ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

愛ある解説、ソトニコワ選手&織田くん。嫌いで結構。

ソトニコワ選手によるノクターンの解説と、
FS終了後の織田くんの素晴らしい解説です。

どちらの動画もコメントにて教えていただき、
その素晴らしさに「文字にして残しておきたい!」と思っていたものです。

ソトニコワ選手は、なんとなく真央ちゃんを手放しで評価したくないのかな?
ということが感じ取れる男性解説者の口車に乗らず、
要所要所でその解説を軌道修正してくれている様子で、
真央ちゃんへの思いにブレがありません。

織田くんは、女子がトリプルアクセルを跳ぶ凄さを力説し、
ファンが感じていた採点へのモヤモヤを、ストレートにぶっちゃけてくれました。


【ニコニコ動画】≪ロシア語(翻訳付き)≫浅田真央 2014 世界選手権 SP:ノクターン


さて、マオ・アサダ選手が登場したので、冗談はこのへんにしましょう。

あぁ、私、彼女のこととても尊敬しているの。

知っていますか。本当にごく僅かな選手しか「完全な成果」を呼び寄せられなかったことを。
そして注目していただきたいのが彼女の年齢です。
23歳という彼女の年齢ですが、思うに…。

いやいやいや、別に注目する必要はないわ。
私は既に彼女のことを凄く前から知っているし…。


でも、彼女はいつでもそうです(完璧な成果を求めていた)。
さぁ、この質問です!なぜなら、ソチでは跳べなかったのですから…。

さぁ、今シュミレーションしますよ…。良い感じ(正しい感じ)。

さて、この瞬間。
世界選手権において、日本にとってとても重要な瞬間がやってきました。

ええ。

この一滑りにかける興味が一体なんなのか。
日本人にとって、これが何を意味するのか言葉では到底表せません。

(3A)

素晴らしいわ!(パチパチパチ)

3回転半だ!

(少しにやけた小声で)これよっ!

それで?どうなの?

うん…。(ちゃんと見ましょう)何て言って良いか分からないわ…。
言葉でなんて表せないわ。


(スピンを見ながら)

彼女を見ていたいから、見て(みとれて)しまうのよ…。

(3F-2Lo)

素晴らしい!(溜息)

3-2でしたが…。

えぇ。だって、すでに3Aも跳んでいるし。

バランスを取ったわけですね。

えぇ、それだけよ。
彼女は全てのエレメントにおいて、
素晴らしい(調和と表現力のある)スケーティングをしているわ。
そして、音楽を自分のものにしている。


(演技終了)

これが王者のスケートよ。

君は、僕、そして僕だけじゃなくて全ての観客が何を言いたいか分かるかい?
皆、スタンディングだよ。

もちろんよ。

でも、君は完璧な演技をして彼女に勝ったんだよ。

え、でも…。

いやいやいや、君は何も言わなくていい。
今は僕が喋る番だよ。僕は喋ってるから、君は彼女を見ていて!
さぁ、一人の少女がこのようなスケーティングを見せてくれました。
マオ・アサダ選手です。
さて、結果の話に移りましょう。
思うに、彼女のSP自己最高得点である73.18点は更新してくるでしょう。
皆、点数に期待しているはずです。
なぜなら、彼女は狂人的な次元の違うスケーティングを披露しましたし、
更にジャンプに関しても、3-2コンビネーションでは、
もしかしたら少し柔らかさに欠けたかもしれませんが、非常に高さのあるものでした。
特にプログラムの後半に盛り込んできたことで9点は稼げているはずです。
技術点も期待できます。
見てください。今、今、幸運と共にリンクを下りました。
まだコストナー選手もカナコ・ムラカミ選手も出てきますので、
彼女は、ずっとこの場所(首位)にいると決まったわけではありません。
日本人は基本的にこれで感情を表に出しています。
他(日本人以外)はコメントしなくても感情がわかりますが、
日本人は難しいのです。何をコメントしたら良いのか…。

いえ…それは違うわ。何も喋る必要がないのよ。
だって…凄く惹きつけられたし、彼女はとても素晴らしい滑りだったわ。
私は、凄く今日の滑りが好きだったし、まさに今でも感動しているわ。


(ごにょごにょ)

本当、何も語る必要はないのよ。
全てが本当に綺麗で、全てが完璧で。


3Aに関して、10.5点は取るでしょうね。
女子で10.5点を取るなんて凄いよ。

信じられますか?3Aを跳び、
更にプログラム後半で3-2コンビネーションを持ってくるなんて!


何点出ると思う?

ん?これはもう絶対宇宙的な(天文学的な)数字だと思う!

どんな点数が出るかはわかりませんが、
ただいえるのは「これはまだSPだ」ということです。
もちろんホーム試合というのも助けになっただろうし、
反面その分重圧も大きかったでしょう。
マオ・アサダ選手が今後皆に愛される選手として活動を続けるのか、
引退するのか分岐点に来ている、という情報があります。
なぜなら…。

もちろん選手生命を続けるに決まっているわ。

まだ公式的に今後のスケジュール等は発表されていないんですよね。
まだまだ全然滑れる年齢だし、まさに貴重な年齢(適齢期)ですよね。
彼女にとって、オリンピックで成功することができなかったからということではなくて。
記憶に新しいのは、バンクーバー五輪ではキム・ヨナ選手に”公正に”破れ銀メダルとなり、
(ここは、今回の五輪結果に対する一連のクレーム活動に対しての批判を皮肉ってます)
この結果については誰も”不公平だ”とは言えないわけで、
彼女にとっても何の問題もなく良かったわけですが、
そして今年、もう一度彼女はオリンピックの舞台に立ったわけですが、
彼女がそこで見つけた「到達点」というのは…っとおっとっ!

(78.66)

見っっってください!!!

わお、素晴らしいわっ!

見てください!で、でもまだSPだよ。

くふっ(呆れ笑い)。
わぁ~、78.66だってー!




東野幸治のナイモノネダリ 140326 一流スポーツ選手SP

東野幸治のナイモノネダリ 140326 一流スポーツ選手SP 投稿者 plutoatom1

(12:33~20:50の真央ちゃんに関する部分の文字起こし)

フィギュアスケートってほんとに基本がものすごく大事で、僕もそんなにストイックではなかったのでそんな練習が苦手で。

(真央ちゃんの映像)

えー…真央ちゃん。

凄いですね。もう修行僧のように練習に…練習の鬼ってよく言われるんですが、ほんと彼女14歳でトリプルアクセルっていう技を成功させたんですよ。で、本当に難しいの、トリプルアクセルって。僕でもほんとによく、男子選手でもほんとによく失敗する凄い難しいジャンプで、それを14歳で決めたのはそれまでの努力の結晶といいますか、そういうジャンプの基本姿勢っていうのは凄く大事になってくるので。あとーあの、4年間でジャンプのクセを直して、一からやり直して、1~2年全然跳べない苦しい時期もあったんですけど、それをほんと乗り越えて。てか普通だと、そういうクセ直さないんですよ。僕もちょっとクセあったんですけど、

どんなクセですか?

僕のクセですか?僕、アクセルジャンプっていうのが苦手で、アクセルジャンプの前にちょっとしゃがみ込むクセがあったんですよ。それ直しなさいって言われてたんですけど、ジャッジの方から、ずっと無視して…

ハハハハハ!(会場爆笑)

でも、ほんとに難しいんですよ、直すのって(必死)。もう一年くらい全然跳べなくなって、も一ヶ月二ヶ月跳べないのってざらなんですよ。それが嫌んなってだいたいみんなやめちゃうんですけど、

は~(感心)

だからもうほんと凄いんです、ジャンプのクセを直すのって、大きくなってから。

じゃあ2年間真央ちゃんは…浅田選手は一からジャンプを解体して…

解体して、また先生と基本からコツコツコツコツやってって、それでソチオリンピックで集大成見せてくたっていう感じで。

初日、失敗したじゃないですか。そんときはなんていうの、ショックでしょう?織田くん。

いや、めっちゃショックで。浅田選手の前の滑走者がロシアやったんですよ。ロシアの選手、ソトニコワ選手っていう…またいい演技したんですよ。で、歓声が凄くて…

ルール上何分間か以内にやらなきゃいけない?

一分以内。一分以内に止まってつかないと棄権扱いされてしまって、大会に出れませんね。

ああいうときって自身あるんでしょ?経験上。

ありますあります。もうやばいです(泣)。逃げたいです(苦笑)。もうなんで?なんでこの選手の次なん?みたいな。なんでいい演技するの?みたいな。なんで?なんで?ってもう~。ただ歓声が凄かったんで先生が話しかけてるとき…オリンピックってちょっと壁が分厚いんです。先生とちょっと距離があって、ちょっと遠いんですよ。ほんとだともっと近くで話ができるんですけど、歓声が凄くて声が聴こえてないんじゃないかなって感じがしたんですよ。そのままちょっと行っちゃったんで、ちょっと大丈夫かな?と思って。

思ったらやっぱ案の定…

ほんまにもう見たことないような失敗で、やっぱりその歓声とか…オリンピックのプレッシャーもあるし、歓声のプレッシャーもあるし。ほんとにもう素晴らしい演技だったと思ったんですよ、僕、浅田選手の。ほんとにきれいなスケーティング見せてくれたと思ったんで、凄い良かったよって、もちろんその失敗はあったけど、ほんとにきれいなスケートありがとう、っていうふうにLINE送ったら「ありがとう」って来たんで、「頑張るわ」みたいな感じで、で、絶対大丈夫、できる!できるから信じてるって送って、ほんでもうフリーで終わって泣きました(笑)

(真央ちゃんFSの映像、織田くんが自宅で観戦する様子)

それを見ていた織田は…本人よりも泣いていた。

あれは泣きますよ。
国民の娘ですよ。
我が娘が、そんな感じですよね。でかした!

