ぼちぼち生きてます

スケートカナダ、あっこさん・羽生くん・織田くん全て台乗り!

グランプリシリーズ弟2戦、スケートカナダが終わりました。

あっこさん銀メダル、
羽生くん銀メダル、
織田くん銅メダル、

おめでとうございます(o^-^o)

2013102701.jpg
2013102725.jpg
2013102702.jpg
131027_fig_hanyu_oda_600.jpg

スケートカナダ公式リザルトより

2013102711.jpg

2013102710.jpg

2013102703_20131027164134576.jpg2013102729.jpg
Gold_SP_t0opz2p2_ix4qrwqp.jpg2012102703.jpg
2013102728.jpgoth13102608150001-p6.jpg
2013102704.jpg2013102726.jpg
2013102724.jpg2013102727.jpg


スケートカナダ・談話
時事ドットコム 2013/10/27-12:12

◇自信になった
 鈴木明子 不安定な部分はあるので、ジャンプの確実性や質を良くしたい。お客さんの反応が良く、このプログラムでやっていく自信になった。

◇考えてなかった
 リプニツカヤ 優勝するとは考えてもいなかった。きょうはプログラムの全てをこなすことができて、とてもうれしい。

◇もどかしい
 羽生結弦 悔しいし、もどかしい。4回転は公式練習でも調子は良かった。(失敗の)理由は今の時点では分からない。次のフランス杯まで時間はないが、できる限りのことをしたい。

◇何が起こったのか
 織田信成 きょうの出来はベストから遠く、すごく悔しい。(4回転の失敗は)自分でも何が起こったのか分からない。

◇生かし切れてない
 無良崇人 昨シーズン得たものは大きかったが、生かし切れてない。ここ数シーズンで一番悔しい結果になった。

◇コントロールできた
 チャン 最初の4回転がいい感触で決まり、その後はしっかりコントロールできた。フリーはこれまでも苦労することが多かったが、(きょうの滑りで)自信を持って、前向きになれた。(時事)


全ての選手の動画はこちらの動画主様のところにありました。
Brau Avitiaさんの動画

主な選手のみですが、動画と感想です。
動画主様、ありがとうございます<(_ _*)>”

■スケカナ 女子SP 動画と感想

Skate Canada 2013 - Akiko Suzuki (JPN) SP


2013102723.jpg

Skate Canada 2013 - Gracie Gold (USA) SP


2013102722.jpg

Skate Canada 2013 - Julia Lipnitskaia (RUS) SP


2013102721.jpg

あっこさん
ミスのない、きれいな演技でした!
一つ目のスピンが、好きなんです。
ポジションの変化が音楽を上手く表してる感じがして。
ジャンプもすべて決まり、音楽とともに高揚していく姿がよかったです。

ユリア・リプニツカヤ選手
最初と最後のジェスチャーが印象的ですね(砂に文字を書いてる感じ?)。
ジャンプも軽くこなし、見るものを驚かすキャンドルスピン。
小さな身体をいっぱいに伸ばして演技する姿は気持ちいいです。
一時期ケガで心配しましたが、見事な復活ですね。

グレイシー・ゴールド選手
こちらもパーフェクト。
前半は真央ちゃんのアイガットを彷彿とさせるような溌剌とした感じで。
とても個性的な曲、終始イケイケな感じ(笑)
ほんとにミスの少ない選手だと思うし、それが強みだと思います。

■スケカナ 女子FS 動画と感想

Skate Canada 2013 - Akiko Suzuki (JPN) Free Skate


2013102731.jpg

Skate Canada 2013 - Julia Lipnitskaia (RUS) Free Skate


2013102730.jpg

Skate Canada 2013 - Gracie Gold (USA) Free Skate


2013102732.jpg

あっこさん
今回あっこさんもリプニツカヤ選手も2A-3T-2Tを入れてるんですね。
あっこさんは3TがURにはなってしまいましたが、ナイスチャレンジ!
FSも、安定してましたね~。
スピンとステップは全てレベル4。
ステップの加点は+1.70で、全てのジャッジが+2か+3を。
これまでタンゴなどの強烈な音楽と目ヂカラの印象が強かったので、
曲はあっさりしてるかな?という感じがあります。

ユリア・リプニツカヤ選手
これはもう見終わった瞬間、「ユリアちゃん、凄い!」と(笑)
採点表もルッツにeがついてるくらいで、きれい。
スピン・ステップも全てレベル4です。
SP・FSとも哀愁のメロディで似たような印象ですが、
個人的にこういう曲調は好きなので(笑)
15歳という最適な年齢でソチを目指せるのはラッキーでしたね。
ソチに出場したら、かなりの強敵になりそうです。

グレイシー・ゴールド選手
冒頭3Lz-3Tは全く危なげなくさらりと。
今日も調子よさそうだな~と思ってたんですが、
途中3Lz転倒、3Sもお手つきでしたが転倒するかと思った…
後半は少し残念でしたね。

■スケカナ 男子SP 動画と感想

Skate Canada 2013 - Yuzuru Hanyu (JPN) Short Program


2013102714.jpg

Skate Canada 2013 - Nobunari Oda (JPN) Short Program


2013102713.jpg

Skate Canada 2013 - Takahito Mura (JPN) Short Program


2013102715.jpg

Skate Canada 2013 - Patrick Chan (CAN) Short Program


2013102712.jpg

羽生くん
4Tは、よく手をつかずに踏ん張りましたね。
コンビネーションの最初が1回転になったのは珍しいミスですが、
それでも3Tをつけられるところはさすがです。
私はこのプログラム、好きなんですよね。
気だるい感じ、俺様的な感じ(ほめてます)。
次はノーミスの演技が見たいです!

織田くん
冒頭ドアップのスマイルが素敵すぎ(笑)
4Tは転倒しましたが、認定されてますね~。
残るジャンプは見事!
猫のような着地と言われてますが、ほんとにそんな感じ。
このちょっとコミカルな曲は織田くんにぴったりですね。
ステップでは自然に拍手も生まれて、かなりアピールできたのでは。
それにしても織田くんのPCSが低いのが、とても気になりました。

無良くん
4T転倒、アンダーローテーション判定ですね…
でも他のジャンプは相変わらず大きくて気持ちよかった。
ステップでは拍手を呼んでたし、
SP5位と先に結果を知っていたわりにはよかったです!

パトリック・チャン選手
冒頭の4T-3Tが3T-3Tになった以外は、良かったですね。
振付も、ていねいにやってるな~と感じました。
確かにスピードもあるし、滑りもきれい。
ノーミスで来たらほんとに恐い選手だと思います。

■スケカナ 男子FS 動画と感想

Skate Canada 2013 - Yuzuru Hanyu (JPN) Free Skate


2013102717.jpg

2013 Skate Canada - Nobunari Oda (JPN) Free Skate


2013102718.jpg

Skate Canada 2013 - Takahito Mura (JPN) Free Skate


2013102720.jpg

Skate Canada 2013 - Patrick Chan (CAN) Free Skate


2013102716.jpg

羽生くん
二種類の4回転を入れてきましたね!
4Sは惜しくも転倒ですが、回転は認定されてます。
4Tはちょっとお手つき。こちらも認定。
途中の1A-1Tもほんと惜しかったですが、
残りはさすがの安定感で、3Lz-1Lo-3Sという技も。
女子のような柔らかいビールマン・ドーナツスピン、イナバウアーなど、
ジャンプ以外で魅せられる要素が多いのも強みですね。
羽生くんはFSの体力が心配だったのですが、
今回の演技を見ると、最後まで気迫が伝わってきたし、
体力づくりも頑張ってるんだろうなぁと思いました。

織田くん
FSでは4回転が入りませんでしたね(残念)。
3F転倒というのも珍しい。
でも、成功したジャンプはバッチリ加点がついて、
3A-2Tは+1.43、単独3Aは+2.14とか…!
多少の失敗を引きずらず、最後まで集中できた感じで、
フィニッシュでは笑顔も見られました。
FSのPCSは、SPより評価が上がり妥当な感じかな?安心しました。
後半の音楽は、盛り上がりますね~!(運動会みたい・笑)
要素を全て決めてノリノリの姿が似合う曲です。
このまま調子を落とさずに頑張ってほしいです。

無良くん
うぅ。これは悔しかったでしょうね。
安定したジャンプが魅力なのに、良いところを発揮できませんでした。
転倒こそなかったものの、全体的に抜けた、というか、
回転数を減らしたジャンプが多かったので、
この大会中調子が悪かったのかもしれませんね。
無良くんの力はこんなもんじゃないはず。
気持ちを切り替えて、次の大会での活躍を願ってます。

パトリック・チャン選手
4T-3T(GOE+2.00)と4T(GOE+2.29)、決めましたね~。
この2本のジャンプだけで28点近く稼げるのは強み。
予定通りの回転数ではなかったジャンプもいくつかありましたが、
最近あまり演技を見ていなかったのに、安定を保ってましたね。
4回転はやらない、と言っていた頃のままこの点数なら納得いきませんが、
4回転を練習し、きっちり成功させる今は、憎みきれない感じです。
まあ、今回のようにSPにもFSにも10点満点を出す審判がいたりとか、
FSのPCSだけを取っても2位の羽生くんと14点以上も差があるとか、
確かに上手いとは思うものの…というのは日本人のひがみなんでしょうか(;^_^A

大会が違うので比較してもあまり意味がないかもしれませんが、
スケアメの町田くん、今回のパトリック・チャン選手に勝ってます!
(町田くん265.38、パトリック・チャン選手262.03)

どうもスケアメのレベルが高かったらしく、
羽生くんも織田くんもスケアメだったら表彰台には乗れなかった形に。
二人ともミスがあったので、実力はこんなもんじゃないはず。
これからが楽しみです。

それにしてもスケアメで大ちゃん・小塚くん・町田くん、
スケカナで羽生くん・織田くん・無良くん。
6人とも日本の代表争いに絡む選手たちが、いきなりぶつかりあましたね。
男子は誰が代表になるのか…ほんとうに3枠では足りません。

海外の選手たちも確実に力をつけてきていて、
見応えのあるシーズンになっていますね。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2013/10/27(日) 17:23:45|
  2. グランプリシリーズ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:4

サンダル疑惑の検証。サンダルではなく、ぬいぐるみでした。

サンダル疑惑について、真相がわかりました。

結果 → ×サンダル ○ぬいぐるみ

まずはk.nさん、ありがとうございます!!!<(_ _*)>”

k.nさんは、動画から問題のシーンをGIFアニメにして検証してくださいました。
こちらです→http://up.null-x.me/poverty/img/poverty100020.gif

3ケ月くらいで消えるアップローダだと伺いましたので、
消える前にと思い、できるだけ細かく画像を切り取ってみました。

切り取った中から、サンダルではなくぬいぐるみであることが
はっきりとわかる画像が、こちらの2枚です。

足が4つついていて、おなかが白い。
クマかワンちゃんのぬいぐるみのようです。

2013102609.jpg

クマが仰向けになってるように見えます
2013102607.jpg

「サンダル投げ込まれるハプニングも」という新聞記事を最初に見たために、
投げた人は意地悪な(なぜか)男性という先入観を持っていたのですが、
こうやって検証してみたことにより、

・投げたのは女性であること、
・投げたものはサンダルではなくぬいぐるみ(しかも2つも)

であることがわかりました。

この女性にも謝りたいです。
新聞記事だけを鵜呑みにして疑っていたこと、
本当に申し訳ありませんでしたm(_ _;)m
そして、真央ちゃんのために可愛いぬいぐるみを選んでくれたこと、
ありがとうございました。

k.nさんのGIFアニメから切り取った画像です。

空中ではぬいぐるみに見えていたものが、
リバウンドを繰り返すうち、静止したときにはサンダルの形に見えてしまうマジックです。

2013102618.jpg
2013102610.jpg
2013102609.jpg
2013102621.jpg
2013102625.jpg
2013102626.jpg
2013102620.jpg
2013102612.jpg
2013102611.jpg
2013102613.jpg
2013102605.jpg
2013102614.jpg
2013102601.jpg
2013102607.jpg
2013102602.jpg
2013102624.jpg
2013102608.jpg
2013102623.jpg
2013102617.jpg
2013102604.jpg
2013102606.jpg

