ぼちぼち生きてます

ジュニアファイナル出場者確定!高山病で試合に臨む安藤さん。

■JGP弟7戦エストニア大会結果&ファイナル出場者確定

ジュニアグランプリは、最終戦となるエストニア大会が終わりました。

女子では大庭雅ちゃんが3位!
おめでとうございます!

男子は宇野昌磨くん4位、中村優くん9位。
しょうまくん、メダルまでもうひと息!
しゅうくん、お疲れ様!

動画、雅ちゃんのFSがまだのようですが…
雅ちゃんのFS動画も出揃いました。
めろでぃさん、情報ありがとうございます(o^-^o)


やはりまだ雅ちゃんの動画が見つからないのですがm(_ _;)m

27 Miyabi OBA (JPN) - ISU JGP Tallinn Cup 2013 Junior Ladies Short Program
15 Shoma UNO (JPN) - ISU JGP Tallinn Cup 2013 Junior Men Short Program
17 Shoma UNO (JPN) - ISU JGP Tallinn Cup 2013 Junior Men Free Skating
7 Shu NAKAMURA (JPN) - ISU JGP Tallinn Cup 2013 Junior Men Short Program
13 Shu NAKAMURA (JPN) - ISU JGP Tallinn Cup 2013 Junior Men Free Skating

JGPエストニア大会公式リザルトより
2013101302.jpg2013101301.jpg


大庭は3位=フィギュア・ジュニアGP
時事ドットコム 2013/10/13-00:50

 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)第7戦エストニア大会は12日、タリンで行われ、女子ショートプログラム2位の大庭雅(愛知・中京大中京高)は、フリーで6位となり、合計152.13点で3位だった。(時事)



【フィギュア】ジュニアGP、宇野4位 中村9位
スポーツ報知 2013年10月12日12時10分

 ◆フィギュアスケート ジュニアGPシリーズ第7戦エストニア大会(11日・タリン) 男子の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)はショートプログラム(SP)に続いてフリーでも3位となり、合計197・82点で4位だった。SP9位の中村優(大阪・関大北陽高)はフリー8位となり、合計164・08点で9位。

 ジュニアGPシリーズは第7戦で終了し、男子で日本勢は田中刑事(倉敷芸術科学大)と日野龍樹(中京大)がジュニアGPファイナル(12月・福岡)進出を決めた。(共同)


ジュニアのほうはファイナル出場選手が確定しました。

女子はロシア4名、アメリカ2名で、6名全部埋まっちゃいましたね。
加藤利緒菜ちゃんが補欠に入りました。

男子のほうは、田中刑事選手、日野龍樹選手がファイナルにIN!
宇野昌磨選手は補欠に入りました。

男子に女子の分まで頑張ってほしいです!

■ジュニアグランプリファイナル出場予定選手■

<女子>

PLACE 1 - 6: QUALIFIED FOR ISU JUNIOR GRAND PRIX OF FIGURE SKATING FINAL
1 Evgenia MEDVEDEVA RUS
2 Polina EDMUNDS USA
3 Alexandra PROKLOVA RUS
4 Karen CHEN USA 11 15
5 Maria SOTSKOVA RUS 13
6 Serafima SAKHANOVICH RUS

PLACE 7 - 9: SUBSTITUTE FOR THE ISU JUNIOR GRAND PRIX OF FIGURE SKATING FINAL
7 Angela WANG USA
8 Elizabet TURZYNBAEVA KAZ
9 Riona KATO JPN

<男子>

PLACE 1 - 6: QUALIFIED FOR ISU JUNIOR GRAND PRIX OF FIGURE SKATING FINAL
1 Nathan CHEN USA
2 Keiji TANAKA JPN
3 Boyang JIN CHN 15
4 Adian PITKEEV RUS
5 Alexander PETROV RUS
6 Ryuju HINO JPN

PLACE 7 - 9: SUBSTITUTE FOR THE ISU JUNIOR GRAND PRIX OF FIGURE SKATING FINAL   
7 Mikhail KOLYADA RUS
8 He ZHANG CHN
9 Shoma UNO JPN