でも僕ほんと言いたいのが、かなり厳しかったんですよ採点が。ショートの結果を受けても、順番だってどうしてもトップの選手から離れて先のスタートだったので、あんなにいい演技を見せても、どうしよ、どこまで点数つけようか…。なんかもっと(点数を)あげてよかったんじゃないかなって。ちょっと正直、回転不足みたいなのも取られてたんですよ。

ですよね、はいはい。

スローで見ても、「絶対足りてるやろ今の!」みたいな(笑)「今の!絶対足りてる!」「今の3-3の後ろ絶対足りてるやろ!」もう声だして、もうおかしい!これもっと評価点つけなあかんやろ、みたいな。ま、僕もちろん言えないですよ、ジャッジの方には。でも、テレビ越しなんで言ってました(笑)

もう引退ですもんね。言うのは君しかいてへんのやから。言うてもらわんと。

いやもうほんまに厳しかったと思います。もう、もっと点数…

足りてたでしょ?

めっちゃ足りてました!誰が見ても完璧でしょ?誰が見ても。どこ見とんねん!?ってもう(笑)

lib774392.jpg          
lib774393.jpg
lib774394.jpg
2014033108.jpg
2014033110.jpg
lib774395.jpg
lib774396.jpg
lib774397.jpg
lib774398.jpg


<追記>

今日のブログ、上の部分までは昨夜完成していたんですが、
投稿前にあるコメントを目にして、なんとなく憂鬱になり…
投稿せずそのまま寝てしまいました。


ブログ主様
今まで読ませて頂きましたけど、さんざん人を侮辱し、人種差別みたいなことができましたね。
国で人を判断するなんて偏見ですよ。道徳教育を受け直した方がいいと思ってしまいます。

あなたは自分で他よりはまだマシと思っているかもしれませんが、そういう中途半端なネチネチしているのが一番腹が立つし、醜く感じるんですよ。
今まで何年も誹謗中傷しておきながら、それを棚にあげてしらばっくれるのはやめて下さいね。
選手を応援する気がなく、人の悪口しか書けなかったのならいっそフィギア見ない方が人間的に正しかったのにと思ってしまいますよ。

人について書くわけですから、言葉や、載せる画像に配慮があってもよかったのではないでしょうか。文章力はあるのに残念です。
もう少し考えてくれていたら、このブログもあなたのことも嫌いにならずにすんだのに。

おじゃましました


朝起きて思ったのは、
「嫌いで結構」ということでした。

名無しさんのために書いているわけではないし、
名無しさんの言葉に左右されて、
この真央ちゃん賞賛動画の紹介をためらうのもおかしいし。

私は今まで通りのやりかたで続けたいと思います。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2014/04/01(火) 09:19:55|
  2. 動画・世界の解説動画|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:108

これが噂の中国語解説。

「中国の解説もよかったですよ!」
というコメントが多かったので早速(笑)

解説の女性、お二人とも涙声になってるのがわかりますね(TωT)

もう一つ、米国NBCの解説もあったので、続けてご紹介します。
「スケート界」が真央ちゃんを好きと言うくだり、嬉しかったです。

【ニコニコ動画】【中国語CCTV版(翻訳付き)】浅田真央 2014 ソチ五輪 FS


解説:陳滢(チェン・イン)
ゲスト解説:陳露(チェン・ルー,94,98五輪銅メダル,95世界選手権金メダル)

浅田真央の登場です。
まるでこれが最終組の演技であるかのような雰囲気です。
浅田はSPの3Aで転倒、その後すぐに調子を取り戻せず、
後半の連続ジャンプをみな落としてしまいました。
よってSP後の順位は16位、第2組での登場となります。

さあ期待しましょう、引退目前のカーテンコールに応える演技で、
楽しく、酔いしれるような演技をのこされんことを。
今シーズン、彼女のFSの音楽はラフマニノフのピアノ協奏曲ハ短調(第2番)です。
開始後すぐに3Aジャンプを行う予定です。

(演技中は無言)

ジュニア時代に3Aを成功させた史上初の女子シングルの選手!
1度の演技で3回の3Aを成し遂げた史上初の選手!

私はこう言いたいと思います。
人生の目標は「信念を守り抜く事」で実現され得るのであって、
屈服からは何も生まれてこないのだ
、と!

彼女は決してこの高難度の技を諦めませんでした!
この道のりは辛く、また孤独であったことでしょう。
しかし、天はあなたの地道な努力を決して裏切りませんでした。

ああ、今日浅田真央がまた戻ってきました…!(安堵のようなため息)
本当に彼女を嬉しく思います。
決して容易ではなかったでしょう。
彼女はこれほどに難しい技を決して諦めることはなかったんです!

彼女の涙を見て私たちも泣いてしまいました(興奮)
彼女が涙を流したとき、私たちも同じく泣いてしまいました…
この選手の…これほどの頑張りを目にしたからです。

昨日大きな失敗をしてしまったという状況下で、
重圧に立ち向かい、今日はこれほど完璧で美しく、
皆さんの心の中に永遠に忘れられない完璧な演技を見せてくれましたね。
本当にとても、とても嬉しく思います。

開始直後の3Aを成功させたあと、私たちは期せずして、
「どうして昨日はこうでなかったの」と口を揃えてしまいまいした!

こんな大きな大会の半端ないプレッシャーの中で、
その重圧をコントロールし、それに向き合い、
自分の技術を発揮し尽せたということはですね、
これは本当にスポーツ選手にとっては強いメンタルが求められるのです。
その通りです、この選手は決して諦めようとしませんでした。

多くの人がこう言ったことでしょう。
「3Aは成功すれば高い技術点を得られるかもしれませんが、
万が一失敗したら、3-3連続ジャンプに相当するほどの点数を失ってしまう」

でも、彼女は決して諦めようとしなかった。
ええ、今日の浅田を見て私は思ったのですが、
重要なのは最終的な順位ではなく、
彼女が完璧で美しい演技を観衆に届けようとしたこと、
私たちの心に永遠に残そうとしたこと、これなんですね。


これは彼女の最後のオリンピックであり、
またリンクに立つ最後の機会となるでしょう。
彼女はついに、彼女を愛する全ての観衆に完全なる演技を届けてくれました。
彼女は言ったことをやり遂げました。

彼女は言いました、「3Aだけに頼って勝つのではなく、
観ていて息ができなくなるような演技で観客を魅了したいのです」と。


(点数の説明)

實至名歸(実益も名誉も手に入れる)
ようやく彼女の笑顔を見ることができました。
この142.71という得点ですけれども(ちょっと聴き取れない)、
これはこのシーズン、全ての女子シングルの選手の得点を超えるものなんです!

さあ、これで女子シングルFS第2グループの演技が終了しました。
浅田真央は現時点で第1位です。
第2位は村上佳菜子。ポイント差は28点です。
続いて第3グループですが、李子君はトップで登場します。



【ニコニコ動画】【NBCロングVer.】ソチ五輪2014 浅田真央 FS


アイスバーグスケーティングパレスでは女子フリープログラムが行われています
SPの結果ユナ・キム選手が首位ですが、上位3名はほぼ横並びです
アメリカの3選手は7位以内に入っています

さてトップに入るだろうとと予想されていた選手、日本のマオ・アサダです
バンクーバー五輪の銀メダリストです
現在16位です
SPにて彼女の代名詞であるトリプルアクセルが失敗し
日本のファンはみな打ちひしがれたに違いありません
こんな最初に起きるなんて・・・ほぼ決めたように見えたんですが
でも靴がこう重なるっていうことは正しい回転の位置にいないということなんです
着氷にちょっと足りなくって、刃の上でふんばることができなかったんです
その後のSP全体を台無しにしてしまいました
構成はよかったのですが技術の面では惨憺たるものでした

前五輪で銀メダルを取った後、同年の世界選手権ではキム選手を破りました
2011年12月に母が他界し・・・そして
このソチ五輪のSPは惨憺たるものになりました
彼女とキム選手は誕生日が20日違いで、ジュニア時代からのライバルです
ですが今回は競争相手にはならないでしょう

私はアスリートとして彼女をとても素晴らしいと思います
彼女はSPでバラバラになった後、全てのリスクを冒して、今再び
冒頭にトリプルアクセルを決めようとしているんです


やった!!

通常、後半のボーナス点がつく時間帯は連続ジャンプが見られるようになります
多数のボーナス点はつくのですが、フリーは4分という長さです
脚に疲れが出てきます 長ければ長いほど・・・
ジャンプが難しければ難しいほど疲労するのです

これは素晴らしい!彼女のゴールは全ての3回転を決めることと、
そしてトリプルアクセルも決めることでした

これが彼女が練習してきたスケートなんです ジャンプ以外にもさらなる才能があります
ここから彼女の情熱が溢れ出るのが見られますよ

最後の連続ステップのところです

ああ・・・ SPの後彼女ががっかりしているのを見て
これが最後の五輪だと知っていて
メダル争いからは完全に脱落したと知っていて
でも、あなたが彼女について知るべきことのすべては
フリープログラムでこんなパフォーマンスを見せたということでしょう
すばらしい演技でした


彼女のここまでの7年間は決して楽ではありませんでした
スケート界や日本のファンは彼女を大好きです
とっても愛されています これがその理由です
リンクに踏み出すたびに心からスケートをするからなんです
最後の五輪にて人々の記憶に残る選手になるでしょう


アスリートとして彼女は決して諦めないのです
挑戦し続けて、今回は決めましたね!

過去1年間きれいに決めてなかったんです
今回はジャンプしてから回転の位置も全然よかったですね
着氷するときはちょっと回転不足でしたが
いい位置だったので、しっかりふんばることができました

その後に非常に難しいトリプルフリップ、トリプルループをこなします
ループは少し回転不足だったかもしれませんが、2つとも美しいジャンプでした
最後のトリプルジャンプですね これが彼女のSPを失敗させたものです
2回転になるという、おそらく考えうる最悪のミスをしました
五輪の選手として最後に決めたジャンプがこの3回転になりました

なんと勇気に溢れ、美しく、素晴らしいスケートだったのでしょう
マオ・アサダのほろ苦い涙です
フリーは142.71で合計は198.22です
自己の最高点です おめでとう、なんという復活劇でしょう
バンクーバーオリンピックでは三回トリプルアクセルを成功させました
すばらしいコンビネーション3Loで3-3
彼女はジャンプの技術を一から見直しました
基本に戻りました。より一貫性が増すために
後半に入り技術要素は10%のボーナス点を得ます
だからポイントはとても早く加算されます



昨日(2/28)のフジテレビ『独占!浅田真央「誰も知らなかった笑顔の真実」』の一部が収められた動画です。
真央ちゃんの語りの部分を文字起こししてみました。

動画主様、ありがとうございます<(_ _*)>”

浅田真央「誰も知らなかったソチの真実」


大目標のソチオリンピックが終わって少し時間が経ちましたけども、どうですか?今の心境というのは。

そうですね。日にちが経ってみて、やり切ったという気持ちと、やはりメダルを持って帰ってこれなかったっていう少し残念な気持ちと悔しい気持ちはありますね。

半々くらい。

はい。

何度かご覧になりました?どうでした?

