ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

スケートカナダ男女SPの感想

BS朝日でスケカナ男女SPを見ました。
全部の選手を放送してくれたので、たっぷり楽しめました。

なんといっても高橋選手のノーミス演技が一番嬉しかったです!
昨シーズンは、ジャンプが不安定で心配でしたが、
さすがにきっちりと立て直して、ビシッと決めるあたりは凄いですね。
スピンも2つレベル4を取って…確かに最後のスピンとか、拍手してましたもん、私(笑)

315639_290674737624141_255007411190874_1085735_1187453200_n.jpgview1681751.jpg

Pちゃんは、4Tお手つき、3Aが2Aとなって、ジャンプは残念でしたが、
流れるようなスムーズな滑りはやはり貫禄です。
なんだか最近憎めないし(笑)

10人中、高橋選手とPちゃんが最後に滑りましたが、
やはりこの2人の実力は飛びぬけているな~、と感じました。

女子は、なんといってもタクタミちゃんの鮮烈シニアデビュー。
悔しいくらいスムーズで柔らかくてキレもある動きでした。
ジャンプも全く不安要素ナシ。
これからの成長がほんとに楽しみな選手ですね。

あっこさんは、冒頭3-3を入れる予定だったそうですが、3-1になったのは残念。
でも、それ以外はバッチリでしたよ~。
楽しそうにステップを踏む姿は、ほんとに魅力的です。

20111029-074417-1-L.jpgview1679681.jpg

未来ちゃんの演技は、やっぱり好きだな~と思いました。
背筋をしゃきっと伸ばしてキレッキレなところが気持ちいいのです。

印象に残ったのはアシュリー・ワグナー。
なんとなく未来ちゃんタイプ?
全体的に揃ってる感じ(わかりにくいですが)。
ご本人も衣装も可愛いかったというのもよかった。
これからも演技を見たい選手です。

それから社長(レイチェル・フラット)、演技後の笑顔は久しぶりだったのでは?
スピンもきれいですが、イナバウアーとイーグルが個人的にツボな選手です。
本人納得の演技ができて、よかったです。

以下は、ジャッジスコアを眺めて個人的に感じたことを表にしてみました。



まずは、これ。

ハビエル・フェルナンデスのジャンプ構成
ジャンプ基礎点GOE合計
4T10.301.7112.01
3Lz+3T10.101.1011.20
3A8.501.8610.36

これは、男子SPで高橋選手とPちゃんを抜いて1位となったハビエル・フェルナンデスのジャンプ。
こんなの私は初めて見たのですが、3つのジャンプが全部10点台って凄いですね!
もともと高難度のジャンプを予定して、それをきっちり決めたらこんなに点がでるんですね。
これはあの2人を抜いて1位というのも納得の結果だと思いました。
ハビエル・フェルナンデス選手に拍手を送ります。

次は、PCS(演技構成点)がずば抜けた高橋選手とPちゃんの採点表です。

高橋大輔選手の演技構成点(PCS)
J1J2J3J4J5J6J7J8J9平均
スケート技術
8.50
9.508.257.50
8.75
8.25
8.258.009.008.43
要素のつなぎ8.259.007.507.758.508.007.50
8.25
9.008.18
演技力8.509.007.258.758.758.50
8.25
8.508.758.57
振付・構成8.509.507.009.008.758.257.758.258.758.46
曲の解釈8.509.257.008.508.758.508.009.009.008.61
42.2546.2537.0041.5043.5041.5039.7542.0044.5042.25

パトリック・チャン選手の演技構成点(PCS)
J1J2J3J4J5J6J7J8J9平均
スケート技術
8.50
8.759.008.25
8.75
9.00
9.509.259.258.93
要素のつなぎ7.757.758.508.008.009.008.50
8.75
9.008.36
演技力8.008.008.507.508.258.75
8.50
8.758.758.39
振付・構成8.258.258.757.508.509.009.259.009.008.68
曲の解釈8.008.008.758.258.508.758.509.259.008.54
40.5040.7543.5039.5042.0044.5044.2545.0045.0042.90

第1戦のスケアメSPのPCS1位は小塚選手でしたが、それでも37.36でした。
(ちなみにスケアメ採点表はこちら→スケートアメリカ採点表
9点台というのもスケアメでは1つも見なかったので、この2人のPCSの高さにびっくりしました。
8点~9点台が並んだこのスコア表は圧巻ですね。

高橋選手のほうで、J2とJ3が対照的な点数で並んでますね。
二人の審判のPCSの開きが9.25もあるんです。
J2の審判は高橋選手を高く評価していて、J2の審判はその逆、ということでしょうか。
上下2人の採点はカットされるんでしたっけ?
だとしたらどちらも反映されてないということかな?
例えば同じジャンプを跳んだら、PCSのさじ加減で優劣が簡単につきそうですね…。

女子のほうでは、高難度ジャンプを入れる難しさを感じました。
女子では現在最高難度の3Aを持つ浅田選手の出場は来月までお預けですが、
3Aに次ぐ高難度ジャンプが3-3のコンビネーションということになるのでしょうか。

