ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

キムヨナ本人のメッセージがUPされました

昨日は、たくさんのご訪問をいただき、ありがとうございました。
1,000人以上なんて、初体験で、嬉し恥ずかしドキドキでした(〃▽〃)>



ところで、昨日は「オーサー解雇の理由に浅田選手を絡めてきた」ことの第一報でしたが、
早速、キムヨナ本人によるコメントが、twitterと公式HPに登場したようです。

まず、キムヨナtwitter(画像クリックで大きくなります)


6loda.jpeg

Woul'd you please stop to tell a lie,B?I
know exactly what's going on now and
this is what I 've DECIDED.

(Bさん(ブライアン・オーサーか?)、
 どうか嘘を言うのを止めてください。
 今何が起こってるか確実にわかるし、
 これは私が決めたことです。)



↑自分の訳なので、ちょっとニュアンスが違ってたらごめんなさい。
このツイッターは、一瞬登場し、現在はこの文章は削除されているとのことで、
まさに幻のつぶやきだった模様です。

これは前哨戦と言ったところでしょうか。
短くも、多分に含みのある言葉とも取れます。

そして、問題の、自身の公式HPにUPした、キムヨナ本人による文章です。

原文は韓国語なので、全く読めませんが、
2chで、きれいに翻訳されていたので、それをお借りしてきました。



キムヨナ公式ホームページ



903 :かぶったらごめん。翻訳まとめ :2010/08/25(水) 14:04:38 (p)ID:Px3wjDGs0(24)

みなさん、こんにちわキムヨナです。ずっと我慢してたけどもどかしくなりカキコします。
私だけはなくBを含めたこの件に関わった全ての人が真実を知っています。
選手とコーチの決別には、それなりの理由があるものです。
なぜマスコミを利用して当人だけが知っておけばいい決別の過程を発表し
事実ではない話をして事を大きくするのか、正直いって失望しました。

一方的な通知…
Bとの決別を母ひとりで決定したなんてありえない。私はもう子供じゃない。
なんにせよ私のコーチだったし今後一緒にやっていくか別れるかは
私が最終決定することで、母と私が一緒に相談して慎重に決めた事です。
コーチとの関係を整理しようとなった時コーチと直接相談して決める選手がいるでしょうか?
だから罪もないのに避難される母をぼーっと見ている娘でありたくありません。
決別の理由は単に他選手問題のせいだ・・・(という意見に対して)
他選手のコーチの誘いに関してもBと問題がもちろんありましたが

本当の理由がそれただひとつなんて事があるでしょうか・・・。Bのインタビュー
内容を見ると私が見ても浅はかで礼儀がなく、すべて母のせいかのように見えます。
みなさん彼の言葉をそのまま信じるつもりでしょうか?
約4年の間なんの問題もなく楽しく訓練してたなんて事があるでしょうか。

解雇通知を受けてびっくりしたですって・・・(Bの最初の報道)
何ヶ月も微妙な関係を維持していましたが、数日前完全に関係が終わりました。
その過程をみなさんが知ったなら、記事でインタビュー内容を見た時私たちが
どれだけ驚いたか理解していただけるはずです。
だけどその過程を言いたくはないし、その必要もありません。当人同士の問題です。
詳しく話せなくて、もどかしいし、なぜこのような問題がおき、何故釈明をしなけれ
ばならないのか今の状況はとてもつらいです。すでに大きくなった嘘で固められた
真実をこれ以上埋もれさせるわけにはいけないでしょう?
 
誰のせいだと言いたいわけではなく、真実は明らかにし、全てが明らかにならなくても、
罪の無い人が叩かれているのを見過ごす事は我慢なりせん。
きれいに終わるはずだった事がなぜこのようにお互い傷つける事になったのか、
もうこんなことはやめたい。
この文を見てマネジメント会社から書かされたんだと思われるでしょうが、
私も人の子ですから、黙ってる事はできませんでした。
とにかく私に関する事ですから真実を知らせたくて。神様に誓って私たちは
慎重でしたし、相手に礼儀のない行動はしませんでした。信じて下さい。心配かけてゴメンナサイ。


これによると、浅田選手の実名は出ていないものの、
他選手のコーチの誘いが一因になっていると断言してるようですね。
過去の報道から、それが誰を指してるかは明白ですが…。

言いたいことは、

・当人同士の問題なのに、一方的に報道したオーサーにはがっかりした。
・オーサーは嘘を言っている。
・母親が悪者にされているが、自分と母親で話し合いのもと解任の決断に至った。
・決別に至った理由は、双方で理解しているが、公言するつもりはない。
・オーサーに対して失礼があるようなことはしていないつもりだ。

ということになるのでしょうか?

