ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

JGP第3戦オーストリア大会結果/騒音おばさんの注目度

■JGP第3戦オーストリア大会結果

ジュニアグランプリ第3戦オーストリア大会が終わりました。
日本から頑張ってくれたのはこの4人。

日野龍樹選手                川原星選手
212_1.jpg37_1.jpg

庄司理紗選手                永井優香選手
51_1.jpg384_1.jpg

4人とも、可愛いです。

日野龍樹選手が銀メダル獲得、おめでとうございます!

川原星選手は5位、庄司理紗選手は12位、永井優香選手は8位と、
それぞれ頑張りました。

男女とも優勝した選手はシニア顔負けの高得点。
全体的にジャンプの失敗の多い大会という印象なので、
全てノーミスでまとめた選手というのはやはり印象がいいですね。

そういう意味では、男子ネイサン・チェンの金メダル、
女子エレーナ・ラジオノワの金メダル、ハンナ・ミラーの銀メダルも納得。
この3人はジャンプに気負いがなく安定してました。

男子は1位と2位の差が37点、
女子も1位と2位の差が24点。

私は2位のハンナ・ミラー選手は結構好きだったんですが、
1位とこんなに差があったんですね。

男子では、韓国のキム・ミンソクが銅メダル。
SP10位から一気に銅メダルへ。

韓国男子で国際大会のメダルは初めてだと思うので、
あちらでは大いに盛り上がっているのではないでしょうか。
※9/17追記 韓国男子のメダル獲得はこれが「2回目」でしたので訂正いたします。
 初めてのメダルは昨年のイ・ジュンヒョンの銅メダルでしたm(_ _;)m


反対に、女子のキム・ヘジンは、
SP3位からFSで少し順位を落とし総合5位。

全ての結果はこちらで確認できます。
JGP第3戦オーストリア大会公式リザルト

動画はこちら。
JGP公式チャンネル(You Tube)

ブログウオッチャー::JUGEM様より

Snap544556.jpg

Snap544557.jpg


永井は8位=フィギュア・ジュニアGP
時事ドットコム 2012/09/16-11:25

 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)シリーズ第3戦、オーストリア大会は15日、リンツで女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)8位の永井優香(西武東伏見ク)は88.14点の7位で、合計135.80点で8位となった。庄司理紗(同)はフリー12位で、合計119.58点の12位。 (時事)

引用元=http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012091600057



日野が2位=フィギュア・ジュニアGP
時事ドットコム 2012/09/15-23:24
フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)シリーズ第3戦オーストリア大会は15日、リンツで男女のフリーが行われ、男子でショートプログラム(SP)3位の日野龍樹(愛知・中京大中京高)が3位となり、合計185.85点で2位に入った。SP2位の川原星(福岡・沖学園高)はフリー7位と振るわず、合計170.41点で5位だった。 (時事)

引用元=http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012091500429 


男女SP・FSの動画をまとめて載せるとかなり重たくなってしまうので、
今日はリンクでご紹介いたします(個人的に気になった選手のみですが)。
簡単な感想をつけておきました。

<女子>

永井優香SP
永井優香FS
SPは「愛の夢」。後半にいくにつれ愛らしい動きと音楽がリンクしていく感じがよかった。
優香ちゃん、1998年11月30日生まれということは…まだ13才なんだ~。成長が楽しみ。
SP8位→FS7位→総合8位

庄司理紗SP
庄司理紗FS
SPはヴィヴァルディの「冬」ですね。宮本賢二さんの振付。
採点が辛いのでは…そんなに悪くなかった。ジャンプが決まればいいプログラムになりそう。
SP11位→FS12位→総合12位

