ぼちぼち生きてます

真央ちゃんと安藤さんが語るKY 海外選手たちの素敵な言葉

昨日、ロイターに真央ちゃんのインタビューが出てましたが、
KYさんに言及している部分もあるため、お隣も嬉々としてニュースにしてました。
色々と脚色してるのはお約束ですが(苦笑)
そこで選ばれた真央ちゃんの画像は安定の可愛らしさ(笑)

ロイターの元記事→フィギュア=浅田真央、ソチ五輪で「集大成の演技をしたい」


日浅田「キム·ヨナと切磋琢磨し、私に刺激」
CBSノーカットニュース(韓国語)2013-12-01 09:53 |

「ソチの金メダルの主人公は? 来年2月にロシアのソチオリンピックの女子フィギュアで金メダルを置いて激突を繰り広げるキム·ヨナ(右)と日本の浅田真央(資料写真=ファングジンファン記者)
日本女子フィギュアの看板浅田真央(23)が、来年ロシアのソチ五輪金メダルへのコミットメントを改めて再確認した。

浅田は最近、日本の愛知県豊田市で行われたロイターとのインタビューで、来年2月ソチオリンピックについて「私が目標にしてきた集大成の演技を広げたい」は整った抱負を明らかにした。 五輪後に引退を表明しただけに、最後の大会で、これまでイックヒョオンすべてを注いという計画である。

特に、3年前にバンクーバーオリンピックの失敗を教訓にして、必ず金メダルを手に混入するという覚悟だ。 2010年のオリンピックで銀メダルにとどまった浅田は「幼い時から(オリンピックの金メダルを)目標にしていたので、バンクーバーでの失敗が悔しかった」と回想した。

オリンピックの失敗と母親の死去までスランプなど煩悩の時間も長かった。 浅田は「(バンクーバー五輪)後、3年間の悩みや不安もあったが、それのために今があると思う」と気を引き締めた。

同い年のキム·ヨナは浅田の生活の中で欠かせない存在だ。 オリンピックの金メダルの夢を挫折させた張本人だ。 浅田は「キム·ヨナがなければ、私も成長することができなかったと思う」とし「切磋琢磨したことが私のモチベーション(モチベーション)がされていた」と強調した。

浅田はジュニア時代からキム·ヨナとライバル構図を成してきた。 しかし、バンクーバーオリンピックで個人最高点(205.50点)をオルリョトウムも歴代最高点(228.56点)を記録したキム·ヨナに惨敗を受けながらライバルが無色になった。

しかし、過去10日に東京で開かれた国際氷上競技連盟(ISU)グランプリ第4 NHK倍大会で207.59点の自己最高記録を更新するなど、勢いに乗っている。 当時、浅田は「不安はない」としながら「もっと上を目指すことができると思う」と自信を見せた。

ただし、目標を達成するためには、まだ補完すべき点も少なくない。 何よりも、主な武器であるトリプルアクセルが完全ではない。 グランプリ4次大会でもトリプルアクセルで両足着地して、連続3回転ジャンプも失敗した。

浅田は「最後まで試合に出場する体力をつけて十分にプログラムをこなしたい」と誓った。 さすがに浅田の夢がソチで行われるか、再び挫折するか見守ることだ。

20131201095051473979.jpg


KYさん、3日に出国だそうです。
優勝は確実視されているそうですよ。


'フィギュア女王'キム·ヨナ、3日クロアチアに出国
5日、「ゴールデンスピン·オブ·ザグレブ」出展

ニュースウェイ(韓国語)2013-12-01 17:40

'フィギュア女王'キム·ヨナ(23)が来る3日、「ゴールデンスピン·オブ·ザグレブ」に出場するため、クロアチアで出国する。

1日、キム·ヨナのマネージメント社のオールザットスポーツによると、キム·ヨナ選手は5日、クロアチアのザグレブで開かれる「ゴールデンスピン·オブ·ザグレブ」に出場する。

この大会でキム·ヨナは今シーズンの新番組「道化師を送信中央」(ショート)と「アディオスノニノ」(フリー)を初めて公開する。

このためキム·ヨナは3日に出国し、出国前に簡単スタンディングインタビューを行う予定だ。

「ゴールデンスピン·オブ·ザグレブ」は、5日から8日まで行われる。 キム·ヨナが出場する女子シングルショートプログラムでは、6日(以下韓国時間)、フリースケートは、翌7日にそれぞれ開かれる。

今回の大会女子シングルはキム·ヨナをはじめ​​、安藤美姫(26、日本)とエリザベータトックタミシェバ(17、ロシア)などが出場する。

安藤美姫は、先月24日、オーストリアのグラーツで行われた「アイス·チャレンジ」大会で150.90点を受けて2位に上がった。 しかし、出産後の全盛期の技量に満たない成績を見せた。