順番が逆になってしまいますが、
このGIFを作ってくださったk.nさんのコメントをご紹介させてください。
(k.nさん、勝手にお借りしてますm(_ _;)m)


サンダル疑惑の検証

こんばんは。手相見姐さんのところから参りました。
素晴らしいまとめをありがとうございます。
真央ちゃんがされてきたことのひどさに、改めて怒りを新たにいたしました。

さて、サンダル疑惑の投げ込み物ですが、ハイビジョンの映像をフルサイズで見ると、正体がわかります。
ですが、投げられて動いている物体なので、静止画でその部分をクローズアップしてみても、若干ブレている上、背景の観客に埋もれて何だかわからないんです。
スローで動いているのを見るとわりとよくわかるので、ハイビジョンフルサイズの映像からその部分だけをトリミングして、GIFアニメに起こしてみました。
映像の周辺がセピア色なのは、GIFアニメに加工するにあたり、色数を減らして容量を抑えるためです。
それでも4MB以上の重い画像になってしまいました。
下記URLよりご覧ください。(追伸:3ヶ月後ぐらいには消えてしまうと思われるアップローダで申し訳ありません・・・)

http://up.null-x.me/poverty/img/poverty100020.gif

GIFになって少々画像は荒れていますが、女性(女の子?)が投げ込んだものの雰囲気はわかると思います。
私には、おなかが白くて背中が黒い犬に見えます。犬じゃなくてもぬいぐるみなのは確かだと思います。
それが、氷上を滑って停止するとあら不思議。サンダルに見えるというマジック。
おそらく、新聞の中の人は、真剣にサンダルだ!と思って記事にしたのではないでしょうか。
ですが、その後の検証はしていないのではないでしょうか。
スポーツ新聞ですから、この手のデマモドキの話題に訂正やお詫びをすることはおそらくないでしょう。

女の子?は、更にもうひとつ、白くてしっぽの長いぬいぐるみらしき?何かを投げようとしています。
本当に真央ちゃんが好きで、可愛いものをプレゼントしたいと思って投げ込んだんだと思います。
彼女が日本の新聞でサンダルを投げたと言われていることや、2ちゃんねるなどで韓国人の女だと言われていることを知らずにいてくれるよう願っています。


新聞記者も、書いた時点では本気でサンダルだ!と思っていたであろうということ、
スポーツ新聞という性質から、この程度のことに訂正・お詫びはしないであろうということ。

確かにそうかも知れませんね。

女の子が騒動を知らずにいてくれるように、ということ…
私も騒動を広げてしまうところでした(≧≦)

今回、こうやって検証記事を書き、デマであることを証明できたのは、
私一人の力ではありませんでした。

最初は、コメントで「クマのぬいぐる」だという話もあるみたいですよ、
と教えてくださった てとら。さん。

GIFを作ってくださったk.nさんは手相見姐さんのブログから来てくださったとのこと。

その手相見姐さんは、私の記事をご自分のブログで紹介してくださってたんです。
こちらのエントリー

姐さんが紹介してくださってなければ、
k.nさんは私のブログに気づかなかったかも知れないし、
てとら。さんが疑問を呈してくださってなければ、
私はこれをサンダルだと思ったままでいたと思うんです。

てとら。さん、姐さん、k.nさん、
ありがとうございました!!!

今回のことで、新聞はデマを流しても訂正しないことがある、
ということも学びました。

サンダルの件については、記者の方も悪意から書いたのではないと思うんですが、
中には悪意を持って捏造たまま訂正もしない、というメディアもあるんでしょうね。

てとら。さんはこうおしゃってました。

「サンダルを投げ入れられるなんて、あまりにもひどいし辛いので、
 クマのぬいぐるみだったら良いなって思います。 」

てとら。さん、サンダルではなくぬいぐるみでしたよ(o^-^o)
私もぬいぐるみとわかって、ホッとしました。

そして、ぬいぐるみを投げてくれた女性の方、
一時は疑ってしまい、申し訳ありませんでした。
真央ちゃんに素敵なプレゼント、ありがとうございました。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2013/10/26(土) 09:17:29|
  2. 偏向報道|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:16

韓国が世界中のスポーツ界から嫌われるワケ

下書きではいろいろ書いてたんですが、
どうも最近長編になりすぎるので、ニュース(コラムかな?)はこの一つに絞りました。

…と言っても、これをもとに資料を集めただけで、
充分長編になってしまいましたが(;^_^A

「韓国が世界中のスポーツ界から嫌われるワケ」

このコラムは丸ごと共感できました。

韓国人との国際結婚を禁止する国、増えてますよね。
韓国人お断りの店やタクシーもあります。

野球、サッカー、F1で実際にあった出来事、覚えています。

コラムの中にフィギュアスケートの文字は出てきませんが、
フィギュアスケートに当てはまると思ったところを赤文字にしてみました。


韓国、世界中のスポーツ界で嫌われるワケ~暴力誇示、相手を侮辱、負けると苦情
Business Journal 2013.10.18

 10月6日、キルギス共和国において、ここ数年増え続けているキルギス人女性と韓国人男性の国際結婚を禁止する法案を検討していると報じられ、話題になった。これは、キルギスに限ったことではなく、カンボジア、ベトナム、フィリピンといった国々でも、韓国人との結婚を規制する動きがあったといわれる。

 男尊女卑の激しい韓国において、「韓国人男性と結婚すると女性は幸せになれない」といわれ、東南アジアを中心に韓国人男性は嫌われる傾向にあるようだ。

 結婚問題だけではない。特にスポーツの世界において、韓国は嫌われている。

 今年3月にアメリカを中心に開催された2013ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)において、2次ラウンドで激突した日本対台湾戦は、白熱した試合もさることながら、野球ファン同士の交流も胸を熱くさせられた。

 2年前の東日本大震災の折、いち早く多額の支援金や手助けを申し出た台湾に対する感謝のプラカードを掲げる日本のスタンド、試合に敗れ去りながらも、礼儀正しく日本のスタンドに深く一礼する台湾選手やその後の日本の健闘を応援する台湾ファンなど、さわやかで心温まるシーンの数々がそこにはあった。

●台湾人が韓国を嫌うワケとは

 しかし、そんな台湾人たちからは想像もできない姿が台湾対韓国戦では見られた。韓国と緊張関係にある北朝鮮の歴代指導者である金日成、金正日、金正恩の写真を台湾側のスタンドで掲げたり、韓国人を挑発するようなプラカードが少なくなかった。

 そんな台湾に対し、韓国側のメディアは「台湾の韓国に対する非礼は許されるものではない」「対戦相手に配慮がない」などと非難する論調が目立った。しかし、韓国はこれ以上に、スポーツの場において、対戦相手を貶めるような行為を繰り返してきているため、それが自分の身に返ってきただけといえる。

 2012年ロンドンオリンピックにおいて、竹島領有問題に関するプラカードを選手が掲げ、国際問題にまで発展しかけ、当該選手がFIFA(国際サッカー連盟)から制裁を受けた事件は記憶に新しい。また、サッカー日本戦にあってはほかにも、東日本大震災をお祝いする、という主旨や、日本の歴史認識を揶揄するような横断幕を掲げるなど、常に問題がついて回っている。

 しかし、こういった対戦相手を挑発するような行為は日本戦だけではなく、しかもサッカーに限らず、幾多のスポーツの場面で見られる韓国の定番行為のようだ。

 オリンピックやW杯をはじめとした国際大会において、相手を挑発する、ラフプレーをする、試合に負けると苦情を申し立てる、といったことが多く見られ、韓国で開催される国際試合では、会場・宿舎・練習設備等、外国選手に対する扱いのひどさから「二度と韓国で試合をしたくない」と選手からは異口同音に聞かれた。

 今月6日に開催されたF1の韓国GPでも、コースや設備、スタッフの対応、宿泊施設の悪さから、各国のドライバーやレーシングチームから非難が相次いだ。韓国の次の会場が日本(鈴鹿)だったことから、「早く日本に行きたい」と、レース終了からわずか6時間後には成田に到着していたドライバーもいたほどだ。また、韓国GPで優勝したセバスチャン・ベッテルは「鈴鹿最高! 日本はドライバー全員が厚くもてなされ、ファンはF1に対してすばらしい情熱を注いでくれる。日本に行くのが楽しみだ」とコメントし、暗に韓国を皮肉った。

 このような韓国のスポーツマンシップに反する行為の数々に、温厚で知られる台湾人も業を煮やし、若い世代を中心に反韓を打ち出す人たちが多く見られ、先に挙げたような韓国を挑発するような行動に移しているのだ。

 台湾市内では、「韓国人お断り」と店頭に掲げる店も増えているという。また、「拒載韓国人」とドアに掲示して韓国人の乗車を拒否するタクシーもある。

●世代や属性によって感情に違いも

 こうした台湾の傾向について、アジア政治を専門とし、台湾情勢にも詳しい東京大学大学院総合文化研究科・国際社会科学専攻の川島真准教授にお話を聞いたところ、

 「韓国に関する感情は、世代によって異なるでしょう。若い人には、『哈韓族』と呼ばれる韓国のソフトカルチャーを愛する人たちも多々いて、K-POPや韓国ドラマの人気も高いです。ただ、ある一定の世代より上になると、韓国のスポーツチームが試合中に汚いことをするとかマイナスイメージがあるのも確かです」

と、台湾の中でも、属性によって韓国に対するイメージに違いがあるのではないかという認識をされている。

 また、「1992年まで国交があったが、韓国が北京政府と国交を結んで台湾と断交したとき、その方法が礼を失していたとして関係が悪化。しかし、国交があった時代にもバスケットボールの親善試合などで、必ず韓国チームが隠れて違反をするといったイメージが台湾にはありました。しかし、現在の台湾の対韓国感情は、特に若い人を中心にして、相当改善されているという印象です」と、歴史的背景を交えて両者の関係性について説明してくれた。

 台湾民進党系のシンクタンクが定期的に実施している輿論調査では、最も好感を抱いている国として、日本を挙げた人は40%を超えている一方、韓国を挙げる人は5%前後と少数派。世代別に見ると、20代より下の特に若い世代では微増傾向で、川島氏のコメントが裏付けられる。

 しかし、最も嫌いな国の人は韓国人と答えた人の割合が40%近くに達しており、2005年にYahoo! 台湾とTVBSが合同で行った調査では「韓国の印象」について、嫌いが73%に対し好きはたった16%と、根強い反韓感情を表している。

 台湾に移住して20年という日本人のS氏に、台湾で生活している市民目線から、台湾人の韓国人に対する感情を聞いたところ、次のような回答が寄せられた。

 「私が周りの人から聞いている感じや、テレビなどで受ける印象としては、台湾人は韓国人に対して、マイナスのイメージを持っている人が多いようです。その理由として、(1)韓国人は民族意識は強いが、それを暴力で誇示しようとする、(2)国を挙げて選手を育成しているわりに、選手も国民もスポーツマンシップに劣り、負けたことを認めることができない、といったことがあると思います」

 アジア諸国をはじめ、欧米の国々も国際舞台での韓国の振る舞いに対して嫌悪感を示しているが、韓国民がそれに気付いていれば、改善の可能性もあるだろう。(文=編集部)


フィギュアスケートにも共通する赤文字の部分について、
項目ごとに、画像でまとめてみました。

気になった写真があれば、
クリックで(ほとんどのものは)拡大できると思います。

■相手を挑発する

これは、なんといっても「練習妨害騒動」ですね。
この騒動からKYを応援できなくなったという声が一番多いのではないかと思います。

練習妨害騒動-新聞での報道
練習妨害新聞120090425172944235.jpg

練習妨害騒動-2年前に週刊新潮が再び取り上げてくれました
週刊新潮20111027-2週刊新潮20111027-1

練習妨害騒動-職人様によるまとめ
疑惑妨害2

妨害騒動の余波で野次が飛ぶリンクで、
思うように練習できず、うずくまる真央ちゃん

lodajp50.jpeg
558d358ah87e492b53a77690_20131025001358444.jpeg

そしてこれもある意味「挑発」にあたると思ってるんですが、
精神的にプレッシャーを与える「ストーカー行為」

衣装やリンク外のファッションが似てしまうことはあるんじゃないかな?
と最初は思ってたんですが、
「KYは毎日真央ちゃんの情報をネットで調べている」とオーサー監督が暴露したことから、
同じ色・髪型・ブランドが多いことも「そういうことなのかも」と思えるようになりました。

リンクの中でも外でも常に視線を感じるのは…もし自分だったらかなりキツいです。

ストーカー行為-職人様によるまとめ
すとーか24
すとーか12
すとーか20
2013102403.jpg

■ラフプレーをする

これについては、フィギュアスケートは個人競技なので、
ラフプレーはないかな?