このスケカナにおいて、SPで3-3を決めたのは2人だけでした。

スケカナで3-3を決めた女子
ジャンプ基礎点GOE合計
タクタミ選手3Lz+3T10.101.4011.50
レオノワ選手3T+3T8.20-1.306.90

タクタミ選手は着地まで完璧、レオノワ選手はステップアウトしてしまいました。
あっこさんは、セカンドジャンプが1回転になってしまい、3-3は実現ならず。

結局、加点がもらえるほどの3-3を遂行できたのはタクタミ選手ただ一人。
第1戦のスケカナでも、コストナー選手一人だけでした。
(コストナーは 3T-3T 8.20 + 1.10 = 9.30 でした)

3-3って、難しいんですね。

なんとなく真央ちゃんのことが気になって(笑)
真央ちゃんの3-3の歴史を振り返ってみました。
真央ちゃんがこれまで跳んできた3-3ジャンプです。

・2004-2005 3F-3T
・2005-2008 3F-3Lo
・2010-2011 3Lo-3Lo、3F-3T(予定されていたもの)

(参考は過去記事→浅田真央・キムヨナ歴代ジャンプ構成を調べました。
手前味噌ですが、読み返してみると我ながら力作の記事だったので、よかったらご一読ください・笑)

真央ちゃんも、いろんな3-3を跳んできました。

今はジャンプ修正の道半ばなので、この大会で3-3を入れてくるかは未知数ですが、
今の流れとして女子では3-3が決まるか?というところで勝負が決まる傾向だと思うので、
ジャンプが仕上がった暁にはきれいな3-3を見せてほしいものだと思います。
ソチに間に合うように、じっくりジャンプを納得のいくものに仕上げてほしいです。



あと、ここから先は、個人的に勉強になると思った「教えてgoo」のコピペです。
演技構成点(PCS)の話題が出たので、PCSとは何ぞや?ということで(笑)

回答された方が、浅田選手ファンのようで、
浅田選手とキムヨナ選手を例に出して説明してくださってるのでわかりやすかったです。
浅田選手ファンなので若干浅田選手寄りですが、なるべく中立を保とうとされてる様子がうかがえました。
それにしてもこんなに詳しい方がいらっしゃるのですね。

そして、最後の一文に強く共感を覚えました。


フィギュアスケートの芸術点の採点方法は・・・(教えてgoo)
投稿日時:2009/05/16 16:53

(質問)

2009年の世界選手権、国別対抗の真央ちゃんとキムヨナのプロトコルを見比べると、技術点では真央ちゃんが勝ってたり、負けていてもそんなに差はないような気がするのですが、芸術点で大きく差をあけられていることが多い気がします。
政治的な圧力がかかっている等いろんなことが言われていますが、次のオリンピックや世界選手権で真央ちゃんが芸術点でキムヨナに勝つのは難しいんでしょうか?芸術点の採点の仕方も教えてほしいです。

(ベストアンサー)

演技構成点は、プログラム・コンポ-ネンツと呼ばれ、シングル競技の場合、以下の5つの要素を10点満点で採点します。
(実際には10点は出ません。9点すら個々のジャッジが自国の選手などに時々出すぐらいで、最終的な点数は平均化されてしまううため、8.5点が出たらまあ満点の評価が出たと考えるのが普通です。それを超えたら「え!+目を擦ってもう一度確認する」です。キム・ヨナ選手には何度も「え!」させられています。)

・スケート技術(スケーティング・スキル、SS)
滑りの巧さの事です。何か一つの要素というよりは、トータルな技術力を判断します。バランスの良いスケーターである事が求められ、得手不得手がなく、滑りにクセがないほど高くなります。スピードの緩急のつけ方、エッジの正確さもここで評価されます。幅広い技術をもつ選手ほど評価されます。キム・ヨナ選手は男女含めて世界最高のスケーティングスキルを持っているらしいです。ほんとに!?

・要素のつなぎ(トランジション、TR)
ジャンプやスピンなどの要素の間を美しく合理的につないでいるかを見ます。独創性や細かなターン、ステップの難しさが評価されます。浅田選手が以前やっていたトリプルアクセル前の軽いステップや、キム・ヨナ選手のダブルアクセル直前のイナバウアーなどが、ここで評価されます。

・実行力/遂行力(パフォーマンス/エクスキューション、PE)
姿勢、身のこなし、要素を正確こなしているかなどを見ます。暗黙の事実ですが、スタイルが良い選手ほど有利という、ちょっと不公平な項目です。(もちろんジャッジは公正ですよ!)浅田選手とキム・ヨナ選手が高い得点を上げる要素です。(キム・ヨナ選手はスタイル抜群とはいえ、ちょっと出過ぎですが、加点がもらえるジャンプが多い彼女は必然的に点が上がる項目です。)

・振り付け(コレオグラフィ、CH)
これは選手の能力というよりは振り付け師の能力が大きくなるとこです。(もちろん振り付けこなす選手側の能力が大事です。)技の割り振り方や、曲との調和など、色々判断基準があるようですが、一言で言えばジャッジが「良い振り付けだな~」と思うかどうかという、そのジャッジが「好きか。嫌いか」というのが影響してくる要素です。しかし優秀な振付師は選手のレベルに合わせ、審判員や観客が飽きないような素晴らしい振り付けを生み出す事が出来ます。ひょっとしたら順位の行方を左右する最も大切な要素かも知れません。「誰某のあのプログラムは良かった」という場合、半分以上は振り付け師の能力を褒めるようなものです。安藤美姫選手のコーチのニコライ・モロゾフなどが優秀な振付師(コレオグラファー)として引っ張りだこです。

