ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

キムヨナ、名誉毀損で教授を告訴。後日談とともにどうぞ。

キムヨナサイドが、昨日告訴状を提出しました。
教育実習を「ショーだ」と批判したファン教授を「名誉毀損罪」で訴えたのです。

第一報がこれ。

■キムヨナ、ファン教授を名誉毀損罪で告訴。第一報。


キム・ヨナ、'校生ショー'と非難したファン教授に告訴状提出
ソウルニュース 2012.06.05 19:05:35

チョ・ヒョンジョン記者=フィギュア女王キム・ヨナ(22)選手の校生実習を'ショー'と批判したファン・サンミン(50)延世(ヨンセ)大学校心理学科教授が検察捜査を受けることになった。

ソウル西部地検はキム・ヨナ選手側がファン教授に対して名誉毀損疑惑で先週告訴状を提出したと5日明らかにした。

ファン教授は先月22日CBS FMラジオ'キム・ミファの皆さん'に出演して"キム・ヨナが校生実習を誠実に行ったか。校生実習に行ったというよりは一度ショーをしたと表現することが正確だ"と発言した。引き続き彼は"キム・ヨナはCFもとらなければならなくて望むところが多い。 だが、スポーツ スターを英雄視するのは後進国的な形態"と話してキム・ヨナに対する批判の刃を研いだ。

キム・ヨナは先月8日からソウル江南区(カンナムグ)、駅三洞(ヨクサムドン)ジンソン女高等学校で毎日学校に出勤して校生実習に参加した。

ファン教授の発言でインターネットではファン教授に対する非難が続いた一方一部ではキム・ヨナの頻繁な広告出演などを根拠にファン教授の指摘に共感することもした。

一方キム・ヨナ所属会社の今年五スポーツ側は"ファン・サンミン教授が事実ではないのを事実のように話して被害をこうむったので法的措置に入る"と明らかにしたことがある。

cho0408@news1.kr

article111.jpg


「法的措置も辞さない」とは言ってましたが、本当に告訴したのですね。

実は後日談が出ています。
昨日の今日で既に2つの後日談。

1.国内ファンから逆に非難を浴びた
 「告訴はオーバー」
 「傲慢が天を突き刺す」

2.告訴されたファン教授の言葉
 「問題の本質をすり替えており、告訴はオーバー」
 「まだ学生のキム・ヨナが社会的問題に対して話した教授を告訴するということはギャグだ」


それではその後日談をご紹介します。

■キムヨナ、ファン教授を名誉毀損罪で告訴。後日談を2つ。


キム・ヨナ、“校生実習はショー”発言したファン・サンミン教授告訴
2012-06-06 12:05

[ハンギョレ]インターネットユーザー“告訴は激しいオーバー” “傲慢が天を突き刺す”等批判

 放送で“キム・ヨナ校生実習はショー”と非難したファン・サンミン延世(ヨンセ)大心理学科教授をキム・ヨナ選手が名誉毀損疑惑でソウル西部地検に告訴した。 高麗(コリョ)大体育教育と4学年のキム・ヨナ選手は先月8日からソウル ジンソン女子高で校生実習をしている。

 ソウル西部地検の説明を総合すれば、キム・ソンス側は先週西部地検にファン教授に対する告訴状を出して放送録音収録などを証拠物で提出した。 西部地検関係者は“まだ関連者調査は成り立たなかった状況”と説明した。

 ファン教授は先月22日<キリスト教放送>(CBS)ラジオ‘キム・ミファの皆さん’に出演して“(キム・ヨナ選手が)校生実習を誠実に行ったことではないよ。 校生実習を一度行くとショーをしたと表現することが正確な話”と話した。“有名だと顔一度差し出して教師資格症(証)受け取るのが一般教師たちにどのように映るか”として“キム・ヨナ選手の両親や学校がキム・ヨナ選手に誤って教えている”とつねることもした。

 ファン教授の発言が論議になるとすぐにキム・ヨナ選手所属会社の‘今年五スポーツ’は“ファン・サンミン教授が‘キム・ヨナの校生実習はショー’と発言したことは事実でない内容を事実のように話して被害をもたらせたことだから訴訟も辞さない”として法的対応意思を明らかにしたことがある。

