ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

的確なコラムと、 デリカシーに欠ける4コマ漫画

真央ちゃんに対する的確なコラムと、
デリカシーに欠ける4コマ漫画が出てきました。

朝、中庭氏のコラムを見つけて嬉しかったのに、
帰ってきたら某所複数のスレッドで4コマ漫画の話が出ていて驚きました。

まずは中庭氏のコラムです。


絶対的存在の浅田真央とロシア勢の台頭
グランプリシリーズを振り返って
Athlete Journal 2013.11.25

元フィギュアスケーター 中庭健介

グランプリシリーズ最終戦のロシア杯を終え、グランプリファイナル(福岡)の出場6選手が決まった。

今グランプリシリーズは、浅田真央の絶対的な強さが際立ったものだった。男子でいうチャン選手のような存在だ。やはり頭一つ飛び抜けていた。それは点数であり、内容であり、そういうものを含めて飛び抜けていた。

女子でトリプルアクセルというすごい技を持っているのは浅田選手のみ。これに対抗する上で、他の選手が必ずやってきた技術が3回転3回転のコンビネーションジャンプである。これは女子では必須項目で、グランプリファイナルに出場する選手で、これが跳べない選手はいない。

海外選手の中にトリプルアクセルを安定して成功している選手はいない。その中で浅田選手のトリプルアクセルは世界で戦う上で非常に強力な武器となる。

女子では、3回転3回転をきっちり当たり前のように跳べる選手が増えてきた。ショートだと60点中盤を取ることが必要となってきている。オリンピックでメダルを取ろうと思ったらおそらく70点を取らなくてはならないだろう。それだけ技術が高まっている。

グランプリシリーズの出場者は、浅田選手、アシュリー・ワグナー(米国)以外の4人は全てロシア人選手。ラジオノワ選手が14歳、リプニツカヤ選手とパゴリラヤ選手が15歳、そして17歳のソトニコワ選手と、みな非常に若い。ジュニアのカテゴリーと思ってしまうほどの若さだ。絶対的な存在である浅田真央とロシア勢の台頭という構図となっている。

このような結果は、ソチオリンピックという大きなイベントに向けて、ロシアが国を挙げてフィギュアスケートに取り組んできた証拠だと思う。

ジュニアのグランプリファイナルのメンバーを見ても分かる。ロシア選手が6人中4人を占める。シニア、ジュニアを通じてグランプリファイナル出場12人の中、実に8人がロシア勢である。

ジュニアに至っては、3人が13歳で、14歳が1人。ジュニア世代は13歳から19歳までの世代を指す。その中において、13歳は世界初挑戦の世代である。3人の中に今年14歳になる選手もいると思うが、それにしても若い。

さらに言うと、3回転3回転のコンビネーションジャンプをはじめ、みな技術的に高いものをもっている。ロシアが国を挙げて取り組んできたという証拠であり、女子において今シリーズ、ロシアは際立った存在だった。

グランプリファイナルに出場する選手で唯一、200点台(207.59点)に乗ったのが浅田選手。次点のリプニツカヤが198.23点。2人の間には10点ぐらいの差がある。浅田選手は圧倒的に強かった。この他には190点台が3人で180点台が1人。浅田選手以外はどんぐりの背比べといったところ。

グランプリファイナルでは、浅田選手のトリプルアクセルに注目が集まるだろう。グランプリシリーズでは着氷に成功はしたが、両足で着氷してしまったり、回転が少し足りなかったりと、まだ完璧に決めていない。トリプルアクセルが完璧に決まれば、浅田選手の目標とする次元の高いものにまた一歩近付くと思う。

グランプリファイナル女子は日本から浅田選手のみの出場となってしまったが、日本のエースとして頂点を目指してほしい。


テレビではトリプルアクセルの成否は話題にしますが、
そもそも女子にとってそれがどれだけ難しいジャンプであるか、
ほとんど紹介されていないように思います。

こうやってトリプルアクセルの希少価値をはっきりと書いてくださると、
真央ちゃんの努力も浮かばれるのではないかと思い、嬉しくなりました。

中庭さん、ありがとうございます。

そして次はあまりにもデリカシーのないマンガ。
これは某所複数スレッドの目撃情報を残す形で記録したいと思います。


132 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 13:06:18.88 (p)ID:bofiGJDb0(6)
今週号のビッグコミックスピリッツの「気まぐれコンセプト」
オリンピックで浅田が2位で悔し泣きというネタ。
しかも真央を風俗嬢扱いかよ

気まぐれコンセプトって確か電通系が描いてるんだよね?
わかりやすすぎてゲロ吐きそうだわ

まあ
「風俗店では、指名数No.1のコはたいてい店長のお手つきで出勤日数も多く、優遇されてるんだ」
がキモニョンのことなら大笑いだけど

137 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 15:16:43.59 (p)ID:6UqyUder0(3)
>>132
またきめぇ漫画があったもんだな
オポジ以外のスケーターの美ポジ写真で目を浄化しとくといいよ

にしてもジワジワとまた電通のオポジリミナル始まってんのか
一つ一つ凸しないとなー

142 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 16:04:05.97 (p)ID:6UqyUder0(3)
オポジは常に喪で安くても売れないキーセン臭さがあるが
風俗とか真央とは一番程遠いイメージだからね
その漫画とやらも、何かの指令が無ければ書かれなかった代物だろうなあ

144 :132 :2013/11/27(水) 18:01:52.53 (p)ID:bofiGJDb0(6)
実はここに来るのは超がつく久しぶりなんだけど
電通キモすぎ記念に晒しときます。
サイズが大きかったり小さかったりしたらごめん

1コマ目 (p)http://kie.nu/1vFh
2コマ目 (p)http://kie.nu/1vFi
3コマ目 (p)http://kie.nu/1vFj
4コマ目 (p)http://kie.nu/1vFk

2013112701.jpg
2013112702.jpg
2013112703.jpg
2013112704.jpg

真央が絶好調なことにキムチ臭い人たちがファビョッて侮辱してるんだろうけど、
オリンピックが始まる前から2位確定みたいなモノを載せた小学館にも抗議してやる

ちなみに、ここには画像を載せてないけどこの4コマの右側には
『いよいよ、スケートシーズン到来。「2位じゃだめなんですか?」そんなフレーズありましたね。』
とか書かれてたよ。

146 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 18:06:37.69 ID:/H+hK3A20
>>144
旧採点式なのかよw
まぁなんにせよ実在の人物でやるには失礼で下品なやり方だね、最低だ

147 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 18:08:45.79 (p)ID:pPGfBUVc0(2)
>>144
なにこれ抗議するから詳細教えてほしい

148 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/11/27(水) 18:12:03.59 ID:eQZ0izBW0
>>144
なんていう雑誌に載ってたの?
いつ発売?

149 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 18:17:11.36 (p)ID:bofiGJDb0(6)
ホイチョイって電通系じゃなかったのかな?
もしかしたらそこは自分の勘違いかもしれない。
違ったらまずいので、「ホイチョイ=電通系」はなかったことにしてください。

wikiのホイチョイプロダクションズのページには、
関連項目として蛆テレビと電通の名前が出てくるけどねw

>>147-148
11/25(月)発売の小学館「ビッグコミック・スピリッツ」のP60に掲載されている、
「気まぐれコンセプト」という4コママンガ。
書いているのはホイチョイ・プロダクションズという集団だそうだよ。
そういえば以前、蛆テレビ抗議デモをdisった4コマを載せた実績ありw
(p)ttp://blog-imgs-34.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/2011090607302121d.jpg

2011090607302121d.jpg

150 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 18:24:57.02 (p)ID:yXZIyHkE0(2)
>>147
(`・ω・´)人(`・ω・´)

>>149
うっpと情報乙!

これってオポジも馬鹿にされてる内容だよね・・・
山犬も電凸しる!!!

151 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 18:38:15.53 ID:4m0CQ0va0
>>144
この漫画では誰が優勝したことになっているんですか?
オポジだったら舞が言ったことをそのまま描いてるみたい

152 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 18:49:10.32 (p)ID:yXZIyHkE0(2)

調べてみた!ビッグコミック・スピリッツに公式ツイッターがあった

●株式会社ホイチョイ・プロダクション

東京都世田谷区羽根木1-21-22 羽根木の森アネックス01
代表取締役社長:馬場康夫

「作品に関するお問い合わせは、各作品の発売元までお願い致します。」  ←責任持てよ!!

●ビッグコミックスピリッツ

スピリッツ編集部 公式ツイ
@spiritsofficial
ttps://twitter.com/spiritsofficial

TEL
03-3230-5505

〒101-0003
東京都千代田区一ツ橋2丁目4-6

HP
(p)ttp://spi-net.jp/

>>151
かっかっ勝手にオポジが一位だと思い込んでた・・・
まっぱで風呂入って反省してきます・・・

153 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 18:55:38.20 ID:DBr09L330
>>144
全選手(オポジ除く)を侮辱してる

154 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 18:59:02.29 (p)ID:bofiGJDb0(6)
>>151
それは描いてないです。(>>144の4コマが全て)
さすがにアレが金ですとは描けなかったのかもしれないし、
真央と信夫せんせーを侮辱できれば満足だったのかもしれないし。
ヒトモドキの考えることは相変わらず理解できない…

155 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 19:02:10.81 ID:zDAhUjqB0
表現手法が下品きわまりないし、
こんな内容に現役選手を出さないでほしいけど

1位=オポジ

で、「店長のお手つき」「優遇」とくれば、
ストレートにオポジを皮肉っていると受け取ってしまいました。

156 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 19:03:38.52 (p)ID:6UqyUder0(3)
1位の人が審判買収したとしか読めないんだけどw
この作者は浅田もξも嫌いなんじゃないの

157 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 19:09:28.74 (p)ID:bofiGJDb0(6)
>>155
それは自分も思った
そして、1位がキモニョンじゃない他選手だと仮定しても、それはそれで侮辱してるよね。

158 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 19:15:51.40 ID:eMVVO4Xt0
ズバリキムヨナが1位だと書くと日本人の読者から嫌がられる。
またキムヨナを少々揶揄してる表現もあるので朝鮮電通からクレームは怖いからはっきり書かない。
何れにせよ不愉快な内容なんで小学館の本は個人的にはしばらく不買することにしたわ。

159 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 19:24:00.15 (p)ID:pPGfBUVc0(2)
買収を揶揄する内容だったとしても、実名を揚げて「また銀メダル」は許せることではないよ
とりあえず抗議メール送った
spi-net@shogakukan.co.jp
明日電話もする