・曲の解釈(インタープリテーション、IN)
曲を表現出来ているか、旋律と演技のリズムが合っているかなどを評価します。盛り上がり部分でジャンプを入れたり、最後にスピンを持ってきたりすることが多いのはここでの評価を意識しての事です。要するにその選手の動きに音楽の方がついてくるような錯覚を感じさせられたら満点です。また選曲も重要になってきますし、その選手の雰囲気に合った曲を選ぶと良い評価をもらい易くなります。『トゥーランドット』や『シェラザード』など有名なものは、一種の古典ナンバーとして色々な選手に演じられます。
☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆

さて、浅田選手がキム・ヨナ選手に演技構成点で勝てるかどうかですが、本当はどっこいかそれ以上の勝負が出来るのですが、今のまま(つまり浅田選手が取りこぼしたりしている状況)ではちょっと分が悪いです。一つ一つの要素で検証してみます。あくまでも私の主観ですので、参考程度にお願いします。

・スケート技術
スケーターとしての能力だけ見れば浅田選手の方が色々出来ますので、本来は同じぐらいの点数8点台前半が二人ともに与えられてしかるべき要素です。しかし述べたように浅田選手は取りこぼしがあり、難しいジャンプに挑戦し、回転不足をとられたり、得意なはずのスパイラスで早く足を降ろしすぎたりしてしまうので、そこら辺をちゃんとしなければなりません。一方のキム・ヨナ選手は8.5点という事実上の満点をもらっていますが、明らかにこれは過大評価ですが、自分に出来る事をちゃんとわきまえていて、それをキチッとこなしているので評価され易いのです。でもジャンプの種類は少なく、体がやや硬いのでスパイラルの足上げやスピンの形、柔軟性などでは、浅田選手に遠く及ばないため、8点ギリギリが妥当です。しかしやはりスピードとエッジで氷を捕らえる能力は世界最高レベルでしょう。どっちもどっちで本来は五分五分の勝負になる要素です。

・要素のつなぎ
これは現在の状態では、キム・ヨナ選手の方がかなり優れているように思われる要素です。彼女はこの要素に関しては本当に上手です。要所要所に何気なく入れるターンや細かいステップは見ていて「お!今の動き良い!」とワクワクさせられます。アスリートとしての能力は下降していますが、この要素だけは、確実に名人なっています。で、浅田選手が大きく水をあけられているかと言えば、実際にはそうではありません。今季の彼女のEXのタンゴを見て下さっていれば分かると思いますが、浅田選手もあれぐらい素晴らしいつなぎが出来るのです。意識してやれば勝てずとも大きく離される事はないでしょう。

・実行力/遂行力
これは現在では圧倒的にスピード感のあるキム・ヨナ選手に分があります。なんと8.7点ですよ!!しかし浅田選手も8.35という非常に高い点数をもらっているので、勝つためにはスピードを上げれば行けると思います。『仮面舞踏会』の見せ場のステップで証明したように、浅田選手は上半身と下半身をバラバラに動かしながらも調和をとりバランスを崩さないという驚異的な身体能力の持ち主です。あれはキム・ヨナ選手はどう頑張っても出来ません。転んでしまいます。キム・ヨナ選手の方がスピードに乗っている感じは遥かにありますが、明らかに自分のスピードに振り回される瞬間がスピンに入る直前などにありますし、軸もブレたり、姿勢も柔らかさに欠け、スパイラルの膝が曲がってたりと、そこら辺をジャッジがちゃんと評価しないのが不思議です。浅田選手は姿勢などの美しさは世界一なので、もうほんの少しスピードを上げ、ジャンプを正確に決められれば、五分五分の勝負か有利になると思います。

・振り付け
これに関しては来季のプログラム次第でしょう。浅田選手は何をやってくるか全く検討もつきませんが、キム・ヨナ選手は今季と同じか、かなり似たようなものを持ってくるでしょう。彼女はいきなり全く別の事をやるという状況に耐えられるようなタイプの選手ではないからです。EXのタンゴなどを見ても分かるように浅田選手の振り付け師のローリー・ニコルは非常に優秀(というか数少ない世界最高峰の中の1人)なコレオグラファーなので、今季の結果を踏まえて、最高のものを持ってきてくれると期待してます。今季の『仮面舞踏会』の評価が低かったのは、やはりメリハリがあまりなかったのと、曲に先行されっぱなし感が強かった所為でしょう。ずっと盛り上がりっ放しな音楽は振り付けにも影響を与えます。同じような振り付けでも選曲が違っていれば、もっと評価されたと思います。しかし(曲に振り回されたとはいえ)遥かに高度で、女子ではかつてないほど独創的な振り付けを施した浅田選手の『仮面舞踏会』の評価が7.95で、キム・ヨナ選手の『ジェラザード』の評価8.60はあり得ない数字です。あんな歴史にも印象にも残らなそうな振り付けが…!!!ジャッジはあれをかつてのどの振り付けよりも遥かに、月とスッポンほどに差があると見なしたのですよ!!笑いが止まりません。涙も…