「ソチ冬季オリンピック期待の星」として注目を集めたトックタミシェバも最近、これといった成績を上げられなかった。 オールシーズングランプリ大会である「スケートアメリカ」と「ロシアのロステレコム·カップ」に出場したすべての4位に終わった。

これといった競争相手がいない状況で、キム·ヨナの 'ゴールデンスピン·オブ·ザグレブ」優勝は確実視される。

キム·ヨナは歴代のプログラム自分でも最も難しいと評価したのは アディオスノニノを演じる。 毎回話題を集めたキム·ヨナの新しいプログラムに関心が集中すると予想される。 オールシーズン最初の大会を控えたキム·ヨナはソウルオヲ雅徐泰陵(テルン)室内アイスリンクで訓練に邁進した。

オールザットスポーツ関係者は「大会を控えてキム·ヨナは再びトリプル+トリプルコンビネーションジャンプを駆使している」とし「けがの時と比較して多くの良くなった状態 」と話した。


真央ちゃんに続き、安藤さんもKYについて語ったそうです。


安藤美姫[Miki Ando] Officialより

今週はクロアチアで行われるGolden Spin of Zagreb 2013に出場します。公式練習は12月4日水曜日からです。
「SPにはトリプル・トリプルをいれます。照準は全日本選手権です。まだまだ2年前の状態には戻せていませんが、焦らずに少しずつやります」
とのこと。この大会には、キム・ヨナ選手も出ますよね?
「同じ試合に出場できて、いい刺激になります。戦えるレベルにはありません。少しでも近づきたいという気持ちです」
「キム・ヨナ選手のことはとても尊敬しています。あれだけのメディアに囲まれ、国民の期待を一身に集める重圧の中で、素晴らしい結果を出している。スケートのために生れてきたのではないかと思うほど、スケーティングも伸びるし、ジャンプも素晴らしい。一緒に滑ることができ、次の試合は気持ちの持って行き方も違うと思います」

試合が行われるザグレブは、安藤の国際戦デビューの地です。物語が完結に近づいています。


http://www.croskate.hr/gsz.html


「スケートのために生れてきたのではないかと思うほど、スケーティングも伸びる」

というのは、ちょっと意外な感じがしましたが、
同じ選手から見るとそういう印象なのでしょうか。

安藤さんは、先日のアイスチャレンジの時点では、
180点を取れるレベルまで到達していたことが明かされてますね。


Team Love MIKIより

【ゴールデンスピンに出場する安藤美姫選手にエールをお願いします!】
アイスチャレンジ(グラーツ)公式練習を3回見ました。
3T3T,2A3T、も加点の取れるような精度、3Izも確率が高く
スピン、ステップもスピードアップしていました。
この時点でSP/FP180点を取れるところまで
来ていると東日本から短期間でのレベルアップに驚きました。

ですから、直前の故障は、本当に悔しかったと思います。
でも、グラーツのタイミングでの故障のサインはスケートの神様が
安藤美姫選手に与えてくれたものだと思っています。
グラーツで彼女に聞いてみました。
『競技を楽しめていますか?』
美姫「楽しめています。プレッシャーがないからかな。TOP選手たちとは過程が違いますが、自分の選んだ道なので。ようやく全日本で戦える気持ち持てました。自信を持って臨みたいと思います。」
グラーツでは、足の故障で棄権を考えながら滑り、「演技に集中できなくて、観客の皆さんに申し訳なかった」と言い、ネーベルホルン杯のフリーでは、まだまだスタミナ不足の中
「(ミニマムスコアクリアを)考えながら滑ることが出来た」と話しています。
今シーズンの彼女の表情は、非常にすっきりしていて、とても自分を客観的に冷静に見ていると思います。
今までの4戦だけの結果を見れば、ソチには到達できない。しかし、グラーツの戦いを見て、私は、ソチへの手ごたえをはっきり意識しているし、明確に目標にしたんだなと思いました。ゴールデンスピンでは、予定エレメンツをクリーンに滑り、全日本ではジャンプの加点を取って欲しいと思います。
全日本前の大事な一戦に臨む、安藤美姫選手にエールをお願いします。


お隣でここ数日一番多く配信されたのが、
次の「ソチの15大美女」の話でした。

中でもこの記事(↓)は、わざわざ日本の二人の選手をタイトルに持ってきて、
そうやって「日本に勝った!」と誇示するところがあの国らしいな~と思いました(-.-;)