サラ・マイヤー選手とぶつかったときに、
相手を心配するでもない様子の写真があるくらいです。

マイヤー衝突1

(クリックで大きくなります)
マイヤー衝突2

■試合に負けると苦情を申し立てる

これで真っ先に思い出すのが、
オーサー監督が「非公式ルートで」KYのe判定に抗議したことですね。
テレビという手段を使って、関係ない安藤選手まで巻き込んでいました。

だらごろこぱんださんのブログよりお借りしました<(_ _*)>”
20130126-13.jpg

また、苦情を申し立てるまではいかなくとも、
思ったような点数がでなかったり、エラーをとられたときには、
必ずといっていいほど眉をひそめたりインタビューで文句を言ってますよね…
そして韓国のメディアがそれに追従し、KY擁護・他選手への批判を繰り返します。

■韓国で開催される国際試合における、
 会場・宿舎・練習設備等、外国選手に対する扱いのひどさ


これはまず「盗撮」がありましたね。
実際にホテルの従業員が真央ちゃんを盗撮し、
自らネットに上げて自慢してたというお粗末なもの。

盗撮

ファンも低俗な嫌がらせを目論んでました。

「演技直前に奇声を発して集中力を途切れさせよう」
「外でサイン攻めにしてコンディションを崩そう」

という書き込みがネットで相次いだために、
韓国側がガードマンを用意したという実話も残ってます。

真央に妨害予告!屈強ガードマンついた!(nikkan sports)より
2013102402.jpg

上の写真、タイトルからニュースに飛べますが、
記事の最後の真央ちゃん、こんなことを言ったそうです。

『もっとも浅田は
「全州はビビンバ発祥の地だと聞いてきたので1度は食べて帰りたい」
と言って、過熱気味の韓国メディアを和ませた。』


写真を見ても、ビビってるというより驚いてる真央ちゃん。
男前というか天然というか…大物です(笑)

■国を挙げて選手を育成しているわりに、
 選手も国民もスポーツマンシップに劣る


この項目は、たくさん資料が出てきました。

まず「国を挙げて」という部分。

2005年8月25日に平昌五輪招致広報大使に任命されたというKY。
ということはまだ15歳にもなってない頃?その時の写真が左上のもの。

その右が平昌五輪招致成功の瞬間。
イ・ミョンバク大統領と固く握手を交わしています。

韓国が平昌五輪招致の「顔」として五輪女王に仕立て上げたKY。
大統領のほかに、サムスン会長、チョン・モンジュンなど。
当時与党だったハンナラ党の広告塔にもなってました。
広報大使としてスキー場に訪れた写真も。

黒い影2005年8月25日平昌OP招致広報大使に任命される黒い影イ・ミョンバク3
黒い影イ・ミョンバク4黒い影チョン・モンジュン2
黒い影ハンナラ党2黒い影ハンナラ党6
非好感74

審判にも刺客を送り込みました。

イ・ジヒ審判-転倒もしていないクリーンな3A-2Tに-2をつけた瞬間
黒い影イ・ジヒ大きな採点画像

ここからは「スポーツマンシップに劣る」というより、
人として、常識として、マナーとして、どうなの?という部分ですが。

ライバルや嫌いな人に向けるこの顔は…どうなの?
非好感1非好感4
269035662.jpg黒い影イ・ミョンバク6

上の写真、真央ちゃんとKYのものが有名ですが、
初めて見たときは信じられませんでした。

安藤さんの後ろに映ってる写真も、
最初はコラージュとしか思えないほど「あり得ない」と思いました。

韓国の議員にキスを迫られて困ったのは同情しますが、
直後にやっぱりあの顔で睨んでる…嫌いな人にはあの顔になるみたいです。

そしてこの写真(↓)も許せないんですよね。

めろんぐ15

同じバンクーバーでの表情(↓)
後のテレビ番組でタラソワコーチを小馬鹿にしていたことが信じられませんでした。

心の中で、タラソワコーチをあざ笑っていたことをあとで暴露
非好感6

そしてもう一つ許せないのが、このこと(↓)
世界選手権では2年連続で日本の選手に負けたのに、
2年とも「優勝者の日本選手の立つべき場所に立った」こと。

2010年は優勝した真央ちゃんの場所に立ち、
2011年は優勝した安藤さんの場所に立った。

2010-4-2-8.jpg20100329_591252.jpg
2011世選表彰式1NISI20110430_0004462527_web.jpg

これも後のテレビ番組で、
「私って本当にこれ(1位)に馴れてた?」
と笑いのネタにしていたのを知って、これまたドン引き…

真央ちゃんのときに「真央に悪かったわ」とか言っていたのに、
次の年の安藤さんにも同じことをしている。

もしかして意図的にやってる?とも思えてきます。
反日無罪とかで国民もこの様子を見て「やった!」と思ってるのかも。
KYもそれが狙いでやっているのかも…と、今日この作業をしながら思いました。

さらにキスクラでの態度。

キスクラでの態度
むくれ顔24めろんぐ11
’うん?私の点数どうしたんだい?’非好感13
非好感1220121210-7.jpg

左下の写真、つい最近拾ったGIFアニメがあるんですが、載せてもいいですか…?
(先日こちらで「GIFアニメをやめて頂けませんか?! 」と言われちゃったので(ToT))

d47d7398.gif

そんな態度だから、こういうコラージュが作られたりするんだと思うのですが…

2013102401.jpg

KYショーのリハーサルは毎年ピリピリムード。
ウィルソンに対して睨みを効かせてる写真がいつも配信されます。

後ろのゲストが困ってますよ…

KYショーはピリピリムード
フィギュア女王キム・ヨナ”練習中気分が私の表情”
むくれ顔5

あとこれも。

真央ちゃんを「あばずれ」と呼んでいた証拠の本人ブログ&ニュース
言動ニョン発言2にょん発言ロケットニュース

そして韓国はファンの応援も極端です。

KYに投げられたプレゼントの山。
応援のマナーについて考える&フランスで愛される真央ちゃん

KYにたくさん投げ込むのは「やりすぎ」という程度のことですが、
真央ちゃんにサンダルを投げるのはひどいです!

リンクに投げ込まれたプレゼントの山
Snap1072.jpgSnap1073.jpg

真央ちゃんにはサンダルを投げた韓国ファン
6a4192fe8672a61b3b454e559d95ac3b.jpg20090906_481465.jpg

※追記その1

サンダルの件について、クマのぬいぐるみでは?というご質問をいただきました。
教えていただいたリンクがこちらです→yahoo知恵袋

私はそれは初耳でした。
実際に新聞記事が出ていることから事実と信じてました。
記事を書くための証拠として新聞記事を見つけたら保存してきたので…
これらの新聞記事は訂正文を掲載したのでしょうか?
新聞社の訂正記事があれば、確実にデマだと訂正しなければなりません。

映像も見ましたが遠すぎて判断できません(この動画の4:10くらいですよね?)
Mao Asada (2009 World Championships Short Program)
投げているのは小柄な黒髪の女性だということは確認できました。
黒いものは新聞の通りサンダル(というかスニーカー)の形には見えますが、
クマのぬいぐるみの形とは判断できませんでした。

実際の映像とテレビ映像で違うという意見もありました。
解答者の過去の回答を読んでいて?という方もいないではありません。
yahoo知恵袋は工作をする人が多すぎて、警戒心もあります。

でも、事実でないことを拡散することは、私の本意ではありません。
ぬいぐるみだったとしたら、投げたファンの方に大変失礼なことでもありますし。

報道した新聞社の訂正がない以上は、映像をご覧になった方が、
それぞれの目でどちらに見えるかの判断に任せるしかないと思います。


※追記その2(10/26)

複数の方のご協力を経て動画を検証した結果、
サンダルではなくぬいぐるみであることが判明しました。
検証過程を新しい記事に書きましたので、ご覧いただければ幸いです。
サンダル疑惑の検証。サンダルではなく、ぬいぐるみでした。


■負けたことを認めることができない

これは画像はないのですが、
銀メダルだったときに「でもフリーは私が1位だから♪」と言ってましたね(-.-;)
ヨレヨレの演技でもそれが言えるところは、あまり共感できません。

■番外編

コラムの中には出てこなかったのですが、
韓国は試合のたびに何かと商売を絡めてきます。

試合に商売を絡める韓国-職人様のまとめ
おもしろコラ65

明らかな五輪憲章違反のピアスが未だに処分されないのは疑問です。

今回一つの記事をもとに、
フィギュアスケートでも起こってることをまとめてみましたが、
改めて「KYは韓国という国の縮図なんだな」と感じました。


<あとがき>

今日、夕方からこれを書いてたんですが、
結構根を詰めて作業したのにこんな時間になってしまいました。
私のフォルダ、KY画像やコラージュがありすぎ(苦笑)

ある意味では私もKYファンなのかもしれません。
韓国の縮図としてウォッチングする対象として。
相手を知らなければ、批判もできないとも思うし。

それから私事ですが、研修、昨日終わりましたヽ(・∀・。)ノ
修了証書も、ちゃんといただきましたよ。

「頑張れ!」と言ってくださった皆さん、
ありがとうございましたo(*^-^*)o



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2013/10/25(金) 00:50:02|
  2. 言動|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:51

お隣ウォッチングと安藤さんファンクラブお勧めの海外記事のご紹介

■大ちゃん&町田くん帰国、真央ちゃんはローリさんのもとへ

真央ちゃん、ノクターンの手直しのためにローリーさんのところへ移動しましたね。
次のNHK杯が来月8日~なので、時差調整も必要ということ。大変です。
スケアメで好評を博したノクターンのさらなる進化、楽しみです!