個人的に気になるのは、ここです。

罪の無い人が叩かれているのを見過ごす事は我慢なりせん。

…ここで言う「罪のない人」というのは、母親のことだと思われます。
「浅田選手」のことではないんでしょうね…たぶん。

昨日のニュースでやぶから棒に「コーチ解任の原因」にされていた感のある
浅田選手が一番の被害者だと思うんですが、
キムヨナが心配するのはお母様のことばかりなんでしょうか。
母親思いは美しいですが、浅田選手への配慮も一言欲しかったと思います。

それから、上のキムヨナの公式コメントもUPされたばかりですが、
同じ日の午後に、オーサー自身がカナダのTVに出演し、
キムヨナとは逆の事実を語っているようです。

>Did she make you an offer?  (彼女はオファーしたのですか?)
>No, they absolutely did not. (いいえ。絶対にしてません。)


…これはまた、真っ向から対立してしまったのでは…。

キムヨナ側 : 他選手からオファーがあったこと原因のひとつだ
オーサー側 : オファーは全くなかった

そのうえ、キムヨナ自身とキムヨナ事務所でも相違があります。

キムヨナ本人  : オーサーの解雇は自分と母で相談して決めた
キムヨナ事務所 : オーサーから「もう見ることはできない」と言ってきた


事実はひとつだけなのに、どうしてこうも意見が食い違うのでしょう?
どちらかが嘘を言っているとしか考えられません。

本当のことは、どこからどういった形で伝えられるのでしょうか( ̄ー ̄?)

5images.jpeg6images.jpeg




P.S.サーチナに、「浅田真央ブログパーツ」というのを発見したので、
    試しに左下のプラグインに追加してみました(笑)どうでしょうか。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/08/25(水) 23:31:09|
  2. 言動|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:10

真央ちゃんに絡まないで!

偏向報道について書くつもりが、
その作業に入る前にニュースのチェックをしていたら、
聞き捨てならない情報が…。

キムヨナ側が、またしても無関係の浅田選手を悪者に仕立て上げようとしているのか?

1images.jpeg 2images.jpeg

キムヨナが、コーチであるブライアン・オーサーを解雇したというものですが、
それだけなら別に驚きもしませんが、そこに何故か浅田選手の名を絡めてきてるんです。

今年5月に、浅田選手からオーサーへコーチのオファーがあったらしいですが、
(ただし、これは翌日浅田選手から事実無根ときっぱり否定しており、これ自体嘘です)
それ以来、キムヨナとオーサーの関係がぎくしゃくして、距離を置くようになり、
それが原因で決別に至った、と。

心細くひとりで練習してきました…と同情を買おうとしているのでしょうか。

より高い技術を目指す浅田選手。
技術の向上はあきらめ同じレベルで足踏みしているキムヨナ。

そもそもフィギュアに対する向上心、スタンスがまるで違うのに、
浅田選手がオーサーコーチを求める理由が見当たりません。
トリプルアクセルが飛べることは共通点かも知れませんが…。

ありもしなかったことを指して、それが原因でこうなった、と言われても…。

あきれたのを通り越して、笑ってしまうほどでしたゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

2つほど、ニュースを引用させていただきます。

(引用その1)


韓国のニュースサイトより

キム・ヨナ"オ・ソコーチと5月から不便、一方通知ではない"

▲1-3-2日、記者2010-08-24 14:40 CBS体育部ペク・キルヒョン記者

'フィギュア女王'キム・ヨナ(20 ・高麗(コリョ)大)のマネージメント社の今年五
スポーツ側がブライアン・オーサーコーチとの決別が合うという立場を明らかにした。

今年五スポーツは24日報道資料を通じて"カナダ現地電話通話を通じて五でコーチと
去る5月他選手コーチ提案説によって互いに不快な関係を維持したしこのような不快
な関係によって
キム・ヨナが去る6月から事実上一人で訓練をしてきた"と知らせた。

他選手コーチ提案説という(のは)日本の浅田真央(20)側が五でコーチにラブコール
を送ったとのことを意味する。

今年五スポーツはまた、8月初めキム・ヨナ側がオ・ソコーチに"空白期を持とうとい
う提案をしたし五でコーチがこれに同意、キム・ヨナは五でコーチなしに単独で訓練
をして振付け師のデービッド・ウィルソン コーチと振りつけ練習を進行した"と付け
加えた。