160 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/11/27(水) 19:25:15.98 (p)ID:pvXmBlnF0(2)
仮病で出席日数が極端に少ないのに優遇されてるオポジと噛み合ない
この漫画は真央ちゃんをさげたいだけ
どんだけ一生懸命頑張ってる子をいじめたいんだよ

161 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/11/27(水) 19:34:59.22 ID:6FL3SCqO0
全スケオタに喧嘩売ってる

真央ファン…真央をこんな下品な漫画に出さないで!ソチは真央が優勝!
信夫ファン…信夫がこんなこと言うわけない
他女子ファン…ソト/リプ/コス/あっこ/ワグナー/ゴールドetcは審判買収なんてしない
ξファン…いないから問題ない

しかし旧ソやらチェコスロバキアやら旧採点懐かしいな
審判の国籍はしっかり出して欲しいね

59 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/11/27(水) 22:28:58.10 (p)ID:yHRjJyvQ0(2)
「ホイチョイプロダクション」だよ
電通とつながりが深いし
キムヨナのファンと公言、反寒流デモをバカっぽく扱ってた
在日なんだろ

730 :氷上の名無しさん :sage :2013/11/27(水) 23:06:33 ID:xkNrALiU
スポーツ選手全員を馬鹿にしてると読めるので文部科学省の方がよろしいかと
あと役に立たない橋本聖子にも

732 :氷上の名無しさん :sage :2013/11/27(水) 23:57:13 ID:1DiB2aUc
姐さんブログの米で知ったんですけどこのマンファの作者
ウジ前で嫌韓デモ→しかしお台場のK-POOPライブに熱狂→「ウリら何しにきたんだっけ」とプラカードを捨てる
というネタをやらかした前科者らしさ
そういや前どこかで話題になってましたね


「KYは買収している。本当の1番は真央ちゃんだよ。」

ということが言いたいの…???
それにしては設定が風俗というところが笑えないというか…

ホイチョイ・プロダクションズというのが、
過去にもフジテレビ抗議デモを茶化していたとか、
電通とつながりがあるとか言われてますね。

そういう背景があるとしたら、
このマンガはやはり悪意があるのでしょうね。

マスコミが少し大人しくなったと感じていましたが、
やはりこういう悪質な印象操作は後を絶ちません。

こういうものの存在を知った場合、
見て見ぬふりをするより、地道でも声を上げていくことが必要なんでしょうね。
声が上がらなかったら、もっとやっても大丈夫だとエスカレートしそうな気がします。

私も小学館にメールします!

最後は最近拾ってた真央ちゃん画像(笑)
佳菜子ちゃんとの微笑ましいツーショットと、
真央ちゃんのきれいな背中(クリックで大きくなりますよ~)。

BZ2gIrjCQAAxhOn.jpg
dotup4688452.jpg

そしてこちらは全日本のポスターだそうです。

header.jpg

全日本まであと一ヶ月を切りましたね。
真央ちゃん、頑張ってるだろうな。

とにかく怪我のないように、
全日本、ソチと万全の体制で臨めるよう祈ってますo(*^-^*)o

あ、そうだ。
応援の意味を込めて、
先日DOKUさんが作ってくれたGIFアニメをここで使わせてもらおうかな(笑)

DOKUさんの作品20131119

真央ちゃん、頑張れ!と言ってるようですね(^^)

これを作ってるDOKUさんの姿を想像すると微笑ましいし、
それを私に見せてくれたお気持ちも、嬉しかったです。

ありがとうございました。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/11/28(木) 02:42:38|
  2. 浅田真央の味方|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:31

「韓国選手たちが被害を受けない」のが審判の公平さ…?

コ・ソンフィ…開いた口が塞がりませんp(`ε´q)


ゴソンフイ「ヨナ復帰、審判がより待って "
東亜日報(韓国語)2013-11-26 03:00:00

ソチ行きゴソンフイフィギュア国際審判
「最近のスコアの後だと馬が多いが演技基準れるプレーヤーがないようなもの」


「審判は上手な選手を好む。 だから、キム·ヨナの演技をものすごく期待している。 "

ゴソンフイ国際氷上競技連盟(ISU)の国際審判(40)は、韓国の審判では唯一、来年2月にソチオリンピックの13人の女子シングル審判に含まれた。 国家代表フィギュア選手出身であると審判は1997年から審判生活を始め、現在、国内4人のISU国際審判の一人だ。 その審判は「キム·ヨナなどの韓国選手たちが被害を受けないように公正に審判を見るようにしたい」と話した。

すでにキム·ヨナの演技は他の選手たちの演技を評価する基準になった。 キム·ヨナがまだ出場していない、今シーズンのグランプリシリーズは、有毒、他のシーズンと比べて、選手たちの高い評価が議論になった。 その審判は、「基準となる高レベルの技量のプレーヤーがないから、今季の得点をした後に与える傾向がある。 しかし、キム·ヨナが出たら変わるだろう。 審判たちも演技の基準となるキム·ヨナの登場を望んでいる」と述べた。

キム·ヨナは来月5日からクロアチアで開かれるゴールデンスピン大会に参加し、新しいプログラムを公開する。 審判の関心も同じ期間に開催されるグランプリファイナルよりもキム·ヨナが出場するゴールデンスピンに注がれている。 と審判は、「毎シーズン皆を驚かせたキム·ヨナが今回はどのようなプログラムをリリースするのか期待している。 最近低迷されたフィギュアがキム·ヨナの登場で再び人気を集めて欲しいと言って審判たちも多い」と話した。

ゴールデンスピンとオリンピックの両方で、キム·ヨナの演技を採点することになるその審判は、「昨シーズンの世界選手権でキム·ヨナの演技が終わった後、多くの審判が感動受けたと伝えてきた。 今回のオリンピックでキム·ヨナはすべてを感動させる準備をしている」と伝えた。

591367462.jpg
来年2月のソチ冬季五輪フィギュア女子シングルの審判を務めたゴソンフイ国際氷上競技連盟(ISU)審判は、
「選手たちの記録が低調と負担なのに、キム·ヨナのおかげで、負担になることはない」と述べた。
キム·ドンウク記者creating@donga.com



コ・ソンフィをまだ知らない方へ
イ・ジヒに続く疑惑審判コ・ソンフィの発言に怒り心頭
風化させてはいけないコ・ソンフィ審判とイ・ジヒ審判の発言

国際審判ってこんな人ばかり?

世界中のカメラが回るEXで選手の赤ちゃんを抱いている
身内のような国際審判にも呆れましたが、
自国の選手が被害を受けないのが公正な審判だと公言するとは…

一体何なんですか、この人たち。

IOCも、この時期にKYリスペクト動画を配信したとか。

この動画だそうですが、たったの3日で11万回再生、高評価が2841も。
Spectacular Figure Skating World & Olympic Record - Yuna Kim | Olympic Records

動画前半は「不滅の記録」紹介、
中盤は「KYの技」紹介、
後半は「タラ・リピンスキー」と並べて紹介。


IOC、ソチ控えて「世界記録保持者、キム·ヨナ '照明
スポーツ朝鮮(韓国語)2013-11-25 16:41:18

2014年にロシアのソチ冬季オリンピックが2カ月半後に迫った中、国際オリンピック委員会(IOC)が 'フィギュア女王'キム·ヨナを照明する映像を公開して人目を引いている。

IOCは、去る24日(以下韓国時刻)公式ホームページとYouTubeチャンネルを利用して、キム·ヨナのバンクーバーオリンピック映像のハイライトを編集して、女子フィギュアスケート部門で世界記録保持者であるキム·ヨナを照明した。

2010年、カナダ·バンクーバー冬季オリンピック様子を収めた映像はショートプログラムとフリープログラムに分かれてキム·ヨナが見せた技術を字幕で詳細に紹介した。

最後に競技を終えたキム·ヨナが泣きそうになる姿と表彰台で明るく笑う姿を交差させて「キム·ヨナは大韓民国初のフィギュアスケートで金メダルをプレゼントした選手だ」と伝えた。

キム·ヨナは当時ショートで78.50、フリーで150.16の歴代最高点を受け、合計228.56で優勝しており、この記録は未だに破られていない。

IOCは、9月末から「オリンピック世界記録保持者」シリーズを企画して特別映像を公開している。
キム·ヨナは有数のレジェンドの中で15番目に紹介された。

ソチ冬季オリンピックを使って大会2連覇を狙っているキム·ヨナは来月5日〜8日、クロアチアザグレブで開かれる「ゴールデンスピン·オブ·ザグレブ」の大会に出場を控えている。

キム·ヨナはこの大会を通じてオリンピックシーズンのプログラムであるミュージカル「リトル·ナイト·ミュージック」の挿入歌である「道化師を送信中央」(ショート)とアスターピア太陽のタンゴ "アディオスノニノ '(フリー)を初めて公開することになる。

ソチオリンピックは来年2月8日に開幕する。

2013112501002473000149981.jpg


左下の「嘘泣き」がムカつくんですけど(言葉悪くてすみません)。

感極まって涙する人を責めるつもりはありませんが、
そもそもこのときKYは泣いてなかったと思う。

これ、泣いてますか?

