ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

バンクーバー前哨戦、四大陸での「妨害予告」と「盗撮」

昨日の記事の続編に入る前に、
真央ちゃんのブログが6/9に更新されていたので(笑)


2012年6月9日(土) 野菜の苗を植えました。

こんにちは

今回の写真は、シーズンオフになってから、すぐに行った山梨県での写真です。            
野菜の苗を植えました。こちらの畑は、mai,maoファームとなりました。

今度は取れたての野菜食べたいな♪

ぶろぐ1

ぶろぐ2

ぶろぐ3

そして、お蕎麦を食べに行きました
鴨せいろそばを食べました
とても美味しかったです

ぶろぐ4


なんとも「ほっこり」させてくれる日記ですね~。

今はロシアにいるという真央ちゃん。
皆の「真央不足」「真央砂漠」を知ってか知らずか(笑)
いいタイミングで近況報告してくれたんですね。
しかも意表をつく「野菜づくり」。

そんなマイペースな真央ちゃんが好きです。



■バンクーバー前哨戦でも韓国に狙われていた浅田選手

昨日は「バンクーバーで浅田選手が受けたストレス」についてまとめました。

主にnikkan sportsバンクーバー特集の記事を参考にしたのですが、
実は次の記事も気になっていたんです。

バンクーバー前の四大陸選手権の話なので、
昨日のバンクーバー特集には入れませんでした。


真央に妨害予告!屈強ガードマンついた!
nikkan sportsバンクーバー特集 2010年1月27日9時27分

 【全州(韓国)26日=高田文太】フィギュアスケートのバンクーバー五輪代表の浅田真央(19=中京大)が、異例の厳戒態勢で五輪前哨戦に臨む。27日に開幕する4大陸選手権の公式練習が大会会場の全州華山アイスリンクで行われた。最大のライバル金妍児(キム・ヨナ)の母国韓国のネットで、浅田の演技妨害を予告する書き込みがあり、この日から主催者が屈強なボディーガードを付けた。大会期間中は会場はもちろん宿舎でも完全護衛する。2月12日の五輪開幕を控え、日韓の「国民的ヒロイン」による金メダル争いに、周囲もヒートアップしてきた。

 午前練習のため会場入りした浅田の隣に、身長190センチ近い大男が立っていた。頭髪を七三分けにしたいかつい男は、ニコリともしない。午後練習終了後は、会場からホテルに移動するバスに乗り込むまで、浅田の足元をペンライトで照らしながら、周囲にも鋭い視線を光らせた。ホテルに到着すると別の屈強な男たちが浅田にピタリと帯同。緊迫した空気が張り詰めた。

 他の出場選手にはない異例の厳戒態勢だった。男たちはいずれもソウルに本社を構えるチャム・セキュリティー社の精鋭たち。名前や詳細なプロフィルは明かさなかったが、会場でガードした、柔道の黒帯だという大男は「特技がある人がそろっている」。ほかにテコンドーの有段者ら複数によって構成されているという。しかも制服は着ておらず、一目ではボディーガードとは分からない。


 発端は韓国内でのネットの書き込みだった。金妍児は韓国で圧倒的な人気を誇り、出演するテレビ番組は視聴率30%を超える。五輪が近づくにつれ、金メダルの期待も急騰している。当然、「金の最強のライバル」の浅田が、韓国で前哨戦に出場することも知れ渡っていた。大会前に金ファンと見られる人物が「演技直前に奇声を発して集中力を途切れさせよう」「外でサイン攻めにしてコンディションを崩そう」などと、妨害を呼び掛ける書き込みが多数発見された。

 ボディーガードを準備したのは、浅田サイドではなく、韓国の大会主催者側だった。浅田にもしものことがあれば、たとえ金妍児が五輪で金メダルを獲得しても後味が悪い。昨年、金が韓国のテレビ局で「日本選手に練習を邪魔された」と発言し、金ファンが浅田の行為と思いこみ、バッシングする騒動もあった。“襲撃”があってからでは遅いと判断した大会側が、急きょ厳戒態勢を敷いた。この措置に浅田は「心強いですね」と話した。

 今回は浅田側も韓国入りの航空便名を極秘にするなど対応していた。しかし、25日には仁川国際空港に日韓約30人の報道陣が集結し、一時騒然となった。隠していたはずの情報は、なぜか韓国側に筒抜けだった。浅田の関係者も「もしも変な人を見かけたら協力してください」と、一部の報道陣に呼びかけたほどだった。