空白期間の間キム・ヨナは私一人で訓練を無理なしで進行してきたが23日ブライアン
・オーサーコーチからこれ以上キム・ヨナのコーチ職をひきうけないという最終通知
を受けた後この決定を受け入れたと説明して今回の決定がキム・ヨナ側の一方的な通
知ではなかったことを説明した。

キム・ヨナは今年五スポーツを通じて“オリンピック金メダルという大きい目標を成
し遂げるのに一緒にして下さったブライアン・オーサーコーチ様に感謝すると伝えた
い。今後も立派な選手たちをたくさん引き受けて良い結果があるように祈る”と明ら
かにした。

五でコーチと決別したキム・ヨナは現在新しいプログラムの振付け師終えられる時ま
でトロント クリケット クラブでずっと訓練をする予定であり今後訓練計画とコーチ
招聘内容を今後検討することにした。



(引用その2)


韓国のニュースサイトより

背を向けた'幻想のカップル'…キム・ヨナ-五でコーチ決別
|記事入力2010-08-24 20:26

<アンカー>
フィギュア女王キム・ヨナ選手がブライアン・オーサーコーチと決別しました。
いわゆるドリームチームの解体であるわけですが。
その理由に対しては両側の主張が交錯しています。
イ・ソンフン記者が報道します。

<記者>
ブライアン・オーサーコーチはSBSと電話インタビューで去る2日
キム・ヨナのお母さんパク・ミヒ氏に解任を通報されたと話しました。

[ブライアン・オーサー:8月2日に(ヨンお母さんが)出てきてトレイシー・ウィルソン
コーチに、'これ以上ヨンを指導するな'と話しました。 理由は分かりません。]

オーサーコーチは去る3月世界選手権以後キム・ヨナ側とコミュニケーションに問題が
あったと主張しました。
[ヨナがスケートを継続することに決めたということをインターネットで読みました。
私とは全く相談しなかったです。]


キム・ヨナのマネージメント社はオーサーコーチの主張を反論しました。
解任したことでなくオーサーコーチがコーチを引き受けないと先に通知したということ
です。

[ク・フェソン/今年五スポーツ理事:8月初めに'空白期を持とう'という提案をしました。
23日に五でコーチがキム・ヨナのコーチ職をひきうけないという通知をして受け入れま
した。]

キム・ヨナ側は去る4月浅田真央のオーサーコーチ招聘説がふくらんだ後から関係が不便
になったし以後事実上キム・ヨナ一人で訓練をしてきたと明らかにしました。
キム・ヨナとともにトロントで訓練したクァク・ミンジョンもオ・ソと決別して帰国す
ることにしました。


オーサーコーチは去る2007年3月からキム・ヨナの専門担当コーチを引き受けてグランプ
リファイナル3回優勝と世界選手権制覇に続きバンクーバーオリンピック金メダルを編み
出しました。キム・ヨナは当分トロント訓練キャンプで新しいプログラム振りつけを終え
て新しいコーチ招聘に出る計画です。

(映像編集:イ・ジョンテク)  イ・ソンフンche0314@sbs.co.kr


3index.jpeg

そしてさらに、ますます気分の悪くなるニュースが…。


中央日報より

<フィギュア>オーサー氏が浅田真央のコーチに?…キム・ヨナのファンが憂慮
2010.08.24 17:45:33

キム・ヨナとブライアン・オーサー・コーチの決別が24日、最終的に確認され、キ
ム・ヨナのファンから憂慮の声が出ている。

「オーサーコーチを招くといううわさがあった浅田真央が最近、タチアナ・タラソワ
コーチとの契約を整理し、新しいコーチを探しているというが、オーサーコーチと手
を組むのではないだろうか」とし、オーサーコーチがキム・ヨナとライバル関係にな
る可能性に言及しているのだ。

オーサーコーチがキム・ヨナと一緒に成し遂げられた成果を見ると、2人の決別はキ
ム・ヨナのファンにとっては非常に残念なことだ。
07年からオーサーコーチと一緒
だったキム・ヨナは、グランプリファイナル2連覇(06年、07年)、グランプリ
シリーズ6大会連続優勝、四大陸選手権大会(09年)・世界選手権大会(09年)・
バンクーバー冬季オリンピック(五輪)優勝など輝かしい業績を残した。