非好感26非好感25

これも。

2013112601.jpg
NISI20100226_0002399398_web_2013112621162593e.jpg

バンクーバーの画像を探していて見つけた、
持ってなかった真央ちゃんの画像。

仮面舞踏会。

4102ab171a5acb43e80619a2120a5ef5.jpg

鐘。

d0252916_842017.jpg

SPとFSで全く違う人間の演じ分けが見事ですね(o^-')b

ついでに拾ったKYさんの見たことない画像も。

LadiesFigureSkating_20100226.jpg2_25_2010_olydm_vancouver_winter_olympics16993.jpg

このスピンの形って、崩れてないんでしょうか。
何スピンっていうんでしょう。

昔調べたときの、真央ちゃんのパンケーキスピンに似てるみたいなんですが。
美しくも力強いスピンについて研究

違うかもしれませんがウィキを読んでこれがパンケーキかな?と思ったもの
すぴん12すぴん75

名前は知りませんが、いずれにせよKYさんのほうは、
腕も足も中途半端なカタチですね。

…途中から話が逸れてしまいましたね(苦笑)

お隣では先日、日本の全日本選手権にあたる国内大会が開かれました。
無駄に3枠もある韓国ですが、代表が決まったようです。


'キム·ヨナキッズ·ソヨン - キム·ヘジン、キム·ヨナと一緒にソチに行く
OSEN(韓国語)2013.11.24 18:21

'キム·ヨナキッズ」パク·ソヨン(16、シンモクゴ)とキム·ヘジン(16、グァチョンゴ)が自分たちの偶像キム·ヨナ(23)と一緒に2014年ソチ冬季オリンピックの舞台に立つ栄光を享受するようになった。

パク·ソヨンは24日、ソウル陽川区木洞アイスリンクで開かれた「GSカルテックススケートコリア」2013全国男女フィギュアスケートのランキング大会女子シングルフリースケーティングで技術点数(TES)61.13点、芸術点(PCS)53.06点を加え114.19点を受けてショートプログラム点数55.29を加えた169.48点で優​​勝を占めた。 2位は155.24点を記録したキム·ヘジンが占めた。

今回の大会には、今年3月、カナダのオンタリオ州ロンドンで開かれた2013国際氷上競技連盟(ISU)フィギュアスケート世界選手権大会でキム·ヨナが優勝して獲得したソチ冬季五輪への出場権3枚のうち2枚がかかっていた。 キム·ヨナと一緒にソチ冬季オリンピックの舞台に出る二人の選手を選抜する今回の会長杯ランキング大会が熱い関心を受けた理由だ。

開始前からパク·ソヨンとキム·ヘジンは、最も強力な候補で占われた。 パク·ソヨンは2012年9月にトルコで行われたジュニアグランプリ4次大会で銀メダルを首にかけたのが、国際大会最高成績であるが、国内の舞台でトップクラスの技量を誇示して日々成長している特急有望株だ。 特に2011年と2012年連続ランキング大会でキム·ヘジンを破って優勝を占めたのに続き、キム·ヨナと一緒に出た全国総合選手権大会で2位に上がって国内最強の技量を証明した。

'キム·ヨナキッズ」のリーダーの一人、キム·ヘジンは2012-2013シーズンスロベニアブレッドで開かれたジュニアグランプリ5次大会でキム·ヨナ以来初めてジュニアグランプリ金メダルを首にかけた選手だ。 グラス負傷に苦しみ、最近なかなか表彰台に立たなかったが、キム·ヨナの後、韓国女子フィギュアスケートの未来を導いていく有望株だ。

まだ有望株という名前の方がふさわしいの二人の選手にとってソチ冬季オリンピックは、どの大会よりも大きな経験の場となる予定である。 お茶の間で行われる2018平昌冬季オリンピックを控えて、これらのソチを発展の契機とすることがキム·ヨナの風だった。 果たしてこれらのうち、キム·ヨナの後に続く「ポストキム·ヨナ 'が現れる気になる。

201311241811779932_5291c534afd53.jpg


記事の中のヘジン選手の顔(顔芸とも)、KYと同じ…

img_865594_10079395_1.jpg

ヘジン選手とソヨン選手のFSをYou Tubeで見たんですが、
どちらも動きがKYそっくりです。

どちらも上手い選手ですが、スピードがないかな~。
ソヨン選手のジャンプは好きでした。

ここでその動画を貼る予定だったんですが、
KYも含めうまく一つにまとめた動画があったのでお借りしました。
これも小手毬桜さんの作品ですね<(_ _*)>”

KYが3人いるようです。

Yu-na Kim & So-youn Park & Hae-jin Kim


お次はちょっと画像が気になったので。
一時のスケキヨメイクから徐々に薄くなってはいましたが、
今度はタレ目になりたかったんでしょうか。


東西食品、キム·ヨナ 'マキシムホワイトゴールド'クリスマスTV広告
ニュースピム(韓国語)2013-11-25 18:06

東西食品はフィギュア女王キム·ヨナを前面に出した 'マキシムホワイトゴールド」のクリスマス特集新規TV広告を25日から新たに発表するとこの日明らかにした。

クリスマスの雰囲気が漂う今回の広告では、白い雪がこんこんと降る夜、マキシムホワイトゴールドを飲むキム·ヨナが登場する。

今回の広告は、東西食品マキシム」カヌー」のモ​​デル俳優「共有」のナレーションと「キム·ヨナ」の穏やかな声のブレンドで甘い雰囲気を加えた。

彼は穏やかなキャロルが響き、大型クリスマスツリーを背景に、誰かを待っているようなキム·ヨナの姿が映し出される。

一方、この日から一ヶ月間 'マキシムホワイトゴールドクリスマススペシャル·エディション」イベントも展開される。

製品の中に入っている応募券でマキシム'カカオトークプラス友人」とホームページ( www.maximwhitegold.co.kr )の景品イベントに参加すれば抽選を通じて東欧旅行券、高級ホテルのお食事券、ホワイトゴールドのイヤリング、ハートマグセットなどを贈呈する。

20131125000215_0.jpg


KYが出場しなかったGPSロシア大会をどう報じてるのか。

佳菜子ちゃんについては、反日記者イ・チュンミンが。
「ゲンダイ」の内容を伝え、最後に感じの悪い文章でまとめていました。

ロシアの選手には好意的です。


「日本版ドソン? 自己批判 "日本フィギュア黄金期の終息」
デイリー(韓国語)2013-11-26 12:22

「浅田の後継者」村上不振ませ危機感増幅
「ゲンダイ」強度の高い批判に日本ネチズン '侮辱'


「日本女子フィギュアの黄金期は終わった。 "

日本の日刊紙「ゲンダイ」が自国の女性フィギュアスケートの未来が暗鬱だと痛烈に批判した。 「ゲンダイ」は、23日の報道で子ヴァンター半 '浅田真央の後継者」と呼ばれる村上佳菜子(18)について、冷静な評価を下した。

村上は、最近終了したISUフィギュアグランプリ第5ロシア大会で7位(162.46)に留まって期待に及ばなかった。 これに「ゲンダイ」は「村上がイプサングォンから離れたことはもちろん、グランプリファイナル進出にも失敗した」とし、「体重管理の失敗が問題だ」と指摘した。

ゲンダイは、村上の "周囲ではキューティーハニー外観、キュートな表現、遵守技術が引き立つと賞賛してきた。 しかし、問題は、村上は太りやすい体質であるという点である。 ので、満足のいく演技を広げることができない」と診断した。

続いて「村上は精神的にもろく、気分転換も苦手だ。 試合中に一度ミスを犯せば、心理的に大きく揺れる」とし「これは国際大会で着実に良い成績を出しにくい理由」と批判した。

「ゲンダイ」は、ついには「周りから村上が2018年平昌オリンピックに出場すると予想してみたが、すぐに2014ソチオリンピックが現役の最初の経験であり、最後のメジャーの舞台になるかもしれない」と声を高めた。 実際、最近、日本のマスコミでは「(村上が)18歳にも2014オリンピックを最後に現役引退する可能性がある」と報道している。

「ゲンダイ」は最後に「浅田真央、鈴木明子、安藤美姫に続いて村上まで2014オリンピックを最後に引退すると日本女子フィギュアは暗黒時代を過ごすだろう」と警告した。

しかし、このような冷静な評価が日本フィギュアファンたちは悔しいようだ。 各種フィギュア掲示板には「ゲンダイ」を非難するファンのコメントが洪水になった。

日本のフィギュアファンたちは "日本版「ザ·サン」らしい" "過度に刺激的だ。 ゴシップにアクセスしてはいけない」「韓国系のメディア、噂が本当なのか? ""村上が引退してもすぐに他の有望な人が現われる。 河童の川流れ戦術を広げてはいけない」など怒りを爆発させた。

海外から眺める「ゲンダイ」の報道は正確でしたが、自国のファンに侮辱を抱かれたわけだ。 しかし、日本が本当の暗黒期を避けたい場合は、このような苦言に耳を傾けなければならない。[テイルリアンスポーツ=イチュンミン客員記者]

news_1385431249_406147_m_1.jpg



ロシアのフィギュア全盛時代... GPファイナルなんと4人進出
エクスポーツニュース(韓国語)2013.11.25 15:07

ロシアのフィギュア期待の星4人が今季のグランプリファイナルに進出した。

ユリアリーフニッツカヤ(15)が国際氷上競技連盟(ISU)フィギュアスケートグランプリシリーズ第6戦優勝を占めた。

リーフニッツカヤは24日(韓国時間)、ロシアのモスクワで開かれたISUフィギュアスケートグランプリシリーズ第6戦ロステレコム·カップ」女子シングルショートプログラムに出場して技術点数(TES)55.92点、芸術点(PCS)63.64点の減点(Duduction)-1点を受けた。

合計118.56点を受けたリーフニッツカヤはショートプログラム点数72.24点と合算した最終合計190.80点を受けた。 彼は190.12点を記録したキャロライン·コストナー(26、イタリア)をわずか0.68点差で追い抜いて個人通算二番目のシニアグランプリ頂上に登板した。

リーフニッツカヤは、先月27日幕を下ろしたグランプリシリーズ第2次「スケートカナダ」で金メダルを首にかけた。 この大会は、当初キム·ヨナ(23)が出場する予定だった。 しかし、右の足のけがで出場を取り消した。

リーフニッツカヤはキム·ヨナがない中で幸運の主人公になった。 今回のロステレコムの大会では「百戦錬磨」コスナーを抜いて表彰台の最も高いところに立った。

ロシアのフィギュア期待の主で注目を浴びた彼は、昨年の世界ジュニア選手権で優勝を占めた。 今年開かれたジュニア世界選手権大会では、リーフニッツカヤは、今年開催された世界ジュニア選手権大会では、後輩であるエレナラジオノヴァ(15、ロシア)に押されて2位に満足しなければならいた。

オールシーズングランプリシリーズで2つの大会を総なめにした彼はグランプリファイナルで浅田真央(23、日本)との競争を繰り広げる。

これで今シーズンのグランプリファイナルに出場する6人の選手が決定した。 グランプリシリーズの「キングオブキング戦 'であるファイナルリストには、浅田真央リーフニッツカヤアシュリー·ワグナー(22、米国)アンナフォーゴリラよ(15)アデリーナソートニコバー(17)とエレナラジオノヴァ(15、以上ロシア)が名を連ねた。

特にロシアは、なんと4人のファイナル進出者が進出して人目を引いた。 昨年の世界選手権優勝者であるコスナーは、ロシアの有望な人たちに押され、ファイナル進出に失敗した。

