ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

IMGが真央ちゃんを守ってくれようとしてます!

IMGが真央ちゃんを守ってくれようとしてます!

マスコミ向けに、「全日本までは取材を控えて欲しい」というメッセージを送ってくれたようです。

■IMG(所属事務所)からマスコミへ向けたメッセージ

浅田真央・浅田舞オフィシャルウェブサイトから、メッセージを転載させていただきます。


浅田真央・浅田舞オフィシャルウェブサイト より

2011年12月12日

報道関係各位

謹啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

本日、弊社のマネジメント選手である浅田舞、真央の母親、浅田匡子(故人)さんの葬儀を近親者だけで無事執り行うことができたことをご報告させていただくと同時に、姉妹からのコメントを皆様にご報告させていただきます。

なお、浅田舞、真央ともに今後の年末、年始の活動は予定通り行うものとし、浅田真央は来週の全日本選手権に参加いたします。全日本選手権の会場で、取材、会見等の機会を設けさせていただきますので、それまでは試合前であることを十分ご配慮いただき、本人の練習を妨げるような取材活動はお控えいただけますよう、お願いいたします。

敬具

IMG東京


帰国してからずっと、
自宅にまで取材陣が張り付いていたと聞き、心配でした。

何のために匡子さんが「葬儀は親族で」と強く望んだのか…。
亡くなったあとも、マスコミから家族を守ろうとしていたんだと思うのです。

真央ちゃんは、既に今日から愛知で練習を再開してるとの情報もあります。
マスコミには是非このIMGのメッセージに応えて欲しい。
余計な神経を使わずに練習に集中できる環境にしてあげて欲しいです。

珍しくIMGから選手を守るアクションがありましたが、
日本スケート連盟のほうからも、全日本選手権のお客様に対して注意喚起のメッセージが出されました。

■日本スケ連から、応援についての注意喚起メッセージ


全日本フィギュア選手権 花束投げ込みおよびバナー掲出について
2011年12月08日

第80回全日本フィギュアスケート選手権大会(大阪・なみはやドーム)

花束の投げ込みとバナーの掲出については以下のとおりとさせていただきます。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。



■ 花束投げ込みについて

リンクとの距離の関係により投げ込み可能エリアをア リーナ席のみとさせて頂きます。

スタンド席のお客様は会場内に設置している花屋にてお預かりいたします。

なお、26日エキシビションに関しては投げ込み禁止とさせて頂きます。



■ バナー掲出エリアについて

掲出場所に限りがございますので当日係員の指示に従ってください。


これは真央ちゃんのため、というわけではないのでしょうが、
名物ともいえる演技後のプレゼントの投げ込みについて、節度を持って…ということですね。

NHK杯でも、真央ちゃんへのプレゼントは、
それはもうたくさん投げ込まれました。

今の状況で全日本選手権を迎えると、
どれだけ応援を込めたプレゼントが投げ込まれるか想像に難くありません。

ファンからの善意のプレゼントに違いありませんが、
手元が狂って不本意に選手にぶつけてしまうことも危惧されると思います。

幸運にも会場に行ける方は、ご協力を…!

■真央ちゃん、練習再開!年明けにはアイスショーも

練習を愛知で再開する、年明けにはアイスショーにも出演する、
ということが、次のニュースの最後にありました。


真央、悲しみ乗り越え全日本選手権出場
スポーツ報知 2011年12月13日10時07分

 フィギュアスケート20+ 件女子の浅田真央(21)=中京大=は12日、母・匡子(きょうこ)さん(享年48歳)が9日に肝硬変のため亡くなった悲しみを乗り越え、23日開幕の全日本選手権(大阪・なみはやドーム)に出場することを発表した。12日は名古屋市内で匡子さんの葬儀が営まれ、真央は「何度『ありがとう』と言っても足りません」とコメントを発表。スケート人生を支えてくれた母のためにも、真央はリンクに立つ。

 深い悲しみとあふれる涙を乗り越え、最愛の母のために真央はリンクで戦うことを選んだ。「生前、家族で約束した通り、今後も自分の夢に向かって、やるべき事をしっかりやることが、お母さんも喜んでくれる事だと思い、今まで通り練習に励みたいと思います」