エレーナ・ラジオノワSP
エレーナ・ラジオノワFS
SP・FSともノーミス 
SPは笑顔もあり動きがおもしろい
SP・FS・総合全て1位

ハンナ・ミラーSP
ハンナ・ミラーFS
SP・FSともノーミス 
最後までパワフル ジャンプがとても安定している
SP2位→FS3位→総合2位

Ziquan ZHAO SP
Ziquan ZHAO FS
全体的な雰囲気は好きな選手 SP1回転倒、FS3回転倒 ビールマンはとても美しい

キム・ヘジンSP
キム・ヘジンFS 
SPはジャンプ全て成功。赤い衣装もきれい。
でもあの3Lz-3T3T-3TがOKなら理沙ちゃんのダウングレード(3S-3T<<)はないでしょ、と。
SP3位→FS9位→総合4位

<男子>

日野龍樹SP
日野龍樹FS
SP3位→FS3い→総合2位

川原星SP
川原星FS
SP2位→FS7位→総合5位

ネイサン・チェンSP
ネイサン・チェンFS
SP・FS通してノーミス。
全てにおいてバランスよし。スタミナあり。ビールマンは女子並みに柔らかい。
助走が長めだが、ジャンプは確実に決める。動きに切れ目なしでスムーズ。
SP・FS・総合全て1位。

キム・ミンソクSP
キム・ミンソクFS
SPスピン、ステップ失敗立ちすくむ。演技中断するのかと思った。スピンが形になってない。
FSジャンプは全てなんとかこらえた。本人も満足。SPの結果を引きずらないのはよかった。
SP10位→FSFS2位→総合3位。

次は9/19からトルコ大会です。



■人気ページランキングで知る「騒音おばさん」の注目度

ブログの左下に「人気ページランキング」というのを貼りました。

数ヶ月ほど別のタイプのを使ってたんですが、
先月末から急に表示されなくなってしまったんです。

そのうち直るだろうと思って数日様子を見たのですが直らないので、メールでお問い合わせ中。
問合せを受け付けましたというメールだけで、お返事がありません。

もう一度問い合わせるのも面倒なので、別のところに浮気しちゃいました(笑)

もしかして「騒音おばさん」(創価)が1位だったのがまずかったのかな、とか(笑)
それは考えすぎでしょうけど。

そうなんです。
実はこのブログで一番読まれているのが「騒音おばさんの真実」という記事なんです。
毎月1500回くらいコンスタントに読まれているようで。
毎月累計されると真央ちゃんやKYさんをおしのけて1位になっていたんですよね。
Google検索などからたどり着くことが多いみたいです。

「騒音おばさん」への世間の関心度の高さは、
人気記事ランキングというのを使うようになって、自分でも初めて知った事実でした。

で、この新しいランキング、まだつけて一日ですが、結構気に入ってます。

前は10位までの表示でしたが、これは50位まで表示できるので、
意外な記事が出てくるところが面白くて。

昨日は「ウルトラマン」とか「郷ひろみ」とか。
「あいざき進也」とか「豊川誕」あたり、知ってる人います?(笑)

そういえば音楽ブログもやってたよなぁ、と懐かしくなったり。

左下のブログパーツで表示できるのは50件までなんですが、
ブログパーツ下の文字 「このブログの全ランキング一覧」 をクリックすると、
閲覧のあったページが全て表示されます。

昨日夕方にこれを貼り付けて、6時間後くらいに「全ランキング一覧」を見たのですが、
ここでもちょっと驚いたことがありました。

6時間の間に読まれた記事が306ページもあったこと。

私は、ブログって最新ページと、面白かったら「次へ」「次へ」という感じで、
最新の2~3ページくらいしか見られていないんだろうと思ってたのですが、
さっきの「ウルトラマン」や「郷ひろみ」「騒音おばさん」など、
自分が昔投稿して忘れていたような記事も、毎日どなたかが見てくださってたんだ、と…。

「適当なことは書いてなかったかな」と焦る思いでした(;^_^A

昨日そんな感じで古い記事と再会して気づいたのですが、
記事のリンクが消えていたり、You Tubeが削除されていたりというのも結構ありました。

古い記事を読んでくださる方がいるのなら、
たまには古い記事のYou Tubeなど点検していかなくちゃ、と思いました。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2012/09/16(日) 16:10:43|
  2. グランプリシリーズ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。