何故か韓国では、オーサーが浅田選手のコーチになるのでは?
という憶測まで流れているらしいのです。

…どこまで浅田選手を絡めてくるんでしょう。

浅田選手は、キムヨナの「キ」の字も言わず、
黙々と自身の技に磨きをかけているだけです。

キムヨナに対して何もしてないのに、一方的に意識され、話題に挙げられる。
このニュースを知ったら、浅田選手はどんな気持ちになるんでしょう。
その度合いは測りかねますが、多少なりとも心は乱れるでしょう。
練習の集中力に影響が出ないといいのですが…。

96946124.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ


関連記事
  1. 2010/08/25(水) 00:33:34|
  2. 韓国あきれるニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:6

偏向報道が始まる前のほのぼの放送

マスコミによる偏向報道を特集する予定でしたが…。

それについての動画や情報を集めながら、その酷さに悲しくなっていたとき、
まだあどけない、それこそ「真央ちゃん♪」と呼びたくなる番組を見つけました。

2005年、世界ジュニア選手権で優勝したときのものです。
国分太一さんと八木沼淳子さんが司会で、真央ちゃんがスタジオに呼ばれています。
今でも初々しいですが、この頃もいかにもTV慣れしていなくて、
質問にも、ぽつりぽつりと恥ずかしそうに答えています。

凄い才能を持っているのに、ちっとも奢(おご)ったところがなく、
そんな雰囲気を今でも持ち続けてるところに魅力を感じてしまいます。

電通の誘いを断ったがためにバッシングが始まったとしたら、
それは2006年(15才)の頃。
この番組は、2005年(14才)。

そういったことに巻き込まれる前の、
マスコミもその才能をきちんと報道していた頃のものだと思います。

次回の偏向報道の特集は胸が痛くなりそうなので、
その前に、この映像で本来あるべき日本の放送を確認したいと思います。


浅田真央 世界ジュニア選手権2005 前編 予選&ショート ♪虹の彼方に




浅田真央 世界ジュニア選手権2005 後編 フリー ♪風変わりな店




TOKIOの国分さんに、「長瀬さんに会ったことありますか?」と言っちゃった
天然真央ちゃんの微笑ましいエピソードも見られますね(笑)

予選では違う音楽が流れてしまって一時中断、
ショートでは靴ひもがほどけてしまってまたまた中断、
というアクシデントにもめげず、
予選・ショート・フリー全て1位で完璧勝利!

その圧倒的な強さと、この普段のふわふわした癒しオーラとのギャップがたまりません。
演技前のキリッとした表情も、キス&クライで結果を待つあどけない表情も魅力。

ちなみに、このときの2位はキムヨナ選手でした。
20点以上の差をつけて、浅田選手が優勝してたんですね。

ショートフリー 合計  
浅田真央60.11(1)119.13(1)179.24(1)
キムヨナ48.67(6)110.26(2)158.93(2)


周囲の雑音に巻き込まれる前の、それぞれがまっすぐ上を目指して頑張ってた頃。
その汚れなき時代のキムヨナ選手の演技も残しておきたいと思います。


キムヨナ 世界ジュニア選手権2005 ショート ♪snow storm




キムヨナ 世界ジュニア選手権2005 フリー ♪パパ、見守ってください




この大会の公式結果がこれです。

2005年世界フィギュア選手権公式結果
2005世界ジュニア結果

先日のバンクーバーの記憶も新しい
エレーナ・ゲデバニシビリ、キーラ・コルピの名前もありますね。

images3.jpegimages1.jpeg


この頃から、浅田選手・キムヨナ選手とも、頭一つ抜けた実力があったのがわかります。

このまま、周囲の雑音や大人の入れ知恵が入らずに、
純粋に良きライバルとしての存在であり続けられたらよかったのに…(´;ω;`)


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ


関連記事
  1. 2010/08/23(月) 01:01:52|
  2. 動画・テレビ出演動画|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:1

IMGについても調べてみた

この3日間、「今日はコレについて書こう!」と思いながら、
インターネットでネタを探してると、ついつい読みふけってしまい(笑)
調べれば調べるほど根深い問題があることに気づかされます。

前回は、電通とは何ぞや?ということを調べました。
今日は、IMGとは何ぞや?です。

電通がとてつもなく大きな企業で、マスコミを牛耳っている。
電通がチェックした情報を、日本のTVや新聞が報じている。
マスコミが電通の批判をするのはタブーである。
電通の思い通りにならなかった人間はマスコミから姿を消す。

ということは分かりました。

それにしても、電通が大きな会社であったとして、
どうして浅田選手に関係してくるのでしょうか?