1385359959549.jpg1385359981296.jpg


今日は記事の流れでバンクーバーの画像を探したのですが、
そのとき可愛い真央ちゃんの笑顔に惹かれて知った記事です。

この画像です(笑)
PK2010030202100125_size0.jpg

バンクーバー後のインタビューですが、
今読んでみても、意味深なことがたくさん語られてるような気がしました。
そう感じたところを赤文字にしてみました。


<銀メダリスト浅田真央に聞く>
中日新聞 2010年3月2日 紙面から

PK2010030202100123_size0.jpg
銀メダルを手に笑顔を見せる浅田真央=バンクーバーで(隈崎稔樹撮影)

 【バンクーバー=中村彰宏】フィギュアスケート女子で銀メダルを獲得した浅田真央(中京大)が大会閉幕の28日(日本時間3月1日)、本紙のインタビューに応じた。年齢制限に阻まれたトリノ五輪から4年を経てたどり着いた夢舞台。何を思い、何を感じたのか。そして4年後は。19歳の本音に迫った。

 -銀メダルをどう受け止めている。

 うれしさが50パーセント、悔しさが50パーセントです。銀メダルだったが、一夜明けて次へのステップだったかなと考えました。

 -演技直後や表彰式では悔しそうだった。

 競技が終わってすぐだったので悔しい思いもあったが、すごくたくさんの日本人の方が応援してくれて国旗がたくさん見えたので感動しました。

 -悔しさはどこから。

 やっぱりフリーの最後の二つのジャンプ。あそこまで今季ベストの演技ができていたので、その分、悔しさも倍あります。

 -フリップとトーループでの失敗は驚いた。

 やっぱりアクセルよりも簡単ですし。フリップはたまに失敗することもあるが、トーループは全くなかったので予想外だった。

 -ミスはどうして。

 最後の気持ちの揺れが、ミスにつながった。集中して跳べばよかったが、ここで大きな得点がもらえるって考えてしまった。今後にはいい経験だったと思うけど、バンクーバーでやってしまったことは取り返しがつかない。

 -得点については。

 すべてのジャンプを決めていれば、もっと伸びていたと思う。でも、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の加点はもう少しもらえてもいいのかな、と思う。すべてパーフェクトでやった上での結果を見てみたかった。

 -何が足りないのか。

 もちろん芸術面も大事だけど、やはり自分は技術面だと思う。ジャンプを決めなければ上にはいけない。キムヨナ選手(韓国)も2連続3回転とか高難度の技を入れているからトップにいられる。基礎点でもっと離すために、ほかのジャンプも練習したい。

 -今季はルッツもサルコーも跳ばなかった。

 タラソワ先生からすぐに練習しなさいと言われている。

 -2連続3回転も入れたい。

 そうですね。練習ではできているので。

 -今季2連続3回転を跳ばなかった理由は。

 トリプルアクセルを2回入れて2連続3回転もとなると、すごく大変なんですよ。それよりも確実なジャンプを決めるパターンを選んだ。

 -それは次への課題。

 ソチ五輪までにいろんなことに挑戦して、試合でやっていきたい。

 -キム・ヨナは今季で引退するかもしれない。

 もう一度、自分が勝ちたいという思いはあります。一緒に試合に出て、もう一度、しっかり自分も勝ちたい。

 -高難度のジャンプがもっと評価されていいのでは。

 この採点システムになってから、みんなのジャンプのレベルは一段落ちたと思います。でも、プルシェンコ選手が帰ってきて、みんなが4回転が必要だと思い始めているので、それで少し変わってきていると思う。

 -五輪はほかの試合とは違った。

 試合をやってる時は全然、変わらなかった。五輪は雰囲気が違うとたくさんの方に言われていたので、その覚悟をして練習してきました。だから、本番でも緊張はいつもと変わらない状態でできたと思う。フリーは歓声が大きかったのでキム・ヨナ選手がいい演技をしたんだというのは分かったが、しっかり気持ちを落ち着かせて滑りました。

 -想像以上の舞台だったと言っていたが。

 規模ですね。選手村に入って特別な舞台だと思いました。スピードの選手だったりスキーの選手だったり、世界中の人が選手村や会場に集まってメダルに向かって頑張っている。その規模の大きさに、自分も五輪に立てたんだと感じた。

 -この五輪は集大成なのか、通過点なのか。

 最初は小さいころからの集大成だと思っていた。練習中でも家にいても五輪で金メダルを取りたいと思ってましたし。終わってみたら、これは次へのステップなのかなという思いです。

 -金メダルへの思いは強くなった。

 ずっと取りたいと強く思っていました。それは今も同じ。でも、ソチが近づいたら、もっと強くなるかもしれない。

 -4年後に向けて。

 また、いいものを見せたいと思う。ソチ五輪まで4年もあるが、あっという間だと思うので、自分の新たな面も入れながら順調にいけたらいい。ソチも目標とは言わずに一つの通過点、階段だと考えて。

 -じゃあ8年後も。

 27歳ですか。それはちょっと考えますね。別にやろうと思えばできるんですけど。

 -来季の態勢は。

 自分もまだはっきりと決めていません。(タラソワ)先生もロシアで忙しいし、体調のこともあるので。今季は入れ違いになることもあったけど、まだちょっと分からないです。

 -タラソワコーチに指導を受けられない時期もあった。

 芸術面とかを見てもらいたかったというのはあるが、先生の体調や仕事もあって。自分が行けばよかったが、日本でやりたかったし、直前に行っても崩れてしまうかなと感じたので。

 -何らかの形で先生との関係は続けたいと。

 ステップに関しては先生に代わってから一段と評価してもらえるようになったし、違った自分の部分を出してもらえた。たくさんの経験をしている先生なので、まだまだ引き出しはたくさん持っていると思うし、まだまだ学ぶことがたくさんあると思う。1年間ずっとというのは難しいけど、短期で指導は受けたい。

 -プログラムは。

 ここ2シーズンは力強い曲だったので、もうちょっと落ち着いた曲、少しゆったりとした余裕のある曲を選びたい。

 -もっと自己主張をしてもいいのでは。

 でも、最後は自分で決めています。五輪前に日本で調整したのも。先生は1カ月前から入った方がいいって言ったんですけど。選手村に入らない案もあった。でも、すべて自分で決めました。

 -この4年間で一番つらかったことは。

 やっぱり(去年の)ロシア杯が終わってからです。自分でもびっくりしたぐらいジャンプが崩れていた。それに気付いてから練習してもできなかったので、その時が一番大変でした。(五輪に)出られるかな、間に合うかなという不安も。

 -あのころを考えたら、この結果はすごいと思う。

 良かったと思う部分もあり、悔しい部分も。150パーセントぐらい練習してきて、あそこまで完ぺきにできていたので、本当に最後の二つのジャンプが悔しいです。

 -4年間で一番うれしかったことは。

 やっぱり、このオリンピック。最終的にこのメダルを取れたことは良かったと思うし、今はすごく頑張って良かったと思ってます。

PK2010030202100125_size0.jpg
記者の質問に考え込み、あどけない表情を見せる
浅田真央=バンクーバーで(隈崎稔樹撮影)

 -ソチまでどう過ごしていきたい。

 大学では自分に必要な講義をしっかり受けてみたい。心理学とか。私生活も、この五輪を目指してずっとスケートしかしてこなかったので、マラソンやヨガやピラティス(主に筋肉の深層部を緩やかに鍛える運動)とかやってみたい。マラソンっていっても本格的にではないけど。おしゃれも楽しみたい。

 -恋も。

 したいですね。

 -相手は。

 これから探さないと。理想はイケメンです。かっこいい人がいい。

 -恋をすると演技の幅も広がる。

 はい。タラソワ先生からもそうアドバイスされてます。

 -ソチ五輪の時には23歳。どんな自分になっている。

 変わってないと思います、たぶん。(山田)満知子先生にも、たくさんの人に応援してもらえるスケーターになりなさいとよく言われているので、それに向かってずっとやっていくと思います。

 -支えてくれたお母さんへの思いは。

 5歳のころからすべて自分のために費やしてくれているので、銀メダルという形で取れたことは良かった。メダルをかけてあげました。

 -お母さんは何と。

 良かったねって。とりあえず無事に滑ってくれたから良かったって言ってくれました。

 【あさだ・まお】 12歳の全日本選手権で世界初といわれた3連続3回転ジャンプを、14歳の全日本ジュニア選手権でトリプルアクセルを初めて成功させた。15歳だった05年に初出場でGPファイナルを制したがトリノ五輪は年齢制限で出場できなかった。08年世界選手権で日本女子5人目の優勝。163センチ、50キロ。19歳。中京大1年。名古屋市出身。


「この採点システムになってから、みんなのジャンプのレベルは一段落ちたと思います。」

って、真央ちゃん語ってたんですね。

「トリプルアクセルはもっと加点をもらってもよかったと思う」

ということも…。

最後には匡子さんに銀メダルをかけてあげたというエピソードもあって、
いろいろと考えさせられる記事でした。



…久しぶりに(というほどでもないですが)気合入れてブログを書いてみました(笑)

再就職して今日は初めての休みだったんですが、
なんとこの私が朝から7時間も仕事の復習をしてたんですよ(笑)
4日間で教わったことをノートやエクセルにまとめたりして。

ブログを書くのに毎日4~5時間は平気で費やしてたので、
書こうと思っても、その前に情報をチェックしてと思うと「無理」と(笑)
失業期間が長かったので、たっぷりと時間を使うクセがついてたみたいで。

これからは情報チェックもブログの更新も、
ダラダラではなく短時間集中型でやっていこうと思いました。
メリハリのついた生活は、窮屈でもあり、ありがたいことだと感じる次第です。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2013/11/26(火) 23:08:30|
  2. 韓国あきれるニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:25

町田くん優勝!ファイナルへ。佳菜子ちゃんたち、お疲れ様でした。

GPSロシア杯は、リプニツカヤ選手・コストナー選手・長洲未来選手が表彰台ですね。
動画も何も全然追えてないのですが結果だけφ(。・・。 )

ロシア杯(ロステレコム)公式リザルトより
2013112301.jpg

成&龍ペアも、お疲れ様でした!