町田くんは凱旋帰国。
今回4Tの成功率が格段に上がってましたが、すでに4Lzも習得中とのこと。
「現状維持は退化」という言葉が印象的でした。
(お隣の誰かさんに聞かせてあげたい…)

大ちゃんは「カツがはいった」「やばいなって感じる」。
バンクーバーのとき、たくさんのジャンプをことごとく決めていた姿が印象的でした。
あのときのように、ジャンプを決めて神がかったオーラを放つ大ちゃんを、
私もまた見たいと思ってます。


真央 さらに進化へ SPを手直し
スポニチ 2013年10月22日 06:00

GPシリーズ第1戦スケートアメリカ最終日 米ミシガン州デトロイト (10月20日)

 浅田はより良い演技を目指して、早くもSPの手直しに着手する。

 優勝から一夜明けた21日にはSPの振り付けを行ったローリー・ニコル氏とプログラムの修正を図るため、同氏の拠点のカナダ・トロントに渡る。19日のSPでは73・18点と高評価を得たが、さらにプログラムの完成度を上げるつもりだ。

 滞在は長期ではなく数日の予定。「NHK杯(11月8日開幕)に向けて時差調整もしないといけないので」と関係者は説明した。

2013102301.jpg



高橋大輔に危機感「いいカツが入った」
デイリースポーツ 2013年10月23日

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ開幕戦「スケートアメリカ」で、世界歴代5位の265・38点で優勝した町田樹(23)=関大=と、4位に終わった高橋大輔(27)=関大大学院=が22日、関西空港に帰国した。

 ジャンプの精彩を欠き、4位に終わった高橋大輔は、危機感をにじませた。「五輪へのスタートとしてはふがいない成績。いいカツが入ったなと思う。だいぶ、やばいなって感じてます」。GPファイナル出場へは、次戦のNHK杯(11月8日開幕・代々木第一体育館)で優勝が最低条件となりそう。「優勝して、他の選手次第かな。ただ、まず自信を取り戻す演技をしたい」と、気持ちを引き締めた。

2013102302.jpg



町田 ロシア杯へ“新兵器”導入「現状維持は退化」
スポニチ 2013年10月23日 06:00

 フィギュアスケート男子でGPシリーズ開幕戦のスケートアメリカを制した町田樹(たつき、23=関大)が22日、関西空港着の航空機で帰国した。約1カ月後の第6戦ロシア杯(モスクワ)へ向けて“新兵器”4回転ルッツの導入を検討中。「現状維持は退化」と肝に銘じ、遅れてきた新星がソチ五輪への道を突き進む。

 到着ロビーで報道陣に囲まれた町田に凱旋ムードはなかった。激化する代表争いを見据え、神妙な面持ちで切り出した。

 「たった1回の成功で何のアドバンテージにもならない。ソチ五輪には(日本男子で)まだ一番遠い存在と思っています。現状維持は退化。ロシア杯には進化して臨みたい。ジャンプで難しい技を開発できれば」

 進化プランの大きな柱は新技4回転ルッツの導入だ。現在跳んでいる4回転ジャンプは、6種類のうち基準点が最も低いトーループのみ。アクセルに次いで2番目に基準点が高いルッツを習得できれば、得点力アップにつながる。「ケガのリスクも考え、パワーも補いながらやっていきたい」。来月22日開幕のロシア杯で表彰台に上がれば2季連続でファイナル進出が決定。そこで日本人最上位メダリストとなれば代表入りにグンと近づく。来週の西日本選手権(京都アクアアリーナ)への出場を予定しているものの、練習に多くの時間を充てられる1カ月間を有効活用する構えだ。

 練習拠点は大阪だが、小学4年から広島市で過ごし、現在も帰省先となっている。シーズン前には“芸能の神様”として知られる厳島神社(広島県廿日市市)への参拝を欠かさない。プロ野球でCSに進出した広島の活躍に触発されており、「広島の盛り上がりに加われてよかった」。今度は自らの活躍で愛着のある土地をさらに盛り上げる。

 ▽ジャンプの種類 6種類あり、踏み切りで前を向いているのが「アクセル」、それ以外は全て後ろ向き。トーを使うかどうかで分かれ、トーを使わず体を沈めてから右足で踏み切るのが「ループ」、左足内側のエッジで滑りながら足をハの字にして跳ぶのが「サルコー」。左足のトーを使い、右足外側のエッジに乗って踏み切るのが「トーループ」。左足の外側エッジに乗れば「ルッツ」、内側エッジなら「フリップ」になる。

2013102303.jpg


中庭さんが、また素敵なコラムを書かれてました。

「ステップでこの点数を出せる選手は、これは世界でもほとんどいない」

よく言ってくださいました!
「そうなんですー。うちの子、すごいでしょ?」
と思ったファンは多かったのではないかと推測されます(笑)

また、昨日ご紹介したユロスポ解説の「つなぎがない」といいたげな不穏な解説を、
一蹴してくれるようなコラムにもなっていて痛快です。


GPシリーズ初戦Vに見る浅田真央の進化
グランプリシリーズ第1戦 スケートアメリカ 女子フリー
Athlete Journal 2013.10.21

元フィギュアスケーター 中庭健介

 浅田選手が圧倒的な強さを見せてグランプリシリーズ初戦で優勝を果たした。

 後半グループになってミスを続ける選手が多かった。その要因のひとつとして、自分の点数も分かっているし、相手の点数も分かっている。ここで頑張ればメダルが争えるなどという気持ちの乱れがあり、普段通りの演技が出来ない選手がいた。

 そういう空気感は若干あり、失敗が続く連鎖反応みたいなものが流れていた。しかし、浅田選手は集中して、自分のプログラムを演じきった。

 冒頭のトリプルアクセルを失敗し、本人も言っていたが、気持ちを落ち着かせようと。ジャンプを失敗した瞬間、無の時間があった。ちょっとびっくりしたような表情を見せた。普段、転倒することがなかなかないようだったので、おそらく本人もびっくりして、間が出来た。だがそこから崩れることはなかった。

 ところどころプログラムの内容を変更していた。後ろのジャンプ、例えば3回転3回転のところを3回転2回転にしたり、2回転3回転のところを2回転2回転にしたり。きっちりまとめあげる選択をしたのかは分からないが、まとめあげる工夫をして崩れることなく最後まできっちり滑りきれた。

 男子の4回転ジャンプもそうだが、冒頭のジャンプで失敗すると、気持ちを引きずったまま行きやすい。今回の浅田選手に関しては、滑りにその影響が微塵もなかった。トリプルアクセルの失敗を忘れさせるくらいお客さんとジャッジの心をつかむ演技をしていた。

 浅田選手はジャンプに注目されがちだが、今回、ジャンプだけではなく、ステップとスピンに関して最高な難易度のレベル4をショートでもフリーでも出来たのは唯一、浅田選手だけ。それをきっちりやるのがすごい。

 さらにGOE(出来栄え点)でも高い評価を得ており、点数が伸びた。

 なんといっても一番素晴らしかったのはステップシークエンスだ。ジャッジのほとんどがGOEでプラス3という評価をしている。この点数を出せる選手は、これは世界でもほとんどいない。

 一般の方は分かりにくいかもしれないが、フィギュアの演技は色々なジャンプやスピンをつなぎ合わせ、ひとつの作品に仕上げる。

 どうしても技術と技術の間、例えば、ジャンプとスピンの間とか、スピンとステップシークエンスの間とかは、どうしても技術に集中するあまり、音を表現したり、動きがおろそかになってしまう。

 浅田選手のすごいところは、おろそかになってしまうつなぎの部分が、今回のフリーでいうと例えば、スピンが終わった次の瞬間には音に入り込んで、スピン自体も音に合っている。さらにステップシークエンスは見ていて、音に合わせようとしているのではなく、音と一体化しているようにすら見えた。その結果、ジャンプにミスがあった中でスピンやステップシークエンス、演技構成点で高い評価を得て、200点台に乗ったのはうなずける。

 さらにびっくりしたのが、得点が出た後の表情だ。200点を出したのに、納得いっていない表情に見えた。今の浅田選手の強さは、あれに尽きる。

 浅田選手はもっと高い次元で考え、それを求めている。これからの浅田選手がますます楽しみに思えた。

 浅田選手には、次戦のNHK杯で優勝し、ぜひグランプリファイナルの出場を決めてほしい。


■お隣ニュースウォッチング…いろいろと相変わらずで。

以前は毎日チェックしていたKYニュースですが、
最近話題がないので(これ何気に非常に珍しい現象です)チェックも怠りがちでした。
今日ちょっと久しぶりに見たのですが、相変わらずでしたね…

真央ちゃんのミスをことごとく説明し、
「芸術点が高いなんて芸術的に尻餠をついたか?」という声で締めくくる。

あのー。
お宅のピギョクイン様は尻餅加点の常習犯なのでは…?


しりもち優勝浅田真央...キム·ヨナが出動してはどうか?
国民日報クッキーニュース(韓国語)2013.10.21 11:29

[クッキースポーツ]日本フィギュアスケートの看板浅田真央(23)が今季初のグランプリ大会でジャンプ誤って尻餅をぶつけても200点台のスコアを受けて優勝した。

浅田真央は21日、米国ミシガン州デトロイトで開かれた2013国際スケート競技連盟(ISU)フィギュアスケートグランプリシリーズ1次大会 'スケートアメリカ'女子シングルフリースケーティングで技術点数(TES)62.83点、芸術点数(PCS)69.54点、減点(Deducction)1点で131.37を記録した。 ショートプログラムで73.18点を受けた浅田真央は合計204.55点で優勝した。 これは、浅田真央の個人最高得点205.50に0.95点足りない点数で2位アシュリー·ワグナー(米国)が10.74点差で追い抜いた。

ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番に合わせて演技をした浅田真央は、最初のジャンプでトリプルアクセルを失敗して尻餅​​をついた。 その後ジャンプでトリプルルッツはロングエッジ判定を受けてコンビネーションジャンプでは、アンダーローテ(回転数不足)の判定が出るなどミスが続いた。

しかし、浅田真央は高い芸術点を取るグランプリで9度目の優勝を占めた。 彼は来月8日に東京で開かれるグランプリ4次大会で連続優勝に挑戦する。

"氷上の妖精 'キム·ヨナは来年2月にソチ冬季オリンピックで会うことができる。 キム·ヨナは先月26日、右足の中足骨(足の甲と足の裏をなす微細骨)の微細損傷の診断を受けてグランプリシリーズ不参加を宣言した。

キム·ヨナの主治医ナヨウンムブラシ病院代表院長は18日、キム·ヨナの体の状態を "現在の体調は50%水準である。 軽いジャンプをしようとすることができ、この傾向が続けば4週間後に通常のジャンプトレーニングが可能だ "と明らかにした。

この消息に接したネチズンたちは "ミスしても高得点を与える審判...今からソチオリンピック心配になって"、 "グランプリではなく、マオプリだね"、 "キム·ヨナが出動してはどうか?"、 "芸術点が高いなんて芸術的に尻餠をついたか? "などの様々な反応を見せた。

20131021min10.jpg


尻餅をついても高得点が出ることがある。
それに文句を言えないことは自分たちが一番わかっているでしょうに。

それについて、Mansikkaさんがわかりやすい画像を作成されてました。
キッサンケッロ 猫の鐘「真央ちゃんとKYとYLE解説」

Mansikkaさん、お借りしますねm(_ _)m

20102013002.jpg

同じ尻餅で同じくらいの130点。
でも、そもそもジャンプの基礎点が真央ちゃんが上だし、
中庭さんも言われるようにステップのレベルも明らかに違う。
荒川さんの話が本当なら、どのシーズンも休まず積み重ねた評価も影響するはず(積み重ねの勝利)。
バンクーバー前後で矛盾している荒川さんの論理

同じ尻餅でも真央ちゃんはよくてKYはダメなのか?
と言う人が必ず出てくるので、一応それを説明しておきますm(_ _)m

あと、こんなニュースもありました。
悪いことをしたのはKYさんではありませんが、
お隣のメンタルがよくわかるニュースです。


キム・ヨナのネックレス買ってきなさい ...大宇造船海洋金品授受慣行蔓延
MBC NEWS(韓国語) 2013-10-15

◀ANC▶

慢性的な造船業界の配達の不正を捜査してきた検察が大宇造船海洋従業員など30人を起訴しました。

妻が欲しいので、キム·ヨナのネックレスを買ってなどという非常に具体的で露骨に金品を要求したと明らかになった。

イドンウク記者です。

◀VCR▶

検察が起訴した大宇造船海洋従業員は拘束起訴された従業員11人を含め、計14人。

協力会社従業員16人も一緒に起訴されました。

これらが2008年からやりとりしたお金は、なんと35億ウォン。

お金を受け取る側の要求は露骨であり、強引ました。

ある役員は、修学能力試験を打つ息子のために純金の幸運の鍵と家族の海外旅行費用を要求した場合、妻がTVを見てキム·ヨナのネックレスをしたいので購入することまでしました。