今までで一番精神的にも大変だった場面で、今までで一番やっぱ良かった演技だったなって改めて思ってます。

ショートのほうもね、お聞きしなきゃいけないんですが、我々もびっくりした…何が起こったんでしょう。

バンクーバーじゃなくてソチの団体戦からその感覚っていうのが出てきてしまって…自分の中で体が上手く動かなくなってしまう…終わったあとに、あー自分の滑りが全然できなかったなって思っていて、自分の個人戦ではそれを覚悟した上で練習をしてて、で、本番に臨んだんですけど、この感覚っていうのが思いっきり出てきてしまって、やっぱ取り返しのつかない自分の失敗をしてしまったって思いました。

感覚っていうのは滑りながらその最中に起こるものなんですか?

滑り始めからいつもの練習とは違う体の感じになってたっていうのはありました。やっぱりショートはどうしてもミスが許されないっていう自分の中でやはり守りに入ってしまったやっぱり演技になってしまいました。

前々から真央さんはひとつの集大成である大会として迎えると言ってましたが。

やっぱりこのバンクーバーが終わってから一から見直してきたものが、全てこのフリーで出せたっていうのは絶対に言えることです。

ショートプログラム終わったその夜っていうのは、どういうふうに過ごされたんですか?

やっぱり悩んでて…

眠れなかったですか?

はい。

眠りについたのは何時くらい?

4時ですね、はい。その日は自分もショックで立ち直ることができないまま、考えてる間にちょっとだけ眠くなってきて、でも明日も早いから寝ようって思って寝たんですけど、結局朝8時からの練習だったんで、やっぱり気持ちが全然落ち着いてなくて、気持ちの整理がつかないまま練習をしてしまった。そこからですね。全く自分の練習ができなかったですね。

気持ちを引きずっていたってことですね。

そうですね。まだ全然整理がついてない状態でしたね。

それはどうやって立て直したんですか?

まあいろんな方のアドバイスや、舞とも電話しましたし。

どういう電話だったんですか?

まあやるしかないねっていうこと…やってきたんだから、もうあとやるしかないって。

どのあたりからパッと「行ける!」って感じになったんですか?

んー。朝の練習のダメさに自分でもちょっと呆れて、何やってるんだろう?って。オリンピックの代表として来てるのに、自分は何をやってるんだろうって。そこでちょっと自分に対して、自分、ちょっと…前日までは自分がすごい落ち込んでて、ああ今まで何をやってきたんだろうって凄い悲しい気持ちだったんですけど、その朝の練習で今度自分に対して怒りに変わって、そっからもう一度体を動かしに行こうって思ってジムに行ってトレーニングをして、いろんな方の話を聞いて、で、試合までずっと考えて、もうやるしかないって。

(FSの映像)

どうですか?素晴らしい演技でしたけども。あの時の涙は何が真央さんの中から噴き出してきたんだろう。

やはりもう、昨日のショックな気持ちと、やっぱりホッとした気持ちと、最っ高に嬉しい気持ちですね。

もう思い残すことはないのか。それともオリンピックという舞台にまだ何かを残してきているのか、どちらなんですか?

終わってみて、ソチだけでいえばやっぱり悔いは残りました。でもバンクーバーでも同じように、バンクーバーだけでいえば悔いは残りました。でも、二つあわせるとほんとに大満足。バンクーバーでは自分の演技、フリーではミスをしてしまいました。でもソチでは完璧にやりました。なので二つあわせると、オリンピック、同じオリンピックでしか返せないものは全て自分の中で今の時点でバンクーバーとソチをあわせて、二つあわせて、最高のオリンピックでした。

ということは、ある程度オリンピックでやりたいことは終えた、ということですか。

自分の目指していたものはできました。ただメダルが取れなかったことだけは残念です。

ピカピカして美しい真央ちゃんを切り取ってみました。
2014030102.jpg
2014030101.jpg
2014030103.jpg
2014030114.jpg
2014030115.jpg
2014030105.jpg
2014030121.jpg

自分のFSの演技を観て。
真央ちゃんの演技を見届けた信夫コーチの表情も印象的でした。
真央ちゃんは涙ぐんでいたように見えたんですが…

2014030104.jpg
2014030116.jpg
2014030117.jpg
2014030118.jpg
2014030119.jpg
2014030120.jpg

「あなたの演技には凄い力があるのよ」というローリーさんの言葉も、
それを聞いて照れくさそうにしている真央ちゃんも素敵です。

2014030106.jpg
2014030107.jpg
2014030108.jpg
2014030109.jpg
2014030110.jpg
2014030111.jpg
2014030112.jpg
2014030113.jpg



ソトニコワ選手と韓国の間に起こっている騒動について、
ソノニコワ選手が語りました。

韓国人の反応に驚きつつも、
これ以上とりあうつもりはない、と言いたいようです。


ソートニコバー「韓国人の皆さん、私は判定論争に興味はない」
京郷新聞 2014-02-28 13:49

ソチ冬季五輪のフィギュアスケートで金メダルを獲得したロシアの選手アデリーナソートニコバー「不公平な判定疑惑」と関連し、韓国人の反応に興味がないと明らかにした

ロシアのスポーツメディア「ソープスポルト」は27日(現地時間)、ロシアのオリンピック委員会がソチ五輪メダリストらに「ベンツSUV」を賞したというニュースを伝えソートニコバーこの日のインタビューでこのように明らかに報道した。

インタビューでソートニコバーは、韓国がフィギュアスケートの判定に抗議していることと関連し「いつからこんなに台無しになったのか分からない "としながら"決勝戦が終わった後、私はインスタグラムのアカウントにのみ入った、韓国人の反応にどのように驚いたのか知​​らない」と言った。先にフィギュア女子シングルの試合が終わった後、ソートニコバーのインスタグラムなどSNSのアカウントには、「不公平な判定」に疑惑を提起している国内外のキム·ヨナのファンたちの抗議が続いた。

ソートニコバー "は英語になっていますが、議論がほとんどだった"としながら "私は(韓国人たちの質問に)答えていなかった。 私は(判定論議に対して)関心がないことを知ってほしい」と話した。

l_2014022801004267600328271_59_20140228135802.jpg


このニュースの日本語版もあったので(↓)


ソトニコワ、メダル判定騒動で韓国人に不快感・・・「いつからこんなにめちゃくちゃに?」=韓国報道
サーチナ 3月1日(土)2時0分配信

 ソチ五輪フィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得したロシアのアデリナ・ソトニコワが、28日付のロシア紙で、判定について韓国で懐疑的な声が上がっていることに「関心がない」ことを明かした。

 複数の韓国メディアによると、ロシア紙は、ロシア政府がソチ五輪のメダリスト全員にメルセデス・ベンツを副賞で贈ったことを伝える記事で、ソトニコワのインタビューも掲載。韓国で判定をめぐり騒動になっていることについて「いつからこんなにめちゃくちゃになったのか分からない」に不快感を示し、「決勝戦が終わった後、(自分の)インスタグラムのアカウントにアクセスして、韓国人たちの反応にすごく驚かされた」と話した。

 ソトニコワのフェイスブックやインスタグラムには、現在も銀メダルを獲得したキム・ヨナ(韓国)のファンによる抗議や非難の書き込みが相次いでいる。一部の韓国のネットユーザーは、ソトニコワの合成写真を添付するなどの嫌がらせを繰り返している。

 ソトニコワは「私は(韓国人たちの質問に)答えなかった。私が(判定論争について)関心がないことを知ってほしい」と話した。(編集担当:新川悠)


もう一つ、こんな記事も。


ソトニコワ、ロシア紙の取材に「キム・ヨナにまったく親しみなかった」=韓国報道
サーチナ 2月28日(金)21時2分配信

 ソチ五輪フィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得したロシアのアデリナ・ソトニコワが、ロシアスポーツ紙「ソビエトスポーツ」が27日掲載したインタビュー記事で、銀メダルを獲得した韓国のキム・ヨナとの関係について告白した。複数の韓国メディアが報じた。

 ソトニコワは「フィギュアスケートを始めてから、いつの間にか私は彼女(キム・ヨナ)を切望するようになった」と、かつてはキム・ヨナに対する憧れの気持ちを抱いていたことをうかがわせた。ところが、「私たちが会うことはなく、話を交わすことは1度もなかった。私は彼女がほかの選手たちのことをどう眺めているのかを見ていただけ」と話した。

 さらに「彼女は大抵、付添人と話を交わすだけだった」とし、接点がないことから「まったく親しみなかった」と発言。「彼女と(私的に)対立したことはない。私から仲良くすることはなかったが、しなければいけないのか」とキム・ヨナとの関係を説明した。

 連覇が期待されていたキム・ヨナは、女子シングルのショートプログラムで首位に立つも、フリーでソトニコワに逆転され銀メダルとなった。韓国では試合後、「銀」判定に懐疑的な声が上がり、採点の見直しと判定の調査を求める署名運動も起こった。