2013112307.jpg

演技を見ていないのでなんとも言えないんですが、
ニュースを見る限り、遥ちゃんと佳菜子ちゃんは苦しい状況だったようですね。

遥ちゃん、直前に盲腸を患っていたとか。
これはかわいそう。

佳菜子ちゃんのほうは、SPで違う曲がかかるというトラブルに加え、
公式練習で他の選手とぶつかった際「気持ち悪かった」ということで、
脳震とうを起こしていたのではないかと言われてます。

いずれも当日予想だにしていなかったアクシデントなので、
影響がなかったとも思えず、これもかわいそうです。


今井、体調戻らず=ロシア杯フィギュア
時事ドットコム 2013/11/22-22:56

 今井は全体的に振るわなかった。序盤に予定していた連続3回転ジャンプが単発になり、演技後半のステップでは転倒。「縮こまらずに大きく動こうと思って、気持ちが強過ぎ、エッジを倒し過ぎた」と自分でも驚くミスをしてしまった。
 第3戦の中国杯の前には盲腸を患ったが、GPを欠場しないために手術を回避した。体重は今もベストより2~3キロ少ないという。ロシア杯に向けて陸上トレーニングを増やし、心肺機能の回復に努めてきたが、万全の演技ではなかった。(モスクワ時事)(2013/11/22-22:56)



「ショック」の最下位=村上、不安隠せず-ロシア杯フィギュア
時事ドットコム 2013/11/22-22:36

 硬かった表情が、さらにこわばった。「楽しい曲」のSPを演じるはずの村上に笑顔がない。違う曲がかかり、やり直すアクシデントも。ジャンプが決まらず、まさかの最下位発進に「ショック」。締めのポーズを解くと、泣きそうだった。

 演技後半に入れ、基礎点の1.1倍を狙う連続3回転トーループが不発。連続2回転になって回転不足も重なり、得点源の要素でわずか1点強しか得られなかった。「足が少し震えた。気持ちが弱くなった」。不安は隠し切れなかった。
 早朝の公式練習で同組の選手とぶつかった。「ぶつかった後はちょっと気持ち悪かったが、ドクターもいたので大丈夫」と体の問題はないはずだった。直前の6分間練習でもジャンプは決まっていただけに「なんでだろう」と首をかしげた。
 首位に立ったリプニツカヤには20点以上も離され、優勝が条件になるファイナル進出は絶望的になった。「絶対にあした(のフリー)はやってやる、という強い気持ちはある」。自分に言い聞かせるように、懸命に声を絞り出した。(モスクワ時事)(2013/11/22-22:36)


表彰台は逃してしまったけれど、
宮原知子ちゃん、遥ちゃん、佳菜子ちゃん、お疲れ様でした!
また全日本に向けて気持ちを切り替えて頑張れ~(o^-^o)

RIAN_2324287.jpg2013112303.jpg
2013112304.jpg2013112305.jpg2013112306.jpg

雰囲気の良い写真と、
リプニツカヤ選手の美少女ぶりとコストナーさんの笑顔(笑)

159642-a6d1c-73747212-m750x740-u23856.jpg
2013112201.jpgn_135466106 (1)

女子はファイナル出場6選手が決まりました。
真央ちゃん、凄い!

そしてロシア勢強し、ですね。
コストナー選手が進出にならなかったのは寂しい気がします。

スポーツナビ「GPシリーズポイント表」より
2013112302.jpg


GPファイナル出場女子6人決定 真央、ロシア勢は4人!
スポニチ 2013年11月23日 20:39

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦、ロシア杯最終日は23日、モスクワで行われ、女子のシリーズ上位6人によるGPファイナル(12月5~7日・福岡)進出者6人が決まった。

 日本からはスケートアメリカとNHK杯で連勝を飾った浅田真央(中京大)が出場。また、アシュリー・ワグナー(米国)に加え、この日のロシア杯とスケートカナダで優勝したユリア・リプニツカヤ、アンナ・ポゴリラヤ、アデリナ・ソトニコワ、エレーナ・ラジオノワとロシア勢が4人出場する。

 GPポイントを24として6位にいた鈴木 明子(邦和スポーツランド)は、総合得点でラジオノワに及ばず、ロシア杯2位で同じく24点としたカロリーナ・コストナー(イタリア)とともに涙をのんだ。

 日本勢のソチ五輪男女各3枠は(1)全日本選手権(12月21~24日、埼玉)の優勝者(2)全日本2、3位の選手とGPファイナル最上位メダリストの中から選考(3)(2)の選考から漏れた選手と全日本終了時の世界ランク上位3選手らから選考、となっており、村上、鈴木らは12月の全日本選手権が勝負となる。


…とここまで書いたら、町田くん優勝のニュースが!

2013112308.jpg

おめでとうございます!!!
できたてホヤホヤのポイント表(笑)

2013112310.jpg

男女あわせてポイントをフルに稼いだのは4人。
真央ちゃん、リプニツカヤ選手、町田くん、パトリックチャン選手。

男子は日本が3人入りましたね!
女子は真央ちゃんただひとり。

あっこさんと織田くんがあと一歩というところですね~。
でも二人とも2試合とも表彰台という立派な成績でした。



私事ですが、仕事、なんとか頑張ってます(笑)

もう覚えることがたくさんありすぎて、
珍しく自宅でも仕事に関してググってみたり、復習したり、
またこれも珍しいんですが気合入れて早寝早起き(自分比ですが)も(笑)
そんな感じでなかなか時間が作れずにいます。

でも充実感はあります。

フィギュアスケートに関しては、
動画も全然見れてないので、ストレスあります(≧≦)

前記事のコメント欄に、小川一さんが「ある提案」をされているのですが、
それについてもじっくり考える余裕がなく申し訳ないです。

小川さんご提案の件に関しては、興味のある方は、
こちらのコメント欄を掲示板のように使っていただいてもいいかなと思ってます。
リンクだけ貼っておきます。→小川一さんのご提案のあるコメント欄

自分自身、ちょうど新しい仕事に就き余裕がないので、
今のところなんとなく思ってるのは、そういう動きが固まれば、
「賛同してもいいと思う方への情報共有」として、
拡散する程度のことしかできないかもしれませんが…という感じです。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2013/11/24(日) 00:59:23|
  2. グランプリシリーズ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:14

韓国メディアのお宝画像。3Aに劣等感丸出しの韓国。

昨日の質問させていただいたことについて、
たくさんのご意見をいただき、ありがとうございました。

みなさんのお話を聞きながら漠然とわかっていったのが、
やはりフィギュアスケートというスポーツ自体がまだマイナー競技で、
選手と審判に癒着があったとしてもそれほど問題にされない状況である、ということ。

私たちが毎日フィギュアスケートのニュースに一喜一憂して身近に感じていても、
一般的にはまだマイナーで発展途中だということかもしれませんね。

さきほど癒着という言葉を使いましたが、
特に今回のことについては、フィギュア界の母と呼ばれる存在の人が、
普段から世話を焼いていることの延長で世話をした感覚で、他意はないかもしれない、とも。

普段このブログでKYとコ・ソンフィの近すぎる関係について噛み付いてばかりいたために、
それが悪いことという固定観念ができてしまっているので、
まさか日本でこんなことが起こるなんて…というのが昨日の思いでした。

福岡の良番組をご紹介したときに福留氏が登場したときは、

あ、ひまわりちゃんを抱いてた人だ
→福岡でのファイナル招致に尽力した人だったんだ~
→日本選手全員のお母さん的存在なのか
→疑って悪かったかな…

という感想だったものが、
西日本新聞の記事をそのまま受け取ると、
「この手で安藤さんを採点した」ことになるので、
「いい人だと思ったのに」という気持ちに変化してしまったんです。

いくらマイナースポーツだといっても、
やはり常識から考えて審判と選手は一定の距離を置くべきだとは思うんですが、
今回の場合は日本選手の母という立場からの行動で悪気はなかったのかもしれません。

今回は私の考えすぎだったと思います。
というか、考えすぎだったと思いたいです。
福留氏に対しては疑って申し訳ありませんでしたと申し上げたいです。

でも、現役審判が特定選手の名前を挙げてインタビューに答えるのは、
やはり慎むべきでは?ということでは、みなさん一致していたように思います。
福留氏はスケート連盟の理事でもありますし。

そのあたりは何らかのルールを設けるなどして、
IOCやスケート連盟に対応していただきたいものだと思います。



今日は真央ちゃんニュースもKYニュースもなかったので、
韓国の過去の真央ちゃん記事をさかのぼって眺めてました。

ここ数日重たい記事が多かったので、
肩の力を抜いて書きたいというのもありました(笑)

ニュースはほとんど既出のものばかりだったんですが、
いつも言ってるように、韓国メディアが選ぶ真央ちゃん写真が素晴らしすぎる(笑)

そこで、ここ半年くらいのニュースから、
素敵な真央ちゃんの写真だけに注目して集めてみました。

一番登場頻度が高かったのが、この2枚の写真だと思います。

201307251037775364_51f085fd6336f.jpg1363133890939.jpg

次に多かったのがこの2枚かな~。

image_readtop_2013_1092550_13837160511099858.jpghtm_20131021144853445.jpg

KYさんと真央ちゃんを並べた写真はこんな感じ。

20131021154349943282.jpg
2013112102.jpg
20131113000135_0_20131121211943dc5.jpg
1363357619231.jpg

どちらかというと真央ちゃんのほうに好意的な感じがしませんか?

再び真央ちゃんに戻って、
あとはこんな写真が使われてました。

もちろん意地悪な写真のニュースもあるんですが、
こういう好意的な写真のほうが多く使われているのです。

自分が持っていない写真を中心にまとめてみました。

l_2013041502000583900171381.jpghtm_20130521103226757.jpg
2011120907493190016_2.jpg201310201330184710_1.jpg
2013072601002139800163381.jpg2013072511584566839_1.jpg
201310181406474710_1.jpg2013112103.jpg
588041202.jpg
543920341.jpg
20130315000028_0.jpg
201310220073_59_20131022170317_2013112121185372a.jpg
201310211511452276_1.jpg

サイズは小さいですが、これもカッコよかった。

20130412000523_0.jpg

韓国のメディアは、
どれだけ真央ちゃんのお宝写真を所有しているのかと(笑)

画像収集が目的のためニュースは見てなかったんですが、
画像の中に、いやでも目に付くこんな写真もありました。

130416_516c9e1a567bc.jpg

2013082920170598689_1.jpg

テリー伊藤と増谷キートン。
最悪の二人ですね。

テリー伊藤はテレビで真央ちゃんにひどい発言をするたびに報道されてますが、
増谷キートン…こいつ(こいつとしか言いたくない)まだこれをやってたんですね。
(関連過去記事)→(言葉悪いです)増谷キートンを軽蔑します。


[E!フォト] '私はすぐに浅田真央〜 "
SBSE!(韓国語)2013-08-29 20:39:02

浅田真央類似している格好コメディアンが29日夕方、釜山映画の殿堂で開かれた'2013第1回釜山国際コメディフェスティバル(BICF)レッドカーペットに出席している。