 この日の公式練習後、浅田は日本の報道陣にだけ取材対応する予定だったが、韓国メディアの強い要望もあり、急きょ国際スケート連盟(ISU)が記者会見を設定した。もっとも浅田は「全州はビビンバ発祥の地だと聞いてきたので1度は食べて帰りたい」と言って、過熱気味の韓国メディアを和ませた。

 [2010年1月27日9時27分 紙面から]

Snap678000812.jpg
ボディーガードに警護され記者会見場へ向かう浅田真央


『大会前に金ファンと見られる人物が
「演技直前に奇声を発して集中力を途切れさせよう」
「外でサイン攻めにしてコンディションを崩そう」
などと、妨害を呼び掛ける書き込みが多数発見された。』


…これはひどい。
だから韓国はスポーツに関わるなと世界中から言われるのですね。

キムヨナが頭角を現してきたとき、こう思われた方を知ってます。
「キムヨナが出てきて、国籍が韓国だと知ったときから嫌な予感がしていた」

まさにそれは現実となった感があります。

今日はこの四大陸選手権の特集です。
この大会は、キムヨナは出場していません。
浅田選手を攻撃したのは、キムヨナではなく、キムヨナのファンだったのです。

妨害予告
盗撮


この2つの事件がありました。

■2010四大陸選手権の事件その1 妨害予告

まずは、冒頭の記事出てきた「掲示板の妨害予告」です。
恐らくこの書き込みのことでしょう。


92:名無しさん@恐縮です:2010/01/27(水) 08:33:29 ID:vTWBmzam0
ヨナファンの怖いのは、本当にヤバイ相談は2chにこうやって貼られないように会員制極秘サイトで打ち合わせされてるってこと。海外の人間はパスポートのコピーを提出させられたり規約違反をすると個人情報をネットに晒すとかいう過激なところそこで、今回どうやって嫌がらせするか、しっかり打ち合わせしたんだろう


題 目 アサダ韓国くると? ヨン坊や日本で当てられたことの2倍で復讐しよう.

韓国が何の4戸居間なのか?気楽にきて調子調節して出て行くつもりであるようだが後悔するようにしよう.

<言論の役割>
1.入国する時から出国する時まで記者ら(特にSBS活躍期待する)
  パパラッチのように追いすがってずっと質問して.ずっと圧迫する

  推薦質問
  。オリンピックが一ヶ月も残らなかったがなぜきましたか?
  。昨年夏に3A-3T走ると記者会見ヘットンゴ記憶しますか?いつ走りますか?
  。キム・ヨナ選手をまだライバルと考えますか?

2.カンニング デパート アサダの詐欺(士気)ジャンプを詳しくクローズアップする
  (フリップ プリロテスルロウモーション,アクセル プリロテスルロウモーション,回転不足クローズアップ反復再生等等)

<ファンたちの役割>
1.もし競技場に日本人が見えれば,黙って静かにしていて行けと強力に警告する。
  日章旗あるいはベノ入る瞬間退場させてしまう。
2.競技場周囲にキ・ダリであとでアサダが見えればフレッシュ走ったカメラでむやみに写真を取る.(特に目の周囲)
  ファン(パン)であるようにしながら韓国語でずっと話しかけて,写真要求する.
  断ればののしってくれる. (汚らしい方法だが,精神的ダメージを与えるための苦肉の策)
3.練習前にずっと邪魔する. ファン(パン)であるようにしながら日本語でガンバレ毛最高ずっと邪魔する.

<景気(競技)関係者の役割>
SP.LP後キエンク時間に詐欺(士気)ジャンプ クローズアップ詳しくなった映像をずっと繰り返して,
テックとパネルを最大限圧迫する
接待はさて置き,完全冷遇する.
ホテルは一番安モノ,控室温風器全部消してしまう。


IP Address : 61.98.***.***
2009-12-25 15:52:30


全ての内容がひどすぎます。
真摯に試合に臨もうとする選手に対して、敬意の欠片もありません。
相手が日本人であるというだけで、反日精神をむき出しにして手段を選ばす攻撃する。
ほんとにもう…開いた口が塞がりません。