他の役員の一人は協力会社のお金で買った家を、その者の2倍の家賃を受けて貸してくれたりしたことで検察の調査の結果明らかになった。

検察は、捜査中にも従業員の自宅やオフィスでの現金の束が出てくるなど、慢性的な金品授受が慣行的に蔓延していたと明らかにした。

実際、最近、現代重工業社員25人のパートナーか​​らの11年間で25億ウォンを受け取った事実が内部監査に摘発され、検察に告発されたりしたし、現代重工業系列の三湖重工業従業員12人は金品授受疑惑で警察調査を受けました。

検察は、協力会社の場合、いくつかの企業に重複配信するケースが多く、関連情報提供も続いていると、他の大企業に捜査を拡大していくことができると明らかにした。

MBCニュースイドンウクです。

イドンウク記者


yahooニュースにも昨日こんなニュースが出てました。
「振り込んだのにミス・コリアに入賞しなかった」


“ミス・コリア”で金銭トラブル、候補者の母親が「振り込んだのに入賞しなかった」―中国メディア
XINHUA.JP 10月21日(月)22時46分配信

20日付韓国紙・朝鮮日報(電子版)によると、昨年7月に行われた2012年度の「ミス・コリア」で、候補者の1人の母親が主催者側から“賄賂”を求められていたことが分かった。21日付で中国網が伝えた。

この母親によると、コンテストの1週間前に主催団体の女性責任者から連絡があり、「娘さんは現在3~7位につけている。順位を上げたければ審査委員に1人あたり2000万ウォン(約185万円)渡せばよい」と言われた。

そこで、母親はその4日後に指定された審査員2人の口座に各2000万ウォンずつ振り込んだ。「娘はコンテスト前の合宿も順調で、大きなミスもしていなかったんです。だから、これで入賞は確実だと思っていました」。

ところが、この母親の娘は入賞を逃した。母親はすぐに金の返還を求めたが、主催団体側は「その責任者が個人的にやったこと。彼女はすでに解雇した」と関与を否定。振り込みについても、「どこかの会社からの協賛金かと思った」と回答した。

女性責任者も「母親に金を要求したことはない。私は昨年すでに一身上の都合で会社を辞めている」と完全に否定している。(編集翻訳 小豆沢紀子)

2013102219.jpg


賄賂が当たり前のお国柄であり、
賄賂を渡したことをに対して罪悪感もないことがわかります。
それどころか「賄賂を渡したのにひどい!」と逆ギレ。

そもそも「ミス・コリア」自体が「天然美人」ではないところが、
私は気になっているのですが。

記事の中の写真も、同じ顔ばかりでサイボーグか?
と話題になっていたことも記憶に新しいですし。

このニュースのスレッドで紹介されていたのが次の写真。

サッカー選手の妻がミス・コリアらしいのですが、
中央日報(日本語版)でも取り上げられた整形美人。

ところが生まれた子供にしっかりと遺伝子が受け継がれていたということでした。
確かに、息子はパパ似、娘が整形前のママに似ています。

娘が「ママに似ていたらよかったのに」と苦悩を語ったということですが、
いや、ママに似てるのよ、と教えてあげたいかも。

元サッカー韓国代表 
安貞桓(アン・ジョンファン)のミスコリア嫁

mitaradame.jpg

息子と娘
d5fec447-s.jpg


安貞桓の娘「パパに似て二重瞼じゃないのが嫌」…韓国ネチズン「違う、ママが整・・」(しお韓半万年の歴史)より

アン・ジョンファンの娘リウォン「パパに似て黒くて二重瞼じゃないのが気に障る」
ファイナンシャルニュース

※要旨

アン・ジョンファンの娘リウォンが母親のイ・ヘウォンに似てなくて気に障ると明らかにした

22日に放送されたSBS"スタージュニアショー"に出演したアン・ジョンファンの娘リウォンは、「パパに似て黒くて二重瞼もない」と話し始めた

続けて「ママに似て白くて二重瞼があったら綺麗だったのに」と苦悩した心境をあらわした

これに対し母親のイ・ヘウォンは娘に「この頃は二重瞼ではないリウォンのような目が良い。そしてママも肌を焼こうと努力しているじゃない」と褒めた

だが、アン・リウォンは父親アン・ジョンファンに似ていることに心を痛めて、「一年中エアコン、扇風機を付けて生きるということもパパに似た。また気が短いのもパパに似てるようだ」と説明して笑いを誘った

これにネチズンたちは「アン・ジョンファンの娘が本当に大きくなった」「アン・ジョンファンの娘は二重瞼じゃなくても綺麗だが」「アン・ジョンファンの娘が文句を言うのが可愛い」などの反応を見せた


そもそも整形しなくても整った顔立ちの人だと思うし、
娘さんも全然普通だと思うんです。

でも、その間に「作られたママの顔」があるために、不自然なことに。

韓国は全てにおいてそういうイメージがあります。
ないものを作って「ある」と主張して評価を勝ち取る。

ミス・コリアの美貌然り。
KYの実力然り。

さらにこんなニュースも。
ソチでは、全ての選手にサムスンのギャラクシーノート3というのを無料提供するとか。


キム·ヨナもお受けになるのね...ソチオリンピック選手にギャラクシーノート3無料提供
etNEWS(韓国語)2013.10.21 11:29

来年2月に開催される2014年ソチ冬季五輪に参加するすべての選手たちは、三星(サムスン)電子のギャラクシーノート3を支給される。

22日(現地時間)サム·モバイルは、サムスン電子のプレスリリースを引用してオリンピック委員会(IOC)がソチ2014オリンピック公式携帯電話にギャラクシーノート3を選定したと明らかにした。 サムスン電子は "サムスンスマートオリンピック 'イニシアチブの一環として、すべての参加選手のギャラクシーノート3を無料支給することにした。

サムスンスマートオリンピックの取り組みは、2014年ソチ五輪を歴代最高のワイヤレス·シームレス(Seamless)·ペーパーレスオリンピックゲームにしようということだ。 サムスンオリンピックフォンギャラクシーノート3は、ワイヤレスオリンピックワークス(WOW)携帯電話アプリと、インタラクティブな冬季オリンピックスポーツフィーチャリングデモが搭載されている。 参加選手は、大画面ギャラクシーノート3で写真や動画を撮影して母国の家族、友人にメールで送信したり、ソーシャルネットワークサイトにアップロードすることもできる。

WOWアプリは、一般視聴者にも使用することができる。 リアルタイムのニュース、イベントスケジュール、分単位で集計される公式競技の結果、メダル集計や統計などを教えてくれる。 また、サムスン電子は、サムスンのスマートオリンピックの取り組みの一環として、モスクワにサムスンのギャラクシースタジオを作る。 ソチ冬季オリンピックは来年2月7日から23日まで開催される。

179152021.jpg


確かロンドン五輪では、サムスンGALAXY NoteとGALAXY S IIIを宣伝した上、
サムスンヘッドフォンを選手に持たせていませんでしたっけ。
(関連過去記事)→サムスン筆頭に、ロンドン五輪の異常なスポンサー保護。で、KY五輪憲章違反は?

サムスン以外のヘッドフォンは締め出し。
ついでにお寿司の「しょうゆ」も締め出し。
マックの「コーラ」も締め出し。

スポンサーが選手に何かを等しく無料提供するのは問題ないにしても、
スポンサー以外のものを締め出すのはどうなんでしょう。

ソチもそんなことになるのではないかと、今から心配です。

■安藤さんファンクラブお勧めの海外記事のご紹介

安藤さんのファンクラブ「チームラブミキ」がリンクをシェアしている記事です。
某所の翻訳をお借りしましたm(_ _)m


Miki Ando: "I really want to fly one more time"

>試合に復帰するきっかけとなったことは?

復帰を決めた第一の理由は私のファンです。この2年間、ファンからはたくさんの手紙が届きそのほとんど全員が私の競技結果は気にしないと書いていました。私が氷の上で戦っているところが見たいのだと。これで競技者として戻ってきやすくなりました。もうひとつの理由はもちろん、私の娘です。競技者としてカムバックしトップスケーターと戦うことは、良い挑戦になります。これを彼女に見せることができます。まだ理解はできないかもしれませんが、将来私が話してあげられます。これが復帰した理由です。

>競技中、娘さんはアリーナにいるのですか?

オーベスドルフは、SPの間は眠っていて、FPの時はホテルにいました。ショーにはもういくつか来ていて、多分楽しんだのではと思います。

>母親になったスケーターの多くが、出産後はスポーツ中にもっと穏やかでリラックスできるようになったと言います。あなたもそうですか?

多分そうですね。この試合ではもっと緊張すると思っていました。でも大丈夫でした。もちろん少し緊張しましたが、同時にここにまた居られることをとても楽しめました。

>出産後に氷上に戻るとき、精神面と身体面のどちらが大変でしたか?

身体面です。精神的にはスケートをすることがとても幸せでしたが、身体的には準備ができていませんでした。筋肉も、体調も、全て。オーマイゴッド、すごく大変でした。

>家族や友人があなたの復帰の決意を聞いたときの反応は?

家族は私を娘としてだけでなく、スケーターとしても気にかけてくれます。ですが、スケーターとして私をサポートしてくれる人の何人かは「子供を産まないで」と言いました。でも私は本当に娘にさよならを言いたくなかったので、産むことを決めました。もちろんとても大変ですが、私には挑戦です。家族は私をサポートしてくれ色々と手を貸してくれますし、友だちもとてもわくわくしています。

>ホームで練習中には誰が赤ちゃんの面倒をみていますか?リンクに連れてきていますか?

練習中は私の母が面倒をみています。私が子供だったときと同じです。私の母も父も働いていたので、家では祖母が私と一緒にいました。このような家族をもつことは良いことです。

>赤ちゃんに初めてのスケート靴を買うのはいつの予定?

もしスケートに興味があると言ってきたらスケート靴を買うつもりですが、強制はしません。でも既にたくさんのショーを見に来ているので、こんな風に私の後をついてきていたら多分「ママ、私もスケートしたい!」と言うでしょうね。

>出産後に人生の何が変わりましたか?赤ちゃんがもたらしたものは何でしょう?

人生がすごく明るくなりました。すごく緊張していたり練習で疲れていても、彼女の顔を見ればまた笑顔になれます。彼女は人を笑顔にする強いパワーを持っています。私だけでなく、母や弟も彼女を見れば笑顔になります。私の元気のもとです。

>赤ちゃんは良い子ですか?

はい、よく眠ります。でも私のメダルを食べようとします(笑い)。自分のおもちゃだと思って、食べられると思っています。ネーベルの銀メダルは彼女へのプレゼントになるはずです。ドイツ連盟には招待していただき本当にありがとうと言いたいです。日本の連盟は、私がナショナルチームに入っていないため試合に派遣することができませんでした。なので、それでもオーべスドルフで試合ができたことに感謝しています。私にとって本当に大きなチャンスでした。

>復帰をしたのは主にファンのため、ファンが氷上で作りだすものを見たいからとおっしゃいました。でもそれはショーでもできますね。

私も同じことを考えていましたが、日本人は競争を見るのが好きです。どうしてだか分かりません。私はショーでも同じように人に力を与え、感情を見せられると思いました。試合の方がもっと興奮するというのは、日本の文化だと思います。なので、いいわそれなら、私はファンから力をもらったからそれを返すわ、と言いました。これが復帰した理由です。

>今季の目標は?

今年は五輪の年ですが、五輪のことは一度も考えていません。ナショナルを突破しなければならず、日本では本当に難しいことだからです。今はソチのことはあまり考えていません。まず私はナショナルチームに入っていないので、チームに戻る必要があり、それからナショナルの出場権を取る必要があり、それからトップスリーに入る必要があります。(←は!?トップスリー???)すごく大変。でももし五輪に出られるチャンスがあればもちろん出ますし、ベストを尽くします。

>日本で女子のトップスリーに入るには何が必要でしょう?