文化体育観光部とKNN、映画の殿堂が主催し、社団法人釜山国際コメディフェスティバル組織委員会(実行委員長キム·ジュノ)が後援する今回のフェスティバルは、7カ国から17チームのコメディアンたちが参加し、9月1日までに笑いフェスティバルを続いて行く。

30000311830_700.jpg


日本ではなくわざわざ韓国でやるのが悪質。

前回は彼のブログが大炎上しました。

今回私も遅ればせながらこの事実に気づいたわけですが、
彼のブログにコメントを入れるのはもうやめたほうがいいでしょうね。

ブログが炎上して「おいしい」と言っていた最低の輩なので、
相手にするだけ無駄という気がします。

次は、日本の私でも知らなかった日本での出来事がニュースになってたので。

「スッキリ!」が真央ちゃんに対してひどい写真を使ったことがありますが、
日本のネットユーザーが写真を入れ替えていたということ。


日ネチズン、浅田真央の写真の逆合成 'キム·ヨナも屈辱?'
エックススポーツニュース(韓国語)2013.03.15 22:27

1363353917161.jpg
1363353946877.jpg
浅田真央屈辱写真の逆合成

日本のネットユーザーが自国の放送に寄せられた浅田真央の屈辱写真を反転合成した。

15日(以下韓国時間)午前放送された日本TVの朝の番組 "スッキリ"は同日早朝、カナダで開かれた'2013国際氷上競技連盟(ISU)フィギュアスケート世界選手権大会女子シングルショートプログラムの結果を伝え、浅田真央が歪んだ顔をしている写真を掲載して論議がふくらんだ。 一緒に付けられたキム·ヨナの写真には問題がなかった。

これに対して日本ネチズンたちは、その放送局に抗​​議意見を送信したり、視聴をしないでくださいなど激怒した姿を見せた。

挙句の果てにあるネチズンは屈辱写真を反転合成した。

合成された写真は、浅田真央とキム·ヨナがすべて正常な表情を見せることもあるが、キム·ヨナの表情まで歪んトゥリンこともあり、眉をひそめるようにする。

一方、この日のショートプログラムコンテストでは、キム·ヨナが69.97点で1位を占めた中で、浅田真央は大きなミスを犯して62.10点で6位にとどまった。


日本人のこの行動は褒められたものではありませんが、
気持ちはわかるんですよね。

そもそも真央ちゃんはいつもこういう扱いを受けていることを思うと、
改めて日本のメディアへの怒りが湧いてきました。

最後は、画像がいいなと思ってつい読んでしまった記事なんですが、
これがまた最悪でした。

先に記者の名前を言っておきます。
「イ・チュンミン」です。

彼の不快な記事を読みたくない方は、以下スルーでお願いします。


"トリプルアクセル云々"浅田、田中もキム·ヨナもない
一座圧倒して強心臓備えた田中と違って
"トリプルアクセルギフト"云々よりもルッツからキャリブレーションする必要があり

デイリー(韓国語)2013-11-11 11:37

今年、日本のプロ野球を輝かせたのは、 "天才投手田中雅弘(25·楽天)である。

田中は'2013日本プロ野球 "シーズンで24勝1セーブ、防御率1.27という偉業を達成した。 また、205イニングを消化する間、四球はわずか31にとどまった。 田中はポストシーズン含む'30連勝の世界記録 "を作成し、星野監督と一緒に楽天を創立9年ぶりに日本シリーズの上に置いた。

田中の利点は、トータルパッケージ、一言で多目的である。 最速時速156kmの直球を筆頭にかみそりの刃スライダーなど様々な変化球を駆使する。 ここで制球力も洗練されて無欠点投手という評価の中に沢村賞まで受けた。 米大リーグの名門ヤンキースとリュ·ヒョンジン所属チームLAドジャースなどは、すでに田中を見てよだれを流している。

田中の活躍を見ながら 'フィギュアクイーン'キム·ヨナ(23)が浮上する。 種目は異なりますが、共通点を備えたスポーツスターだ。 何よりも一座を圧倒するカリスマのオーラが引き立って見える。 田中がマウンドに登場すると、相手チームの打者は、 "敗北感"に包まれる。 心理的に追われて空にバット振り回すが常だ。 キム·ヨナも氷上に登場するライバルたちを 'ドキッ'にする。

特に、浅田真央(23、日本)は、2010年バンクーバーオリンピックのフリーでキム·ヨナのジョージ·ガーシュインクリーン演技の直後に登場、板走る心拍数を制御しようと努め。 当時、浅田はイヤホンをしたまま "落ち着い〜落ち着い"自己催眠をかけた。 しかし、残念なことに、キム·ヨナがさらって行った銀盤の上でミスを連発して銀メダルにとどまった。

浅田は '強心臓'ではないことが明らかである。 自分の器よりも "大きな"トリプルアクセルにこだわる行為が気の毒な理由もここにある。

浅田は9日、東京で開かれた'2013国際氷上競技連盟(ISU)グランプリ "第4回NHK杯フリースケートで136.33点を受け、前日のショートプログラム(71.26点)合計207.59で優勝した。 大人舞台デビュー以来自己最高成績だ。 従来の最高記録は、バンクーバー五輪で樹立した205.50点。

競技直後電光掲示板に'207 .59点 'が撮れ膝浅田は意外に淡々した。 やはりトリプルアクセルに失敗したためだ。 浅田は日刊スポーツとのインタビューで "成功できなくて残念"としながら "3年前のバンクーバーオリンピックに比べると悪くない。 トリプルアクセル研磨も順調に進んでいる。 早く完成してファンにクリーンなトリプルアクセルをプレゼントしたい "と抱負を明らかにした。

浅田は何か大きな勘違いをしている。 浅田は日本の天才投手田中ではない。 というキム·ヨナのように '強心臓'も備えていなかった。 浅田は周囲の環境に振り回される方だ。 昨シーズンのグランプリファイナルで '、負傷'でトリプルアクセルを除いて、信頼性の高い演技で頂点に立った。

しかし、今シーズン再び無謀なトリプルアクセルを取り出した。 日本のメディアと国際フィギュア連盟(ISU)の直接·間接的けしかけるのである。 特に、ISUは浅田がこれまで間違った方法でトリプルアクセルを走っても寛大な判定を続けた。

瞬間の選択が "ソチオリンピック 'を左右する。 浅田は、利害関係が絡んだ宮廷人を遠ざけ、 "本当のファン"の声に耳を傾ける時だ。 "ファンにすっきりとしたトリプルアクセルをプレゼントしたい"という浅田。 本来浅田を大切に側近たちは浅田が矯正不可能な "プレッツェル"トリプルアクセルを捨てて、残りの技術を修正すると完成度に努力しなければならないと助言する。

浅田は今回もトリプルルッツで0.6減点された。 不適切なスケートますます飛躍したのである。 トリプルアクセルとは異なり、 "女性看板技術"トリプルループは十分に補正可能である。 今からでも遅くなかった。 天才投手田中のように、強心臓オーラキム·ヨナのように競争相手を圧倒したい夢を見ると、浅田は自分の首を刺した両刃の剣トリプルアクセルを再び目をくれ見てはならない。[デイリーの中スポーツ=イチュンミン客員記者]

news_1384137421_403403_m_1.jpg


一言で言うと「トリプルアクセルに対する劣等感のオーラが凄い」ですね。

何が何でも真央ちゃんにトリプルアクセルを跳んで欲しくない。
焦ってるのがよくわかります。

トリプルアクセルに呪いをかけるようなことしか書けない記者。
スポーツの記事を書いてるくせに、選手に対する敬意もない。
読むたびに、逆に憐れな人のように思えて気の毒なくらいです。

後半嫌な内容になってしまったので、
マイアちゃんとのツーショットを置いときますね。

BZAEp68CQAA9GfQ_20131121235942473.jpg


<P.S.>

新しい仕事が決まりました。
明日(今日か)初出勤なので緊張してます。
いつも夜更かしですが、今日はもう寝ることにします(笑)


<P.S.その2>

個人的なお返事ですが、
きじむにゃーさん、先日はありがとうございました。とても救われたんです。
多分どのコメントに対してかというのはわかっていただけると思いますφ(^^*)

そして皆様も、コメント欄が荒れないように言葉を選んでくださっているのがわかります。
いつもほんとうに、ありがとうございます<(_ _*)>”



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2013/11/22(金) 00:03:48|
  2. 浅田真央ニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:72

ラファエルさんの言葉/誰か教えてください。

ラファエルコーチと真央ちゃんです。

Snap343.jpg580356b0.jpg

私はバンクーバー以降のファンなので、
当時のことは後付けでしか知らないのですが、
二人が離れた本当の理由はわからないままでした。
(関連過去記事)ラファエル監督との師弟解消に残る疑問点

そのラファエル氏が昨日のロシアの記事で当時のことを語っているそうですね。

翻訳は某所2ケ所のスレッドよりお借りしました。
読みやすくするために行間を詰めたり段落分けしています。


Рафаэль Арутюнян: "Я знаю, что Плющенко знает..."
CNOPT 19.11.2013 15:35

(某所で紹介されたつぶやきの翻訳)

ー真央とやるのやめて後悔したことはあるか?

今でも後悔してるよ。最後に彼女を指導したのは07年の12月。それからアメリカに帰った。真央は1月14日に私の元に来る予定だった。ワールド準備の予定も全部作ってあった。でもその時期までに来ずに、私に来れるか電話で聞いてきた。ジェフを見ていたので行けなかったから、他のアシスタントを日本へ送ったんだ。でもまだレイクアロウヘッドで待ってると伝えた。

問題は、真央は日本では的確には練習できないことにあった。スターにはみんなあることだけど、気をそがれる事が多すぎ る。真央はそれが嫌で心を閉じてしまい、それがリンクの上でも表れてしまう。最後に彼女にここに戻ってくるか、そうでなければもう一緒にやれないと言った時に全ては終わってしまった。

あの時マオのお母さんが病氣の診断をされてたと知ったのは後のことだった。彼女は、家族の事は秘密にして私に何も言わなかった。 もし知ってたなら、日本へいく可能性を探しだしたと思う。少なくともあんな言い方をする事はなかった。

その事で私は学んだんだ。コーチは完璧に状況を把握せずに決して意思決定をしてはいけないとね。真央が私の元を離れたんじゃない。私がやめさせてしまった。彼女は最後の瞬間までやめたくはなかったのに。ワールドの時ですらフリーが始まる前まで、私の名前が彼女のプロトコルにあった。真央は私がジェフとヨーテボリに来て、彼女が滑る時にはボード脇にいるだろうと思ったに違いないんたわ。私はスェーデンには全く行かなかったのだが。

ーどうして?