この妨害予告を受けての当時のニュースです。


真央を守れ ライバルの母国で“完全ガード” 韓国のネットに妨害予告
産経ニュース 2010.01.27

 完全ガードには理由がある。金メダル候補の真央と金妍児を巡り、高まる一方の日韓の期待。特にフィギュア初の五輪メダルを望む韓国では、過剰なまでのフィーバーが起きている。その結果、一部で不穏な空気も…。韓国のネット掲示板には「五輪前に真央の集中力を切らせよう」との書き込みがあり、今大会で「演技直前まで奇声を発して嫌がらせする」「サイン攻めにして困らせる」などの“提案”や“予告”があったという。

 1994年のリレハンメル五輪前にはナンシー・ケリガン(米国)がライバルのトーニャ・ハーディングの元夫に襲撃される事件も起きた。「そういうことが起こらないよう、周りは気をつけてあげなきゃいけない。韓国連盟も威信をかけて守ってくれている」と日本スケート連盟関係者。五輪前最後の実戦を無事こなせるよう、厳戒態勢が敷かれている。



【フィギュアスケート】四大陸選手権出場の浅田真央に嫌がらせ予告!開催地・韓国のネット上で試合の邪魔を呼びかける書き込み相次ぐ
報知新聞 2010.01.26

フィギュアスケートの四大陸選手権は27日、当地で女子ショートプログラム(SP)などを行い開幕する。26日は会場で公式練習が行われ、バンクーバー五輪女子代表の浅田真央(19)=中京大=は数々の苦境の中、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に17回挑んで14回成功。五輪前最後の実戦に向けて絶好調をアピールした。

跳んで跳んで跳びまくった。真央は午前と午後の2回、40分ずつ行われた練習で単発と2回転トーループとの連続ジャンプを合わせて3回転半を計17回跳び、うち14回を成功。「いつもは20回くらいなので、いつもより少ない」と話したが、「いい感覚でできてる。(プログラムで)3発しっかり、クリーンに跳べるよう頑張りたい」と笑顔。不安材料をはね返して上昇気流に乗った。

五輪前最後の実戦の今大会を「五輪本番のシミュレーション」と考え、タラソワ・コーチ(62)に電話で「来てください」と頼んだ。しかし、体調不良で合流できなくなった。関係者を通じタラソワ氏から「心を強く持って頑張りなさい」とエールを送られたが、「心配です」と顔を曇らせた。

恐怖にも襲われていた。ライバルの金妍兒(19)のおひざ元とあり、韓国のネット上では「演技直前に奇声を発してやろう」「みんなでサイン攻めにしろ」など、試合の邪魔を呼びかけるような書き込みが相次いだのだ。大会主催者は安全面を配慮し、専属のガードマンを配備。移動中はテコンドーや柔道有段者の屈強な警備員が必ず張り付くVIP待遇でガードしている。

それらマイナス要素を押しのけ、午後の練習ではフリーを通して滑り、2回の3回転半を含むすべてのジャンプを着氷。40分で33回もジャンプを跳ぶハイペースで調整した。タラソワ氏とは五輪で合流となるが、同氏も選手村に入り、真央を強力サポートする予定という。「四大陸でいい演技をして、五輪にもいい気持ちのまま臨めたら」と真央。まずは課題のSPでロケット発進する。


こんな厳戒態勢の中で行われた大会。
結局、実際には目に見えるような妨害はなかったとみていいのでしょうか。
厳戒態勢を敷いたというニュースはあっても、妨害があったというニュースは見当たりませんでした。
とにかく、浅田選手が無事だったので、よかったです。