 この日、名古屋市内で匡子さんと最後のお別れをした真央は、母への思いをつづった660文字のコメントを初めて発表したうえで、世界選手権(来年3月、フランス・ニース)の代表選考会を兼ねて行われる全日本選手権に出場する意向を示した。

 真央が5歳でスケートを始めてから、匡子さんは練習や試合に付き添って支え続けてきた。昨年2月のバンクーバー五輪では銀メダルに終わり、真央は14年ソチ五輪での金メダル獲得を目指して再出発。「ソチではもっといい色のメダルを」という匡子さんのためにも、立ち止まらずに滑り続けることを決意した。

 匡子さんは内臓疾患が悪化し、今夏から入退院を繰り返していた。8日に容体が急変し、真央はGPファイナルを欠場。カナダから9日午後に帰国したが、携帯電話を見ると「ママは頑張れなかった」と父・敏治さん(53)からのメールが入っていた。涙を流しながら名古屋市内の病院に直行。「何度も『真央だよ!』と叫びましたが、やすらかな顔をしたお母さんは、やはり目を開くことはありませんでした」と対面のシーンを明かした。

 生前の匡子さんの希望で、この日の葬儀は名古屋市内の自宅で親族だけが集まり、営まれた。今後は全日本で2年ぶり5度目の優勝を目指し、佐藤信夫コーチ(69)と相談しながら、愛知で練習を再開。全日本で改めて会見を行い、年明けのアイスショーにも出演する予定だ。

 日本連盟では真央が全日本を欠場した場合、特例措置で世界選手権代表の選考対象に加えることも示唆していたが、全日本で表彰台に上がれば文句なしで代表入りが決まる。「お母さんに今までより近くで見守られている気がします」。匡子さんの魂を感じながら、真央はソチ五輪での金メダル獲得へ歩み続ける。


◆フィギュア全日本選手権(大阪・門真市、なみはやドーム)
▽23日午後4時~8時半 男子SP、ペアSP
▽24日午後1時~10時45分 女子SP、男子フリー、ペア・フリー、アイスダンス・ショート
▽25日午後3~8時 女子フリー、アイスダンス・フリー
▽26日午後5時~ エキシビション
※フジテレビ系で中継

20111213-912295-1-L.jpg


年末年始に忙しいのは、例年通りということになりますが、
体調や精神状態と相談しながら、無理のない程度の活動をお願いしたいです。

あれこれと忙しくしていると、余計なことを考えずに済むので良いかも知れませんね。
でも、多忙な日程をこなしたあとに、疲れが出てしまうのでは…ということが気掛かりです。

IMG様、今回のマスコミ宛のグッジョブなメールだけに終わらず、
これからも出来るだけ真央ちゃんを守ってくださいね。

■ミーシン「真央は優しくて繊細な日本画に描かれた花」

ところで、ロシアのミーシンコーチが、真央ちゃんのことをこう例えてくれたそうです。

「真央は優しくて繊維な日本画に描かれた花。」

う~ん、なかなか良い例えです。
ちなみに愛弟子のタクタミ選手については、

「リーザはロシアの絵画に描かれた木の枝」

なんだそうです。


目指すはソチでの金…14歳トゥクタミシェワ
毎日新聞 2011年12月13日 9時52分

 初出場したフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで14歳のエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)は4位。新ヒロインの誕生はならず、不本意な結果に終わった。それでも指導するロシアの名伯楽アレクセイ・ミシン氏は地元で開催される14年ソチ五輪に向け「彼女を一番にすることが私の夢だ」と、将来性にほれ込む。

 トゥクタミシェワはショートプログラムでは得意のジャンプで失敗して54.99点と最下位。珍しく「緊張していたかもしれない」と弱気になった。ジャンプの精度は欠いたもののフリーは2位の119.52点。全体で計174.51点と順位を一つ上げて「何も失うものはなかった」と振り返った。