電通が大きな会社であるということは、マスコミの報道内容に影響するようです。
電通が認めた内容しか報道されないので、電通の思惑通りの偏向報道ができるとか。

電通系列のスポーツマネージメント会社に、IBスポーツというものがあります。
キムヨナは、つい数ヶ月前までこのIBスポーツに所属していました。

一方、浅田真央選手が所属するのは、IMGというスポーツマネージメント会社。
IMGには、タイガーウッズ、シャラポワ選手、ショーン・ホワイト、
フィギュアでは、安藤美姫選手、小塚崇彦選手、浅田舞選手、本田武史プロ、
ライサチェック、キミー・マイズナー、長洲未来、ジョアニー・ロシェット、
ジェフェリー・バトル、ヤグディン、シェン&ツァオなどが所属しています。

電通系のIBスポーツとIMGは、ライバル関係に当たるといいます。

キムヨナは、現在はATスポーツ所属ですが、その前はIBスポーツ、
そしてその前は浅田選手と同じIMGに所属していたそうです。
同じところに所属していたはずが、ライバル関係になってしまったのですね。

同じ所属だった頃の、IMGのニュースを見つけました。

    リンクはこちら → IMG JAPAN ニュースリリース


  2007.12.21
  グランプリファイナル2006、IMG所属選手表彰台総なめ

  12月15日~17日にかけて、ロシア・サンクトペテルブルグにて
  フィギュアスケート世界一決定戦のISUグランプリファイナルが開催。
  IMGクライアントが全種目の表彰台を飾った。


   42_1.jpg

   女子シングル:
   1位 キム・ヨナ(韓国)
   2位 浅田真央

   男子シングル:
   1位 ブライアン・ジュベール(フランス)
   2位 橋大輔

   ペア:
   1位 申雪/趙宏博(中国)
   
   アイスダンス:
   1位 デンコワ/スタビスキー(ブルガリア)
   2位 デュブリュイユ/ローゾン(カナダ)


…こんな時代もあったのか…と、今となっては切ない感じもします。

さて、どうして関係がこじれてしまったのか。
それは、いろんなブログに引用されてるこの図式がわかりやすいと思いました。


・・・キムヨナに『電通』、浅田真央に『IMG』と表記したが、
これはそれぞれの選手のバックについている企業である。

電通は御存知、現在日本の流行を操っている広告代理店の最大手。
電通によって流行が作られ、
電通によって日本が動いていると言っても過言ではない。

浅田真央は電通の広告塔としいて声をかけられたもののこれを拒否。
キムヨナがこれを承諾したため、
キムヨナ上げ浅田真央下げの流れが生まれた。

キム・ヨナ、浅田真央の一連の騒動を説明しよう。

   浅田真央、電通金儲けの種であるシンボリアスリート断る
          ↓
   電通激怒により雑誌等で親の職業叩きスタート
          ↓
    浅田真央IMG VS 電通 の抗争激化
          ↓
    電通と韓国IB連合がIMGのキム引き抜き計画を決行
           ↓
    韓国IMGと韓国IBスポーツ訴訟対決
           ↓
    電通と韓国IB連合が人気下降中のISUフィギュアのスポンサーに就任
          ↓
   韓国IBと韓国SBSと癒着しまくりのISU韓国人副会長が私物化
           ↓
   チンクワンタ会長 クリックスポーツ局長 と韓国人副会長の利害が一致
           ↓
    電通IB連合にISUのトップ幹部が組んでキムヨナ上げ浅田真央下げを開始  
           ↓
    電通支配の日本マスコミによる浅田真央ネガキャンを開始
           ↓
    浅田真央が自力で対抗し、ワールド制覇で阻止
           ↓
    キムヨナの世界売り出しに失敗。
    しかし韓国内ではCM13本という異例の売り出しに成功
           ↓
    キムヨナ日本売出しのために
    浅田真央人気下げのための韓国GFが八百長の出来レース決行
           ↓
    またしても浅田真央が自力と強運で阻止しGF優勝
           ↓
    韓国GF八百長の世界言論封鎖のため韓国日本ISUで
    キムヨナ上げ浅田真央下げ決行
           ↓
    欧州、ロシア、北米、中国マスコミ、日本国民に韓国八百長を勘付かれる
           ↓
    キムヨナ日本売出しの対策を思案中