■2010四大陸選手権の事件その2 盗撮

同じ大会で、もう一つ問題が起きました。

浅田選手が泊まったホテルの従業員自ら浅田選手を盗撮し、
その動画をコメントとともにネット上で公開してしまったのです。

当然のことながら、この書き込みは問題視されました。
それを伝えるニュースを、起承転結でお伝えします。

起…実際の書き込み
承…韓国の大会実行委員下位が日本スケ連に謝罪
転…韓国では「日本の過敏な反応」との声
結…当事者の浅田選手は…

…実際の書き込み


KJCLUBより

tousatu.jpg

浅田真央が私たちのホテルにきた

ホテル玄関には記者らも集まって大騷ぎが起こったがアサダマオはホテル宴会場門を通って入ってきて
宴会場で登録を終えて職員通路を通じて客室に上がってキウク

私は職員だと運良くもアサダ毛チェックイン映像を単独でとることになったし
職員通路を通じて客室まで案内して〓〓〓〓〓

キム・ヨナにライバルだと常にキム・ヨナだけ応援してきたが実際に見ると可愛かったですよヒウッヒウッ


…韓国の大会実行委員会が日本スケ連に謝罪


【フィギュア】浅田真央“盗撮騒動” 韓国側が謝罪
産経ニュース 2010.1.29 06:38

 バンクーバー五輪日本代表の浅田真央(19)=中京大=が滞在するホテル内で許可なくビデオ撮影された“盗撮騒動”について、日本スケート連盟は28日、韓国側の大会実行委員長から「今後こういうことのないように厳重に注意します」と謝罪を受けた。

 映像は真央が到着後、ホテル内で選手パスの発給を受ける際に待機している様子をホテル従業員が隠し撮りしたもの。インターネットのサイトにアップされ、問題視されていた。

 強化部の小川芳子副部長は「映像の内容は大騒ぎする内容ではない。動揺してほしくないので真央には伝えていない」とした。


…韓国では「日本の過敏な反応」との声


浅田真央の盗撮騒動、韓国では「日本の過敏な反応」との声
サーチナ 2010/01/29(金) 18:56

  フィギュア四大陸選手権に出場するため、韓国の全州に滞在している浅田真央選手が、宿泊先のホテルの従業員に盗撮された問題で、韓国の大会実行委員会から謝罪の意を述べたことが明らかになった。

  しかし、ホテル側が浅田真央選手に謝罪したことや韓国の大会実行委員会が厳重注意をしたことを伝えたニュースはみられず、日本の関連報道を紹介するにとどまっている。29日付のjoyニュース24は「冬季オリンピックが近づいた時点で浅田真央選手が韓国で行われる大会に参加したせいか、日本側が敏感に反応した側面もあるが、選手個人のプライバシー保護や安全面で警戒を高めるべきハプニングでもある」と報じた。

  一方、29日付デイリアンニュースは「浅田真央盗撮騒動、日本のファンが作りあげた虚像」との見出しで、盗撮騒動について報道した。記事では、動画はホテルの従業員がファンとして撮影したもので、単純に思い出を作るための動画に対する「過敏な反応」や日韓両国のスケート連盟に妙な緊張感が走ることに疑問が残ると報じた。

  そして、携帯カメラによる撮影は今に始まったことではなく、このような論争は日本の一部のファンを中心に膨らんだと分析できるとし「ライバルの韓国で行われる大会で、浅田真央が韓国ファンから苦しめられるという過度な憂慮が、盗撮騒動に増幅した」との見方を示した。「ショートプログラムの3位という結果が真央ファンを刺激し、一部では浅田真央選手が優勝できない場合の言い訳に、盗撮騒動を過熱させたとの見方もある」と報じた。

  韓国のネット上でも「謝罪すべき」「盗撮は間違っている」との認識は一般的であるが、「メディアが大げさ。盗撮大国の日本がこんなもので抗議までするのか」「問題にもならない動画でオーバーしすぎ。3位という結果から、このような話題でも作って注目を浴びたいのか」と、日本の反応が過敏になっているとの指摘もある。一方、日本では内容は関係なく、お客さんのプライバシーを守るべきホテル側の従業員のモラル問題に焦点が当てられており、盗撮騒動を眺める日韓の間には大きなズレが存在する。(編集担当:金志秀)


…当事者の浅田選手は…

「動揺してほしくないので真央には伝えていない」

と強化部の小川芳子副部長が言われた通り、
浅田選手はこんな問題が起きていることを知らなかったようです。

世間の雑音はどこ吹く風…
浅田選手はどこにいてもちょっと天然で穏やかな、いつもの空気をまとっていたようです(笑)

韓国のニュースも、「真央ちゃん」にぞっこんになってるのがわかります。
まずは空港到着の熱烈大歓迎ニュースから。


【フィギュアスケート】浅田真央に敵地の洗礼?仁川空港で約30人の韓国メディアにもみくちゃにされる…四大陸選手権
スポニチ 2010/01/26

真央ビックリ!“敵地の洗礼”も五輪へ弾みつける!!