・曲の解釈
これは間違いなく浅田選手の方が上の能力を持っていると思いますが、すでに述べたように選曲がものを言います。現在ほどの差が開いているのは結局、キム・ヨナ選手が『死の舞踏』『シェラザード』という、彼女の魅力を存分に引き出せる古典曲を選んだことによるのでしょう。しかし確かに認めざるを得ない出来の『死の舞踏』ついた曲の解釈が8.15で、まあまあの出来の(というか時々退屈してしまう)『シェラザード』が8.70というのは………(小声で「八百長を疑われてもしょうがない点数だと思いませんか?」)

ということで、浅田選手は本当は十分勝てますが、今季の二の舞になると難しくなります。本当はもう勝っているんですが、才能は才能、試合は試合ですから。キム・ヨナあげあげ採点を疑うなと言っても、かなり無理な状況なので、バンクーバー五輪にはある程度負け戦に行く武士の覚悟が必要です。浅田選手は誰がどう見ても、キム・ヨナ選手よりも感動できる、つまり、キム・ヨナ選手より低い点が出たら会場から大ブーイングが出るような演技をするしかありません。バンクーバーでは実を結ばないかもしれませんが、彼女はそれが出来る(八百長でさえ覆せる)世界でただ一人の選手だと私は思っています。

(おしまい)

うわ、長い、自分で読み返すのも大変だ…


今日はSPの話でしたが、実はもうFSも終わって結果も出てるんですよね(笑)

view1688052.jpg

view1688142.jpg

高橋選手、銅メダル!
あっこさん、銀メダル!

おめでとうございます!!!

感想はBS朝日の放送(10/31と11/1)を見てから書きたいと思います。



今日の記事はいかがでしたか?
更新の励みとなってますので、お手間でなければクリックを(*^▽^*)ノ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/10/30(日) 20:38:48|
  2. グランプリシリーズ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

GPS第2戦スケートカナダ男子SP動画

スケカナ、男子SP動画です。
1~10位まで全員UPしますので、画面が重たいですm(_ _;)m

ISU公式HP GPS第2戦スケートカナダ

Snap6778667.jpg

1位 ハビエル・フェルナンデス


2位 高橋大輔


3位 パトリック・チャン


4位 アダム・リッポン


5位 デニス・テン


6位 アンドレイ・ロゴジン


7位 アレキサンダー・マヨロフ


8位 ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン


9位 ロス・マイナー


10位 エラッジ・バルデ




にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2011/10/30(日) 01:01:48|
  2. グランプリシリーズ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

GPS第2戦スケートカナダ女子SP動画

スケートカナダが今日から始まりました。
早速、男女揃ってSPの結果が出ましたね。

動画がどっさりUPされてるので、とりあえず今日は動画のご紹介だけ。
全選手(20人)をご紹介したいので、男女分けて記事にしますね。
動画が多いためページが重いと思いますが(^-^;

感想はまた後日に書きたいと思います。

ISU公式HP GPS第2戦スケートカナダ

Snap6778666.jpg

1位 エリザベータ・タクタミシュワ
2011 SC Elizaveta Tuktamisheva SP B ESP2


2位 アシュリー・ワグナー
2011 SC Ashly Wagner SP B ESP2


3位 レイチェル・フラット
2011 SC Rachael Flatt SP B ESP2


4位 鈴木明子
2011 SC Akiko Suzuki SP B ESP2


5位 長洲未来
2011 SC Mirai Nagasu SP B ESP


6位 アメリ・ラコステ
2011 SC Amelie Lacoste SP B ESP2


7位 アリョーナ・レオノワ
2011 SC Alena Leonova SP B ESP2


8位 シンシア・ファヌフ
2011 SC Synthia Phaneuf SP B ESP2


9位 アドリアーナ・デサンクティス
Adriana DESANCTIS CAN Skate Canada 2011 Ladies SP


10位 サラ・ヘッケン
2011 SC Sarah Hecken SP B ESP2





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2011/10/30(日) 00:36:25|
  2. グランプリシリーズ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

素人がTPPについて書きます。とくダネの中野先生を支持します。

今日は、いつもと違う内容になりそうですが、
最近気になってる「TPP」について、自分の勉強も兼ねてまとめておきたいと思います。

TPPも、マスコミの報道とネットの情報が一致してません。
フジや花王のデモをマスコミが報道しないように、
TPPのデメリットも、マスコミは報道しないからです。

TPPについて、簡単に調べてみました。
(参考サイト→TPP(環太平洋経済連携協定)の問題

TPPの簡単な歴史です。

参加した年参加国
2006年   シンガポール・ニュージーランド・チリ・ブルネイ
2009年11月
アメリカのオバマ大統領がTPPに参加を表明 
オーストラリア・ペルー・ベトナム・マレーシアも参加を表明
2011年10月管直人首相がTPPへの参加検討を突然打ち出す

TPPとはどんなものか?どんなに危険なのか?
ということについては、私の曖昧な知識よりも、チラシにてご紹介したいと思います。

手作りチラシ集積サイトより(主に)お借りしました。

Snap6778658.jpg


Snap6778663.jpg


Snap6778660.jpg


Snap6778661.jpg


TPP参加反対を訴える中野剛志氏という方がおられます。
京都大学准教授なので「中野先生」と呼ばれてます。

e5bc03bcfd6272ddd36feab381ec98f8.jpg

中野先生が昨日27日、「とくダネ!」に出演されました。

とくダネにしては珍しく良い内容だったということで、
ネットではその動画がガンガン拡散されました。

この「とくダネ!」の内容は、TPPの問題点もさることながら、
中野先生の出演中の態度についても、いろいろと論議になってます。

TPPについてどれだけの知識を持ってるか、その危険性を知っているか、
ということによって、中野先生への評価が真っ二つに分かれるように思いました。
そのふてくされたような態度が不愉快に見えるか爽快に見えるか。