また、yahoo知恵袋にも、わかりやすい回答がありました。
2つほど引用させていただきます。



引用その1


電通はもちろん日本の企業です。日本最大、世界最大とも言われる広告代理店です。
ただ、「電通の天皇」が在日帰化人で、韓国で勲章を受けています(祖国での名誉
も得たいわけです)・・・。CMもテレビ番組も新聞報道も仕切っています。あの
視聴率のビデオリサーチを傘下に持ちます。「電通」で検索してください。いくら
でも出てきます。日本なら、というより、「CM出演を斡旋し、出演料のマージン
をがっぽりもらう」。「視聴率も出演者も番組も口出しできる」、ということです。
実際、「韓流ブーム」を作ったのは電通です。「電通」に逆らえば「干される」ん
です。だから誰もテレビでは「フィギュアの点がおかしい」なんて発言できません。
「おかしい」と思っていても、「自分の名前を出して」声に出せないんです・・・。
だから、ネットなどで業界の方も書いてるんです。

「知恵袋」にもっと内幕を詳しく書いている方もいます・・・。

キムヨナは電通のIBスポーツの所属です。金を取ってますますCMとかに出させ、
できれば日本でもCMに出させ、その広告斡旋のマージンをがっつりもらう、という
ことです・・・。彼女が韓国でCMにいっぱい出ていますが、それもIBを通じて
電通に入ってきているのです。

電通はキムヨナにタレントを育てるプロダクションのように莫大な投資をしています。
これをがっつり返しておつりがくるようにしたいわけです。

そもそも、おかしなルール変更は、「浅田選手が電通の関連会社であるIBスポーツ
への移籍を断った」ことから、「浅田バッシング(週刊誌とかいろいろありました)」
がはじまり、これ以降、浅田がそれを乗り越えるたびに、「浅田不利になるようマイ
ナーチェンジ」していきました。浅田、安藤、キムヨナはIMGという会社所属だっ
たのですが、浅田獲得に失敗した電通がキムヨナをIB移籍に成功した。電通は日本
のマスコミ(新聞、テレビ、芸能界)すべてを支配しており、天皇と言われる方が
「在日の帰化人」で、側近他在日系を重用し、「電通は在日だと入社有利」とも言わ
れています・・・。テレビや新聞他で「キムヨナを褒める」「キムヨナの得点がおか
しいと言う声が上がると、「そうじゃない」というのを書かせたり、言わせたりして、
それに従わないキャスター他は干す・・・。キムヨナべたぼめでみなさんのひんしゅ
くを買っている芸能界のドン、和○○キ子も「在日」だといううわさがあります・・・
。もうひとつ言わせていただければ、「飯島愛が、「韓国なんて大嫌い」と言ったせ
いで仕事を干された」といううわさもあるようです・・・。恐いですね。

電通って「独占禁止法に」引っかからないのか、これが不思議ですね・・・。

浅田選手がどれだけルール他でいじめられ続け、それを彼女が克服するたびにまた不
利にマイナーチェンジする・・・。繰り返しです。「検索」されればいろいろ出てき
ます。が、「規制」がかけられているのか、そういったことを書かれた方のブログが
勝手に削除されたりしているそうです・・・。



引用その2


フィギュア女子本番前に、電通=ISUジャッチ買収.ヨナ優勝工作を再確認。

本番で、日本3選手、特に浅田選手がクリーンでトリプルアクセルを決め、優勝すれば
問題ありませんが、それをやってのけても、キムヨナが優勝した場合、買収された不正
ジャッチでキムヨナ優勝という最悪シナリオ。

電通は日本第一位の広告会社ですが単独でみると世界第一位。TV局全ての大株主で、電
通の意思一つで報道内容が変わります。

業績の為ならどんな手段もOK。

そもそも、IOC、JOC、は実質電通の子会社。

ワールドサッカーの興行権も電通。(IOCは一時期資金不足に陥りオリンピック開催が危
ぶまれ賄賂が横行。そこに現在のスポンサー制資金を集めて開催するシステムを作った
のが電通。)

IOC、JOC、には多数の電通役員が送り込まれていて、実際、昨年の東京オリンピック招致
で東京都の税収から150億の予算を取りながら、開催地はすでにブラジルに決まってました。
(ブラジル決定3日後には、電通HPでブラジル事業内容発表。)

WCブラジル開催と、ブラジルに世界3大スポーツ祭典のうち、2つを集め、某企業(N××)
と組んでブラジル全土に、膨大なインターネット、携帯、のシステムインテグレーション
事業を成功させるため。