 これに対してインターネットユーザーら間では告訴は行き過ぎた対応という指摘があふれた。 ツイッターID kyk***は“ファン・サンミン教授に対する告訴は激しいオーバーだ!! ますます残念な歩み”と指摘したしfisc****は“キム・ヨナその程度もこらえないながら国民の愛だけ受けることができるだろうか?”と惜しんだ。 ysle****も“キム・ヨナの傲慢が天を突き刺すよ”としながら“校生実習だけでなく高麗(コリョ)大学生としてどれくらい学内生活をしたのか? それこそ学的だけ敷いておいて看板取ることではなかったか?”と批判した。

 この他にも“キム・ヨナが頂上に上がったとすれば今は降りて行くところに気を付けなくちゃ。 人生は登山と同じだといっ”
(kml****), “キム・ヨナ側の判断が惜しい。 すでに事実関係はあらわれたし、プログラム側から謝罪まで受けたが告訴をした”(keis****) などキム・ヨナ選手の対応を批判するメンションが列をなした。


 反面キム・ヨナ選手を支持するインターネットユーザーは“なぜ皆キム・ヨナをののしるんです? 話むやみに一串教授間違って違いますか”(metta****), “本人判断を過信して事実確認もなしで公共媒体で失言して人に被害を与えた責任は負わなければならないです”(icis*****) などの意見を残した。

 オム・ジウォン記者umkija@hani.co.kr

133895070761_20120607_0_20120606120505.jpg



(この記事についたコメント・ごく一部)

prox ****
告訴までするのはちょっとないなぁ~
10:12 携帯電話で作成 | 申告返信0共感 23 鼻孔感 4

rosu****
名誉毀損で告訴した.... ふふふ
キム・ヨナむく奴は容赦しないという意であるようなんだけど。....
現在の人気のために見せる式アクションならば止めろ、
事件大きくなってみてこそキム・ヨナに不利な仕事だけ水面上に浮び上がるだけだ。
午前11:00 |新高踏文0共感4鼻孔感0

nike ****
正当な批判をしても告訴をされる恐ろしい世の中ですね。
ヨンアヤお前ひょっとしてこの状況まで来るようになったのか?
以前に熱烈なファンとしては本当に切ないですね
10:38 | お届け返信0共感 8 鼻孔感 2



キム・ヨナ'名誉毀損'告訴にファン・サンミン"本質を無視する処置"
OSEN 2012-06-06 12:01

[OSEN=キム・ヒソン記者]当初こんなにまで飛び火することでなかったかも分らない。 だが、両側の立場が尖鋭な対立を成し遂げたあげく'フィギュア女王'キム・ヨナ(22,高麗(コリョ)大)の'校生実習ショー'論議が結局法廷まで行くことになった。

ソウル西部地検は去る5日キム・ヨナ側が"キム・ヨナの校生実習はショー"という発言をしたファン・サンミン延世(ヨンセ)大学校心理学科教授に対して名誉毀損疑惑で告訴状を提出したと明らかにした。

これに対してキム・ヨナの告訴代理人の法務法人ジアンのイ・サンフン弁護士は"先月22日CBSラジオ'キム・ミファの皆さん'に出演したファン教授がキム・ヨナの校生実習を置いてショーと言及した部分が虚偽事実による名誉毀損になることができる"と説明した。

イ弁護士は"名誉毀損が成立するか違うのかという検察で判断することだがキム・ヨナに対して虚偽事実を適時とその部分を明白に話した点で名誉毀損の余地があると判断した"と告訴状を提出した経緯を説明した。

また、イ弁護士は"(ファン教授発言が)他意を持って話そうと思ったことかもしれないがその表現が問題があると判断した"として"表現に対して謝罪意志を見せるならばいつでも告訴を取り下げるつもりがある"と伝えた。イ弁護士の話によればキム・ヨナ側は放送がされた22日以後一週間後の29日までファン教授の反応を待ったが特別な言及と謝罪がなくて30日告訴状を提出したと分かった。

だが、ファン教授はキム・ヨナの対応があきれるという反応だ。 OSENと電話を通じてファン教授は"校生実習出席に対して非難したことでなく私たちの社会、大学の態度に対して非難したのだ。 私たちの社会がスポーツスターらに対する態度に対する非難に対して本質や核心を無視して受け入れている"として反論を提起した。