真央パニックだ。バンクーバー五輪で金メダルを目指すフィギュアスケート女子の浅田真央(19=中京大)が25日、四大陸選手権(27日開幕)出場のため韓国・全州入り。今大会に出場しない韓国のヒロイン、キム・ヨナ(19)のライバルとして注目度が高く、到着した仁川空港で約30人の韓国メディアにもみくちゃにされて困惑の表情を浮かべた。

浅田が到着ロビーに姿を見せると、空港は異様な雰囲気に包まれた。テレビカメラ5台を筆頭に約30人の韓国メディアが突然出現し、浅田に殺到。関係者の制止を振り切って無数のフラッシュを浴びせた。「調子はいつも通り。練習してきたことを出し切るだけ」。驚きの表情を浮かべながらも、浅田は力強く宣言した。

韓国のヒロイン、キム・ヨナは五輪への調整を優先するため今大会は出場しないが、実戦感覚を重視して出場するライバル浅田については韓国でも注目度は高い。浅田サイドは空港での混乱を恐れ、スケジュールを極力明かさないなど万全の対策を施したが、到着してみればやはりパニック状態に陥ってしまった。

到着で面食らった浅田だが、実は韓国での大会は過去2戦2勝と相性がいい。08年2月の四大陸選手権(高陽)は合計193・25点で圧勝し、同年12月のGPファイナル(同)ではキム・ヨナを撃破して3季ぶりにタイトルを奪回した。「相性はいいですね。五輪に向けていい流れをつくれるように頑張りたい」と気合を入れた。

開催地の全州はグルメの街として名高く、韓国料理好きの浅田は「食べ物がおいしいって聞いているので楽しみ」とニッコリ。タラソワ・コーチは体調不良のため今大会も帯同しない可能性があるが、「回転不足をなくすこと。(トリプル)アクセルも3回したい」と力を込めた。五輪への期間が短いことから、今大会にエントリーした中でライバルになりそうなのは同じ日本の鈴木明子くらい。夢舞台に弾みをつけるため、真央が“敵地”で高く舞い上がる。

mao_l-thumbnail2.jpg


韓国メディアも真央ちゃんにぞっこんのニュースをもう一つ(笑)


浅田真央選手「無邪気な少女の顔」に、韓国のメディアも夢中
サーチナ 2010/01/27(水) 12:12

  アジア、アフリカ、アメリカ、オセアニアの4つの大陸の選手が出場資格を持つ、国際連盟(ISU)主催大会の四大陸フィギュアスケート選手権が27日、韓国の全州市で開催される。日本からは浅田真央選手、鈴木明子選手の2人が出場する。

  今大会にはキム・ヨナ選手や安藤美姫選手が欠場するため、韓国内では浅田選手に大きな注目が集まり、韓国の主要なメディアは連日にわたって浅田選手の動向を伝えている。

  韓国のテレビ局SBSが運営するウェブサイトのスポーツニュースでもまた、連日にわたって浅田選手を紹介。26日には「“日本人” のようではない浅田真央」との記事を配信している。記事によれば「日本の少女というより、韓国の少女のイメージに近いように思えた。胸の内を隠し、緻密(ちみつ)で計算的な部分を持つことが日本人の特性だが、浅田選手からは、そんな様子が感じられない。素直であどけなく、好き嫌いがはっきりしており、喜怒哀楽も激しいようだ。トッポッキのような韓国のおやつを美味しそうにほお張るところも、韓国の普通の少女と何ら変わりない」とのことだ。

  続けて「敏感な質問に対しても、日本人らしくない率直な受け答えをすることが多い。以前、ある番組で草なぎ剛さんが単刀直入に質問したキム・ヨナに勝ちたいのかという問いに対して、浅田選手は静かで落ち着いた声で、勝ちたい心はどうしてもあると話し、表情が曇った。『フィギュアの女王』キム・ヨナに対する恐怖心と勝負に対する熱意を、表情と語り口でそのまま体現していた。素直で飾らない性格が垣間見える場面だった」と記している。

  また、韓国の毎日経済新聞も大会関係者の話として「浅田選手に『全州にある食堂はどこに行っても食べ物がすべて美味しい。ビビンパの本場でもある』と説明すると幸せな顔をしていた」とのエピソードを紹介した。