ただ上手くスケートして、ミキアンドウとしてパフォーマンスするだけ。トップスリーに入るには、本当に上手く滑る必要があります。点数をつけるのはジャッジで、私たちではないので、私が言えるのはベストを尽くすということだけです。

>あなたの公式バイオにはコーチの名前がありませんね。

でも、今はコーチがいます!今日からです!Valter Rizzoです。この試合の間2日間だけ彼と練習したので、協力することに決めましたが、すごく感謝しています。最初の試合なのに超緊張というわけでなく、リラックスできました。彼と一緒にいることをとても楽しめました。私を信じてくれますし、私に集中してくれます。私も彼を信頼しています。昔からお互いによく知っていますので、うまくいくと思います。

>現在までは一人で準備したのですか?

はい。もちろん日本にはテクニカルコーチはいます。初めのころに習い始めたコーチで、技術は彼女から習いました。ジャンプを取り戻すにあたり、すごく協力してくれました。

>コーチなしでモチベを保つのは大変ではなかったですか?

大変なように思えますが、一人の場合でもどのように保つかはニコライモロゾフから習いました。なので私にとってはそんなに難しくありませんでした。最初はどのジャンプも跳べなかったので、一人で滑るのはとても快適でした。大勢の人と一緒に滑ったり、たくさんのコーチの前で滑るよりは、日本で一人で滑る方が良かったです。何を言われるか分かりませんでしたから。

>ジャンプを全て取り戻すにはどのぐらい時間がかかりましたか?

最初のルッツは9月上旬に着氷しました。ジャンプは全てダブルから練習をやり直す必要がありました。最初の3か月はダブルで転倒して、トリプルはひとつも跳べませんでした。なので陸上の練習をたくさんしました。復帰にあたりとても厳しい訓練をしました。

>つまり女性スケーターは子供の頃ジャンプを覚え、その後体型が変化したらまたやり直し、そのから出産した場合は、3度めにまたやり直す必要があるんですね。

誰しも怪我をしますし、その時は全て最初からやり直す必要があります。でも練習すれば体が覚えるし、体型も戻せれば、ジャンプも戻ってきます。これを理解したのは将来にとって良いことです。私はコーチになりたくて、それが夢なので、自分自身が練習しなおす経験をしたのは良いことです。

http://www.absoluteskating.com/index.php?cat=interviews&id=2013mikiando


子供を産まないで、という声が身近であったことをまた話していたんですね…
そんなひどいことはできない私、ということが伝えたい部分なんだと思いますが、
子供が大きくなってこのインタビューを目にしたとき、傷つかないだろうかという心配もあります。

安藤さんのフェイスブックには今でも残ったままですが、
こんなコメントがあります(フェイスブック管理人の言葉です)。

2013102304.jpg

子供を産むのが倫理的なのはわかります。
でも私は、倫理観がどうこうという以前に、
「望まなかったことは明白」という言葉のほうが気になってました。

今頃そんなことを蒸し返して何がしたいんですか?と言われそうですが、
それを見た当時は、そんなことを言える空気ではなかったので書けませんでした。
今回また同じ発言があったので、思い出してしまい、書いてます。

何がしたいわけではりませんが、自分が感じたことを記録しています。
リンク外のことは関与したくない、という方は、
私の気持ちなど無視していただければと思います。

「日本人は競争を見るのが好きです。どうしてだか分かりません。」
「試合の方がもっと興奮するというのは、日本の文化だと思います。」

というのは、え?そうだったの?と思ってしまいました。

また、全日本では優勝するしかないと言われてるはずなのに、

「トップスリーに入る必要があります」

と繰り返し語っています。
1位じゃなくて3位でもよくなったんですか…?

最近そのあたりの情報がメディアによって違うのが気になってましたが、
ご本人の口から「3位以内」という言葉が出てきたので、あれ?と。

いろいろと不思議な気持ちになってしまったインタビューでした。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2013/10/23(水) 23:47:31|
  2. 韓国あきれるニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:30

スケアメ-モテモテ真央ちゃん、メディアの報道まとめ

二日間ほど忙しかったので、たぶん情報が遅れてるかと思いますが(汗)
片っ端からまとめてみます。

■EX「スマイル」動画

まずはエキシビションですね~

真央ちゃん、ジャンプが決まりませんでしたね。
エキシでの転倒は最近なかったので、ちょっと心配。
FSの3Aの転倒が激しく、キスクラで「お尻が痛い」と言っていたという話もありました。
腰もトントン叩いてましたね。
一過性の痛みでありますように(>_<)

浅田真央 スケートアメリカ2013 エキシビション


■モテモテ真央ちゃん


浅田真央「もっと上目指せる」/一問一答
nikkan sports 2013年10月21日11時3分

<フィギュアスケート:GPシリーズ第1戦スケートアメリカ>◇20日◇米デトロイト

 GP開幕戦で頂点に立った浅田真央(中京大)は、安堵(あんど)とジャンプで失敗した悔しさが入り交じった表情で語った。

-GP全大会を制覇
浅田 自分のスケート人生においてうれしいこと。次につながったと思う

-序盤戦から200点超えの高得点を出した
浅田 スピン、ステップは取るべき点を取れた。バンクーバー五輪の時と今は滑りが違い、ジャンプも全種類入っている。(ミスが出た)この演技でこれだけの得点をもらえて満足。

-収穫と課題は
浅田 収穫はSP、フリーとも(スピンやステップで最高難度4の)レベルが取れたこと。課題はジャンプだけ。

-トリプルアクセルは転倒した
浅田 SPよりいい感じで跳び上がり、片足の着氷もいけると思ったが転んだ。あれだけ大きく転倒するとリズムも崩れる。決まっていれば、出来は違っていた(もっと良かった)。

-五輪シーズンの序盤戦で好スタート
浅田 今季は大崩れしていない。これを最低レベルとして階段を上っていけばいい。もっと上を目指せると感じている。

2013102205.jpg
記者会見でラディオノワ(手前)を見て笑顔の浅田


上のニュースにラジオノワちゃんの写真がありますが、
今回、ラジオオワちゃんの発言が話題を呼んでいますね(笑)

ワグナーさんもですね。


「マオは私のアイドル」/フィギュア

nikkan sports 2013年10月21日16時5分

<フィギュアスケート:GPシリーズ第1戦スケートアメリカ>◇20日◇米デトロイト

 200点超えで圧勝した浅田真央をライバルが手放しで称賛した。2位のワグナーは「女子選手がトリプルアクセルに挑むことはエキサイティングなこと。マオは並外れていて、スケートの限界を押し上げている」と果敢に挑戦する姿勢に敬意を表した。

 GPデビュー戦で3位に入ったラディオノワは記者会見で浅田の隣に座り「マオは私のアイドル。滑るのを見るだけで楽しい」と憧れのまなざしを向けた。

2013102203.jpgoth13102110040005-p6.jpg


このニュースを、もう少し詳しく翻訳された方が。
某所よりお借りしました<(_ _*)>”


184 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 20:22:28.09 (p)ID:lhVXQu+c(7)
しお系で既出のこのチラシ、ソンスドルの発言が素晴らしいので
一部こんにゃくしてみたニダ
(p)ttp://espn.go.com/espnw/news-commentary/article/9855159/espnw-japan-mao-asada-pushes-boundaries-wins-skate-america-gold-ashley-wagner

<中盤>
ワグナーとラジオノワは、自分の競技結果におおむね満足であるとしながら
ソチの金メダルを狙う女性に対して最大限の尊敬の念を述べた。
「マオにはおめでとうと言わざるを得ません。
試合に出る度に、この競技をますます向上させているのですから。
これは私達みんなが喜ぶべきことです。」
とワグナーは語った。

初めてのGPS参加となったラジオノワは、
6つのGPSを初めて制覇した女性となった浅田のことを「私のアイドル」と呼んだ。

「ライバルとして見ているだけではありません」と翻訳者を通して語る。
「彼女が滑っているときは、ただ楽しんで見ているんです。」

浅田は15歳で初めてGPSに出た時に、2006五輪金の荒川静香や
2006五輪銀のサーシャ・コーエンに対して感じた気持ちを思い出していた。

「試合で競い合ったり、ただ同じ試合に出ているというだけで、
とても幸せだったことを覚えています。」

2006年の五輪に出られる年齢であったら、金メダル有力候補だったはずの浅田は言う。
「いま彼らの立場にあるのは少し不思議な感じです。
(ラジオノワの)コメントは嬉しいし、彼女にも幸運を祈ります。」


<後半>
女子では最も難しいジャンプである3Aを継続的に跳び成功させている
唯一の女性スケーターである浅田は、日曜日の談話で
プログラムには「まだ完全に満足していない」が「勉強になる経験だ」と語った。

ワグナーは自身の演技を「フリーで3-3を入れてその後クリーンにできたのは
自分にとって大きな収穫だった」と言いながら、浅田に助け船を出そうとしてこう言った。

「3Aというのはフィギュアにおいてすごくエキサイティングなもので、
いつか3-3だけじゃなく3Aが勝負に必要になるような日が来るのが待ち遠しいです。
こういう形で雰囲気を作ってくれる、マオのような女性がいることは類まれなことです。
マオがスケートの限界を押し上げているのに対して、ついていけるかどうかは
私達にかかっています。」



素敵な話ですね。

己のベストを尽くして競った者同士が、
試合が終わって相手を素直に讃えることができる。

昨季はアデリーナちゃん、今季はラジオノワちゃん。
若い選手たちが、真央ちゃんと表彰台に並ぶたびに、
それぞれの言葉で敬意を示してくれる。

ここ数年でめっきり強くなったワグナーさんも、
以前は真央ちゃんと表彰台に並ぶとき、かなりハイになってたそうですね。
そして今でもリスペクトの気持ちを持ち続けてくれている。

世間やメディアがどう騒ごうと、共に戦った選手たちには、
真央ちゃんの姿勢がちゃんと伝わってるんだろうな、と思いました。

真央ちゃんも、選手としてこんなに嬉しいことはないでしょうね(o^-^o)

ワグナーさんは、こんな素敵な写真もUPしてくれてました。
これ、すごく素敵な一枚ですね!

Ashley Wagner
Press conference selfies!! Congrats to Mao and Elena!

Ashley Wagner Press conference selfies!! Congrats to Mao and Elena!

そういえばこんなシーンも印象的でしたね~

maoasa.jpg

女の子は状況がわかってない(動揺してる?)みたいですが、
お父さんや、まわりの人たち笑顔が素敵です。

それから、こんな新聞記事もあったので。
真央ちゃんの「天然ぶり」が紹介されてます(笑)

某所よりお借りしました<(_ _*)>”
2013102204.jpg

■スケアメを画像で振り返る

ノクターンは一番好きな画像を1枚。
ラフマニノフを中心に選んでみました。
※一枚、ジャパンオープンの画像が混じっていたようですが、素敵なのでそのままにしておきます~。
 教えてくださった方、ありがとうございます(^^)


2013102029_20131022214348c04.jpg
BXEd3FfCMAAiAob.jpg2013102207.jpg
aflo_qdwa028001.jpg2013102206.jpg
2013102214.jpg131021_fig_asada_04_600_20131022211456f27.jpg
201310220073_59_20131022170317.jpg
2013102215.jpg2013102202.jpg
2013102208.jpg
2013102201.jpg
2013102210.jpg2013102211.jpg

画像を探してるとき、浅田真央~ソチへ、最後の冬~ 写真特集(時事ドットコム)の、
この2枚が対照的に映りました。

全く違う人格を演じているのがよくわかる
2013102217.jpg2013102218.jpg

全く別人であると同時に、振付がまたそれぞれ、
片やしなやかに、片や力強く。
SPとFSの対比が、いいですね!