私は断然後者でした。
テレビしか情報源がない人たちは、恐らく前者が多数と思われます。

また、見どころの一つはいきなり冒頭にあります(笑)
コメンテイターとして紹介されて中野先生が始めて口を開いたとき。(4分半くらいから)
いきなりマスコミ批判というナイスな切り口に、思わず拍手したくなりました。

小倉さんに「TPPの問題点を一言でいうと?」と振られて…

最大の問題は、
国民にとってほとんどメリットがなくて、
メリットがあるって言われてることは全部嘘っぱちで、
デメリットがたくさんあって、
しかも農業だけではなくて雇用とか環境とかいろいろあるにも関わらず、
それについて全くマスコミが報道しないことにありますね。
最大の問題はマスメディアですね(`・ω・´)キリッ


Snap6778664.jpg

以下は、
その動画のご紹介と、
その番組を見たロンブー敦の反応です。

ロンブー淳とネットユーザーの、
中野先生に対する評価の違いが浮き彫りになってますね。

まずはロンブー淳の反応から。


ロンブー淳がフジTVのコメンテーターに「態度が目に余る」と発言 / ネットユーザー「嫌なら見るな」
ロケットニュース24 2011年10月27日

atsushi.jpg

人気お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんが、フジテレビの朝の情報番組「とくダネ!」の出演者に、不快感をあらわにしている。2011年10月27日の同番組で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)についての放映されたのだが、彼は出演した反対派のコメンテーターの態度が許せなかったようだ。

田村さんは「コメンテーターの態度が目に余る」とTwitter上で発言している。しかしながら、インターネットユーザーからは「嫌なら見なければいい」との意見が相次いでいる。

田村さんが不快に感じたコメンテーターとは、京都大学准教授中野剛志氏のことのようだ。この日の放送でTPPについての議論が行われ、中野氏は生放送中にも関わらず、声を荒げる一幕があった。このことについて、ネット上では「放送事故寸前」との見方さえある。またネットユーザーからは「ひどい、目が点になった」や「気分悪くてテレビ切った」との声がある。

しかし一方では「話はわかりやすくて面白かった」、「せっかく正論言ってるのに」と、中野氏に興味を示しているユーザーも少なくないようだ。

田村さんも同番組を見ていたようで、Twitterで次のように発言している。
 
「フジテレビとくダネ! に出ているTPP反対を訴えているコメンテーターの態度が目に余る……せっかくテレビに出て多くの人に自分の意見が言えるのに何!? この態!?(態度) 知識がある人がこんな伝え方をするから若い人が興味もてないんだと思う。知識を持っていて伝える能力が無い人は残念で仕方ない……気分が悪い」(田村淳さんのTwitterより引用)
 
これに対して、ネットユーザーからは次のようなコメントを寄せているのだ。
 
「そうですね、まるであなたのようですね」
「イヤナラミルナーw」
「私も同じこと思ってツイってました」
「君の家……、TVのチャンネル1個しかないの? あと電源切れないテレビなの?」
「じゃあ見ないと言う選択で良くない?」
「僕は逆に、態度悪いけど面白いこと言ってるな、と思って見てました」
「僕も最初に出た瞬間から「えー! なんかいきなりめっちゃキレてるやん!!」って思いました」
「私もそう思いました。せっかくいいこと言ってるだろうに、ケンカ腰で……」
「嫌なら見なくていいですよ」
「中野剛志さんは普段はとても優しくお茶目な人ですよ」
「嫌ならテレビを観なければいいとビートたけしは以前言ってましたよ」
「嫌なら見るな」
「こういう人もいたほうがいい」
「同意。びっくりした」
「もっと冷静に話をして欲しかった」
「テレビに出慣れてないから許してあげて~」
「嫌なら見るな」
「嫌なら見るなつっといてこれか、笑える」
 
……など。賛同する意見もあるのだが、どちらかと言えば「嫌なら見なければいい」といった意見の方が目立つようである。

実は田村さんは、2011年夏にフジテレビの抗議デモが起きた前後にで次のように発言していた。
 
「じゃあ見ないと言う選択で良くない? 何でも否定するのがカッコ良いスタンスは俺には理解できない」
「君の家……、TVのチャンネル1個しかないの? あと電源切れないテレビなの?」(田村淳さんのTwitterより引用)
 
として、このとき自らが「嫌ならば見なければいい」という提案をしていたようだ。

今回の不快感をあらわにした発言によって、以前自らが投げた言葉が返ってきたような状態になってしまっているのだ。TPP問題もさることながら、田村さんの発言についてもしばらく議論が続きそうだ。

参照元:Twitter @atsushilonboo


はっきり言って、ロンブー淳のツイッターには共感できませんでした。
私は、「そういう態度にもなるわな~」と思いながら見ていたので。

そして、そのとくダネの動画をご紹介しますが、
出来ればその前に、もう一つの動画を先に見ることをお勧めします。

とくダネの一週間前(10/21)にNHK「視点・論点」でTPPについて語った動画です。
これを見ると、今参加の是非が取り沙汰されているTPPの問題点がはっきりとわかります。
とくダネで、何故あんなに怒り口調だったのか、というのも納得です。