キム·ヨナ15大美女、ロシアのメディア「安藤美姫浅田真央以上の外見」認定
スポーツワールド(韓国語)2013.11.30 09:07:37

キム·ヨナがソチオリンピック15大美女に選ばれて、ライバルの浅田真央 - 安藤美姫を圧倒した。

ロシアのスポーツ日刊紙オールスポーツは29日(以下韓国時刻)「ソチ五輪最高の美女たち」というタイトルの記事で、「大会への出場が予想される85カ国の男女約5000人の選手の中で15人の真の美しさを紹介する」とし、キム·ヨナをリストに載せた。 フィギュア女王キム·ヨナがソチオリンピックに参加している15人の美女に入ったわけだ。

キム·ヨナと一緒にフィギュアスケートの部分では、フィンランドのキーラ·コルピ(25)とイタリアのアンナカペルリニ(26)、自国のエルラナ一理ある(19)、カナダのテッサ美徳(24)が15人の美女に選ばれた。

キム·ヨナが15人の美女に選ばれながら、日本人のライバルを圧倒したわけだ。 浅田真央と安藤美姫は今のところキム·ヨナとのライバルとして挙げられてきた。

一方、負傷から戻ってきたキム·ヨナはタンゴのリズムを準備して人目を引いた。 15代の美女に選ばれたキム·ヨナは来週6日〜8日、クロアチアザグレブで開かれる「ゴールデンスピンザグレブ」に出場する。 この大会を通じて、オリンピックシーズンのプログラムであるミュージカル「リトル·ナイト·ミュージック」の挿入歌である「道化師を送信中央」(ショート)とアスターピア太陽のタンゴ "アディオスノニノ '(フリー)を初めて公開する。

20131130020026_0.jpg


真央ちゃんも安藤さんも、KYさんのライバルかもしれませんが、
別に外見の美を競うライバルというわけでもないでしょうに(苦笑)

ちょっとここで話が変わりますが、
ちょこさんから拡散希望があった動画を挟みたいと思います。

安藤さんからはスケーティングを絶賛され、
韓国メディアからは「美貌で日本に勝った」と喜ばれてますが、
肝心のスケートの部分「イタリアがついホンネを言っちゃった」ときの記録。

文字起こしの時間がないので、
ちょこさんが書き出してくださった部分をお借りしますねφ(^^*)
動画と翻訳はお茶の間さんですね!
ありがとうございます。

【ニコニコ動画】【イタリア版・翻訳】イタリア解説陣のホンネ ヨナSP ワールド2013


「表現が乏しいわ」
「トランジションがあまりない」
「最初のふたつのジャンプに至までに、ただのクロスだけで大きく漕いでいる」
「そこがPチャンとの違い、彼は跳ぶ直前までわからない」
「最初のふたつのジャンプの間のトランジションが少なかった」
「まるで長い待ち時間みたい」


KYさんって、トレードマークの冒頭3Lz-3Tは確かに迫力がありますが、
そこに至るまでの助走がかなり長く、何年も同じ軌道を走ってるだけですよね。
馴れた軌道で充分漕いで、となると、スピードがあって当然かも。
毎年同じことをするのは評価には反映されないんでしょうね…なんかつまんないかも。

国内では、先日の中庭氏のコラムに続き、今度は田村氏が
「女子にとってのトリプルアクセルの希少価値」を語ってくださいました。


田村岳斗 華麗なる舞「4回転時代」より

(一部抜粋)

その点では、
過去を見ても伊藤みどりさんなど
ほんの数人しかいない女子のトリプルアクセルは、
男子の4回転よりも価値があると僕は思っています。
ですので、女子のトリプルアクセルの基礎点は、
必ずしも男子と同じ点ではなくてもいいのかもしれません。



女子のトリプルアクセルの基礎点が低すぎるということは、
確か海外の解説者(元選手だったかな?)も語ってませんでしたっけ。

歴史上にもほんの数人しか試合で成功させていないほどのジャンプ。
ケガをしたくないという理由でチャレンジしない選手もいます。
それだけ体にかかる負担を考えると、私も基礎点は高くしてほしいと思います。

そして最後はまた何の脈絡もないのですが、
最近某所で、海外の選手たちの素敵な言葉をたくさん目にしたので、
それをまとめてみました。

前半のゴールド選手・アデリーナちゃん・ラジオノワちゃん・ポゴリラヤ選手は、
真央ちゃんへのリスペクトを表してくれています。

後半のリプニツカヤ選手・コストナー選手・コフトン選手は、
アスリートらしい言葉が素敵だと思いました。


505 :名無し草 :sage :2013/11/24(日) 17:19:47.00
あなたがなってみたいスケーター(過去・現在)は誰ですか?
GG:浅田真央です。トリプルアクセルを跳んでみたいです。
(p)ttp://www.lifeskate.com/skate/2013/01/gracie-gold-juggles-and-then-skates.html



あなたの理想の選手は?
ソト子:浅田真央です。いつも彼女を目標にしています。
    彼女には辛い時期もあったけど、それを乗り越えて成長しています。記念碑を造ってもいいくらいです。
    彼女は鉄の女、私は彼女のようになりたいです。

世界選手権では、韓国のキム・ヨナも強力なライバルですか?
ソト子:キム・ヨナは過去のヨナと戦っています(笑)
    私は、ドルトムントでの彼女のパフォーマンスを見ましたが、それを見てチャンスがあると思いました!