ファン教授は問題になった"校生実習はショー"という発言に対しても"一種の修辞法だった。 水一杯くれと言えば本当に水一杯を与えてしまうのか? 私が生きるということも一種のショーだ。 話をなぜそんなに聞き取れないのか分からない"として"しかしそれは核心でない。 大学がそのような側面でうまく成されていないと指摘したがこのような形で自身に不利だと教授を告訴するならば前に誰が知的になるか"として反論した。

ファン教授はキム・ヨナ関連発言に対して"本質と核心は大学に対する批判だった。 キム・ヨナの他の例がムン・テソンだ。 金メダリストで修士博士学位まで取って教授までなったがみな奪われなかったか。 これが大学がすることなのか"として"キム・ヨナを第2のムン・テソンで作ることはできないのではないか。 ムン・テソンやキム・ヨナ全部誤った大学の犠牲者と考える"と発言の意図と背景を明らかにした。

キム・ヨナが告訴状を提出したという事実を5日言論を通じて知ることになったというファン教授は"去る一週間殺す奴になったことは関係ない。 社会的問題を指摘する知性人として当然聞くことができる声だ。 だが、告訴は過ぎたことではないのか"として"まだ学生のキム・ヨナが社会的問題に対して話した教授を告訴するということはギャグだ。 カン・ヨンソク議員がチェ・ヒョジョンを告訴したより加えたコメディだ"と激昂した心境を伝えた。

問題の発言以後キム・ヨナ側に別に連絡したり謝罪をしなかったという主張に対しては"(その表現に)非難しようとする意図があったとすれば私が先に申し訳ないと話しただろう"として"本質でない部分が膨らむ姿を見ながら言い返す必要もないと考えた"と説明した。

特にファン教授は"キム・ヨナが主導して告訴状を提出したことではないこと"としながら"私が指摘した問題がどんな部分なのか分かるとこのような反応が出てくることはできない。 キム・ヨナを惜しむならばエージェントはこういう反応をしてはいけない"とキム・ヨナの所属会社の今年五スポーツに対する激昂した感情を吐露した。

結局ファン教授の発言で互いに集中する部分が違って問題がより一層大きくなった状況だ。 "事実でない表現を指摘したことは明白な名誉毀損"というキム・ヨナ側と"話の本質と核心を見なければならない"というファン教授の対立は法廷攻防まで辞さない破局に突き進んでいる。

costball@osen.co.kr

201206061151775004_1.jpg


■「告訴」はキムヨナサイドの常套手段

先日も書きましたが、立場が不利になった場合のキムヨナサイドの行動パターンがあります。

1.法的措置を取って立場を守る
2.寄付をしてイメージアップを図る


イメージアップのための寄付については、
実際に寄付をしているので、批判してはいけませんね。
(ただ寄付できるほどのお金はどうやって集めたかということまでは、ここでは触れません)

でも、法的措置を取るというのも、もう苦しくなってきたようですね。
そうやって自らを正当化しようとすればするほど世間の評判を落としているのがわかります。

それにしても、キムヨナという選手には告訴とか裁判とか、
穏やかでない話題が本当に多いと改めて思います。

IMG傘下のIMを解約するとき → 二重契約のためIMから告訴される
IBスポーツを解約するとき → 未払い金を主張しキムヨナ側がIBスポーツを告訴
キムヨナ会社を設立時 → 契約中の職員を引き抜いたとしてIBスポーツから告訴される
今回 → 教育実習を批判した教授を名誉毀損で告訴


明確に「告訴」としてニュースになったのは、知ってる限り以上の4つ。
しかし、告訴まで発展しなくても、相手側に謝罪を要求したり攻撃をすることは数知れず。

恩師であるオーサー監督を「嘘つき」と呼び「B」と呼び捨てにする。
隠し撮りをしたと日テレに謝罪を要求する。
テレビを利用し「日本選手が妨害する」と嘘を流す。


他にもいろいろありそうです。
キムヨナの訴訟を巡る話題を、中央日報を中心にざっと拾い出してみました。
たくさんあるのでタイトルだけ。タイトルだけでもおおよその内容はわかるかと(笑)