ついでにこんな画像も拾ったので。

画像タイトルは

「握手だけのつもりが強制ハグされて、げんなりするソトニコワ」

となってました。

確かにそう見えてしまう不思議。
二人のハグを見ているコストナーさんの表情も微妙。

握手だけのつもりが強制ハグされて、げんなりするソトニコワ
握手だけのつもりが強制ハグされて、げんなりするソトニコワ

こういう画像を使用すると眉をひそめる方もいます。

もうKYさんのことはいいではないですか。
真央ちゃんとKYを比較するのは酷だ。

というご意見もいただきますが、
私はもともと立派な人間ではありませんし、
このブログもどこまで続くかわかりません。

もうあまり周囲の目を気にするのはよそうと思ってるので、
今後も気になったものは良いものもくだらないものも残していくと思いますが、ご容赦ください。



エキシビションの練習画像で、
また一つ素敵なのを見つけました。

真央ちゃんと大ちゃんの雰囲気がいいですね。
羽生くんとアデリーナちゃんも楽しそうです。

tumblr_n1l04o24Kw1t38j4vo1_500.png

そして昨日の記事の中で、真央ちゃんの衣装について、
「幸せの青い小鳩グルボーチカをイメージしてタラソワが衣装をデザインしたそうです。」
というツイッター情報がありましたが、
その「グルボーチカ」の画像がこちらになるそうです。

幸せの青い小鳩グルボーチカ
グルボーチカ 1幸せの青い鳩グルボーチカ

ほんとに真央ちゃんの衣装は、
グルボーチカを忠実に再現していたようですね。

タラソワさん、ありがとうございます。

あと、日本スケート連盟についてですが、
井上太郎さんという方のツイッターをご紹介しておきます。
日本スケート連盟について、少なからずのツイートを残されてます。
日本スケート連盟を知る手がかりになることもありそうなので。
井上太郎 @kaminoishi

この方のツイートをどこまで信用するかは個々の判断にお任せします。
ちなみに最近のフィギュアスケート関連のツイートがこちらです。

井上太郎 ‏@kaminoishi 2月28日
約10年前のスケート協会の不正経理始めとする内紛を検索して下さい。特にフィギィア界が食われています。選手は犠牲者です。浅田・小塚・織田選手と納まる元在日の荘名誉会長、真央ちゃんの腰にいやらしく手を廻す最低なジジイです。 pic.twitter.com/V9WkTFdop1
Bhi2cIaCMAEPN5O.jpg

<追記&訂正>

すぐ上の画像について情報に誤りがあったので訂正します。
教えてくださったももぴさん、ありがとうございます。

つい鵜呑みにしてしまってましたが、
この画像で真央ちゃんの腰に手を回している人物は、
アジアスケート連盟の会長チャン・ミョンヒでした。
私も過去に調べたことがあったことを忘れてました(汗)
韓国の買収事例、キムヨナと審判・スケ連の癒着記事を集めました。

お詫びして訂正いたします。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

  1. 2014/03/02(日) 03:22:17|
  2. 動画・世界の解説動画|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:20

海外解説「これぞ本物」「桁外れ」「快挙」「驚愕」

真央ちゃんのFSの海外解説動画を見ました。

イタリア
フランス
スペイン
ロシア
カナダ
イギリス

ロシア語はまだ翻訳がついてませんでした。
カナダは好意的に見たいのに演技中や演技後の無言に含みを感じてしまい、
イギリスはいつもの好きな解説者ではなかったので、リンクのみで。

イタリア・フランス・スペインの翻訳をお借りしてきました。
もうこれは読めばわかるのですが…熱い!

真央ちゃんがどれだけ凄い選手なのか、
真央ちゃんのプログラムがどれだけ凄いものなのか、
はっきりと伝えてくれています。

3Aと3F-3Loに対するリスペクトも感じられます。
6種8トリプルの価値をわかっています。

イタリアとスペインは全体を通して解説者は興奮気味で、
スペインはクールな解説者が演技後せきを切ったように熱く語りだす。
そんな比較も楽しめました。

動画主様、翻訳者様、ありがとうございます!

【ニコニコ動画】【イタリア版翻訳】浅田真央 ソチオリンピック FS


さぁ大きな注目が集まる瞬間です
ある人は昨日このようなメッセージで残念がっていました
‘マオはこようのうな平手打ちを受けるに値しない人’と
僕は彼女のようなスケーターのこんな姿を見るなんて、心が泣くよ
第2グループ16番手でリンクに降りるなんて・・・
沢山の人がそう思ってる

彼女は氷上で多くの歴史を作り
プライベートでも困難を乗り越えてきた
皆彼女と一緒にいるわ
セルゲイ・ラフマニノフのピアノコンチェルト第2番を見てみましょう

彼女は今シーズンの前半は最高の出来、素晴らしいい結果を出し
GPF、余裕で勝ちました
確かにキム・ユナやカロリーナとの直接対決はありませんでしたが
今話しているマオはワールドチャンピオン
全てのタイトルを手に入れています
オリンピックの金メダルはありませんが、でも銀メダリストです
銀メダルは4年前に勝ち取りました
彼女のスケート人生を終えるこの2014年のソチで
彼女の持ちうる全てを見る事ができれば素晴らしいのですが

ベーネ3A !
3F+3Lo !!
3Lz !!
2A+3T !
3S
3F+2Lo+2Lo !!

これはメダル確実よ! 最終グループだったら・・
もしこれが私達見る最後の彼女の姿だとしたら・・
彼女も込み上げるものがあるようです
多分彼女にとって最後の試合、引退するかもしれない

美しかった!
本当にこんな彼女を見るのは素晴らしかった!!
素晴らしい!

多分3Aはツ-フット・・
フリップもツーフットかもしれない

しかしこのようなチャンピオンを見る事ができて本当によかった!
マオのプログラムを見て感動せずにはいられないよ

8つの3回転に挑戦した
全部成功させたんだ
これこそ彼女が見せたかった試合内容


問題はタラソワが彼女の頭の中をごちゃごちゃにしたことだ
2回の3Aで行け、とか100回もプログラムの内容を変更した
でも最後になって冒頭で3Fと3Loのコンビネーション

鳥肌が立つよ
涙をこらえるのが大変だよ・・
これこそ本物、飛び抜けている
オリンピックのメダルが取ることはできないが

・・本物の女王
本物の女王がリンクに入り
彼女は最後の1秒まで戦ったわ
最後の一つの音符まで・・

・・・8つのトリプル これから先は見ることが出来ないね
ノー、ノー・・
このプログラムは桁外れなのよ


僕にはアクセルは大丈夫に見えるけどね
再度注意して見てみよう
よく着氷を見てみよう
今日のこの入りは素晴らしかったね
いいよ! 全然いいじゃない
ツーフットじゃない
とってもいいよ
回転も大丈夫だ
大きな得点が出るだろう


今日は(これまでの選手で)悪いものも認定されているから
そうそう
ええ
なのでここで疑問があっても、同じジャッジングであれば
(マオだけ)問題になることはありえない

最低でもUR、(点数は)稼げるわ
うん

これよ、これ !
ベ・リッ・シ・モ !
もうずーーっとマオの3-3を見てなかった
(シルヴィアさん泣いてます・・)

本当にファンタスティカ・・
彼女がどんな状態でこのオリンピックに臨んだか
SPでのブラックアウトがとんでもないペナルティーになってしまった
昨日裏切られてしまった3Lo
それなのに今日は(着氷から)観客に向けて腕を広げてみせて・・
ええ・・これがオリンピックね
それに彼女は柔らかくて見ていて美しい
(シルヴィアさん泣いてます・・)

技術的なクオリティといい
このアスリート精神は女子の世界では珍しいことなんだ
あなたたちが今見た、これらのジャンプの数々
3Aが1つ、2つの3F、2つの3Loが一つのプログラムの中に
こんアクロバティックなマオはステキだ


点数は興味深いものになるだろう
挽回も可能だろう
どんな得点が出るか見てください
どんな得点が出るか、見てください
142.71点!
142.71点!
マオの自己フリー最高点です
盗んだものは何も無い

あなたたちに言わせてもらうよ!
69.68点というコンポーネンツは低すぎる
マオは9点台に値する

全てにおいてね
そのとおり、そのとおりよ

このプログラムはメラヴィリオーゾ
コンボの3Loと同じくコンボのトーループがUR
でも3Aは全部点が取れてるわ
そうだね
GOEにもプラスが付いてる

198.22点、追いつくのは大変です
彼女のこの建て直しは重要になってきます
非常に後ろからのスタートだった
とってもね・・
でもこの挽回は重要ですよ
トップに非常に近い
オリンピックの前にメダル獲得の戦いは205点前後になると話していたけど
そうするとマオは7点足りない
しかし今他の選手にはプレッシャーが圧し掛かるだろう
マオはほぼノーミスだった
昨日の3Loが本当に悔やまれるわ
3Aのエラー1つだけなら問題なかった
このフリーで挽回できたはず
でもショートでの2つのミスは大きかった

【ニコニコ動画】≪フランス語(翻訳付き)≫浅田真央 2014 ソチオリンピック FS


解説:フィリップ・キャンデロロ
解説:アニック・デュモン
実況:ネルソン・モンフォール

3位との点差が19点近く、1位からは20点とかなり大きいわ。
一方で、今日はプログラムの最初に昨日出来なかった3Aにもう一度チャレンジするそうよ。
彼女だけがチャレンジする大変な大技で、練習では成功していたわ。

このマオを応援する日本国旗の多さといったら凄いね。
彼らは今もマオ・アサダと共にいる。
表彰台は難しいと分かっているのに、凄いことだよ。


いいわね。3Aの確認しているわ。
3Aの入り方、テクニック、その感覚。
左足から入って、交足をクロスして3回転半回ります。
(3Aは)男子だって、物凄く難しいんです。身体能力の劣る女子なら尚更。

曲は、ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」です。

ここに3Aが来るはず。
ウィーーーー!!!
ウィ! 完璧だ!
完璧な3Aだったよ。昨日のことが本当に悔しかったんだね。
これで暫定的には10位は上がりましたよ。
10位は多いけど、かなり上がるはずだよ。

オオオー! 素晴らしい!
アラアラアラアララー! 3F-3Lo! 誰もこんなのやったことないわ!
フリーで1位もありうるかもしれないな。

3Lzですね。素晴らしい。
3Lzを跳ぶ体制だと思ったけど、トゥをやってフリップに変えた。

綺麗なコンビネーションスピンだ。これもかなりの加点になるよ。
コンポーネンツ(英語読み)…、じゃなくて、皆に分かるように言うとコンポザン(仏語読み)だね。

2A-3T!
着氷が要注意だ。昨日はかなりのジャンプがダウングレードになったから。

3S。いいよ。綺麗に決めた!
3F-2Lo-2Lo! これも綺麗だ!

