ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ブルースリー 燃えよドラゴン       お気に入り度 ★★★★☆

韓流ではありませんが、アジアということで。

CRブルースリーの登場により、改めてブルースリーのカッコよさにシビてますきゃー!
で、なぜか家にあった「燃えよドラゴン」をひっぱり出してワクワク視聴。

燃えよドラゴン1

麻薬製造の大ボスと噂される人物の正体を暴くため、
ボスが主催する武闘大会にスパイとして参加するのがブルースリーです。
彼らは女性に麻薬を飲ませ人身売買も…。
ブルースリーの妹はかつて彼らに狙われ、逃げ場を失い自決してました。
なので、この潜入はスパイとしてだけでなく復讐の意味もあるのです。
悪人をバタバタとやっつけ、最後にボスにも復讐を果たすというストーリーです。

燃えよドラゴン4

また、ストーリーが極めてシンプルで、悪を裁いてそのままジ・エンド。いいですね!

燃えよドラゴン3

これを初めて見たのは小学生の頃なので、断片的なシーンしか覚えてませんでした。
今改めてみると、ブルースリーの動き・表情・声どれをとってもユニークだし新鮮。
改めてその魅力を再認識させられました。

燃えよドラゴン2

あの、ヌンチャクを手にした直後のヌンチャクさばき!
で、さばいたあとヌンチャクを小脇に抱えて小さく「アチョ!」…その声がツボ。

これからブルースリーを観ようという人は、まずはこれがオススメ。
ストーリー・アクション、いろんな意味でバランスの取れた作品です。
関連記事


  1. 2008/12/30(火) 01:26:46|
  2. 韓流ドラマ・映画|
  3. [Edit]
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:2
<<ブルースリー 死亡遊戯          お気に入り度 ★★☆☆☆ | ホーム | ジョイフル                 お気に入り度 ★★★☆☆>>

コメント

逆パターン

 私は何かの番組で「フィリップマーロー」という映画を知り怖いもの見たさに見てみました。この作品はサブタイトルが「かわいい女」で内容はハードボイルドという感じでした。この作品にブルースリーが出てましたが私的にはあまりお勧めできません。「危機一髪」、または「燃えよ・・・」を見た後だったかもしれません。
 また私はカンフー映画を見るきっかけになったのは「地獄から来た女ドラゴン」のTVオンエアーで、ブルースリーを知るのはそれから数年経ってからです。死亡遊戯の見所は大男との決闘ですが、ハーベスト物とワーナー物では多少異なるところがあります。それはラストシーンです。現在市販されているのはワーナーが殆んどですが、ハーベスト物はボスがビルから落ち・・・ここまでは同じですが続きがあります。またオープニングも異なります。
 「燃えよドラゴン」にも同じことが言えます。ハーベスト物は内容についてはディレクターズカットと同じですが、オープニングがアニメになっていることと台詞とエンディングが中国語になってるということです。
 私は中国バージョンが好きです。
  1. 2013/09/14(土) 00:22:05 |
  2. URL |
  3. 百瀬 稔 #-
  4. [ 編集]

百瀬 稔さんへ

こんにちは。古い記事へのコメント、ありがとうございます!
発売元によって演出がが異なるとか、百瀬さん、かなりお詳しい方とお見受けしました(笑)それから、ブルースリーが話題になる以前からカンフー映画をご存知だったことも驚きです!私はブルースリーを見たのは小学生の頃で、ストーリーも理解できなかったくせに、カンフーシーンは鮮明に覚えてます。インパクトありますよね!
  1. 2013/09/16(月) 12:21:09 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://momolunafever.blog64.fc2.com/tb.php/116-c206934a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。