スポーツの為ではなく電通利益の為のシナリオです。

選手はそれぞれマネージメントカンパニーに所属しています。

浅田&安藤選手が所属するIMGに、かつてキムヨナ選手も所属。

電通が作った韓国のエージェント IBスポーツに浅田選手に移籍を促しましたが浅田選手
はこれを拒否。

一方、キムヨナはINGに後砂を掛ける形でIBに移籍。

結果、キムヨナは韓国国内で11社のCMを獲得。

ここから電通がフジTV の目に余る浅田選手イジメや、買収したISUが浅田選手に不利で
キムヨナ有利のジャンプ規約を発表。

「とくダネ!」で小倉アナの「ヨナが上」発言。

FNNスーパーニュースで、真央出演させ、わざわざ本人の前でミスして転んだ姿を大き
なパネルにする、キー局とは思えない19歳の女の子に、あからさまな嫌がらせ。

隣り合った2つの国で、微妙な国民感情とたまたま同じ年のライバル。

選手以前に、興行収入の為に操作されてしまうと言うのは納得いきません。

自分を見失くことなく、一歩一歩歩き続ける浅田選手へエールを送るとともに、公正で
フェアな大会になって欲しい。


こんな裏事情があるなんて…。

そしてこれが、(あまり好きな表現ではありませんが)
真央ちゃん下げ・キムヨナ上げ、とか、浅田選手ネガティブ・キャンペーン
とか言われているのですね…。

オリンピックはアマチュアの祭典!当然公正な審査がされるものと思っていた私は、
これを知って、今までなんて世間知らずだったんだろうと恥ずかしくなります。

選手は、ひたすら技を磨いて努力をしているのに、
見えないところでイメージを操作されたり、ひどいことに採点まで操作され、
正しい評価がなされていないようなのです。

次は、実際にどんな偏向報道があったかをまとめてみたいと思ってます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ


関連記事
  1. 2010/08/20(金) 00:07:55|
  2. 浅田真央を取り巻く環境|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:3

電通について調べてみた

浅田選手とキムヨナ選手のあからさまな点差が不思議だった私。

きっかけはそれだけでした。

自分が納得できる答えをインターネットで探す日々。

不思議なことに、フィギュアスケートについて調べているのに、
これまでの人生で耳にしたことのない電通という言葉がやたらと目につきました。

電通というのは日本の会社だそうです。
広告代理店として、単体では世界最大の売上規模を誇っているとのこと。

今日はその電通というのがどんな会社なのか、調べてみました。

いろんなサイト・ブログより、参考になりそうなものを引用させていただきました。

ただ、これは自分にとってわかりやすく、興味深い部分だけを抜き出してるので、
情報としては偏ってるし、電通という会社のほんの一部だということをお断りしておきます。



● 電通という会社の概要 ●


まず、電通という会社の概要から。
下の棒グラフ・ランキングは、平成20年度のものです。
広告業界の売上・社員の年収・従業員数ですが、全て電通がぶっちぎり1位。
どれだけ巨大な規模の会社であるかがわかります。


<参考サイト> 業界動向SEARCH.COM より抜粋


11.jpg



14.jpg



15.jpg



● 電通の社訓から見える体質 ●


<参考サイト> Wikipedia(電通) より抜粋

    赤文字にした部分は、自分の尺度では少し怖かったり、
    フィギュアスケートに不正があったとしたら、影響していると思える部分です。


鬼十則

4代目社長吉田秀雄により1951年(昭和26年)につくられた、電通社員の行動規範。
来日したGE社長に英文版を贈ったとも言われる。

1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。
3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。
4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。
6. 周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、
  永い間に天地のひらきができる。

7. 計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、
  そして正しい努力と希望が生まれる。

8. 自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。
9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、
  サービスとはそのようなものだ。
10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。



戦略十訓

1970年代に電通PRが以下の戦略十訓を提唱していた。
この十訓は現在では使われなくなっている。
元のアイデアはヴァンス・パッカード著『浪費をつくり出す人々』(1960年)といわれる。

1. もっと使わせろ
2. 捨てさせろ
3. 無駄使いさせろ
4. 季節を忘れさせろ
5. 贈り物をさせろ
6. 組み合わせで買わせろ
7. きっかけを投じろ
8. 流行遅れにさせろ
9. 気安く買わせろ
10. 混乱をつくり出せ


● 電通のタブーとは ●


電通が広告業界で多大な影響力を持っていることはわかりました。
マスコミにおいて、電通にまつわるタブーという問題もあるようです。


<参考ブログ> 木走日記 様より一部引用させていただきます

 
   彼の話に寄れば現在の日本のマスコミの最大のタブーは「天皇」でも
   「やくざ」でも「在日」でも「部落」でも「創価」でもない、それは「電通」という
   一民間会社の暗躍である
、とのことなのであります。