今大会で選手たちからリスペクトされまくりの真央ちゃんですが、
かつて真央ちゃんがリスペクトしていたタラ・リピンスキーさんが、
今度は真央ちゃんを祝福してくれました。


長野で金のリピンスキーさんが浅田を祝福
2013.10.21 09:11 [浅田真央]

 1998年長野冬季五輪金メダリストのタラ・リピンスキーさん(米国)が浅田の快挙を祝福した。自身が現役時代に練習したデトロイト郊外のリンクで開幕前に浅田と初対面して激励したという。

 「彼女は本当にかわいくて大好き。頑張り屋で、お母さんの死という悲しい出来事も乗り越えた素晴らしいメンタルの持ち主」とたたえた。

 15歳で五輪女王に輝いたスター選手は浅田の憧れだった。31歳になったリピンスキーさんは「私が五輪に向けて練習したリンクで真央も幸運をつかめるといいねと伝えたの」とソチ五輪での活躍を祈った。(共同)


なんか…いい話が続々で、嬉しくなってしまうんですけど(笑)

■真央ちゃん、ミニ情報

次のニュースでは、真央ちゃんのミニ情報がありましたよ(笑)

ノクターンの衣装には、ピンクも用意されているそうです。
お披露目が楽しみですね!


浅田真央に審判メロメロ/フィギュア
nikkan sports 2013年10月21日9時16分 紙面から

(一部抜粋)

 今季は、審判への見栄えにも細心の注意を払う。この日の衣装は淡い藤色だったが、決めたのは当日の朝だった。紫とピンクの1着も持参。どちらが評判が良いかを探るためだった。今後の大会では後者を着て「勝負服」を決める計画もある。通常、予備で2着を用意することはあるが、シーズン中にメーンを決めずに「両遣い」するのは珍しい。ソチで頂点に立つため、緻密に戦略を練る。


真央ちゃん関連、こんなニュースもありました。
今度は大学の教科書に登場するんだそうです。


浅田真央の人生で学べ!大学教科書に登場
スポーツ報知 10月22日(火)7時4分配信

 女子フィギュアスケートの日本のエース・浅田真央(23)=中京大=が、大学英語の教科書に登場することが21日、分かった。2014年度に全国100大学以上で採用予定の「VITALITY OF JAPAN 活力あふれる日本」(南雲堂)で、2ページにわたって競技人生が掲載されている。浅田が来年2月のソチ五輪で金メダルを獲得した場合は、その趣旨の英文を新たに挿入するという。

 真央で学ぶ―。教科書は時事英語を学ぶ目的で全15章構成。巻頭を飾る浅田の章では、主語、動詞、目的語などの文型を学ぶ。内容は、浅田のこれまでの競技人生や活躍などが紹介されている。

 編集責任者の千葉剛氏(67)によると、浅田のスポーツ選手としての活躍を中心に据えた文章が教科書に掲載されるのは、初めて。これまで写真が保健体育などの教科書に使われたことはあったが、今回は浅田の競技人生そのものがテーマだ。「逆境に打ち勝つ姿勢を学んでほしい」と思い、浅田を取り上げたという。

 英文では、浅田が5歳からスケートを始め、12歳で難易度の高い3回転半ジャンプを成功させたことなどを紹介。浅田の演技については「Charismatic(カリスマ的)」、性格は「Charming personality(かわいらしい人間性)」などと記述している。2010年のバンクーバー五輪で銀メダルを獲得した浅田が「この銀メダルを母に見せたい」と語ったこともつづられている。

 さらに、来年2月のソチ五輪で、浅田が金メダルを獲得した場合は、すぐさま、その趣旨の英文を盛り込む予定。既に、“予定稿”も用意されているという。また、リスニング用のテープも勝敗に応じて2種類用意している。20日のフィギュアスケートGPシリーズ開幕戦(米ミシガン州デトロイト)で優勝し、最高のスタートを切った浅田だが、できれば「浅田が金メダルを獲得した」という文章が入ったバージョンを読みたいところだ。

 この教科書では、浅田のほか、女優の深津絵里、美術家の村上隆、プロボクシングの井岡一翔と清水智信も登場。東京スカイツリーの開業、小惑星探査機のはやぶさ、児童養護施設などでタイガーマスクを名乗る人物からランドセルなどの寄付が相次いだ「タイガーマスク現象」、ユニクロなどに代表される「ファストファッション」についても取り上げている。

2013102212.jpg


■スケアメ、メディアの報道まとめ

メディアの報道については、
至るところでいろんな目撃情報が上げられてますね。

ミヤネ屋がよかった、という声があった以外は、
相変わらず選手に対するリスペクトに欠けた報道が多かったようです。

先日の記事のコメント欄でもいろいろな反応をいただきました。

一番話題になってるのがユロスポ(イギリス)ですね…
いつもは男性二人で、真央ちゃんに対しても温かく解説してくれるのに、
今回は解説者が女性で、雲行きが違っていたということでした。
(ちょこさん、コメント欄での翻訳ありがとうございました(^^))

韓国のメディアは、早速その「真央ちゃん下げ解説」を報道してます。

某所の反応も一緒にご紹介します。
私も同じような感想を持ちました。
あるスレッドの感想をかなり長く抜き出しましたが、
他のスレッドでも必ず話題になっていて、同じような論調だったので、
フィギュアスケートファンの多くが違和感を覚える解説だったのは確かなようです。

この解説には、中国からも不満の声が聞こえていたそうです。
某所コメントの最後のほうで紹介されてました。
(宗主国=中国です)


英解説者"浅田真央演技、カリスマあったか? "疑問
スポーツ朝鮮 2013-10-21 11:39

日本のフィギュアスケートの看板浅田真央( 23 )が200点を越して今季初のグランプリ大会で優勝を占めた。

しりもちをつく闘魂(?)の中でも自分の歴代最高得点205.50 ( 2007年日本選手権)に迫る高得点を得ると一部では判定があまりにも寛大ではないかという指摘が相次いでいる。

このような"疑い"はなにも韓国ファンたちだけのもので国の試合を生中継した解説者も感じているようだった。

浅田は21日(以下韓国時間)、米ミシガン州デトロイトで開かれた2013国際スケート競技連盟(ISU )フィギュアスケートグランプリシリーズ1次大会スケートアメリカ女子シングルフリースケーティングで技術点数( TES ) 62.83点、芸術点( PCS ) 69.54点、減点( Deduction ) -1点で131.37点を記録した。

ショートプログラムで73.18点を受けた浅田は、最終的な合計204.55点で優勝した。

この日、浅田はフィギュアスケーターの伝統的な人気曲である "ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番"を背景音楽に初めて国際舞台に挑戦した。

緊張したせいか、最初のジャンプのトリプルアクセルで失敗して尻餅をつく間違いを犯した。続いて二番目ジャンプのトリプルループ+ダブルトウループに成功したが、トリプルルッツはロングエッジ判定を受けた。また、トリプルフリップ+ダブルループ+ダブルループコンビネーションジャンプでは回転数不足でアンダーローテ判定を受けた。

英国のユーロスポーツの解説者は、試合終了後、浅田真央の演技に対して"本当によく分からない"と関心がない反応を現わした。

解説者が指摘したのは、しりもちミスではなく振付と表現の芸術性であった。解説者は前にトリプルアクセルの間違いについて"良い試み"であった​​とし激励の発言をした。

彼は"その場面(喝采を受ける場面)を見てください。浅田真央は、優れた資質を持ったスケートをよく乗る"と前提した後"しかし、彼は上がった下がった上がった下がっただけ繰り返すだけその間確実な何かを示してられなかった( She gave us up down up down 、 with nothing majorly happening inbetween ) "と冷静な評価を下した。

続いて、 "彼のスケーティングもジャンプ、ジャンプ、ジャンプがしたのは、彼の振り付けの他のカリスマがあったか"と反問して "本当に確信がない"と信じられないという方式で話した。

短い感想ですが、現場解説者としては異例の批評である。

一方、キャスターは"浅田真央が自信を持ってに満ちたプレーで素晴らしい演技をした"とコメントを続けた。

浅田真央が日本ではなく海外で200点を軽く越えてキム·ヨナ( 23 )としては嬉しい競争相手に会ったわけだ。

2014年にロシアのソチ冬季五輪でオリンピック2連覇を優勝を狙うキム·ヨナは今シーズン2回のグランプリ大会に出場する予定だったが、右の足の甲の負傷で断念した。

キム·ヨナの最高得点は2010年のバンクーバーオリンピックで立てた228.56であり、今年3月の世界選手権で優勝し、当時は218.31を記録した。

ソチオリンピックは来年2月7日に開幕する。 <スポーツ朝鮮ドットコム、ビデオ=解説者総評は5分15秒から>

2013102220.jpg

ソース=http://sports.news.naver.com/sports/index.nhn?category=sports_general&ctg=news&mod=read&office_id=076&article_id=0002409406



(某所の反応。私もだいたい同じような感想です)

103 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 13:20:33.56 (p)ID:H/e2QIsK(4)
全部情報を終えてないんだけど上に貼られていたジャッキーウォンのリンクからとんだ
英ユロスポの解説の女性誰ニカ?
ジャンプしかないステップできるのは分かったからそれ以上のもの(表現)を見せろや夏至的な
終始デジャブなsage米はさんでるこの女性はだれなんでしょう へいこら
ナナキムチの件もあるからユロスポに疑心暗鬼なのかもしれないけど
英ユロスポは今まで巻きます寄りな解説が多かったからもしやsage要員を投入?

104 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 13:28:39.70 (p)ID:rEnFVEAl(10)
カナダの女解説の方向転換にも似ているsage方ニダな
キムチマネーは旨いニカね

109 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 14:08:07.23 (p)ID:oaS9KmSp(5)
好みがあるでしょうがあの女性解説ニムひどすぎるの!!まるで銀行場の時のトレとか23ットみたいで....
ウリもきになってツイ検索したらジョアン・コンウェイってあったの
失礼ですがウリこのニム知らなかったので調べたらアルベールビルでみどりニムがピアコンで銀とった時の18位のニムでした

110 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 14:22:10.73 (p)ID:vtHaD8hx(2)
>>109
ラフ巻きが自分の好みでなかったにせよ
よくその程度の成績で2回のヲルドチャンピオン五輪メダリストに
上から目線の解説できたニダな
シロータやアマーノみたいな劣等感こじらせてるニムニダろ
いよいよ巻きますがヒョウゲンリョクガー()でしかsageれなくなったニカ?その?

111 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 14:25:55.87 ID:1yg6X2Na
>>109
なにかコンプレックスがあるんでしょうかふふふふふふ

ウリ途中からおそロシア見たからちょっとしか聞いてないニダが
ピロノみたいな陰気な話し方で、ゾンプ失敗に舌打ちしたり
ゾラ感じ悪かったですねサ.サ

112 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 14:27:24.57 (p)ID:rEnFVEAl(10)
>>109
日本人憎し!なんでしょうか?
なんとなくアマノを彷彿

117 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 15:07:42.06 (p)ID:n+F0vUNP(7)
>>109
ウリも気になって調べたけど分からなかったのカムサ!

アナは相変わらず誉め誉めで終わるなり
チャンピオンのスケートですね!と言ってたのに
うーんどーーでしょうねー私には何か足りないようなー
とかネチネチいい始めたのでびっくりしたの
姉ゲソンやラジ子のときもやたらとウリの場合はーとか
ウリが14才のときはーとか言うから結構な塔ソンスかと思ったら
これはw

121 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 15:17:43.11 (p)ID:KzgbdmGA(4)
Joanne Conway - 1991 World Championships Long Program
(p)ttp://www.youtube.com/watch?v=IXmettO5fEw

動画さがしたらあったニダ
ウリは~ウリのときは~ ってオンニだと思えばいいニカw?

