ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

竹本孝之

私が高校生の頃、同い年のアイドルだった竹本孝之。

ポップジャムのイメージがあるんですが、
サンデーズの一員ではなかったようですね。

この「てれてZinzin」がデビュー曲。
この曲好きでした。
今聴いても、正統派アイドルソングらしく、
ポップでHAPPYになれる感じがグーです(笑)

また、ドラマ「陽あたり良好!」では、
主人公と、主題歌を歌ってました。

その主題歌も、YouTubeで久しぶりに耳にしましたが、
改めてよい曲だと思いました。
派手さはないのですが、当時繰り返し聴いた曲です。

歌は1990年くらいまで続けていたようです。

1996年から園芸農家を始め、
現在は埼玉県川島町で園芸農家を経営されてるとか。

いかにもイケメンだった彼は、ちょっと気になる存在でした。
青春の淡い思い出ですね~。

てれてZinZin by 竹本孝之 1981年



とっておきの君 by 竹本孝之 1982年








今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/10/29(木) 22:43:16|
  2. 80年代|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:2

伊藤さやか

ドラマ「陽あたり良好」で、かすみちゃん役として、
竹本孝之と共演していた伊藤さやかさん。

lp01_1.jpg

そのさわやかなイメージそのままの
「天使と悪魔」という曲が好きでした。

イエスかノーか 好きか嫌いか
○か×かで 悩んでいるの♪

というあの曲ですネ。

アニメ「さすがの猿飛」の主題歌「恋の呪文はスキトキメキトキス」
も、かわいい曲でしたね。

歌は安定していて上手だったと思います。
他のアイドルとは違う、ボーイッシュな魅力が個性でした。

知らなかったんですが、1986年に声帯に変調をきたし、
長く活動を休止していたそうです。

2002年に、歌手・女優として活動再開されてます。

現在は彼女の情報を耳にすることはあまりないですが、
元気なのかな~。

さっぱりしていて笑顔の素敵なところが好感度の高いアイドルでした。

天使と悪魔(ナンパされたい編)  by 伊藤さやか 1982年



恋の呪文はスキトキメキトキス by 伊藤さやか 1982年






今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2009/10/21(水) 22:21:16|
  2. 80年代|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:4

北原佐和子

82年組の3人目は、北原佐和子。

Pict0640.jpg Pict0644.jpg

問答無用の可愛さ。
まさに美少女という表現がぴったり!
決して上手とは言えない歌が、
逆に危なっかしくてそれも魅力でした。

私は「マイ・ボーイフレンド」と「スィート・チェリー・パイ」で、
歌手・アイドルとしてのイメージしかなかったのですが、

経歴を調べてみると、
歌手というのはほんの3年間くらいで、
デビューした1982年から現在までの27年間、
途切れることなく女優として活躍しておられるのですね。

女優としての経歴は、かなりのものです。
(今まで知らなかったのが恥ずかしいです)

そういえば、デビュー当時、「パンジー」というグループにも所属してましたね。
北原佐和子、真鍋ちえみ、三井比佐子の3人組で、映画数本の活動。
歌手活動は、それぞれソロでやってたらしいです。

マイ・ボーイフレンド by 北原佐和子 1982年





今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2009/10/21(水) 21:54:04|
  2. 80年代|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:2

水野きみこ

あどけなさの残る面影&フレッシュな感じが私好みでした。

col17.jpg  ep3098.jpg

「私のモナミ」しか知りませんが、
芸能生活は非常に短かったようですね。

1年1ケ月。

1982年5月~1983年6月までで、
シングル4枚、アルバム1枚のみ。

ググってみても、これ以上の情報はあまり出ないですね。

ちらっとのぞく八重歯、はにかんだ笑顔。
もっと売れてもよかったのにな。

私のモナミ by 水野きみこ 1982年





今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2009/10/12(月) 14:36:41|
  2. 80年代|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:4

つちやかおり

82年組のアイドルと言えば、代表的なのがこの方たち。

小泉今日子
中森明菜
堀ちえみ
早見優
石川秀美

でも、ここまでのヒットには恵まれなかったものの、
印象に残っているアイドルたちがいます。

つちやかおり
水野きみこ
北原佐和子
伊藤さやか

img9dfc8c230gfuyo.jpg watasinomonami.jpg
317MJVM5JSL.jpg m2246120020504135737.jpg

白石まるみさんは以前書いたので、
この4人について紐解いてみようと思います。

☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆ ☆゜+..+゜☆゜+..+゜☆゜

まずはつちやかおり。

image4877.jpg

この「恋と涙の17才」という曲が凄い。
この歌唱力は当時びっくりさせられました。

アイドルらしからぬ超バラード。
怪しげで暗い印象の曲。
でも、それが可憐な容姿とのミスマッチで強く印象に残りました。

今改めて聴くと、この歌詞かなり意味深ですね~φ(〃▽〃)

歌手活動は1982~1986年の4年間のみ。
そのあとはドラマを少し。
そして1991年には、シブがき隊のフッくん(布川敏和)と結婚されました。

恋と涙の17才 by つちやかおり 1982年





今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2009/10/11(日) 14:55:48|
  2. 80年代|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:4
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。