世界一スケーターの意地として、
ここは、もう一度3Lo。

これは本当に素晴らしいよ、ネルソン。彼女は今凄いことをやっているよ。
昨日のSPからは考えられない、オリンピック・チャンピオンたりうる演技ですね。

とても集中している。最後まで集中を切らさない
ミスしちゃ絶対駄目だって分かってるんだ。

さぁ、残り数秒。
日本はマオ・アサダを誇りに思うだろう。
本当に素晴らしい才能のスケーター。昨日は本当に残念だったけど、
たった今やってのけたことは、素晴らしいの一言だよ。

涙が頬にまで伝わっていますね。
今日の演技に対する喜びの涙であり、昨日の結果に対する涙でもあるでしょう。
これぞオリンピック・チャンピオンになるのに相応しい、というものでしたね、アニック。

今日の日本のマオ・アサダ選手の演技は、
これは、信じられないほど素晴らしいわ。3Aだけじゃないのよ。
これは、これまで長いこと成し遂げられなかった快挙なのよ。
スローで確認しなきゃいけないけど、
その上、彼女は8つの3回転ジャンプをしたわ。
彼女は持ちうる技術を全て入れてきた。

3Fの後の2回の2Lo。このとても難しいコンビネーションジャンプに
どれだけ彼女の身体能力が優れているかということよ。
こんな素晴らしい内容の技術に驚愕したわ。


彼女の滑りは戦士のようだったよ。
この3Aを見て。左足から入って、足をクロス、1回転、2回転、3回転、半。
なんて美しいの。なんて美しいの。
とても良い。技術面に長けた者か、審判以外には文句言える者はいないな。

ウィ。そして、これが1回転、2回転、3回転、で着氷。
少し足りてないかもしれないけど、別に大丈夫でしょう(問題無い)。
ここはボーナスとして見逃してくれると思うよ。
大会で3Aが成功した史上2人目の選手なんだから。
マオ・アサダと同じ日本人のミドリ・イトーだね。
後、トーニャ・ハーディング選手がいるか。彼女のアクセルも凄かった。
ハーディングもね。あれも記憶に残る凄いものだったわ。

あのですね…。
何、ネルソン。今日は興奮しちゃってるんだw
マリー・クリステルに声をかけておこうと思いまして。マリー・クリステル、こんばんは。
いいえ、結果が出る前に、ミックス・ゾーンにいる
ネルソン、フィリップ、アニック、こんばんは。
この後、世界の最高レベルの選手達にインタビューするんですね。
ええ、世界最高のスケート男子選手達にインタビュー出来るのは本当に光栄です。
女子選手ですね。
えぇ、女子選手にもですw
嬉しいですね。既に世界最高の男子選手達にもインタビューしましたね。
えぇ、男子選手、そして女子選手達にですね。
そうですね。また後でつなぎます。もし時間があるなら、この間にダイジェストを…。
ネルソン、ネルソン。えぇ、この間に、キム・ヨナ選手の昨日のダイジェストを入れましょう。
あぁ、時間がありませんね。
分かりました。ご覧下さい。結果が出ました。
表彰台へのシーンも見逃せませんよ。
昨日の上位3選手のSPの演技は本当に接戦でしたね。
エキシビションでの世界最高選手へのインタビューも期待しているよ。
えぇ、あれはこれまで見たことのないものでしたね、アニック。
そうね。今までにない僅差の点ね。
ほとんど皆同じ点だよ。最後まで大接戦になると思うよ。見逃せないよ。

全くです。キム・ヨナ選手について一言お願いします。
彼女が優勝すれば、カタリーナ・ビット選手に続く2人目の2冠です。
彼女は、まだ23歳ですが、これが最後のオリンピックなんですね。
えぇ。彼女はトップになったのが早かったから。
特に技術点での史上最高点が4年前。
表現力の点でも、彼女はとても感情豊かで成熟していて、女性らしくて、賞賛に値するわ。
もう一度オリンピック・チャンピオンになりたいでしょうね。
彼女は、点数では世界新記録を出しているんだ。
今日はそれを上回る点をとって来るかもしれないね。そうしたら素晴らしいね。
もう間違いなく歴史に残る日になるでしょう。

それから、昨日は転倒という残念な結果だった、ユリア・リプニツカヤについてはどうですか。
彼女は非常に落胆していて、本当に気の毒でした。
フィリップが詳しいと思いますが、金は難しいでしょうね。
でも、まだ表彰台は可能でしょう。
彼女の上位につけている選手は強敵ですが、可能性はあります。
どちらも表彰台に上がれないということはさせないよ。
ロシアは選手同士が互いに協力し合うやり方で、
フリーでは勝てるかもしれないね。ただ、総合での優勝はないと思うよ。
おそらく、リプニツカヤ選手の演技で他の選手を牽制してくるだろう。
彼女は、点の上では6点近くとかなりの遅れをとっているのよね。
他の上位選手の演技がよくない、というのも条件よ。
ただ完璧に演技するだけでなく、なんというか、
非常にドラマチックな展開になりそうですね。楽しみです。
最終グループの素晴らしい演技を期待しましょう。

【ニコニコ動画】<スペイン語>浅田真央 2014 Sochi FS


それでは、浅田真央の出番です
3Aで始動です
この選手は、思うに、昨日のショートで最悪の失敗をした選手、
昨日の結果は全く予想外でした
3Aの失敗で、なぜなら、いつもできるとは限らないけど、
でも、その後、ほぼ全ての演技で自分を失いました

誰にもそれに言及していませんが、...
23歳、バンクーバー準優勝者、
今季は、このプロで136点をマークしています
今残されているのは、順位を上げること、さらに上げること

ご覧ください いつものように上を見て、3Aのイメージを固めているようです
彼女は素晴らしく美しいプログラムを持っています
今季は全ての大会で優勝しました
SA、NHK,そしてGPF...
ただ残されたことは、順位を上げることのみ
さあいよいよ

今日は、成功!3A!
3F,3Lo  わ~お!
3Lz
スピン
2A、3TLo

真央が戻ってきました!

3S
わ~お!
3F、2Lo、2Lo、
3Lo、そう!これです!
くっ!
ステップ・シークエンス!!

(拍手が)会場に沢山!

おおっ...!
ブラボー!!!ブラボー!浅田真央!
昨日は貴女、何処にいたの!?
頭の中身が何処に行ってたのよ!?


ご覧ください!!!この・・・、気の毒に・・・、可哀相な真央!
何て素晴らしい演技を成し遂げたことか!何て演技を...!
何て残念!本当に残念!
だってこの後の選手とは20点もの差!!!
でも今日は最高の演技をしました!

この選手は凄い選手なのです!
昨日散々だったこの彼女は
「本当に凄い選手」なのですよ!


昨日は全く通常持っているはずの彼女の集中ができなかったけど、
決死の覚悟で「ラフマニノフ、ピアノ協奏曲第2番」を成功させました!
スピード、技術、
メダルを争うはずだったであろう、この浅田選手を我々は見たかったのです


何て残念...
なぜならこの結果で、今は1番にはなるでしょうが、
上げるはずでも、もう(トップには)手が届かない位置にいるはずで、
16番だったのだから、
彼女の前には、まだ12人の選手
今日は良かった!コーチの彼女も...
コーチである、佐藤由香さんの父の、佐藤信夫さんでさえ、
今日はいつもの彼女を見たはず

これが3A、今日は成功!
やっと成功しました
見てください、
1,2,3・・・、問題ありません
問題ないよ、真央!

何て残念、
この推進力、
彼女はたった一人の3Aをこなす選手です
着氷から続けての動きもご覧ください
これです、着氷、続けて3F、
3Lo 今日は全ての予定していたコレオを成し遂げました

ハーモニー、表現、
今日は全てを成し遂げました 浅田真央は!
見て、このコンビネーション、
なんて素晴らしい3Lo,2Lo!
ここで跳ぶ構え、またも、見てください、この高さ!
なんて素晴らしい体勢
なんて残念、なんて残念な昨日の失敗...

ああ...
...はぁ...
感動的です、とても感動的です

今や、このメダル候補(だったはずの彼女)は(昨日)失敗したことにより
大変難しい状況です、とても厳しい...
皆が、バンクーバーのようなユナと真央の対決を望んでいましたが
昨日のあの失敗...


ご覧ください! 142点、今季PBは136点、
今季の最高得点が出ました
リプニツカヤがだしたシーズンベストは、
141点ですから、
この198点で一位になりましたが、
でも今はまだ待たなければいけません
なぜなら、まだ12人の選手が残っていますから
12人もの選手が残っていますから

何て残念なんでしょう!
昨日失った点数と言ったら...
まだメダルを争っているともし言えたなら良かったのに、
今は待つだけです


もう12人の前半の選手がそろいました
浅田選手とは28点・・・、ほぼ30点近い差があります
村上選手のことですが、そんなに悪くなかったとは言え、
彼女も世選に出ていますし、第一線で戦っている選手です

前半の選手が終わって製氷しますので、
大体15分から18分後くらいにまた第3Gが始まります
ここで一旦お別れです
浅田真央がくれたこの素晴らしい映像を心に残して









真央ちゃんへのツイート、
先日ご紹介したものに加えて新しいのも見つけたので。
アーミンくんも登場してますね~(笑)

最後にタラソワさんによるFS解説もあります。
翻訳してくださった方、ありがとうございます。

浅田真央に賛辞を贈るスケート界の著名人ツイートまとめ #figureskate #MaoFightより

Evgeni Plushenko
Mao - you was great, special thanks for Axel 3,5! You're real fighter!! #Sochi2014
真央は素晴らしかった。トリプルアクセルは特に良かったよ。君は真の戦士だ

Alexei Yagudin
Sochi. Ladies free skate! Mao Asada! WOW!!! Bravo!!! So sad for her short! :-(
浅田真央すごい!最高!彼女のショートがただ悲しい・・・。

Jason Brown
Kexin Zhang finishes strong and MAO ASADA steps onto the ice!! YUZURU AND I are freaking out! We Love Mao!! pic.twitter.com/1M2rCD0RsM
2014022820.jpg

♡MIKI_m_ANDO♡
12番滑走まお選手(ジャパン) 最高!!!!!! ありがとう!!! やっと彼女らしく滑れたんじゃないかな!!! かっこよすぎでしょ!!!

nobunarioda
真央ちゃん感動をありがとう!!!!