126 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 15:32:29.51 (p)ID:a+G94v+9(3)
ウリもユロスポで見てたので、女性解説者のsageがすごい気になったのね
だから点数出るまで、このプロ受けなかったのかとゾラ心配になったの

このコンウェイ女史とやらは、現役時代さぞかしでっかいトアック跳んだんでしょうね___________

128 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 15:43:01.42 (p)ID:EXAQSk4K(5)
「(巻きますには)かなわない」を認められず、こじらせジェラシーニカね
上から目線で語りたいから解説やってるニムっているような気がするの

129 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 15:43:50.71 (p)ID:i9xAyKA7(6)
>>109
せめて一桁なら調子悪かったニカね、とか緊張したニカね、とか考えようもあるニダが
18位(ズコーAAryで巻きますsageるとかありえねーの
おめーがsageてイイのはヨンだけだ

136 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 16:01:58.26 (p)ID:i9xAyKA7(6)
ウリナラチラシがこのニムの解説持ち帰ってるニダw 詳しくは本スレへ


138 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 16:05:18.10 (p)ID:wLzebYf1(13)
なんかこのウリナラチラシの反応の早さとか、ナナキムチ思い出しますね

139 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 16:05:46.47 (p)ID:xLwFeU/M(5)
>>136
見てきたニダ、kms
光の早さでお持ち帰りなんて、まるで仕込みみたいニダ________________

141 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 16:11:59.69 (p)ID:H/e2QIsK(4)
さっそくFSUの山犬が英ユロスポのヨジャ解説員の言葉を引用して巻きますdisりに来たニダ


147 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 16:32:10.99 (p)ID:oaS9KmSp(5)
ジョアン・コンウェイの経歴ニダ
(p)ttp://en.wikipedia.org/wiki/Joanne_Conway
五輪はカルガリーの時に12位(みどりニム5位)
世選はアルベールビル五輪の前年に過去最高の7位とってるニダよニスタひどいニダ_________

175 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 18:37:50.20 (p)ID:H/e2QIsK(4)
ユロスポ英とサムチョンでググったらこんなチラシがヒットしたニダ
サムチョンのスマートテレビのプラットフォームにユロスポを搭載して地域スポチュを見られるようにしたらしさ
いろいろ癒着していそうニダね
(p)ttp://hexus.net/ce/items/entertainment/57245-samsung-launches-first-regional-sports-broadcasting-service-eurosport-smart-tv/

こっちのチラシだとLGとパナソニックも同じ分野に参入していたものの
スマートTVはサムチョンの方がリーダー的存在なのでサムチョンが参入したことで
ケーブルTVに加入してない人がスマートTV経由(スマホってこと?)でユロスポを見る機会が増大する見込みだそうで
(p)ttp://thenextweb.com/apps/2013/06/26/eurosport-arrives-on-samsung-smart-tvs-in-europe/


199 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:10) :sage :2013/10/21(月) 22:31:46.13 ID:hhdpE+M4
>>184ニムこんにゃくカムサなの~~
ワグノもたんぽぽちゃんぐも爽やかで素敵ニダね

ユロスポ女解説員、宗主国ボードでも大ブーイングだったニダ
「超うざーー!」「女が一人余分だ、いつものおじさんがいい」
「吐き気がして死にそう」「この女はマオが嫌いなんでしょう」etc.
その中で、「彼女は前に解説したことがあるはずだ、声に聞き覚えがある」と
書き込んでいる人がいたのがちょっと気になるニダ、そのニムの勘違いかもしれませんぐが

181 :Classical名無しさん :sage :2013/10/21(月) 20:11:50.57 ID:2muwFqMJ
宗主国様はよくわかっていらっしゃるニダな

浅田真央がGPシリーズ第1戦で優勝=「夢のようだ」「ほかの選手を好きになれない」―中国版ツイッター

「氷雪の世界に熱い気持ち。フィギュアスケートは浅田真央に多くの借りがある。人生は彼女に対して不公平だ。
フィギュアスケートは見た目には美しいが、実際は彼女の味わった残酷さや不遇の時代を考えれば、
ほかのどの競技よりも厳しいと言えるだろう。
浅田真央が引退したら、私もフィギュアスケートは見るのをやめる。私はもうほかの選手を好きになれない。
永遠に前を向き続ける浅田真央、おめでとう!」

「浅田真央の新しいプログラムは本当に美しさにあふれている。個人的には2014年のソチ五輪で優勝してほしい。
けが、お母さんの他界、外界からの“メンタルが弱い”という指摘などがあっても、彼女はずっと持ちこたえてきた。
今日見せた生まれ変わった姿が、自分がベストだということの証明だ。頑張れ!」

(p)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131021-00000027-rcdc-cn


これまで真央ちゃんを温かく見守っていた番組に、
突然浮いた解説者が現れる→韓国すかさず報道→韓国人がアメリカの掲示板で拡散
いやな流れですね…

国内の放送については、目撃情報を簡単にまとめてみました。


ゲトスポ(テレ朝)

842 :氷上の名無しさん :sage :2013/10/20(日) 17:44:16 (p)ID:RRNnuzDQ(2)
テロ朝ネタバレワラタw
巻きますトアック
アナ「なんとか着氷」
はぁ?

844 :氷上の名無しさん :sage :2013/10/20(日) 18:12:50 ID:s8n.eTn.
>>842
ウリも見てたニダ
ア、巻きますを逐一sageないと気が済まないゲトスポはその論調で来るね



NHK

225 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/10/22(火) 08:01:31.18 (p)ID:AWCMIWyI0(4)
NHKで刈やんが真央の強さの秘密って解説してたけど
ジャンプだけじゃなくスケーティングの技術自体もレベルアップして
緩急が分かりやすくなったって、ここまでは良い。
緩急が分かりやすくなったことで111と同じところまで来たってなんだよそれ!!

ふ ざ け ん な

227 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/10/22(火) 08:06:03.51 ID:Wq9lqynIO
>>225
自分も見ててイライラした。
でも映像をねじ込まなかっただけマシかと思ってしまった…。

229 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/10/22(火) 08:36:51.24 ID:ZUAMYXy7O
印象操作凄いよね!気分悪い!

230 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/10/22(火) 08:42:16.90 (p)ID:ip/mmb6B0(5)
NHK途中で見るの止めて正解だったな
かりやん呼んでそんな事言わせてたのか

(コメント欄でいただいた情報です(↓)renrenさんはポジティブに受け取られたということですね(^^))

先日某国営放送でフィギュアを取り上げていたのですが、女子はKYに実力で対抗できるのは
真央ちゃんとコストナー選手、と言ってました。
わざわざ「実力で」なんて言うので(確かバンクーバーの実況をされてたアナウンサーさんだったと思うのですが)、
私は勝手に「(KYの意味不明な爆上げ採点にも、真の演技の)実力で対抗できるのは」と受け取りました。
それならそうそう、納得です。



とくダネ

256 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/10/22(火) 16:47:03.46 ID:wBlWICCbi
今日のとくダネで「シーズン後半にはFSで3Aを2回挑戦してくるだろう」っていう佐野さんの発言が取り上げられてたけど、マジ?今季はずっと同じ構成でいくのかと思ってたんだけど。。

260 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/10/22(火) 16:49:45.38 ID:U5EPSptK0
>>256
稔は適当だから
6種8トリプル目指すって真央が言ってるんだから構成変えるわけないじゃん

262 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/10/22(火) 16:52:15.40 (p)ID:pLgzndDC0(4)
佐野は願望を口に出す。
「3Aを2回挑戦するだろう」→「3Aを2回挑戦して欲しい」

男子の解説では4回転煽りが凄い。

(コメント欄でいただいた目撃情報(↓)。ミイスケさん、ありがとうございます)

とくダネを見ていたのでご報告
オヅラさんは、やはり優勝しました。と言っても 他のアナウンサー共々おめでとうとは言いませんでした。FSの8ジャンプの種類を表に書いてチェツク欄に□3Aを赤で×他のクリアーしたジャンプに○を付けていました。オヅラさん浅田選手のについて一番詳しいようなそぶりしていましたが・・・でも、おめでとうは言わない(汗)
なでしこジャパンが優勝した時出演していた韓国人のタレントが「おめでとう」とは言えなかった。日本に対して「おめでとう」言うと韓国でバッシングされるのが理由 

とくダネは、日本人に「おめでとう」と言うのは都合が悪いようですね。



ドデスカ

(コメントでいただいた情報です。コルネ100号さん、ありがとうございます)

今朝のドデスカという名古屋の地方番組で、6時台のフィギュアスケートのコーナーで武田邦彦氏が浅田選手に対して「以前は棒っきれが突っ立って滑っているようだった」と発言していました。武田邦彦という人自体、かなりいい加減な人物だと思いますが「棒っきれが突っ立って」の発言に誰もフォローせずでした。苦情のメールを入れましたが、他にも来ていたようで7時台のコーナーでは武田氏は浅田選手を褒めていました。
失礼な発言を無かったことにする狡猾さに呆れました。



ミヤネ屋

218 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/10/22(火) 15:09:20.78 ID:hXbjZzvU0
ミヤネ良好

2005年からすべての歴代成績のフリップだして 
GPS12勝、5大会連続優勝、前人未到のGP全大会コンプリート
宮根さん「GPSは真央ちゃんの大会といってもいい」
春川さん「最近の安定感がある。10代の頃に比べて曲に合わせた情感が、ステップも合わせて
   表現力が凄く高まったように思うんですよね」

宮根「浅田真央さんというと3Aが代名詞とばかりいわれるけど、今回のアメリカ大会を見ても
   演技がとても優雅な感じがしましたよね」
大島さとこさん「そうなんです。もちろん3Aは素晴らしいんですけど、あの誰にも出来ないステップ
        あれが女子では3分半?4分でしたっけ?あの中で最後にあの動きができるなんて
        とてもじゃないけど素晴らしいことだと思いました」

宮根さん「われわれ浅田選手の演技に優雅さを感じたんですけど、そのあたり具体的にどうですか」
本田さん「あのジャンプの方に目がいってしまいがちなんですけど、今回スピンステップで最高難度のレベル4を 
     とっていますし加点が多いんですよね。つまりスピンもステップも素晴らしかったですよという点数がでてい

ますので
     この131点という点数が出ています。ので、これジャンプ成功するともっともっといい点数がでますよ」
宮根さん「つまりFSで3A失敗したんだけれども、それを補ってあまりあるほどステップなどで
     点を積み重ねていったと。」
本田さん「そうです」
宮根さん「だから我々みていて真央ちゃん優雅だな~って思ったんですね。  
     これで3Aの精度がどんどん増していくと非常にソチが楽しみだということですね」
本田さん「そうです、はい」

235 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/10/22(火) 15:57:40.62 ID:QEwSNbIR0
>>218
ミヤネ見てちょっと驚いてしまった
これが普通だと思うんだけどTV今までひどかったから・・・
アクセルが他のトリプルと違って半回転多いって回転しながら強調してたね
ライト層にはこういう説明が一番わかりやすいんだよGJだミヤネ

247 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/10/22(火) 16:29:47.13 (p)ID:A9bS86f00(3)
>>218
グランプリシリーズ放送局のテレ朝でさえ伝えなかった
コンプリート達成を伝えたんだ! 
日テレ(読売)はフィギュアの放送権持ってないのに

かつては銀メダル剥奪か?なんていちゃもんつけてたけど、
真央のお母さんが亡くなってからは真央いじめはしてないと思う
話を聞いたのがテケだったのもよかったね
過去の許せないこともあるけど、少しでも改善してるならうれしいし、
今日みたいな放送には素直に感謝したいわ


ミヤネ屋がよかったというのが驚きましたが、
今からでも遅くないので、今後必要以上に日本の選手を下げず、
応援するスタンスでの報道を続けてくれることを願います。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2013/10/23(水) 00:58:18|
  2. 浅田真央の味方|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:31
←前のページ | ホーム | 次のページ→