  ソウル経済新聞のインターネット版では「浅田選手がトリプルアクセルを成功させ、200点越えとなるか」と、キム・ヨナ選手の最大のライバルの復活にエールと期待を寄せている。韓国メディアの「真央フィーバー」はしばらく続きそうだ。(編集担当:李信恵・山口幸治)

national_0127_015.jpg


上のニュースは、SBSのニュースを日本語で要約したものですが、
実際のSBSニュースを見つけました。どうぞ~。


"日本人"らしくない浅田真央
SBS 2010-01-26 13:46

200381287.jpg

日本女子フィギュアの看板浅田真央(20?中京大)は、日本の女の子よりも韓国の女の子のイメージに近い。浅田真央に日本人の特性である胸の内を隠したり、緻密で計算的な面目(容貌)は探してみるのが難しいためだ。

むしろ韓国の女の子たちのように細かい仕事鈍感方で素直で無邪気に値する。 良いものは良い嫌いなのは嫌だと言って、トッポッキなどの韓国の粉飾に熱狂する。

涙もよく見える。 憂鬱なことがある時の中に耐えないでなくことで表出してストレスを解消する 国際大会での成績が良くないと顔の表示が出て目には、しっとりとした涙が聞き疲れも少ない。 そして選手控え室に入るも前にこんこんと涙を噴き出す。

浅田真央とトッポッキ

25日、全羅北道全州4大陸フィギュア選手権大会に出場するため来韓した浅田真央はまだ韓国の女の子と同じ気持ちだった。

ホールの必殺技のトリプルアクセルについては、 "素直に"回転数不足を認める態度を見せたし、韓国料理を早く食べたいという気持ちものぞかせた。

浅田真央は、2008年のアイスショーに参加するため来韓したことがある。

当時アイスショーでは、日本国民グループスマップ(SMAP)のメンバー草なぎ剛(以下韓国名チョナンカン)が同行して浅田真央と安藤美姫の韓国観光を助けた。 浅田真央は、草薙剛と一緒に "日本の朝日TV韓国ツアー(2008.10.12放送)"で韓国文化を正しく接した。

当時、韓国ツアーを行うに当たり、浅田真央と安藤美姫の方法は違った。

浅田真央は日本の原宿のような人出で賑わう活気に満ちた "明洞の街"に向かい、安藤美姫は、静かに休むことができる "町のはずれマッサージ店"に向かった。

安藤美姫は、マッサージ店に向かった理由について、 "私が浅田真央よりも年上だから相対的に体力が良くないので、気楽に休むことができる場所を選んだ"と話した。

浅田真央が明洞を選んだ理由は、 "韓国の情熱を満喫できる所だから"と言いながら明洞のショッピングに期待感を表わした。

明洞に到着した浅田真央は陽気な気分に顔がそのままにじみ出た。 デニムジーンズを好んで着ることができる真央は韓国服に関心が多かった。

食堂では、草なぎ剛と一緒に辛いトッポキを食べて楽しんでいた。 浅田真央はトッポッキを一口切り取って食べては韓国語で"おいしいですよ"と叫びながら、 "しこしこして甘い。辛いがずっと食べることになる"と話した。

トッポッキ1.5人前を食べ終わった浅田真央は、アイスクリーム店の前に停止した。 甘い食べ物が非常に良い浅田真央は、アイスクリームを一生懸命舐めて食べた。 間違いなく韓国の少女たちの日常的な姿と同じだった。

続く昼食時間にも浅田真央の食欲は旺盛だった。 草なぎ剛と一緒に肉家で特上カルビとカニの醤油づけ、サンナクチなどを食べた。 肉を食べる時はレタスにキノコとキムチを入れて味噌をたっぷり塗って一口にはたいて入れた。

カニの醤油づけを食べる時は手でカニの醤油づけを直接捉えてチューチュー吸った。 チョナンカンが超をたっぷりつけて渡してくれたうごめく生たこも拒否せずに口に入れてしっかり噛んで食べた。

チョナンカンは、浅田真央の気さくな性格で、 "大人のような姿があって、とても明るい。何かカ?ーっとしている雰囲気がある"と感嘆した。

浅田真央、チョナンカン年齢聞く

日本では年下の人が手の上の人に "先に"年齢を聞くのは失礼だ。 しかし、浅田真央は違った。

浅田真央は韓国ツアー放送中草なぎ剛に向かって不意に "私の年齢の二倍"と言って草なぎ剛を困らせた。 日本人から見るのが難しいあどけない行動である。

チョナンカンはひんやりとした雰囲気を柔軟に変えるために "私は浅田真央の人生をもう一度生きたよ。これからはもうちょっと充実させ生きなければならない"と冗談を言った。