■安藤さん近況


美姫、ソチへの“一次試験”は定員割れ/フィギュア
サンスポ 2013.10.13 05:01

 フィギュアスケート女子の安藤美姫(25)=新横浜プリンスク=が13日、横浜市内で行われる関東選手権の女子ショートプログラム(SP)に臨む。7位以内に入れば11月の東日本選手権(前橋)に進出できるが、出場予定者は5人で“定員割れ”となった。

 4月の女児出産後初の公式戦となった9月のネーベルホルン杯(ドイツ)ではSP、フリーとも国際スケート連盟(ISU)が定める五輪出場条件の最低技術点をクリアした。今大会に出場する安藤以外の4人は経験の浅い高校、大学生。来年2月のソチ五輪代表選考会を兼ねた12月の全日本選手権(さいたま)の出場権をかけた“一次試験”は、難なく突破しそうだ。(紙面から)



【フィギュア】美姫、連盟視察で16日にも強化選手復帰
スポーツ報知 2013年10月13日06時02分

 4月に女児を出産したフィギュアスケート元世界女王の安藤美姫(25)=新横浜プリンスク=が早ければ16日の日本連盟理事会を経て強化選手に復帰することが12日、分かった。ソチ五輪1次選考会の関東選手権がこの日開幕し、安藤は13日の女子ショートプログラム(SP)から登場する。

 小林芳子強化部長らがSPと14日の女子フリーを視察し、強化選手復帰の判断材料にする予定。関係者は「演技次第では16日の理事会で協議する」と話した。強化選手に復帰すれば国際大会の派遣対象になるが、すでに安藤はドイツ連盟の招待で9月のネーベルホルン杯に参加。五輪出場に必要な国際大会の最低技術点を獲得している。

 大会初日はジュニアの試合が行われ、安藤は会場と別のリンクで最終調整した。国内でSPとフリーを滑る試合は10年12月の全日本選手権以来、約3年ぶり。五輪最終選考会の全日本選手権(12月、埼玉)を目指し、復帰後の国内初戦に臨む。


新横にはもうすぐ安藤さんが登場しますが、
昨日のツイートによると「高山病」でつらいということ。


miki_m_andoより
miki_m_ando 1日前
明日からブロックのため、練習リンクがなく 明日の練習のため違う場所に移動中、スカイツリーの前を通りました。本番前日に公式練習がないとは…汗( ̄▽ ̄) そして、どうもちょっと高山病っぽくて…えらい…_| ̄|○ でも、頑張らねば…!!! Sky-tree Tokyo!!!

miki_m_ando @nanapeeeee 武田氏あざぁぁぁっす!!! ブロックとか出た事がなくってちょっとあわわわ(;゜0゜)ってなってる(^^;; 公式練習前日ないのね…汗

miki_m_ando @nanapeeeee そして当日の練習25分間…!!! 短い(>人<;)

miki_m_ando @nanapeeeee でしょ〜!!! 短いよね!? 何もできんくない!?w汗 しかも高山病でマジノックアウト_| ̄|○

nanapeeeee @miki_m_ando なぜ高山病?((((゜д゜;))))大丈夫?((((゜д゜;))))

miki_m_ando @nanapeeeee なぜならねーベルホルン杯のあったオーバストドルフというとこ野辺山より標高が高かったらしく、今のみきの体にはかなりの負担だったらしい…^^;



♡MIKI_m_ANDO♡ @M1K1_ANDO より
♡MIKI_m_ANDO♡ ‏@M1K1_ANDO 2013年10月11日 - 10:56
@apresto_noto 能登さん‼︎‼︎!!! 今地震で揺れましたね。 みきは高山病っぽくてちょっとえらいです…_| ̄|○

能登 直 ‏@apresto_noto 10月11日
@M1K1_ANDO 仙台はちょい揺れ。マジで⁉︎ ネーベルの標高で?

