ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

中国杯へ選手を派遣…弱腰のスケート連盟に失望

今日は中国杯に関するスケ連からの発表を待っていたのですが、最悪の結果になりました。
予定通り選手を中国に派遣する、と…


フィギュア:日本選手は予定通り出場へ GP・中国杯
毎日新聞 2012年09月23日 12時43分

 日本スケート連盟は23日、東京都内で理事会を開き、日本政府による沖縄県・尖閣諸島国有化を巡る日中関係悪化の影響が懸念されていたフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦・中国杯(11月2〜4日、上海)について、予定通り派遣する方針を確認した。今後、状況が変化すれば再検討する可能性も残る。

 同大会には、浅田真央(中京大)▽安藤美姫(トヨタ自動車)▽高橋大輔(関大大学院)−−らがエントリーしている。日本連盟は、選手団にボディーガードを付けることも検討する。

引用元=http://mainichi.jp/sports/news/20120923k0000e050159000c.html


「今の状況では選手を送り込めない」

と息巻いていた勢いはどこに…

ここ2,3日デモは鎮静化してますが、
中国当局が反日から反政府への転換を恐れたため国民にストップをかけただけです。
当局がまた号令をかけたら今日にでも反日デモは再開するのです。

尖閣諸島沖では、漁船どころではなく、
すぐに戦闘可能な中国の戦艦と日本の戦艦が長期戦覚悟でにらみ合っています。
もしもに備えて米軍も待機しています。


そんな状況なんです。
危機感がなさすぎです。

「選手団にボディーガードを付けることも検討する」

…検討する余地もないでしょうに。
最低でもボディーガードは必要でしょう。
会場でも入場時の持ち物検査など厳重に行ってほしいです。

中国杯が終わって何事もなかったとき、
「ほら大丈夫だったじゃない」と笑って終わらせるつもりでしょうか。

スケート連盟は選手の命もおろそかにする、
日本の希望を伝えて貫くこともできない弱腰の組織だと改めて思い知りました。


中には、中国杯がなくなった場合、もう一つの試合が確保できなければ、
ファイナル出場さえも危ぶまれるから、その心配がなくなってよかった、
と安心された方もいらっしゃると思います。

確かにそういう意味ではよかったし、
中国杯に照準を合わせて練習していた選手たちの予定が狂わなくてよかったと思う気持ちもあります。

でも私の場合は、そういう安心よりも心配のほうが先に立ちます。
毎日日中・日韓のニュースを追いすぎているせいもあると思いますが(汗)。

中国杯がなくなった場合、
もう一試合が確保できない可能性もあるからと危なくても中国に行かせることより、
もう一試合をなんとしても確保できるよう交渉することこそスケート連盟の仕事では。

恐らく何事もなく中国杯が終わる可能性のほうが高いのでしょうが、
事なかれ主義で選手の命まで危険に晒していることに気づかないのでしょうか。



<追記>

追加ニュースが出ました。
出場と決めたからには、選手が安心して試合に臨めるよう万全を期してほしいです。


フィギュア、中国派遣へ要望書提出
デイリースポーツ 2012年9月23日

 日本スケート連盟は23日、都内で理事会を開き、尖閣諸島問題による日中関係緊迫化で中国への選手派遣が困難な状況になっていることを受け、国際スケート連盟(ISU)に、中国政府及び中国スケート連盟に対する選手の安全確保への働きかけを求める要望書を提出することを決めた

 11月には浅田真央、高橋大輔らが出場を予定しているフィギュアスケートGPシリーズの中国杯(上海)が控えており、橋本聖子会長は「基本的に選手の安全が確保されなければ、選手派遣は難しい。ソチ五輪の枠獲りもある。できる限り努力して、行かせるようにしたいと思ってる」と、話した。

 同じく中国連盟に対しても、要望書を提出するという。

引用元=http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2012/09/23/0005399866.shtml




更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2012/09/23(日) 13:37:26|
  2. 浅田真央ニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。