浅田真央は敏感な質問に対しても、日本人らしくない素直な心を表出した。 チョナンカンが単刀直入に尋ねた "キム?ヨナに勝ちたいと思うか"という問いに対して、浅田真央は静かで落ち着いた声で "勝ちたい気持ちはどうしてもある"と言いながら表情が暗くなった。

'フィギュア女王'キム?ヨナに対する恐怖心と勝負欲を顔の表情と語り口でそのまま表わしたのだ。 日本人らしくない虚飾なく、飾り気のない性格を垣間見ることができるところである。

食べながら話しているとき口を覆って話す習慣

浅田真央の日本人らしくない姿はもう一つある。 食べながら話しているとき口を覆ういう癖である。実際にこの習慣は韓国と日本の古い一般的な文化のマナーでもある。 特に日本は芸者時代の若い女性たちが言ったときに口を隠したりした。

しかし、 "現代日本"では、このような場合はほとんど見られない。

KBSグローバルトークショー美女たちのおしゃべりに出演している日本からの留学生リーは日本で、日本の女性と在日の違いについて、 "食べながら言ったときに"と "統一教会フォー女性たちは、口に食べ物に入っている場合は、口を覆って言うが、日本の若い女性たちは、最近、口を覆わずに言う方 "と伝えた。

浅田真央の口を覆う姿から、日本の女の子らしくない姿がまともに伺えたわけだ。

率直ながらもためらう事なくて、総てのこと深く考えて否定的な悩むよりは軽いと考えて肯定的な面を考える浅田真央。

また、2倍の歳月を生きてきた草なぎ剛に年齢を最初に確認するあどけなさを露出しながらも、食べながら話すのは徹底的に口を覆うエチケット。

日本人ながらも韓国人のような浅田真央の身近な性質である。


もう韓国メディアもメロメロですね(笑)
やっぱ真央ちゃんは大物だ!と再確認しました。

そういえば、この大会のために韓国の空港に到着した写真が、これだったのですね。
かわいいマフラーとあどけない表情が印象的だったのですが、
これがこの時の写真だったことを今日知りました(;^_^A

2010の蕎麦国サデュリクの巻きます入国11
2010の蕎麦国サデュリクの巻きます入国12010の蕎麦国サデュリクの巻きます入国2
2010の蕎麦国サデュリクの巻きます入国42010の蕎麦国サデュリクの巻きます入国12
2010の蕎麦国サデュリクの巻きます入国52010の蕎麦国サデュリクの巻きます入国7
2010の蕎麦国サデュリクの巻きます入国152010の蕎麦国サデュリクの巻きます入国3

こんな可愛い子(でも中身は漢)に対して妨害予告とか盗撮とか、
物騒な事件を起こすなんて信じられません。

しかも盗撮について韓国から謝罪があったのはよかったものの、
韓国のメディアやキムヨナファンの意見は耳を疑うものばかり。

「浅田真央盗撮騒動、日本のファンが作りあげた虚像」
「単純に思い出を作るための動画に対する過敏な反応」
「浅田真央選手が優勝できない場合の言い訳に、盗撮騒動を過熱させた」
「メディアが大げさ。盗撮大国の日本がこんなもので抗議までするのか」
「問題にもならない動画でオーバーしすぎ」
「3位という結果から、このような話題でも作って注目を浴びたいのか」

単純に思い出を作るための動画…ってアンタ、
一般ファンならまだしも、ホテルの従業員がやっていいことではないでしょう。
韓国には「個人情報の守秘義務」という概念はないのでしょうか。

この「妨害予告」と「盗撮」が、大きな事件に発展しなかったことだけが救いです。
バンクーバーの一ヶ月前に、浅田選手に何かあったらたまったもんじゃありません。

それにしても、こんな酷い状況の中で、
ニュートラルな姿勢のまま韓国で過ごし、
どアウェイで優勝した真央ちゃんは凄いとしか言いようがありません。

泥の中で咲く蓮の花のように、強くて美しいですね。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2012/06/12(火) 02:26:47|
  2. 韓国あきれるニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。