 06年トリノ五輪男子金メダルのプルシェンコらを育てたミシン氏は「リーザ(トゥクタミシェワの愛称)はまだ14歳。今はまだ我々が目指すすべてのことをこなすことはできない」と意に介していない。練習で跳べているトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)も「国際大会では失敗のリスクが大きい。難度の高い3回転の連続ジャンプなら得点は同じだ」と封印している。

 同じようにジュニア時代から世界の舞台に躍り出た当時の浅田真央(中京大)も知るミシン氏は「真央は優しくて繊維な日本画に描かれた花。リーザはロシアの絵画に描かれた木の枝」と例える。個性は違うが、トゥクタミシェワはこれから花が咲いてくる。そんな思い入れがこもる。

 ほろ苦かったシニアのGPファイナルを終え、トゥクタミシェワは「今回で(シニアの世界は)何も恐れる必要はないし、すべてが実現できるものだと学んだ」と話した。強気な言葉通りに開花するのか。華奢な背中にかかる期待は大きい。【ケベック(カナダ)で小坂大】

20111213k0000e050177000p_size5.jpg




ここからは韓国関連の記事なので、
今のこの時期にあちらの話は聞きたくないと思われる方は、読み飛ばしてくださいね。

匡子さんの他界を伝えるニュースと、
全日本選手権に出場する決意をした真央ちゃんに関するニュースです。

最後に、そんな真央ちゃんに対して、
韓国からも沸き起こる「真央ちゃん、ファイティン(頑張って)!」という声を集めました。

ニュースも、珍しく好意的に報道されているのが嬉しかったです。

■韓国記事「浅田真央の母他界。キムヨナからの弔電は…」


キムヨナ、'ライバル'浅田真央の母の他界のニュースに...
ウコピア 2011-12-11 04:12(韓国時間)

'フィギュアスター浅田真央の母死去の知らせに、国際スケート連盟(ISU)グランプリファイナル出場選手たちが哀悼の意を表明する中で、一部は衝撃を受けた。

浅田はカナダのケベック市で開幕したファイナルに出場する1日前に母の危篤消息を伝えて聞いて急いで帰国したが、終焉を守ることができなかった。9日(現地時間)、肝硬変の悪化で突然亡くなった母浅田匡子(48)は、今日の浅田真央を育てた熱心な気持ちだった。

この日行われた女子シングルショートで1位を獲得したヨーロッパチャンピオンカロリーナコストナー(イタリア)は試合後、記者から浅田母親の死亡消息を聞いて衝撃を受けた。早く首を回しては、涙を拭く場面が目撃された。コストナーは、"話す言葉がない。とても悲痛で、本当に申し訳ない"と涙声で話して雰囲気がおごそかで静かになった。

この日、2位の日本の鈴木明子は試合直前に悲報を聞いた。このためか、トリプルジャンプをミスして点数が減点された。日本の男子世界チャンピオンの高橋大輔も集中がならなかったのか間違いを連発してショート 5位になった。

特に、地元のマスコミは、昨年のバンクーバー冬季五輪のジョアニーロを集中浮上した。ロシェットは大会をわずか三日前に母親が心臓発作で死んだが出場を決行、"涙のフィギュア"を繰り広げた。ロシェットは、キムヨナと浅田に続いて銅メダルを獲得し、世界のフィギュアファンたちに感動を与えた。

一方、キムヨナは浅田の母親の他界のニュースに沈黙を守っている。

公式ホームページ(yunakim.com)と所属会社のオールザットスポーツ(atsports.co.kr)でも、まだキムヨナが弔問を送ったか、哀悼する内容の文が出ないでいる。


20111211041200_thumbnail.jpg


昨日の記事では世界中から集まる選手たちや解説者たちのツイッターの声をご紹介しました。
確かに私も、その中にキムヨナの名前がないのは気になってました。

良くも悪くも、一番関わりあってきた相手に対して、
社交辞令のひとつもできないのか?と思う気持ちもありました。

でも、ツイッターやブログでは表明してないだけで、
個人的に直接IMGなどにメッセージを送っているのかも知れないしな、と思い直してました。

ところが、母国韓国のニュースでもはっきりと、
「キムヨナが弔問を送ったか、哀悼する内容の文が出ないでいる」
と報道されているのですね。

それでもやはり個人的に送っているかも…という可能性も残されてはいますが。

正直、これ以上関わって欲しくはないと思いながらも、
やはり形式的なものでもきちんした常識は持っていて欲しかったような気もします。
仮にも「アスリート」なので、スポーツマン精神ではないですが、まっすぐでいてほしいというか…。