無良崇人
本当頑張った!素晴らしい!!感動をありがとう!!

Nana Takeda
やっぱり真央はすごすぎる!涙が止まらない。本当に本当によかったね(´;ω;`)(´;ω;`)!本当に素晴らしかった!!!!!!!

澤山璃奈
完璧完璧完璧!!真央さすが!! まさに今日璃奈もpon!で願うように言った、 ”記録より記憶に残る演技”だった!! やばい!本当にすごい!おめでとう真央ちゃん!!!;_;

Rika Hongo
感動!!!!!!!

太田雄貴
記録よりも記憶に残るってこういうことなんだろうな。。。

Jeffrey Buttle
I had tears in my eyes. Thank you Mao! Magnificent.
僕の目から涙がこぼれた。ありがとう真央。華麗だったよ

Joannie Rochette
Mao Asada, WOW!!! What a skate! What a fighter! 142,71
真央!なんてスケート!なんてファイターなの!

Denis Ten
What a comeback by Mao!!! Amazing skate. So happy for her!
真央が帰ってきた!!驚きのスケート。彼女が幸せでありますように!

Michelle Kwan
Mao Asada - made me cry.... a performance that we will all remember forever!
浅田真央は私を泣かせた…。このパフォーマンス、私たちはその全てを永遠に忘れない!

Alex Shibutani
がんばった!#Mao

Maia Shibutani
Mao is such a fighter!!! That was amazing! #Sochi2014

Kimmie Meissner
YES!!!! SO HAPPY RIGHT NOW. TEARS OF JOY!!! GREAT JOB MAO!!!

Rachael Flatt
#MaoAsada #HeartofaChampion! So happy for Mao!

Kaitlin Hawayek
What a way to end an incredible career! Congrats Mao! #Olympics2014

Christine Brennan
Mao Asada has landed all her jumps. Tears of joy. If she weren't so far behind, this might have been another @Tenis_Den moment.

Anna Yanovskaya
Мао...вот это прокат!!!Браво!!! #figureskating #Sochi2014

John Coughlin
That was the epitome of an Olympic Moment.

Dick Button
Hate to say I told you so Beautiful triple axel Great performance doesn't everyone need a tension release?

Philip Hersh
Mao Asada in tears after a wondrous, bittersweet, brilliant free skate...could be best of evening

Douglas Razzano
I ❤️ Mao Asada. SO. MUCH! #Sochi2014

Doug Mattis
Totally crying tears of joy! #Mao #Asada #TeamJapan #Sochi2014

Armin Mahban
So happy for Mao what a way to end an amazing career

タチアナ・タラソワのTV解説

① 浅田真央 の演技始まる前。
緊張の一瞬にこう言った。
「私の可愛い真央 がんばるのよ。がんばるのよ」と言って送り出す。

② 浅田真央 の演技始まる前 
司会者「あなたがプログラムを教えたのですよね」 
タラソワ「直すところはない。1つのポイントがあるんだけど小さい」。その後、つぶやくように
「可愛い真央(露語で小鳩ちゃん)がんばるのよ。がんばるのよ。可愛い真央」そして演技へ

③ 浅田真央 の演技
タラソワの声は優しくよびかけるように。ラフマニノフの音楽が鳴り響く。
そして、冒頭のトリプルアクセルを見事に跳んだとき「やっ!」と大きな声。
★彼女はいつも教え子の演技のとき全身で表現する。きっとガッツポーズしたのでしょう

④ 浅田真央 の演技について
トリプルアクセルを決めた後、しばし沈黙。
そして3-3ジャンプを決めた後、明るい声で「3回転ー3回転、真央は今季初めてきめたわ!」

⑤ 浅田真央の演技。
序盤から中盤にかけて次々にジャンプを決めていく。
タラソワは「なんていい子」「なんていい子なの」

⑥ 浅田真央の演技について
中盤から終盤へ真央が完璧な演技を見せる中でつぶやくように「うまくいっている。うまくいっている」

⑦ 浅田真央の演技について
演技終了後は感極まっているような声だった。
静かに「ブラボー。ありがとう。本当にありがとう。よくここまで仕上げたわね。
彼女はすばらしいスケーターよ。彼女は自分に打ち勝ったの。ありがとう」


ソチ・アイスベルクで表彰式の音楽が続く中、タチアナ・タラソワが喋り続けたのは、浅田真央について。
「ありがとう」を連発していました。タラソワさん、こちらこそありがとう。

※幸せの青い小鳩グルボーチカをイメージしてタラソワが衣装をデザインしたそうです。


<追記>

最後にご紹介したタラソワさんによるFS解説、
タラソワさんの肉声が入った動画を見つけたので追加します。
動画主様、ありがとうございます!

浅田真央 ソチオリンピック FS ~ タチアナ・タラソワさん" 涙の解説 "




更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

  1. 2014/03/01(土) 01:10:17|
  2. 動画・世界の解説動画|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:25

キムヨナ大絶賛というイタリア解説がUPされたと聞いて。日韓の観客の違い。

■イタリア解説 キムヨナ「レ・ミゼラブル」

先日、イタリア解説によるキムヨナのSP「バンパイアのキス」をご紹介しました。
イタリア解説 キムヨナ「バンパイアのキス」

そのときの解説は、トーンの低さに驚いたものです。
解説はキムヨナの演技にダメ出しの連続。

・フリップのエッジが不正確
・表現力が乏しい(ここでは”冷たい”と)
・繋ぎが薄い
・ジャンプは良いが、その前に漕ぎすぎ


普段私たち(彼女の信者は除く)が感じていたことを、
イタリアの解説者も同じように感じていたことを知りました。

この記事のときはFS「レ・ミゼラブル」の翻訳動画がなかったのですが、
ちょうど昨日、UPされていたことをももぴさんの記事で知りました<(_ _*)>”

イタリアの解説が、SPでは辛らつだったのに、
FSでは一転して大絶賛に変わったのは何故?という噂は聞いていましたが…
確かに同じ選手を見ているとは思えないほどの変わりように不自然さを覚えました。

耳についた言葉を大文字にしてみたのですが、
ご覧の通りパーフェクトの連呼。
クィーン・ユナという言葉も連呼。

噂どおり、大絶賛の言葉が並んでいました。

でも、ぜひ文字だけでなく、動画の音声を聞いてみてください。
これだけの賛辞を並べながら、このテンションの低さは…?
目の前にあてがわれた台本を棒読みしているような。


何がどう凄いのかの説明がひとつもなく、
ジャンプ、スピン、スケーティング、振付が素晴らしいと繰り返すだけ。
ミスがなくて素晴らしいというだけ。

ちょうどフランス解説と同じだと思いました。
フランス、キムヨナに完璧8連呼。ハートで滑る大ちゃん、勇気の真央ちゃん。

フランスの解説でも「完璧」を8回も繰り返すほど絶賛されたのに、
何がどう素晴らしいかという説明はほとんどなく、
キムヨナが画面に映ってるのにエキシの話題に移っていたり、
真央ちゃんの表彰台が決まって初めて「ブラボー!」の声が出る始末。

キムヨナは韓国では人気のようですね、と客観的に紹介するものの、
3人のうち誰一人としてキムヨナを好きだとは言わない。
そして真央ちゃんと大ちゃんに対しては「大好きな選手です」と。

完璧とは認めるものの、好きではない感じなのでしょうね。

このイタリアも、淡々と「パーフェクト」を低いトーンで連呼したあと、
彼女たちの声のトーンが初めて高くなったのが、
コストナー選手の話になったとき。

地元の選手なので、そこで盛り上がるのは当然なのでしょうが、
コストナーは素晴らしかった。なのにキムヨナが優勝でしょう。
コストナーの銀メダルには価値がある、と。

そこに本音が出ていると思いました。

【イタリア版日本語訳】解説陣に圧力?ビフォア&アフター ヨナFS


実況:アリアンナ・セコンディーニ
解説:フランカ・ビアンコーニ
解説:アンドレア(新聞記者)

「パーフェクト」 
クィーン・ユナが帰ってきました
クィーン・ユナが帰ってきました
彼女が帰ってきました 観客が熱狂しています
最後のスピンでゆっくり、ゆくりと足を上げ
観客が(大声援)クィーン・ユナを迎えました
本当に・・オリンピックの女王が帰ってきました
彼女の最高のプログラム
信じられないテクニカルコンテンツ
それに全体を通した優雅さ
全くミスがありませんでした
「パーフェクト」
最初から最後まで「パーフェクト」
素晴らしいジャンプに素晴らしいスピン、素晴らしいスケーティング
振り付けも最高
「パーフェクト」
他に何を言いましょうか
ハハハハ^^;
ええ「パーフェクト」
金メダルに値します
完全に値します
なんと言うか・・他に付け加える言葉はありません
二つのコンビネーション・・
え~・・美しい
一つは3回転―3回転 え~・・
他は3回転―2回転だけ
2A、2T、2Lo・・流れがありました
全くミスがありませんでした
はいはい
ダンスのデーヴィス・ホワイト組みと
SPのPチャンの演技と彼女のこの・・
ええ、私達の見たなかでこの3つの演技が最高でしたね
思い返しても欠点が何もないんですよ
一つのエラーも無く、小さなミスも無く・・
ええ、客観的に見て私達が見たなかで最高の演技
客観的に見て・・
ボレロのカロリーナは素晴らしかった
洗練されていて
最後のエラーが本当に残念だったわ
本当に残念
でも美しかった
嘆くのはやめましょうよ
銀メダルよ
ええ、銀メダル
ワールドの銀メダル 価値があります
大きな反響を博たエレガントで美しいプログラム
本当に輝くような銀メダル
オリンピック女王の後ろで・・・
彼女(ユナ)は金メダルに値します
疑いなく
カロリーナ・コストナーは本当に素晴らしい演技を披露しました
でもユナ・キムが金メダルを獲得するでしょう