キム・ヨナめぐる二重契約訴訟、IBスポーツ勝訴 2008/5/31 朝鮮日報(リンク切れ)
スケートのキム・ヨナ、専属契約紛争は韓国側の勝ち 2008年05月31日 中央日報
「キム・ヨナ株式会社」めぐり泥仕合? 朝鮮日報 2010/04/24(リンク切れ)
キム・ヨナ「うそはやめて」オーサーコーチに直撃弾 2010年08月25日 中央日報
決別の理由は「相手のせい」、キム・ヨナとオーサーコーチ 2010年08月26日 中央日報
キム・ヨナ側「非理性的行動をとるオーサーコーチ、直ちに中断せよ」 2010年08月27日 中央日報
‘フィギュア・クイーン’キム・ヨナ、前所属事務所と法的紛争 2011年03月21日 中央日報
日本テレビ、キム・ヨナ側に‘盗撮論議’公式謝罪 2011年01月07日 中央日報

手前味噌ですが、キムヨナの訴訟の多さについて、このブログでも特集したことがあります。
事務所・コーチを変えるたび泥仕合になってしまうキムヨナ

■訴訟好きはお国柄?それとも自己防衛のため?

ところで日本のフィギュアスケート選手が、
こういう訴訟問題などで話題になったことがあるでしょうか。

「浅田真央 訴訟」「安藤美姫 訴訟」とググってみても、
出てくるのはキムヨナの訴訟の話題ばかり(笑)

反対に「キムヨナ 訴訟」と検索すれば、
キムヨナ本人の訴訟記事がたくさん出てきます。

スポーツ選手で、しかもアマチュアという立場で、
ことあるごとに「訴訟・告訴・法的措置・裁判」などを起こすのは、どう考えても不自然。

今回は初めて「名誉毀損」ということですが、
これまでのものは全てお金に絡むことばかりです。

たった一人の選手でこれだけ訴訟を抱えてきたというのは、
やはり韓国という国民性も影響しているのでしょうか。

実は今日もこんなニュースがあって、
韓国という国は、ほんとに二言目には「謝罪しろ」「賠償しろ」と言うんだな、と思ったばかりでした。
韓国 日本企業との訴訟増加へ (yahooニュース)

訴訟の多さは国民性のなせる業だとすれば、わからないでもないですが、
国民性の問題でないとすれば…

問題視されてることが図星のため、
ことが大きくなる前に法的措置をとって勝訴に持ち込み自身の身を守る。
(勝つためにはお金を払えばいくらでも工作はできるでしょうから)

という理由も考えられます。

今日、この記事を作るために中央日報のキムヨナ関連記事の見出しを全てチェックしました。
(朝鮮日報は会員でないとすぐ読めなくなるのですが、中央日報は古い記事時が残ってるので重宝します。)

その中でこの2つの記事が印象的でした。。

キム・ヨナ「日本選手に練習を邪魔された」 2009年03月16日 中央日報
浅田「キム・ヨナ選手が引退しても記録は破る」 2010年03月03日 中央日報

キムヨナの練習妨害騒動。
これをきっかけにキムヨナが嫌いになったというコメントが一番多いのです。
キムヨナは「日本人とは言ってない。こんなことに惑わされたくない」と言ったまま謝罪をしていません。
日本スケート連盟も何の対処もしてくれず、浅田選手が弁明会見を受ける形になりました。
直後の試合では、日本選手が妨害したと信じた韓国ファンによるやじが飛び交ったため、
浅田選手は練習もままならない状態で試合に臨み、初めて表彰台を逃しました。
日本人として、この事件は忘れることはできません。

そして浅田選手の記事…
「彼女が引退しても得点(世界記録)は残るので、それを塗り替えられるように頑張りたい」
キムヨナが出した228.56というふざけた記録を塗り替えたい、と。
バックに何も働かず真っ向勝負で生まれた記録なら、私も「ふざけた記録」とは呼びません。
しかしこの点数を正当なキムヨナの評価と思ってる人は、多いとは思えません。
テレビしか情報源がない人たちは、まんまと騙されている可能性は高いと思います。
でも私のように、テレビを見たけど何かヘンだぞ?と調べ始めた人や、
もともと熱心なフィギュアスケートファンであった人であれば、疑問が残るのではないでしょうか。
浅田選手の言葉は、そのガッツに感服するとともに、非常に心配でもあります。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2012/06/06(水) 18:33:20|
  2. 言動|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。