余談ですが、中野先生の抑揚のあるユニークな語り口がなんとも心地よいです(笑)

中野剛志 視点・論点 「TPP参加の是非」


とくダネ 前半


とくダネ 後半 ※一部前半とダブってます


とくダネを見た2chの反応です。
ロンブー淳は「知識がある人がこんな伝え方をするから若い人が興味もてないんだと思う。」
と言ってましたが、全く逆の反応になっていて面白いです。

みんな、面白がって中野先生を讃えてる。

あれを見ると、「何?この人」「ところでTPPって何?」
と、興味を持たざるを得ないのではないかと思いました。


すげえええ
マスコミ批判から入ってるもんな

やべぇこれはすげぇ

いいぞもっとやれ!!

これ面白いな

こいつの名前誰か教えて!

これはアツいなwwwwwwwwwww

京大sugeeeeeeeeeee

ふんぞりかえってるwwwwwwwww

おもすれwwwwwwww

すげえふてぶてしくて面白いなこの人

もう放送事故レベル

出社時間だが、面白くて出かけられないwwwwwwwww

中野剛志
1971年 神奈川県に生まれる
1996年 東京大学教養学部教養学科(国際関係論)を卒業後,
     通商産業省(現・経済産業省)に入省
2000年 英エディンバラ大学大学院に留学し,政治思想を専攻
2001年 同大学院より優等修士号(Msc with distinction)取得
2003年 論文‘Theorising Economic Nationalism’が
     イギリス民族学会(ASEN)Nations and Nationalism Prizeを受賞  
2005年 エディンバラ大学より博士号(社会科学)取得
2010年 京都大学大学院工学研究科(都市社会工学専攻) 助教
2011年 京都大学大学院工学研究科(都市社会工学専攻) 准教授

エリートすぎワロタ

この経歴なのに アメリカの犬になってないのが素晴らしいわ

こいつが一番正しかった

面白かった。こいついるなら毎日見るよ。

分かりやすかったし、見てて面白かった
TPPに興味もわいた
あれ中野大勝利か

非常にわかりやすかった

取り敢えず中野の言ってた事は概ね正しかんだろ?

全面的に正しい。

正解。
新聞でもテレビでも取り上げられない部分を言っただけ。
TPPに参加したい政府は困るだろうけどね。
あと日本を低下させたいフジも

今これ見た。
これ見れば放送事故に近い変な態度で臨んだのかが分かる。
完全に作戦だ。意図的にオーバーな態度で臨んだんだな。
現に俺もトクダネでこの人が話題にならなければこの動画を見ることはなかったし、
普通に態度で普通に専門家として出演して終わっていたら、このスレも立つ事はなかった。  

だな

だよなあ
俺もこれで話題にならなければ「TPP?よくわかんね」なままだったし

確かに態度悪いが、完全に功を奏したなwwww
スレが1000行きそうwwwww


私は通勤に車を使いますが、最近は自分でもびっくりの(笑)NHKラジオを聴いてます。
地元のFM曲は、パーソナリティがKARAのごり押しをするようになったので、
嫌気が差して聴かなくなりました。
AMがなぜかNHKしか入らないので、なんとなくそれを聴いてます。

東北の被災地からの中継も多く、
被災地の方の声を伝えたり、被災地の方に演歌を聴いてもらったりしていますね。
頑張ろう日本、というメッセージが聞こえるようで、温かい気分になれます。
何より騒がしくなくCMもなく、落ち着いて聴けるのが、意外と気に入ってます。

ニュースでは、毎日TPPの参加是非について報道されています。
それで私もTPPの存在を知りました。

ネットで調べてみた限り、
やはり参加するべきではない、と私は思ってます。

どちらを選んでも、メリット・デメリットはあるんでしょうが、
韓国からの文化侵略に辟易(へきえき)している今、
米国から経済まで侵略されるのではないかという心配が先に立つのです。
日本はどうなってしまうんだろうと…。

一般消費者の立場からすれば、
コメが安くなっても医療などがその比にならないくらい高くなっては困るし、
食料が格安になっても、衛生面など安全なのかと気がかりです。

動画の中で中野先生がおっしゃってますが、
「TPPに交渉参加することは、婚約と同じ。交渉参加したら途中で破棄できない。」
ということが気になってます。

来月早々(11/7)、野田総理はTPP交渉参加するのですか…?

↓のニュースでは、「慎重派は降参ムード」と伝えています。
でも、マスコミの報道は、どこまで信用できるのでしょうか。
もしかしたら実際は慎重派が強いのに、「降参ムード」という方向に持っていきたいだけでは?
などと、疑心暗鬼になってしまい、ほんとうのところがわかりません。


慎重派徐々に陰り 賛成派は反転攻勢へ TPP交渉参加問題
産経ニュース 2011.10.28 22:56

 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加問題で、民主党執行部は11月4日の党のプロジェクトチーム(PT)での意見集約、7日の野田佳彦首相の参加表明との方針を決め、反転攻勢に出た。逆に、これまでPTを中心に声を張り上げてきた慎重派の勢いに陰りが出はじめている。離党をちらつかせる議員もいれば、早急な結論を出さなければよいという議員もいるなど慎重派にも濃淡があり、必ずしも一枚岩でない。(酒井充)