行けばボード脇にいて真央との関係を続けることになるだろうと思ったからだ。だから行かなかった。馬鹿だったね。教え子の二人がワールドで優勝したのにコーチがリンクにすらいなかったなんて、スケートの歴史上でも他にない事だと思うよ。

53416_345px.jpg



(某所、違うスレッドで紹介されたつぶやきの翻訳です。3Aについて語ってる部分も入ってます)

エレナ:真央とやるのやめて後悔したことある?

ラファ:今でも後悔してるよ。最後に彼女を指導したのは07年の12月(全日本まで)。それから帰米した。真央は1月14日に私の元に来る予定だった。ワールド準備の予定を全て作ってあった。でもその時期までに来ず、私に来れるか電話で聞いたがジェフを見ていたので行けずアシスタントを日本へ送った。でもまだレイクアロウヘッドで待ってると伝えたんだ。

問題はね、真央は日本では決して的確には練習できないことなんだ。どのスターにもあることだが気をそがれる事が多すぎ る。真央はそれが嫌で心を閉じてしまい、それがリンクの上でも出てしまう、、、。最終的に彼女にここに戻ってくるか、そうでなければもう一緒にやれないと言った時に(私達の関係は)終わってしまった。

あの時彼女の母がガンの診断をされてたと知ったのは後のことだった。彼女の家族はその事を秘密にし、私に何も言わなかった。 もし知ってたら(彼女のために)日本へいく可能性を探しだしたよ。少なくともあんな言い方(自分の元に来ないのなら私達は終わりだ)をしたりはしなかった。

あれで私は教訓を学んだ。コーチは完璧に状況を把握せずに決して意思決定をしてはいけないとね。真央が私の元を離れたんじゃない。私がやめさせてしまったんだ。彼女は最後の瞬間までやめたくはなかったのに。ワールドの時ですらFSが始まる前まで、私の名前が彼女のプロトコルにあった。真央は私がジェフとヨーテボリに来て、彼女が滑る時にはボード脇にいるだろうと思ったに違いない。私はスェーデンには全く行かなかったのだが。

エレナ:何故?

ラファ:行けばボード脇にいて浅田との関係を続けなければならないことになるだろうと思ったからだ。だから主義として行かなかった。馬鹿だ。教え子の二人(ジェフと真央)がワールドで優勝したのにコーチがリンクにすらいなかったなんて、スケート史でも他にないんじゃないかと思うよ。

エレナ:オリンピックで女子の試合はどうなると思う?

ラファ:何を予想するのも難しいね。トップ2以外はなんでも起こりうる。

エ:トップ2ってヨナと真央?

ラ:おそらくね。

エ:浅田がしばしば回転不足なの、気にならないの?

2)ラ:そう示してあるプロトコルを見せてくれよ。

エ:審判はリンクを違う角度から見ているって言いたいの?

ラ:実際簡単なことだよ。きつくなってくると、スケーターは誰でも回転不足で降り始める。それを目にとめる審判もいれば、とめない審判もいるってことだよ。

3)(なんか深みのある発言w)ラファはそして、真央ちゃんは審判たちにとってスケート界の大事な象徴的存在(icon)である、と。
それはオリンピックの後もやめずに続け、どんな状況でも観客の心をつかみ、そしてつまるところ(いまだ他の誰にも跳べない)3Aを持っているから、と続けている。

icon(アイコン)ってのは日本語になっているんだろうか。単にシンボリック(象徴的)な存在というより、もっとカリスマ性を持った存在という意味なんだよね。
conformableというのも日本語になりにくい。快適なとか、やりやすいとか、居心地がいいとか、状況でいろんな意味になるので。

53416_345px.jpg


匡子さんがある程度深刻な状態であることを診断された頃だったようですね。
家族のことだから伝えるべきかどうか悩んだことでしょう。
ラファエル氏も状況がわからず悩んだでしょう。
どちらの気持ちに立ってみても、切ないですね…

『真央が私の元を離れたんじゃない。
 私がやめさせてしまったんだ。
 彼女は最後の瞬間までやめたくはなかったのに。』

『馬鹿だったね。
 教え子の二人がワールドで優勝したのにコーチがリンクにすらいなかったなんて、
 スケートの歴史上でも他にない事だと思うよ。』

という部分が強く印象に残りました。
真央ちゃんをかばい、今でも当時のことを悔やまれてるのですね。

あのとき真央ちゃんは、コーチ不在のまま出場した大会が、
2008年四大陸選手権と2008年世界選手権(ウィキペディア参照)。
そんな状況でいずれも優勝してたんですね。凄いです!
トリプルアクセルで転倒しながらも神がかった演技で優勝したのもこのときだったんですね。

でも、当時そんな状況を抱えながら優勝した真央ちゃんに、
日本のマスコミがどんなひどい扱いをしたのか…
ラファエル氏のインタビューを読んでから思い返すとはらわたが煮えくり返る思いです。

優勝者を迎える番組が用意したのは「転倒パネル」。
動画がまだ残ってました。

【ニコニコ動画】国民が知らない反日の実態


このシーンはマスコミの異常さを伝える象徴的なシーンとして、
チラシにもたびたび登場していますよね。

過去記事マスコミの偏向報道を伝えるチラシ11種のご紹介より
Snap6778382.jpgSnap6778374.jpg

このあと2009年 2008年韓国でのグランプリファイナルで優勝したときは、
さらにひどい「とくダネ」の報道がありました。
長くなってしまうのでこれはリンクだけにしておきますが。
日韓のフィギュア報道の醜さを知る。とくダネ!再検証。(過去記事)
浅田真央をめぐる日韓の報道姿勢に批判殺到「悪意に満ちている」(ナリナリドットコム)。

今はKYが表に出ていないためマスコミの偏向報道も沈静化してますが、
これからも放送内容には目を光らせていたいと思ってます。

それにしても、先日のタラソワさんとローリーさんのインタビューもそうでしたが、
こうやってラファエル氏にも…

真央ちゃんはこれまで一緒になったコーチ・振付師には本当に愛されてますよね~(o^-^o)



韓国では、KYと一緒にソチへいくのは誰か?ということが話題になってるようです。

韓国女子は3枠もあるんですね。
いかせたい選手、いけるだけの実力のある選手がひしめく日本からすると、
ものすごく贅沢な悩みだと思います。


キム·ヨナと一緒にソチ五輪に出場する2人は誰ですか?
エクスポーツニュース 2013.11.20 02:57

1384883681954.jpg

キム·ヨナ(23)と一緒に2014年ソチ冬季五輪に出場する二人のスケーターは誰だろうか。

2013会長杯全国男女フィギュアスケートのランキング大会が22日から24日まで、ソウル陽川区木洞アイスリンクで開かれる。 この大会でソチ五輪フィギュアスケート女子シングルに出場する2人の選手が選抜される。

キム·ヨナは去る3月、カナダオンタリオ州ロンドンで開かれた世界選手権大会で優勝した。 キム·ヨナはこの大会の頂点に立ってソチ五輪韓国フィギュア女子シングルの出場権は3枚に増えた。

1枚はもちろん、キム·ヨナの役割だ。 残りの2枚を置いて国内選手たちの熾烈な競合が繰り広げられる。 現在、最も有力な候補でキム·ヘジン(16、グァチョンゴ)とパク·ソヨン(16、シンモクゴ)が挙げられている。 97年同年齢の彼らは、過去3年の間 '国内2引数'の座をめぐって熾烈な競争を繰り広げた。

キム·ヨナのように10代前半トリプル5種ジャンプ(でループ、サルコウ、ループ、フリップ、ルッツ)のすべての完成したキム·ヘジンは2010年1月に開かれた全国総合選手権大会で頂点に立った。 13歳の時に国内チャンピオンになった彼はこの大会3連続(2010〜2012)で優勝した。

1384883718158.jpg

また、2011〜2012国際氷上競技連盟(ISU)ジュニアグランプリシリーズルーマニア大会で銅メダルを獲得した。 2012〜2013シーズンのキム·ヘジンは、スロベニアのグランプリでは、金メダルを首にかけた。 キム·ヨナの後のジュニアグランプリで出てきた二番目の金メダルだった。

しかし、キム·ヘジンは、様々な怪我に苦しみ、少しずつ下降曲線を描いた。 今年1月に開かれた全国総合選手権大会では4位に終わった。 8月2013〜2014ジュニアグランプリ派遣選抜戦で1位になったが、2度にわたり出場したグランプリで8位(チェコ共和国)と10位(スロバキア)にとどまった。 しかし、今回の大会を通じて、 "オリンピック出場の夢"を実現するという希望が熱い。

パク·ソヨンは2011年と2012年の全国総合大会でキム·ヘジンとの競争を繰り広げた。 すべての2位に満足しなければしたが、その後の救助せずに安定した成績を上げた。

パク·ソヨンは、全国ランキング戦で2年連続(2011〜2012)で優勝した。 昨年9月にトルコで行われたジュニアグランプリでは銀メダルを獲得して気炎を吐いた。 今年の全国総合選手権大会でキム·ヨナに次ぐ2位に上がって、この大会3連続2位を占めた。

ジュニアグランプリ派遣選抜戦ショートプログラムで1位になったが、フリースケーティングの不振で5位にとどまった。 結局パク·ソヨンは4位まで与えられるジュニアグランプリ出場権を逃した。 大きな試練を経験したがランキング戦3連敗とソチ冬季オリンピック出場のためにスケートひもをしっかりと締めた。

1384883773473.jpg

キム·ヘジンとパク·ソヨンほかに頭角を表しているこれは、最多ウィーン(13、ガンイルジュン)である。 チェダビンは、今年の全国総合選手権大会3位に上がったジュニアグランプリ派遣選抜戦で2位になった。 今シーズン初めてのジュニアグランプリ大会に出場して4位(ベラルーシ)と5位(メキシコ)に上がった。 メダル獲得は失敗したが、最初に足を踏み出したジュニアグランプリで上位圏に進入する成果を上げた。

チェダビンは、パク·ソヨン、キム·ヘジンと一緒に今回の大会女子シングル1グループ優勝候補だ。 しかし、2000年生まれの彼は年齢制限のためにソチ五輪に出場できない。 国内大会で着実に公表されたチェフィ(15、スリ高)もソチ行きのチケットを握るの候補者の一人である。