■イタリア解説 羽生結弦「ロミオとジュリエット」

イタリアの解説のお二人は落ち着いた声質ですが、
本当に感動したときには、物凄く興奮してるのがわかるんですよね。

ここで思い出したのが、羽生くんに対する解説でした。
解説しながら泣いたり笑ったり忙しい(笑)

キムヨナと羽生くん。
同じように物凄い点数を叩き出し、同じように凄いはず。

でも、羽生くんには涙を流すほど感動した二人なのに、
キムヨナには「パーフェクト」を連呼するも、声に温もりを感じられない。

この温度差は何だろう、と思ってしまいました。

≪イタリア語(翻訳付き)≫羽生結弦 2012 世界選手権 FS


実況:アリアンナ
解説:フランカ・ビアンコーニ

絵描さんがここニース、エキスポジション・パラスでの
感動の男子の試合をずっと描いていますね。
ユヅル・アニュー。
この日本人アスリートについて、フランカさんが上手いことを言っていました。
凄い勢いで(この世界に)入り込んできた、と。
まさにその通りです。
男子フィギュアは、既に今日出場するタカヒコ・コヅカやダイスケ・タカハシといった
素晴らしい表現者がいますが、まだ16歳のユヅル・アニューもとても個性的です。

彼は、まさに今期の新しい発見ですね。
本当にその通りです。ロミオとジュリエットです。
パーフェクトな4T!!!
弧を描いた3A、巨大です!
3F。
3Lz、大変そう! そこに2Tを付けました!
ノーーーッ!!! ステップで転ぶなんて…信じられない。
聞こえる? 観客の反応も凄いわ。
(拍手で)勇気付けています。
問題はここから2度目の3Aの滑走に入らなければ…。多分…。
そうですね。
彼は、3Aを入れ3Tも繋げたわ!!!
これは、本物の才能だわ!
3Lz+2T、もう一丁2T!
3Lo。
さぁ、最後のステップシークエンス、暴れまくる力は残ってるかしら?
もう一つのジャンプ。
サルコー、やったわ!!!
プログラムのラストで!
あ~~~、
ストラオルディナーリオ!!!(特別な、素晴らしい)

ファンタースティコ!!!
ファンタースティコ!!!
見て見て、なんて眼力でフィニッシュ。
フリー演技の最後にこの目線、オレはここにいるぞ、と言ってるみたい。
残念だったのは、それだけですよね?
素晴らしいジャンプをこなした後でステップで転倒とは…。
ホントにもう…この才能は、尋常じゃないわ!
これは、本当に信じられないことよ。
彼は、全てを出し切ったわ、全てを。もう、最後の一滴まで…多分。
彼は、言ってたわ。全て攻めに行く!と。
残したものは、何もない。全て出し切ったわ。
泣いてるの?
ええ、泣いてるわ。
多分そうだわ…。
なんて感動的な…。私達も皆感動しています。
このような形での彼の世界選手権初舞台…。
彼の国では、フィギュアスケートは国民的スポーツで…。
ユヅル・アニューの涙…特別です。私達全てにとっても感動的。
なぜなら、彼が成し得たその感動が伝わって…。
何てことをやり遂げたのかしら!
アンドレア、本当に今シーズンの新たな出現ね!
ええ、全くセンセーショナルで驚きですよ。
年齢や経験、プログラムを演じる能力、全てにおいて…。
コーチも感動してるわ。
これをやり遂げたことは信じられない。特にどのようにやり遂げたか。
もう何も、付け加えることはありませんよ。
再度見てみましょう。
見て下さい、この少年の膝の伸縮性といったら本当に素晴らしい!
み、見て! このイーグルからの3Aの距離といったら!
凄い大きさですよ、本当に大きい。
スピンも速いし、状況に応じて体をコントロールする能力も…。
あ、ここは駄目ですね。
残念だったわ。
でも見てください
その様な状況から一転、かえってリラックスさせる個性もあるわ。

彼の体中の筋肉をリラックスさせ、
それからバン!と、ネコのように力を外に押し出すのよ。
なんて柔軟なのかしら。
氷上には、サミュエル・コンテスティが登場しています。
彼にとって、このようなユヅル・ハニューの演技の後というのは、簡単ではないですね。
さぁ、得点を待ちましょう。
ユヅル・アニューのシーズンベストは、166.49。間違いなく、それを更新するでしょう。
彼の喜びと幸福の涙。
緊張がようやく解けたようですね。冷静でいようと努めています。
もの凄い得点が出ました!
もの凄いわ!
173.99。
見て下さい。この点数、本当に凄いわ。
技術点91.99。
信じられないみたいよ。
構成点83。
総合点251.06。
素晴らしい結果でした。

■韓国と日本のファンの応援の違い。メリポピの新しい楽しみ方。

コメント欄で、キムヨナの観客撮りの動画を見て衝撃を受けたという方が何人か。
早速私も見てみましたよ(笑)

確かにこれは…私もカルチャー・ショックを受けるほどの奇声(*_*)
見ているこちらが恥ずかしいというか…白ける?ドン引き?そんな感じでした。

20130316 ISU World Championship Lady Single Free Program
Yuna Kim "Les Miserable



同じぐらい遠目の、真央ちゃんの観客撮り動画もありました。

これはグランプリファイナルのものですが、
日本の観客は、選手を驚かすような奇声を発することもなく、
でもジャンプで拍手、ステップで手拍子、と、
自然なタイミングで的確な応援をしているのがわかります。

真央ちゃんのステップ、
遠目に見てもほんとによく動いているのがわかります。

Mao Asada 2012 GPF FS


同じ動画主様がメリーポピンズも上げてくださってたので、見てみました。
メリーポピンズって、遠目で見るとまた違った感動がありますね。

エキシだから照明もきれいだし、
ちっちゃい真央ちゃんでも、本人が楽しそうなのが伝わってくる。
スカートの広がりも、真央ちゃんの動きもダイナミック。

テレビで、くるくる変わる真央ちゃんの表情を見るのも楽しいですが、
こうやって全体像を見るのも、また違った楽しさがあるんだなぁ、と知りました。

新しい発見でした。

Mao Asada 2012 GPF GALA


最後になりましたが、
今日お借りした動画の動画主様、翻訳者様、ありがとうございました<(_ _*)>”


トリグラフ杯の日本選手団だそうです。雅ちゃん、すっかりお姉さんですね(笑)
bleddrsanje.jpg



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ

  1. 2013/04/02(火) 23:58:43|
  2. 動画・世界の解説動画|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

フランス、キムヨナに完璧8連呼。ハートで滑る大ちゃん、勇気の真央ちゃん。

世界選手権の海外解説動画4つです。

フランスお茶の間解説「レ・ミゼラブル」「メリー・ポピンズ」「ブエノスアイレスの春」
イタリア解説「バンパイアのキス」

■フランスお茶の間解説 キムヨナ「レ・ミゼラブル」

フランスお茶の間解説で、
キムヨナのFS「レ・ミゼラブル」が大絶賛されてました。

≪フランス語≫キム・ヨナ 2013 世界選手権 FS:レ・ミゼラブル


フィリップ・キャンデロロ
ネルソン・モンフォー
アニック・デュモン

来年ソチオリンピックのフランス枠は、残念ながら一つです。
マエ=ベレニス・メイテは10位、ナタリヤ・ポポワは11位ですから。
これからユナ・キム、キム・ヨナが滑るので、フランスの1枠は確定です。
そして、マオ・アサダの表彰台は確定しました!
唯一のライバル、マオ・アサダは今、2位。
ですから、普通にいけば…確実に…。
マオ・アサダは、表彰台です。
ユナ・キムは、全力で持って
カロリーナ・コストナーの上位を狙います。
でも…どうなるか!

3Lz+3T。
きっちり回ってるわ、きっちり。
全くパーフェクトだ。
復帰するんじゃないかと言われてから2年のブランクでの復帰。
ソチまで10か月を前に。
3F。完璧だ。
印象的だ。
レベルを維持、むしろ進化してる。
ジャンプがより高くなっている。
この韓国の選手は、国民的ヒロインでもあります。
コマーシャルに出たり、雑誌に出たり、18か月休んで、そして今。

音楽はミュージカル、レ・ミゼラブル。
歳は?
22歳だったと思う。
22歳なら、2018年のオリンピックもありえる。
女子は?
女子はね。
プルシェンコは、あと更に4年は滑らないだろう。
2つめのルッツ。素晴らしい。
そして、このスピード。類まれです。
このレ・ミゼラブルの音楽にのせて、
世界観を素晴らしく、うまく表現しています。
ユナ・キムは、世界選手権チャンピオンになると思いますね。
驚くべきジャンプ。
完璧です。
フィギアスケートを練習している全てのスケーターに見せるべき。
ええ、テクニックがパーフェクト
全てのカテゴリが終わる世界選手権の最後の瞬間です。
パトリック・チャンが昨日、2回の転倒はあったものの
世界チャンピオンになりました。
この後、エキシビジョンをお伝えすることになるんでしょう。
20:45からFrance 3で。
偉大な美しい世界チャンピオン。
皆、立ち上がっている。
ユナ・キム、世界チャンピオン、結果を待つ必要は無いでしょう。
ジャッジは、もう帰ってしまうでしょう。
ユナ・キム、楽々と世界チャンピオンを勝ち取ります
コストナーを追っ払い、私は10~15ポイント上回っていると思います。
完璧でした。
何も言うことがないわ。ジャンプは、これっぽっちもミスが無い。
ジャンプは完璧で、スピンは美しくて、
全てのステップが音楽にのって、
疲れることなくプログラムを終えたわ。
完璧なコンディションでした。