 議員間の議論が始まった28日のPT総会では、これまで鳴りを潜めていた賛成派議員から「交渉への参加は必要だ」(近藤洋介衆院議員)とする発言が出てきた。慎重派も「命がけで反対する」(斎藤恭紀衆院議員)という主張で応酬したが、発言者の割合は慎重派6に対し賛成派は4と、賛成派の発言がこれまでよりも大幅に増えた。

 慎重派の陰りは出席人数にも表れている。

 「TPPを慎重に考える会」(会長・山田正彦元農水相)に賛同した議員は約200人と党所属議員の半数に匹敵する。しかし、この日も総会に出席したのは、賛成派も含めて約70人にとどまった。慎重派とされる議員は会のメンバーの4分の1程度しか出席しなかったことになる。

 また、TPP参加に反対する全国農業協同組合中央会(JA全中)が25日に衆参両院議長に提出した国会請願で紹介議員となった民主党議員は120人で、「考える会」よりも数が減った。

 農協関係団体はもともと自民党の票田であり、自民党の大半の議員がTPP参加に反対する中、「ここで反対を言っても票につながらない。執行部が参加と決めれば従うだけだ」と賛成に転じた若手議員もいる。

 山田氏は離党をちらつかせることで党執行部に結論を先送りするよう迫ってきた。だが、「考える会」のある幹部は「参加か否かを決める権限は政府と党執行部にあり、われわれは意見を表明する以外に手段がない」と漏らすなど、慎重派内には「降参ムード」すら漂っている


TPPについて、もうひとつリンクを貼っておきます。
わかりやすそうなので、私も勉強しようと思ってます(笑)
ハムスター速報 「TPPがどれだけヤバイかをわかりやすくまとめたスレ」



今日の記事はいかがでしたか?
更新の励みとなってますので、お手間でなければクリックを(*^▽^*)ノ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2011/10/29(土) 03:14:47|
  2. 保守|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

フジテレビと民主党はどこを見ているのでしょうか

(花王不買デモチラシよりキムテヒ紹介部分)
Snap6778656.jpg


反日女優といわれるキム・テヒ主演のドラマが10/23フジテレビで放送されました。
注目された視聴率は10.2%だったそうです。

2chからいただいた様々な角度から見たデータをご紹介します。


10/23放送各局視聴率

19.0% 21:00-22:04 TBS TBS開局60周年記念・日曜劇場・南極大陸
14.1% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所
12.7% 21:00-23:10 EX__ 日曜洋画劇場・45周年4週連続・ダイ・ハード3 
10.2% 21:00-22:09 CX* [新]ドラマチック・サンデー・僕とスターの99日

大健闘ってなに?同時間でドベなんだけどwwww



最新の視聴率(10/24現在)

19.7|相棒
19.0|南極大陸
18.9|妖怪人間ベム
18.7|家政婦のミタ
18.1|謎解きはディナーのあとで
17.1|科捜研の女
17.0|私が恋愛できない理由
17.0|江~姫たちの戦国~
12.6|専業主婦探偵~私はシャドウ~
11.8|HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~ 
10.2|僕とスターの99日



視聴率10%を切らない理由

619 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で 2011/10/17(月) 09:51:10.26 ID:JerRshNL0
   フジ日9は1話~最終話まで絶対10%切らないから、見ててごらんw
   理由は言わないけど、絶対だから。
   1話の数字は驚くと思うよ…

501 :可愛い奥様:2011/10/24(月) 09:40:32.19 ID:gvcQsEaS0
   「僕とスターの99日」 初回10.2%
   「花ざかりの君たちへ ~イケメン☆パラダイス~2011」 初回10.1% 平均7.0%
   「アイリス」 初回10.1% 平均7.1%

504 :可愛い奥様:2011/10/24(月) 09:41:54.23 ID:gt4Y4UdN0
   >>501 なにこの法則…最低ラインが決められてるように見える

505 :可愛い奥様:2011/10/24(月) 09:43:59.94 ID:ZPQnJiGO0
   電通は無理やり二桁に操作した
   視聴率を調べるのは電通の子会社
   本当は余裕の一桁ですねw

515 :可愛い奥様:2011/10/24(月) 09:56:30.05 ID:pkI5dCX30
   >>501>>504
   きわめて分かりやすいですね( ̄ー ̄)ニヤリ

525 :可愛い奥様:2011/10/24(月) 10:07:20.36 ID:K+NjSZ8m0
   「僕とスターの99日」 初回10.2%
   下駄を履かせてギリ2ケタ
   番組企画の成田一樹は電通成田豊の息子
   実際は8%くらいだろ。

542 :可愛い奥様:2011/10/24(月) 10:27:51.22 ID:I9PBJMhE0
   ビデオリサーチ 主要株主電通 34.2%


私は当然見てませんが(笑)

電通会長の息子が作ったドラマに興味はありませんが、
韓国では既に、ある映像部分が物議を醸し出しているんだとか。

「日本海」「竹島」という文字が放映されたことが逆鱗に触れたようです。


フジテレビのキム・テヒ出演ドラマ、竹島表記の地図が物議=韓国
サーチナ 2011/10/25(火) 14:41

韓国の人気女優キム・テヒが主演を務めるフジテレビ系ドラマ『私とスターの99日』の第1話が23日、放送された。韓国では、ドラマの中で「竹島」と「日本海」と表記された地図が登場したことに異議を唱えたネットユーザーの見解が多くの注目を集めた。