■韓国記事「浅田真央、全日本に出場」+掲示板の声

次のニュースは、全日本出場を決めた真央ちゃんを伝えるものです。
このニュースには掲示板で反響が大きく、温かいコメントがたくさん書き込まれてました。

ニュースと、掲示板の声をどうぞ。


浅田日本選手権出場..."亡き母のために""
連合ニュース 2011-12-13 08:43

ソウル=聯合ニュース)ゴドンウク記者=急に母親にあって3年ぶりのグランプリファイナル出場が不発になった"日本フィギュアの看板"浅田真央(21)が痛みを乗り越えて、日本選手権大会に出ることにした。

浅田のマネージメント社であるIMGは、浅田が、来る23日開かれる日本選手権大会に予定通り出場すると13日明らかにした。

今回の日本選手権大会は、来年3月、フランスのニースの世界選手権大会に出場する日本代表を選ぶ場でもある。

日本スケート連盟は浅田が代表選考会を兼ねて開かれるこの大会に出場できない場合、特例措置を検討する予定だった。しかし、浅田は堂々と選考会を通過するという意向を明らかにした。

浅田は来年のアテネ世界選手権大会で良い成績を収めれば、2014年のソチオリンピックを控えて自信を取り戻すものと見られる。

浅田は"夢に向かってあきらめないで努力すれば空にいらっしゃるお母さんも満足すること"としながら"以前のように懸命に訓練する"と意志を固めた。浅田は"まだ母が去ったということが信じられなかったが、近くで私を見守っていらっしゃると思う"と付け加えた。

これまで、浅田の練習を世話し、精神的指導者の役割をしていた母浅田匡子(48)は9日朝の肝硬変が悪化し死亡した。

浅田は3年ぶりのグランプリファイナルに出場するために、カナダのケベック州にとどまって母が危篤という知らせを聞いて急いで帰国したが、終焉を守ることができなかった。

sncwook@yna.co.kr

PYH2010060605930001300_P2.jpg
母親喪の痛みを乗り越えて日本選手権大会に出場する '日本フィギュア看板' 浅田真央(資料写真)


この記事を受けた、掲示板の声です。


すごい精神力ですよね...
若い年齢で、精神的衝撃がクルテンデ、それを克服した姿がいいですね。
親、反日を抜きにして賞賛に値するソンスラ思っています。
何よりも自分の本分を尽くす姿は、本当に素晴らしいですね。

がんばってください
いくら日本選手と私どもの国と常に比較にあうだろうが、それでも出場もできなくて、
お母さんもヨ・ウイウン状況でまたチョウムブト始めると気を強く持つのは易しくありませんね///
浅田真央姉さん!!がんばってください!!いつかは、姉さんのお母さんも姉さんを見守ってくれることで、 
姉さんの夢も成り立ちますね!神のご加護がハムキェハギル...

美しいです
前にはいつもキムヨナ選手と競争するライバルの選手だと思ってきたが
このような事情があったなんて
ぜひ日本で優勝し、親孝行してください。
今後ウンウォンハルキェヨ^^

浅田真央、彼女は美しい。
浅田真央、彼女は本当に母を愛する人です。
ママのための彼女の情熱と感動で、彼女の口元にはいつも笑顔がトナジルしない。
彼女は瞬間毎に謙遜し、毎瞬間を楽しむ。
そして、彼女はすべてのことに最善を尽くす。
天才は努力する者を勝つことができず、
努力する者は楽しむ者に勝つことができない。

アサダ本当に銀彼とか可愛い、、、、
欲なしにこういうスタイルならばつきあいたいねヒウッ
悔しさの中に勝負根性も見えて、、、
ウングニなかなか良い子のようだと見られるヒウッ~

