ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ひみつのアッコちゃん

お久しぶりの更新です<(_ _*)>”

プライベートでバタバタしまして、ご無沙汰になってしまいました。
懐かしいアニメの話題は、まだまだ続きますよ~。

テクマクマヤコン テクマクマヤコン ○○にな~れ♪

ラミパスラミパス ルルルルル♪


アッコちゃんが変身するときと、もとの姿に戻るときの呪文です。

img5cd1c380zikezj.jpg コンパクトを
開いて呪文を唱えるんですが、
コンパクトって響き自体が、今ではもうレトロな感じがします。

子供の頃は、コンパクトを持ってるだけで大人になった気分を味わえました。

それはひみつ ひみつ ひみつ ひみつのアッコちゃん手書き風シリーズ矢印上

という語尾上がりの歌い方が、印象的です。

私が観ていたのは1960年代ですが、テレビでは3回シリーズ化されたとのこと。
30年間、女の子の変身願望は変わらなかったということですね。

1969年 1月6日~1970年10月26日 全94話
1988年10月9日~1989年12月24日 全61話
1998年 4月5日~1999年 2月28日 全44話

原作は赤塚不二夫さん。りぼんで1962年から連載。

オープニングテーマ「ひみつのアッコちゃん」
作詞:井上ひさし、山元護久、作曲:小林亜星、歌:岡田恭子

エンディングテーマ「すきすきソング」
作詞:井上ひさし、山元護久、作曲:小林亜星、歌:水森亜土

作曲は小林亜星さん。
で、エンディングを歌ってたのは「水森亜土」さんだったんですね~。

亜土ちゃんの絵、好きだったなぁ。

ひみつのアッコちゃん 1969年 1月6日~1970年10月26日 全94話



ひみつのアッコちゃん エンディング





<追記>
トムくんさんのコメントに、赤塚不二夫の原作のアッコちゃんが、
私たちの知ってる(TVの)アッコちゃんと違うとあったので、気になって探してみました。
これがオリジナルのアッコちゃんでしょうか?
こちらもまたかわいらしいですね。確かに知ってるアッコちゃんとは違いますね。
img00108033891.jpg

今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/07/28(火) 22:52:58|
  2. アニメ・ヒーロー|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:10

ゲゲゲの鬼太郎

すごいですね。

ゲゲゲの鬼太郎は、1960年代、1970年代、1980年代、1990年代、2000年代
と、ほぼ11年おきにテレビアニメ化されているらしいです → Wikipedia(ゲゲゲの鬼太郎)

再放送ではなく、その都度45話から114話までのシリーズになってます。

私が見ていたのは小学生時代なので、恐らく1970年代のシリーズ。

この主題歌はあまりにも印象的すぎて、忘れようもありませんが、
エンディングテーマもまた懐かしい~。

ゲゲゲの鬼太郎  1968年1月3日 - 1969年3月30日 全65話
(1960年代、白黒のオープニング)




ゲゲゲの鬼太郎  1971年10月7日 - 1972年9月28日 全45話
(1970年代、カラーのオープニングとエンディング)
(カランコロン カランカランコロン おばけのポストに手紙を入れりゃ♪) 






今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2009/07/18(土) 16:03:14|
  2. アニメ・ヒーロー|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:12

巨人の星

小学生の頃、日曜の夜がマジンガーZなら、土曜の夜は巨人の星でした(笑)

日本におけるスポ根アニメの走りとされています。

20060910202421.jpggyao01.jpg

厳しいお父さんのちゃぶ台返しが真っ先に思い出されますが、
木陰で見守るやさしいおねえさん、ライバル花形満のハンサムぶりも印象的。
大リーグボール養成ギプスというのもありました。

118924608301316205231.jpg118924590218316423650.jpg

歌い出しの「思いこんだ~ら♪」を「重いコンダーラ♪」と思ってた友人もいました(笑)
(コンダーラが何かはわからなかったそうな…)

Wikipedia(巨人の星)によると、
野球をおおらかに描きたい水島新司と、厳しい試練の場として描いた梶原一騎とで、
スポ根アニメについて見解が違うようですが、両方のタイプがあっていいと思うし、
どちらかがどちらかを批判するというのは、あまり好きではありません(私は)。

巨人の星 1968/3/30~1971/9/18 全181話
   曲タイトル「ゆけゆけ飛雄馬」、歌:アンサンブル・ポッカ

※2012.9.27追記
「ゆけゆけ飛雄馬」オリジナルは「アンサンブル・ポッカ」が歌ってるんですが、
You Tubeでは全て削除されてるみたいです。残ってるのは誰かがカラオケで歌ってるものしか(笑)
「ガガガSP」によるパチンコ大当たりラウンドでかかる曲があったので、ご紹介します。


『ゆけゆけ飛雄馬』 ガガガSP (巨人の星)




今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2009/07/18(土) 15:23:13|
  2. アニメ・ヒーロー|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:4

黄金バット

黄金バーーーーーット どこ どこ どこから来るのか 黄金バーーーーーット♪

これももはや曲しか覚えていないのですが、
印象的な主題歌ですよね。

黄金バットの歴史はとても古く、
1930年(昭和5年)の紙芝居にさかのぼるんだそうです。

1930年 紙芝居「黒バット」の最終回に「黄金バット」初登場。
1947年 絵物語としての単行本発行
1950年 東映映画「黄金バット 摩天楼の怪人」(美空ひばりも出演)
1966年 実写の白黒特撮映画「黄金バット」(千葉真一らが出演)
1967年 よみうりテレビでアニメ放送開始

紙芝居~絵物語~実写~アニメ。

日本において長く支持されたヒーローなんですね!

↓は、上がテレビアニメのオープニング、下が白黒映画のものです。
曲は全く同じなんですが、カラーと白黒で雰囲気が違うので比べると面白いです。

黄金バット 
1967年(昭和42年)4月1日 - 1968年(昭和43年)3月23日 全52話




黄金バット 1966年 実写の白黒映画 予告編





今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2009/07/15(水) 14:43:43|
  2. アニメ・ヒーロー|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:2

マッハGo!Go!Go!

マッハゴーゴー マッハゴーゴー マッハゴーゴーゴー♪

このアニメに関しては、この曲しか覚えてませんが、
今聴いても、新鮮!胸が躍ります。

マッハGo!Go!Go!  1967年4月 - 1968年3月 全52話





今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2009/07/15(水) 14:26:41|
  2. アニメ・ヒーロー|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:6
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。