ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

甲斐バンド

甲斐バンド、好きでした。

らいむらいと・英雄と悪漢・ガラスの動物園・この夜にさよなら・誘惑

その頃出ていたアルバム全部、さかのぼって揃えるほど好きでした。
シングルも何枚か持ってましたが、B面に好きな曲が多いのです。

ポップコーンをほおばって
東京の一夜
きんぽうげ
メモリーグラス
翼あるもの

この名曲たち、全部B面なんですよね~。

ラジオで裏切りの街角を聴いたのが最初で、気づいたら全曲制覇するほどに。
甲斐さんのあの声と、純粋に曲がよかったんでしょうね。

今日、YOU TUBEで探してたら、当時レコードで聴くだけで満足していたのに、
映像見て、今さらながらに甲斐さんのカッコよさを再確認させられました。

いい曲いっぱいありすぎて…たくさんUPせざるを得ません(笑)

裏切りの街角 by 甲斐バンド 1974年



裏切りの街角(貴重な当時の映像!)

東京の一夜 by 甲斐バンド 1976年



ポップコーンをほおばって by 甲斐バンド 1975年



漂流者(アウトロー) by 甲斐バンド 1980年



最後の夜汽車 by 甲斐バンド 1977年





今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/03/29(日) 17:40:25|
  2. 70年代|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:0

人がいなくなるということ

今朝の朝礼で「悲しいお知らせがあります」といって聞かされたのが、
隣の部署ではありますが、同じ会社の上司が昨日亡くなったということでした。

私は昨日会社は休みだったのですが、
おとつい、喫煙ルームでその方と一緒になりました。

いつもなら、「天気がいいですね~」などと、
他愛のないことを二言三言話していたはずなのに、
その日その方は、座り込んで下を向いておられたので、
その日に限っては、なんとなく声をかけないまま、同じ空間にしばらくいたのでした。

そして今日の朝礼で、そのあと亡くなったことを知り、大変驚きました。

そして後悔しました。

「大丈夫ですか?」と、ひとことくらい声をかけていればよかった…。
まさかあのまま会えないようになるとは夢にも思わず…。

自分が声をかけていようがかけていまいが、小さなことかもしれませんが、
いつも話すのに、よりによって初めて話をしなかったことが最後になるなんて。

その日は、具合が悪そうなことをまわりも気づき、そのあと早退をされていたそうです。

原因はまだわかりませんが、
昨日まで当たり前にいた人が突然いなくなるということは、ほんとに悲しいものです。

以前の会社でも、同期で入社した男の人が、
私が会社を辞めたあとすぐ亡くなったということがありました。

その人はガンだったとのことですが、当時はそういうことは全く知らず、
パチ仲間でもあったし、楽しそうな笑顔や仕事で走り回ってる元気な姿しか浮かびません。
なので、彼の突然の訃報にはほんとに驚き、またとても悲しかったです。

人生はいつどうなるか、誰にもわかりません。
その日その時、一緒にいる時間を大切にしていきたいものだと改めて思いました。

関連記事
  1. 2009/03/27(金) 22:05:42|
  2. 日記|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:0

最近のマッサージチェアは凄い!

今日、ちょっとした待ち時間ができたので、
電気屋さんのマッサージチェアで時間を潰すことにしました(笑)

数年前から、時間と勇気(笑)があれば試してましたが、
ほんの1年ぶりくらいなのに、その進化に驚きました。

以前は、肩・背中はもちろん、足をモミモミしてくれるのが凄い!と思ってましたが、
今日のはびっくり。度肝を抜かれました。

ストレッチモードというのをやってみたのですが、

椅子が後ろにどんどん倒れ、たぶんあれは頭が水平以下になってたと思いますよ。
(頭に血がのぼるくらいだったので)

で、足は水平まで上がる。

うしろにごろんとすってんころりんしたらどうしようと焦りました。

そこかららふくらはぎをつかんだまま、下にグーっと引っ張られるので、
全身ほんとに言葉通りのストレッチ。

また、肩が浮かないように、肩を押さえてくれて、
ローラーが背中にきちんとフィットするので、これまた効くんですよね~。

短期間で驚くべき進化とういか、発想の転換が素晴らしいと思いました。

金額も45万円くらいと驚きましたが(笑)

あ~お金さえあれば、あんなのを部屋に置いて、
一日の終わりに体の疲れをもみほぐす優雅な生活をしてみたいなぁ。

そざい6


関連記事
  1. 2009/03/26(木) 22:01:19|
  2. 日記|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:0

ママス&パパス

言わずと知れた名曲ですが、当然私も大好きです。

高校時代に、友だちと交互に歌ってハモってました(笑)
メロディーのいい曲は、時代を超えて、ずっと残っていくんでしょうね。

ざっくりした荒削りな感じが気に入ってます。

カリフォルニア・ドリーミング by ママス&パパス 1965年



今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2009/03/26(木) 21:31:10|
  2. 60年代|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:0

シカゴ

リアルタイムで知ってたシカゴは、「素直になれなくて」という曲でした。
好きでも嫌いでもない曲だったので、その頃はあまりシカゴのことは知りませんでした。

恥ずかしながら、昨年「長い夜」を知り、この曲が今さらながら気に入ってしまいました。
長い夜というタイトルと、シカゴという名前は知ってましたが、
当時は聴く機会がなかった…出逢えてなかったみたいなんですね。

ブラスとロックの融合。
歌メロとブラスの掛け合いが心地よく楽しい。
新鮮な発見でした。

長い夜 by シカゴ 1970年



今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

関連記事
  1. 2009/03/26(木) 21:06:25|
  2. 70年代|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:0
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。