幼い年齢なのに
ママを失って衝撃が大きいでしょうにあのようによく踏んで起きる姿を見るから大挙です
熱心に練習して良い結果あったらいいですねファイティング

浅田真央!
とにかく素晴らしい試合期待してよ。ファイティング! 15:24

涙がおりますね。
アサダお母さん死を心より哀悼したいです。
アサダ選手本当にすごい選手です。
大きい悲しみにも日本選手権に出て行くという意志. 本当に見習いたいです。
来年世界選手権で優勝をするんです。
アサダ選手お母さん死にも何の話もない選手が韓国にいるでしょう?
明らかに幼い時日本でアサダと懇意にしていたとしお母さんを分かること同じなんだけど。
本当に冷たくも何の話しなくて見守ってしまったあります。

浅田真央"夢に向かって走っていく"
キムヨナ"これから幸せによく食べてよく生きたい"
ゲーム終了 15:26 |

ドンヨンアワヌン格が、他の浅田
ドンパルつは棄却スタックしたドンヨンア...
4年を教えた師匠の措置を取ってしまった恩を仇で返す、
世界史に類例のないドンヨンアウイ態度を思い返すと、
浅田の頑張りにはあまりにも美しい。

ヨンは今
行事走るのに忙しいが真の比較されるよ。
毎年100億以上ずつ儲けながら...お金がそんなに良いだろうか?
たとえ日本選手だが浅田真央がスポーツ ソンスロソンより良い。 12:43

浅田は
エキシビション時にフィギュアのん見ると、
本当にフィギュアが好きな選手なんだのが感じられるんですよ...
人為的に練習した表情ではなく、本当に心の底から染み出る楽しい表情というか?

真のフィギュアスター!浅田!
勝負を離れて人間的に立派なフィギュアスター
是非悲しみを乗り越えるの美しい姿見ることができることを 11:48

すでにかなり以前から病気があっただろうし
娘真央も知って大変だったはずなのに、
その渦中に大変な競技をおこなって通ったよ。
人間というのは分かると全部哀れで理解が出来る方法。 頑張ることを! 11:42

2004年から
世界的な注目を受けてきた選手がこのような痛みがあったとは知らなかったですね。がんばれ、
そしてソチでは、お前が必ず金メダルを次に示します。
母がいつ亡くなるかを知らない母が日々に弱くなり、
病気による苦痛に苦しめられているという不安と悲しみを抱いて
競技場に通うというのがどれだけ大変だったのだろうか。
空がより大きくなると、インドによって多くの人々に感動とインスピレーションを減少し、
この試練を与えたはずだと思う。頑張れ。 10:28


これを見てもわかるように、
韓国のファンたちも、真央ちゃんとキムヨナの隠し切れない「違い」に気付いています。

怪我でも病気でもないのに、引退もせず2年もグランプリ大会をスキップして、
芸能人まがいの活動や政治的な活動に明け暮れる選手。

病床の母を気遣いながらも、それをおくびにも出さず、
被災者支援のアイスショーやチャリティー本の製作に協力し、
自らの技に磨きをかける努力を怠らない選手。

「本当にフィギュアが好きな選手なんだと感じられるんですよ」

という声から、
韓国のファンも本当はキムヨナにもこうあってほしいんだと思ってるのがわかりました。

この掲示板に書いてくれた人たちは、
これからも真央ちゃんのことを気にして応援してくれるんだろうな、と嬉しくなりました。



<追記>

昨日発表された真央ちゃんのメッセージを、
wice2020様が英語にして動画を作ってくださいました。

曲は、EXがジュピターと公表されたとき、
どの音源を使うのだろう?とファンたちがワクワク予想しているときに評判の高かった
Liberaの「I Vow to Thee My Country」ですね~。

wice2020様、素敵な動画をありがとうございます。
海外のファンにも真央ちゃんの気持ちが伝わりますように。

浅田真央(mao asada) Mom, It's Mao!!!
~ Official message of Mao (English version)





今日の記事はいかがでしたか?
更新の励みとなってますので、お手間でなければクリックを(*^▽^*)ノ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2011/12/13(火) 23:07:09|
  2. 浅田真央ニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。