   「広告代理店『電通』の批判記事を書けないという点だけは、朝日も読売も産経も
   日経も全国紙だけでなくもちろん地方紙も日本中の新聞は全紙共通している

   というわけです。

   新聞がこの体たらくですから番組制作までたっぷり「電通」にしきられている
   TV局が「電通」批判などできるはずもない
のだそうであります。


<参考サイト> ニコニコ大百科(電通) より一部引用


   成田豊

   (1)電通のドン

    * 大手広告代理店、電通グループの会長。 電通の最高顧問も務める。
    長年にわたり電通のトップに君臨したことから、電通の天皇とも呼ばれる。

   (2)韓国出身

    * 1929年 - 京城府(現在の大韓民国ソウル市)生まれ
    * 1945年 - 中学3年までソウルで育ち、
           この年に母親ソメの実家佐賀県神埼郡(現神埼市)千代田町

   (3)親韓・親中

    * 「日韓友情年2005」実行委員会で副委員長就任
    * 2007「日中文化・スポーツ交流年 」実行委員会で 副委員長 就任
    * 2009韓国政府から「修交勲章光化章」を受賞(※外国人に与えられる最高
      等級の勲章)

   (4)サラ金と癒着

    * 消費者金融大手武富士の武井保雄会長と親交 。
    * 武富士の不祥事を追及するジャーナリストへの盗聴疑惑問題の際、
     武井会長の依頼で電通第三マーケティング・プロモーション局次長をメディア
     対策のために出向させる。

   韓流ブーム捏造疑惑

   チャンネル桜によると韓流ブームは電通による捏造であったと言われています。
   それを証明するかのように(ソースサイト参照)、実際の日本人は韓流スターに
   ほとんど興味を持っていません。そしてその事実を、日本のマスコミは報道し
   ません。


<参考サイト> 噂の真相1月別冊 「日本のタブー」 2004年1月1日発行 より一部引用

 
   このように大手企業と一体化した電通のメディア支配。そして、そのメディア
   支配の構造は、電通が大きく関わる巨大イベントに際してもその実力を発揮
   する


   「記憶に新しいところでは、長野冬季オリンピック日韓ワールドカップです。
   これらは今や巨大なスポーツビジネスですが、こうしたスポーツイベントには必ず
   電通が関係しています。」(スポーツジャーナリスト)

   例えば、02年に行われた日韓共同開催のワールドカップでは電通はスポンサ
   ー権の国内販売権を独占、さらには公式マスコットなどキャラクターの商品化権
   (ライセンス)に関する代理店契約を結んでいる。
   また98年に長野で開催されたオリンピックでは、JOC(日本オリンピック委員
   会)と電通が中心となり、、JOM(ジャパン・オリンピック・マーケティング)
   なる会社を設立。「ゴールドスポンサー」8社から約160億円の協賛金を、そして
   ゴールドスポンサーの下にある「サプライヤー」「ライセンシー」の協賛企業から
   の利権を手中に収めている。そして、これらスポンサーの広告を各メディアに掲
   載するなど、日本での五輪利権を独占したといわれている。

   その上、長野五輪の中継番組はCMも含めて、電通の一括買い取りだった
   ため、メディアも電通へのゴマすりに必死となった。

   「これは世界的流れですが、現在のようにスポーツイベントを金まみれにした責
   任の一端はやはり電通にあるのは間違いない。その罪は大きいでしょう
。」
   (スポーツ評論家)

   しかも、この長野五輪の際、問題となったのが、日本アムウェイというスポンサ
   ーの存在だった。
   「マルチまがい商法といわれて問題が指摘されていた日本アムウェイが五輪
   の、しかもゴールドスポンサーになってしまった。そのため、長野五輪期間
   中、新聞広告やテレビCMはもちろん街中にもデカデカと広告を出して大宣
   伝攻勢を図ったんです。もちろんその後、アムウェイには国民生活センター
   や公正取引委員会からの警告が行われるんですが、こうした問題企業に対して
   も、無批判に広告を垂れ流すことで、一般消費者のイメージを安易に変えてし
   まう危険性が高い」(広告業界に詳しいライター)


1px-Dentsu.jpg
電通汐留本社ビル(2005年11月)


…なんとなく、日ごろテレビにやたらと韓国芸能人や韓国ドラマが多いという
違和感を感じてましたが、こういう事情が隠されてたんですね。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ


関連記事
  1. 2010/08/17(火) 00:36:56|
  2. 浅田真央を取り巻く環境|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:1
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。