男子シングルは、すでにソチ冬季五輪出場が挫折した状態だ。 女子シングルに傾く関心と比べると劣るが、キム·ジンソ(17、ガプチョンゴ)とイ·ジュンヒョン(17、スリ高)など、国内トップクラスの選手が出場する。

今回の大会は、5級以上の選手92人(男子13人女子77人アイスダンス1組)が参加する。 特にGSカルテックスがスポンサーに出た。 大会名称も "GSカルテックススケートコリア 'に変えて開催する。 大韓氷上競技連盟は、ソチ冬季オリンピック選考会であるだけに、今大会を有料観覧に決定した。 連盟は、入場料収入全額をフィギュア有望株の育成に使用する予定です。 22日には入場無料で、23日と24日は、入場券を販売する。

1384883807722.jpg


安藤さんのニュースが2日続けてありましたね。


【フィギュア】美姫、強化選手復帰は見送り
スポーツ報知 2013年11月20日06時03分

 日本スケート連盟は19日、都内で理事会を開き、4月の女児出産を経てソチ五輪を目指す安藤美姫(25)=新横浜プリンスク=の強化選手復帰は引き続き見送られた。

 安藤は10月の関東選手権で優勝したものの「五輪に出られるレベルに達していない」として強化選手に復帰できなかった。日本連盟強化部では安藤が2位となった今月3、4日の東日本選手権を判断材料に再検討したが、理事会の議題には上がらなかった。理事会では国際大会「ゴールデン・スピン」(12月5~8日、クロアチア)に安藤が招待選手で出場することを承認。同大会はソチで五輪2連覇を狙う金妍兒(23)=韓国=の復帰戦としても注目されている。



美姫の招待承認 12・5開幕ゴールデンスピン
スポニチ 2013年11月20日 05:30

 日本スケート連盟は都内で理事会を開き、フィギュアスケートの安藤美姫(25=新横浜プリンスク)が12月5日開幕のゴールデンスピン(クロアチア・ザグレブ)に招待出場することを承認した。

 同大会には10年バンクーバー五輪金メダリストで今季のGPシリーズを欠場しているキム・ヨナ(23=韓国)も出場する。3季ぶりに復帰した安藤は国際大会への招待出場は3試合目となる。


国内外でも既に安藤さんのゴールデンスピン出場は報じられていて、
エントリー選手として公式にも上がっていたのに、
日本スケート連盟が出場を認めたのは昨日だったんですね。

ゴールデンスピンの会場ももう出来上がってるということです。
某所よりお借りしました。

i1069059-1384931986.jpg

今ちょっと驚いたことがあって…

KYがNRW杯に出るかゴールデンスピンに出るかという段階のときに、
サムスンが早々とNRW杯のスポンサーになっていましたよね。
NRW杯公式サイトトップページに「SAMSUNG」ロゴがデカデカとありました。

そして数日前、そのロゴがトップページから消えた。
KYが出ないことがわかってから。

明らかに怪しい動きが、
よくもまあこんなに堂々とできるもんだなぁと思ってました。

で、そのことを書くために当時の「SAMSUNG」ロゴつきの画像を探してたんですが、
そこで手相見姐さんのブログに辿り着きました。

驚いたことというのは、姐さんの最新記事です。
西日本新聞の福留氏のインタビューが紹介されていました。

姐さん、リンクを貼らせてくださいね。
あんたたちもっと驚きなさいよ「福留富枝氏の安藤アゲ発言(Panthera leoさん、Aさん編)」

現役のスケート連盟理事で国際審判の資格を持つ福留富枝氏が、
全日本でのソチ五輪代表争いで注目するのは安藤さんだと断言しているとか。

私は、先日の記事で動画の中にこの福留氏の特集があったとき、
(余談で書きたいことがあったのですが、自重します。)と書きました。

安藤さんのことを書くと、それが公に出ている事実であっても、
口に出してはいけないような空気を感じていたからです。

でも今回こうやって実際の新聞記事として本人の声が出ているのを知ったので、
書こうと思います。

福留氏は、ネーベルホルン杯のエキシビションのとき、
ひまわりちゃんを抱いていた審判です。

この画像が出回ってる時点では、他人の空似の可能性があると思ってたんですが、
今回スケート連盟に電話で確認された方によると間違いないそうです。

fukutome2.jpg
fukutome1.jpg

ネーベルホルン杯でひまわりちゃんを抱いていたのは福留氏。
この記事によるとネーベルホルン杯の競技では実際に安藤さんを採点したのですね。
そして今回はソチの代表争いで注目するのは安藤さんだと。

私は、審判と選手がどういう関係でいるのが普通なのか知りません。
自分の感覚からいくと、公でツーショットが出るのは好ましくない感じがあります。

KYがコ・ソンフィと一緒にKYの冠番組に出演していたり、
KY出場の大会でコ・ソンフィとリンクサイドにいる写真が出回ったり。
コ・ソンフィが報道番組で「優勝するのはKYだ」と力説したり。
そういうシーンを見るたびに、選手と審判ってそんなに近くていいの?と思っていたからです。

福留氏が国際審判であることを知った上で、
ひまわりちゃんを抱いていると知ったとき、

そんな自分の常識のため「いいんだろうか?」と思いながらも、
それは自分の中だけの常識でしかないし、考えすぎだと思うように努めました。

安藤さんがこのように大変な時期だから、スケート連盟の人が世話をしているだけ。
下世話な心配をするもんじゃない、と思うように努めました。

でも、このインタビューで、そのとき実際に採点をしていたというのを知って、
正直驚いてしまったので…

「スケート連盟の人が選手の赤ちゃんの世話をする」という捉え方と、
「国際審判が実際に採点をした選手の赤ちゃんの世話をする」という捉え方では、印象が変わってしまいます。

大会前にコ・ソンフィが「優勝するのはKYだ」と断言したことと、
今回福留氏が「注目するのは安藤さん」と明言したことが重なって見えてしまい、
自分の中で、これをどう受け止めたらいいんだろうかという思いが生じてます。

私は先日も書いたとおり、真央ちゃんファンでもありますが、
それより「おかしなことが許せない」という部分が強いと思います。
安藤さんだから、ではなく、目に見えるおかしなものがおかしいと思うだけなんです。

今回のことも、素朴な疑問として
「選手と審判ってそんなに近くていいの?」と感じました。

実は先日こんなコメントがありました。


なんだか
小姑みたいです

わざわざ2chから記事貼り付けて分かって下さい!!と言わんばかりに...
愛嬌がないと許せないのですか?
他国の選手はともかく、同じ日本人選手にまで牙向けて 正直怖いです。

安藤選手の私生活と選手としての彼女を一緒くたに見るのもどうかと思います。
試合の場であり得ない言動をしたなら別ですが、私はちょっと負けん気が強い普通の女性だと思うんですけどね、、
フィギュアスケートの選手って本当大変ですね やることなすこと監視されてて
毎日自分の情報を知らない人にあら探しされてるかと思うと、、気の毒です


私はこれを読んで「違う」と思いました。

「自分の情報を知らない人にあら探しされてる」

というのは違います。

安藤さんは自身のツイッターで自分の近況や思いを常に発信し、誰もが見ることができます。
ツイッターでは自ら一般人の会話に入っていって自分の行動を明かしています。
自ら厳選した雑誌やインタビューに登場し、発言を繰り返しています。
福留氏がひまわりちゃんを抱いていたことも、動画で世界に発信されています。

私は普段から気になる選手たちの動画やツイッターは見てますし、
ブログを書くために情報の早い2CHをチェックしますが、
安藤さんの情報は、探してなくてもどの板でも溢れていて知ることになります。

「私生活と選手としての彼女を一緒くたに見るのもどうかと思います」

ということですが、
私は私生活のことを取り上げたことはありません。
逆に私生活を発信してるのは、安藤さん自身です。

「選手としてだけでなく、一人の女性として応援して欲しい」

と言ったのも安藤さんです。

このコメントの方は、いろいろと誤解してると思いました。
安藤さんを擁護しながら、その擁護すべき安藤さんのことを知らないと思いました。

こんなつもりじゃなかったのですが、
ちょっと今日は感情的になって書いてしまいました。

原因は、自分の中の常識と現実との違いを感じたからだと思います。
もし詳しい方がいれば教えていただきたいと思って書いてます。

ブログというある程度影響力のあるところで、
日本選手の悪口を言うなとか、憶測を書くなとか言われそうな気がしますが、
私個人はただの一人の素人のフィギュアスケートファンでしかありません。

いろいろとわからないことが多いので、
疑問を疑問として書いて、わかる人に教えていただきたいという思いです。

採点した選手の赤ちゃんをその試合で審判が抱くというのは普通でしょうか。
国際審判がソチの代表がかかる大きな大会の注目選手に特定選手の名を挙げるのは普通でしょうか。


自分の中で消化し切れない疑問が生じたので、
正しいことを教えていただきたいという思いです。


<追記>

ひとつの質問については、私が誤解していたようなので追記します。

「採点した選手の赤ちゃんをその試合で審判が抱く」
という状況ではなかったようなので、その質問は取り消します。

私はこの西日本新聞のインタビューを読んで、そう理解してしまったんですが、
浅はかだったでしょうか…該当部分を引用させていただきます。


 ―ソチ五輪の代表争いで注目する選手は。

 「安藤美姫選手です。(出産後)5月に練習を再開したところも見たし、実戦復帰した9月のドイツでの大会で、私はジャッジしました。5月は小鹿のよう(にフラフラ)だったのに、9月にはトリプルルッツをこなした。これだけでもすごい。身体能力はずばぬけた選手です」


この記述では福留氏が直接安藤さんを採点したとしか取れないのですが、
実際に採点したのはアイスダンスだったことを、コメントで教えていただきました。

言い訳になってしまいますが、
この西日本新聞の記事を読んでそう誤解してしまい、動揺したまま記事を書いたため、
今考えると、冷静にジャッジのエントリーリストなど確認すべきだったという反省はありますが、
編集なのかご本人の言葉のままなのかわかりませんが、
読み手に誤解させるような表現であることは確かだと思います。

また、福留氏だけでなくひまわりちゃんの顔がわかってしまうという点については、
世界中のカメラの目があるとわかっているところに、
自ら連れて行き、ジャッジが抱き、カメラに顔を向けている事実があるので、
見えるものを見るなと言われても…という気持ちがあります。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2013/11/21(木) 00:34:12|
  2. 浅田真央の味方|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:49
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。