Yuna Kim ‏@Yunaaaa 18時間
RT for #dayofthegirl! When you educate a girl, you educate a nation. Join UNICEF & get involved: http://uni.cf/girl2013
♡MIKI_m_ANDO♡さんがリツイート


KYのユニセフのツイートもリツイート。

ちなみに高山病とは…


高山病(Wikipedia)より

高山では空気が地上と比べて薄いため、概ね2400m以上の高山に登り酸欠状態に陥った場合に、さまざまな症状が現れる。主な症状は、頭痛、吐気、眠気(めまい)である。他に、手足のむくみ、睡眠障害、運動失調などが現れることもある。低酸素状態において数時間で発症し、一般には1日後 - 数日後には自然消失する。



ネーベルホルン杯のあったオーベルストドルフ → 標高815 m
安藤さんによるとオーベルストドルフよりも標高の低い野辺山 → 標高1,346m
酸欠者も出た2012四大陸選手権のコロラドスプリングス → 標高1,839m


大会から2週間経ってますし、高山病とは違うような気がするのですが…

リンク外には興味ない、選手としての安藤さんを評価したいという人もいると思いますが、
当のご本人は「一人の女性として」応援してほしいそうです。

以前は「女性としてしか見てくれない人」に対する不快感があったようですが、
今は「女性として」応援してほしい…心境の変化があったのでしょうか。


「安藤美姫 空に向かって」209-210ページより

たとえば記者の人によっては、私をアスリートではなく女の人として話を聞こうとする人がいます。あちらも仕事の上でのことですから、仕方ないのでしょう。それならばこっちはその上を行かないと!どうしても女性としてしか見てくれない人に対しては、余計なことをしゃべらないで、ニコッとすればいいだけです。



KOSE SPORTS BEAUTY NEWSより

スケーターである安藤美姫も応援して欲しいけれど、一人の女性として生まれてきた、一人の人間としての安藤美姫も応援して欲しい。


「安藤さんは応援できない」
「試合などあれば書く程度にする」

と言ってきましたが、
ひとつご提案というか、お願いがあります。

安藤さんについて感じること、どうか自由に書いてください。

先日、このブログのコメント欄が「アンチの巣窟」だと言われたことで、
そんなにひどい書き込みをしていないにもかかわらず、
「私のせいでそんな言われ方をしてしまったのでは…」
と心配される方が複数いらっしゃいました。

私自身も、安藤さんについて書くと、それがニュースであっても、
「安藤さんについてだけ、マスコミの報道を信用するんですね!」
と逆ギレされてしまうので、普通のニュースも伝えられなかった。

でもやっぱり、何か変です。

どの選手に対しても、ニュースが出れば拾うし、
リンク外でも「おっ」と思う情報があれば拾ってきました。
これまでずっと。

それが、安藤さんに関してだけは、
ニュースを拾う→マスコミを鵜呑みにするのか!
リンク外の情報を拾う→プライベートに口出しするな!
…とか、特別扱いが過ぎると思うのですが。

現にプライベートの情報を小出しにしてくるのは安藤さん自身。
知らせたいことだから、発信していると思うし。

また、手相見姐さんのブログに共感する自分としても、
あちらのコメント欄の、言いたいことが自由に言える感じが羨ましくもあり。

それは手相見姐さんが、おかしいことはおかしいと、
正直に書いているから、正直な意見が集まってるんだと思います。

私は…これまで思ったことを書いてきたはずが、
最近は思ったことを引っ込める癖がついてきたような気がします。
自分が読者だったら「面白くない」と感じるんじゃないかと。

また、私のブログが、ブログ村という小さな村の中で、
自由な意見交換を制限されてるような息苦しさがあるために、
常連のみなさんも、言いたいことがあっても、
「石ころさんの迷惑になる」と自重していらっしゃるのではないか…
なんとなくそんな感じがしています。

「安藤さんについて自由に書いてください」
というのは、アンチを煽っているのではありません。

本音で語らないと、真実が見えてきません。

賞賛したいと思ってる人は賞賛を書けばいい。
疑問を感じる人は疑問を書けばいい。

今の「ほんとうはこう思ってるのに、書けない」という空気が、
とても不健康なものに思えるのです。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2013/10/13(日) 13:30:57|
  2. 日本選手|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:51
| ホーム |