(p)ttp://www.team-russia2014.ru/article/8267.html



514 :名無し草 :sage :2013/11/24(日) 17:23:52.89
この大会での2位はどんな意味がありますか?
ラジ子:グランプリ・ファイナルに行けるかも知れないというということです。目標だったので本当に行きたかったんです。
    そして経験も積めました。また浅田真央さんと会えたし!
    浅田真央さんと一緒に滑るのはすごく気持ちがいいの!彼女は人としても素晴らしいんです!
    それから、鈴木明子さんもとても面白い方でした。

(p)ttp://fsrussia.ru/news/871_elena-radionova-mne-ochen-priyatno-vystupat-s-mao-asadoj/



555 :名無し草 :sage :2013/11/24(日) 17:56:07.59
ポゴ:フィギュアはもっと高度なものへと発展していくべきです。
   浅田真央選手のように、3Aや4回転が出来る日も遠くないでしょう。

(p)ttp://fsrussia.ru/news/892_anna-pogorilaya-na-golovu-prizemlyus-no-aksel-sdelayu/

ポゴ:シニアGPのデビューシーズンにファイナルへ出場できることを誇りに思っていますが、
   そこでの(高順位の)可能性は低いとみています。
   浅田真央やユリアリプニツカヤといったスケーター達と張り合うのは容易なことではありません。
   それがどれほど難しいことなのか、言葉では言い表せないほどです

(p)ttp://fskating.com/2013/11/anna-pogorilaya-it-will-be-very-difficult-to-compete-against-such-skaters-as-asada-and-lipnitskaia.html



80 :Classical名無しさん :sage :2013/11/24(日) 13:00:58.38 (p)ID:Skzilj7j(2)
奥様のとこからリプ子のコメントもらってきたの
なんか可哀想ニダ、変な採点でプレッシャーかけすぎなのを

>FSの演技を終えたリプニツカヤは、涙を浮かべながら「今日は最初からミスがあまりにも多くて、それを気にしすぎてしまった。
>かけがえのない経験をしたけれど、今日の演技にはまったく満足できない」とコメントした。

>「言い訳はない。分かっているのは、練習を続けて、自分自身をコントロールする方法を身につけなきゃならないということだけ」

(p)tp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131124-00000002-jij_afp-spo



649 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/11/22(金) 23:43:44.93 (p)ID:J/WHHpy70(9)
コスのインタ
(p)ttp://www.sports.ru/others/figure-skating/154543709.html
「ユリヤは素晴らしいプロを滑りきった。その点数に値すると思う。驚かなかった。」
「私は世界選手権に出るつもりだから、オリンピックが最後の大会にはならない」


コスワールド来るって!



949 :Classical名無しさん :sage :2013/11/23(土) 01:32:18.07 ID:HsIca9qm
ラファ記事こんにゃくのニムから子布団のインタも一部ご紹介
この子も他女史が手がけてるだけある人格者ニダ
(p)ttp://winter.sport-express.ru/figureskating/reviews/38179/
お鼻様に勝つのであれば「生きた」彼に勝たなくては
つまりマックスで滑るコンディションが良い時の彼に
勝てるかどうか、ほんの少しでも確率があるかわからないけど
彼が最大限を出せない時に勝ってもそれは勝ったことにならない



ちなみに、最後の「お鼻様」というのはプルシェンコ選手の誤訳です(笑)

優勝しても演技に納得がいかなくて素直に喜べないリプニツカヤ選手。
「言い訳はない」という言葉もとても印象的でした。

コストナー選手の相手を素直に讃えることができる姿勢も素敵です。
コフトン選手の正々堂々と戦いたいという姿勢も痺れました。

リプニツカヤ選手やコフトン選手の自分を律する言葉は、
精彩を欠く演技で「でもフリーは私が一番だから」と言い放ったKYとは対照的です。
もちろん前者の言葉に共感します。

選手たちの言葉はいろいろ大切なことを教えてくれますね。
こういう言葉を知ると、ますます応援したくなってしまいます。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2013/12/02(月) 00:15:26|
  2. 海外選手|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:14
| ホーム |