ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ブルースリー 怒りの鉄拳         お気に入り度 ★★★★☆

3本目に観たのは「怒りの鉄拳」。

怒りの鉄建4

師匠を毒殺された悲しみと怒りから、敵(なぜか日本人武道集団)をやっつける話です。
時代背景もあると思いますが、日本人がほんとに極悪非道に描かれています。

単独で敵の道場に乗り込み、多勢に無勢でなぎ倒します。無敵です!!
で、なぜか肝心なときにはどっからともなくヌンチャクを手にし(笑)
ひとしきり振り回し挑発したあとは、また前と違うニュアンスの「アチョ!」。これがイイ。

怒りの鉄建5

雑魚を倒し、しまいにはボスまで始末するのはいつもの通りですが、
この映画の場合、ラストに自分に向けられた、警察の何十という銃口の中に、
ブルースリー自ら「アチョー!!!!」と飛び込んでいくのです。
「責任を取る」と言って…。それが衝撃です。

怒りの鉄建2

また、ブルースリーの映画にしては珍しく、ヒロインとのラブシーンがあります。
怒ってる姿や戦ってる姿しか知らなかったので、ちょっと照れてしまいます。
そういう意味で貴重な映画と言えるかもしれません。

怒りの鉄建3
関連記事


  1. 2008/12/30(火) 01:29:42|
  2. 韓流ドラマ・映画|
  3. [Edit]
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0
<<にちょう                   お気に入り度 ★★★★☆ | ホーム | ブルースリー 死亡遊戯          お気に入り度 ★★☆☆☆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://momolunafever.blog64.fc2.com/tb.php/118-eb96c061
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。