韓国内では、ドラマに登場した地図が関心を集めている。報道によると、日本でドラマを視聴したある韓国のネットユーザーが「キム・テヒがフジテレビにやられたようです」と題した文章をインターネットに掲載した。同ネットユーザーは、子役が「韓国はどこ?」との質問に地球儀を指さして場所を教える場面で「竹島」と「日本海」と表記された地図がクローズアップされることを問題視した。

同ネットユーザーは、キム・テヒがかつて「独島キャンペーン」をしていたことをフジテレビが知らないわけがなく、キム・テヒ主演のドラマに第1話から同様な場面が登場するのは「単純に偶然だったのか」と、疑問を呈した。

韓国メディアは「ドラマの中で東海と独島を日本海と竹島と表記した日本の地図が登場して論争に」「順調な出発だが、竹島表記がインターネットで論争に」「視聴率に笑い、論争に泣いた」などと相次いで同話題を報道した。

また、関連報道の多くがインターネットでの反応を紹介。日本のドラマで竹島と日本海表記の地図が登場するのは仕方ないとの意見もあるが、「わざわざこんな風に利用するのか?」「反韓国感情をドラマで表した」「意図的」などと批判的な見解も多いとし、インターネットで論争になっていると伝えた。(編集担当:金志秀)


わざわざ韓国から日本のドラマをチェックしてるんですね。
ご苦労さんです(笑)

でもここは日本。
日本のドラマに日本語の地図を出してどこが悪い(`・ω・´)

日本海は昔から日本海だし、竹島は竹島。

いちいちうるさいな~、と思ったニュースでした。
ところが、このニュースには後日談がありました。

フジテレビのスタッフが、この件で韓国に謝罪したとか。


日ドラマスタッフ "以後放送では竹島·日本海削除"
スターニュース 2011.10.25

キム・テヒ主演日本ドラマが独島と東海表記の欄になっている中にスタッフ一人が解明に出た.

去る24日、ある国内寒流コミュニティではあるネチズンが去る3日フジテレビドラマ'私とスターの99日'の場面の中で独島と東海を竹島と日本海で表記した地球儀を使う場面を公開した.

これに対してネチズンらの間で論議が続くとすぐに'私とスターの99日'のスタッフ一人は自分のツイーターに "'私とスターの99日'で地球儀の竹島と日本海表記が出たことは両国の問題にならないようにグラフィックで削除したが最終編集過程でグラフィックレになって行ってレンダリングにならなかったことです"と伝えた.

引き継いで "以後の放送と DVDでは削除します"と言いながらこれから気を付けるという内容の文を残した.

これを見たネチズンたちは "それでも思っていたなんてこれからは注意してくれたら良いだろう" "これからずっと見守っている" "仕事が起こる前にあらかじめ解決したら良かっただろう"など多様な反応を見せた.

2011102513501644536_1.jpg


「DVDと以後のドラマでは日本海・竹島を削除する。
 以後注意します。」

とのたまったそうですよ…。

日本のドラマで「日本海」「竹島」と表記したら、
「韓国人に悪いことをした」ことになるんでしょうか。

フジテレビは、一体どこに向かって放送しているのでしょうか。
少なくとも制作者が日本人なら謝る理由もないでしょうに。

そして、「一体どこに向かってるのか」と言いたくなるのは、民主党も同じです。
下のチラシをご覧下さい。

Snap6778615.jpg


被災地の復興には10兆円が必要と言われているのに、
被災地の復興はほとんど進まないまま、
韓国に5兆4000億円もくれてやった、というのです。


国民に相談もなしに、あっさりとそんな大金を渡したことに、憤りを覚えます。

私たちの血税が、韓国に流れ、
流れた資金が日本の韓流ごり押しに使われてるのです。


もしかしたら、
平昌招致の顔に仕立て上げるためキムヨナに費やしてきた国費にも、
日本人の血税が含まれているかもしれません。

そういうことを考えると、いたたまれなくなります。
この関係が、気持ち悪いんです。

どうして韓国にそこまで気を遣わなければならないのでしょうか。

素朴な疑問。
ここは日本なのに、どうして韓国人がテレビ番組を作っているのか。
ここは日本なのに、どうして朝鮮人が政治を行っているのか。

1年前は、そんなことにも全く気づかずに生活していた自分が嘘のように、
今はあらゆることが胡散臭く見えてしまうのです。


最後に、今日の話題と全く関係ありませんが(笑)
面白いgif画像を発見したので貼っておきます。

まほうのことば

そういえば昨日の記事で、在米韓国人ファンからも
「キムヨナは、皆と一緒の練習に参加しなかった」
と言われてましたね。

選手が和気藹々(わきあいあい)と集まっている場面で、
ポツーンとしてる写真がたくさんあります。

6分間練習でも、他の5人の選手達は、キムヨナを避けて練習します。
「妨害された」と濡れ衣を着せられるのは嫌ですからね。

なかなかリアルな風刺画像なのでなないでしょうか(笑)
職人さん、乙です(゚∇^d)



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2011/10/28(金) 00:42:46|
  2. 保守|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。