素晴らしかったわ。
<エキシビジョンの告示>
一つだけもう少しよくした方が良いと思うのは…衣装ね。
ちょっと寂しいわ。
グレーは、好きじゃない?
好きよ。
まぁ、それは細かいことですね。彼女の才能からすると。
女っぽいのが好きなんでしょ?
違うわよ!
私が言いたいのは、
彼女は綺麗で完璧だけど、衣装がそれに相応しくないと思うの。
ピンクでボンボンのついた衣装がありましたよ。
私は、ジェームズ・ボンドのプログラムの時の衣装が良かったと思うの。
あの衣装は、凄く独特だったわ。
ユナ・キムは、粗末な衣装を来たとしても、
最高のスケーターであることに変わりはないでしょう。
カロリーナ・コストナーを圧倒してトップです。22ポイントの差があります。
見て、あのあっさりした様子。
3位は、フィリップ喜んで、マオ・アサダ!
ブラボ==!!! ハハw

4位、カナコ・ムラカミ、日本。



■イタリア解説 キムヨナ「バンパイアのキス」

イタリアの解説でも、
キムヨナの「レ・ミゼラブル」は絶賛だったとか。

残念ながらその動画は見つけられませんでしたが、
SP「バンパイアのキス」の動画がありました。

FSの評判が嘘のように、トーンが低いことに驚きです。

・フリップのエッジが不正確
・表現力が乏しい(ここでは”冷たい”と)
・繋ぎが薄い
・ジャンプは良いが、その前に漕ぎすぎ

盲目的なキムヨナファン以外は気づいていたことを、
ズバリと解説してくれてます。

この様子を見る限り、
FSでは絶賛していたということがにわかに信じがたいのですが、
どこかから指導が入ったというのは本当でしょうか…?

【イタリア版日本語訳】イタリア解説陣のホンネ ヨナSP ワールド2013


実況:アリアンナ・セコンディーニ
解説:フランカ・ビアンコーニ

レビューを見ています
3Fでレビューが出ていますから
エッジに関してですね
そうですねエッジです
彼女のフリップのインサイドエッジは正確ではありませんから
すこしアウトサイドになってますからね
まぁジャッジの権限でペナルティーを取るかどうかですね

再度見てみましょう
ルッツは氷の上を飛んで、飛んでますね
流れがあります
トールプも着氷から流れがあり素晴らしい
ファンタスティカ
エレガントで軽やか、動作もよく繋がっています
でも前にも言いましたが

表現力が乏しいわ
冷たいわね
表現がね・・
オズモンドのプログラムと比べると
コンポーネンツにおいては

全然・・
(オズモンドの方が)もっと楽しめたわ
ええ、オズモンドはコミュニケーション力があったわね
彼女(ユナ)は・・練習のようだわ
とても冷たい

ええ、でもまぁ練習と同じに出来る、というのは・・
練習でこのようにエレメンツをこなせていた、というわけで・・

テクニカル面は素晴らしいわ
まぁ、その他に小さな欠点を探せというのなら
トランジッションがあまり無いわね

あなたは納得してないわね
いいえ
最初の二つのジャンプが素晴らしいのは事実よ
でもそこに至るまでに、
ただのクロスだけで大きく漕いでいるの

これからジャンプに行きます、というのが分るのよね
そこなの
ここがPチャンとの違いかしら
彼はジャンプを飛ぶ直前まで分らない
そーなの
ユナと比べてオズモンドのプロはとても複雑で
沢山のトランジッションが組み込まれていたわ
前半における大事な2つのテクニカルエレメンツ
この2つの間の繋ぎは本当に少なかった
長い待ち時間のようで・・




■フランスお茶の間解説 浅田真央「メリー・ポピンズ」

冒頭の動画ではキムヨナのFSを大絶賛していたフランスお茶の間解説。

真央ちゃんのFS「白鳥の湖」は先日ご紹介したので(→「白鳥の湖」フランス解説改訂版
EX「メリー・ポピンズ」の解説を。
大ちゃんのEXもあったので、一緒に。

真央ちゃんには、「我々は、この選手が大好きです」
大ちゃんには、「私、このスケーターがこよなく好きです」

キムヨナには「完璧」という褒め言葉しか見つからなかったようですが、
真央ちゃん、大ちゃんに対しては自ら「ファン」だということを隠さないんですね(笑)

「たった一人挑戦する勇気を持つ少女ですから」
「彼は、ハートで滑るの」

「練習どおり完璧だけど冷たい」
とイタリア解説者に思わせたキムヨナとは対照的だと思いました。

≪フランス語(翻訳付き)≫浅田真央 2013 世界選手権 EX:Mary Poppins Medley


フィリップ・キャンデロロ
ネルソン・モンフォー
アニック・デュモン

(何かの言葉に続いて)~カリスマ的でした。
ご覧下さい。素晴らしい照明ですね。
カナダスタッフの皆さんが本当に素敵な照明演出を用意してくれました。
さて、我々が心待ちにしていた選手

チャーミングな傘の下に隠れているのは、日本のメリーポピンズ、マオ・アサダです。
価値ある3位を勝ち取りました。
昨夜の女子の試合ですね。

(Filleule sur glace de Philippe Candeloro は、ネルソンのおなじみの言葉のようです)
マオ・アサダ、フィリップの氷上の”ゴッドドーター”です。

あなたもSPの6位発進から、スペクタクルな3位復活には喜んでいましたね。
SPで失敗しなければ、2位は取れましたが…。

はい。残念なことに3Aの失敗がありましたが、(FPと混同してるかも?)
同時に言いますと、たった一人挑戦する勇気を持つ少女ですから
まだ3Aには不安がありますが、

そう、しかも2度。彼女は、フリーでも3Aを入れてきてるのよ、ムシュー。
この素晴らしい曲を聴きましょう。
ちゃんと気を付けて観ないと。素晴らしいプログラムだからね。
この演技を見ますと、大聖堂の階段前で鳩に餌をあげるおばあさんが目に浮かんできます。
と銀行員(=バンクス氏)が気付くシーンが目に浮かびます。名作なんです。
そして、あのおばあさんの姿は子ども達と何より自分に対する教訓だった、
とても魅力的なプロです。

(バンクス氏に)足りなかったものだよね。
ええ、彼女の持つ美しいモラルだね
おや。
まだ、昨日のアクセル不調を引きずっているのかな?
跳び始め、まっすぐ回ってしまったね。
それでも相変わらず笑顔なことが、彼女のポジティブさを惹き立たせるね。
なんて幸せなんでしょう!
我々は、この選手が大好きです。

3F。
「お砂糖ひとさじで~(A spoonful of sugar helps the medicine go down~)」
いいねw
君も歌ってみる? なんと言おうと本当に素晴らしいプログラムだね。
しかも、マオのコスチュームも美しいね。ちゃんと忠実に再現されてて。
素晴らしいよ。
3Lo。完璧。
スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス↑
ポピンズの演目の中で、一番長い英語の呪文なんですよ。
なんて幸せなんだろう。

60年代の作品でも、今も色褪せないね。
もしかしたら、リメイクしてフランスに来年公演来るかも。
可能性はあるね。
ドーシャス! アハw
(マオは、貯金をしない=持っている物を出し惜しみしない)
彼女は、全然演技に手を抜かないよね。
(ここは、映画で登場する銀行員バンクス氏と比べていると思われます)
銀行の人(バンクス氏)と全く逆だよね。
本当にね。アハハ。
4分間に沢山のものが込められている。
なんて魅力的なプログラムなんでしょうね。
なんと魅力的なプロでしょうか!
観客も喜んでいます。(直=お祭り状態です?)
日本のマオ・アサダです。
ここカナダで銅メダルを取りました。
オリンピックにリーチをかけています。3年前のバンクーバーオリンピックで銀メダル。
昨日の女子の試合でマオ・アサダは、ここで銅メダルを取りました。
観て下さい、観客を。お祭りのようですよ!
でも、席は100%埋まっているわけでもないね。90%くらいかな。

なんせ席がちょっと高いからね。一席120ドル(カナダのドルで)です。
確かに安くないです。120ドルは、89~96ユーロぐらいですからね…。
でも、こんな会話してはいけませんね。(会話終わる)




■フランスお茶の間解説 高橋大輔「ブエノスアイレスの春」

≪フランス語(翻訳付き)≫高橋大輔 2013 世界選手権 EX


フィリップ・キャンデロロ
ネルソン・モンフォー
アニック・デュモン

この世界選手権では、ジャッジにちょっと嫌われちゃったけれど。
日本のダイスケ・タカハシ。世界トップ選手の一人。
ここで3F、完璧。
アニックの一番お好みのスケーター、プログラムですよね。
ええ。私、このスケーターがこよなく好きです。
今観ているの、そうでしょう?
本当に私の好みの選手の一人
好きな人は世界中に大勢いますが、
特に彼、彼の実に素晴らしいコレオのアプローチにぞっこんなのです。
でも、ジャンプがいくつもこのように着氷が乱れましたね。
世界選手権で採点システムは、非常に厳しかったですね。
スロー、画像、ビデオが今あり、ジャッジは何も逃しませんからね。
フリーは8位、ショートは4位だったけど、結局6位に留まってしまった。
ショーも疎かには出来ないと言えますよ。
しかし、シーズンはますます長くなり、試合の場数も増えるし、
ショーはスケーターにとって収入源であり、シーズンごと、もっと投資して
プログラムや衣装を準備しなければならないしね。
確かに。でも、やはり優先せねばならないものは何か極めないとね。
オリンピックの前年は、なんと言っても優先すべきは試合です。私の意見は。
試合は、凄く沢山ある。我々がこのように解説している試合の他にも、数多いよ。
現在トップで距離を保つには、こんな密度の高いプログラムで数をこなすしか選択肢が無い。
だから疲れてしまい、最後の世界選手権へ少し力が低下した状態で臨む危険もあるさ。
スピードが凄いスケーターだね。ダイスケ・タカハシ。
彼は、ハートで滑るの
素晴らしい、このステップシーケンス。

ごもっとも。
あらまぁ。
だって、彼はもの凄いエネルギーを
彼のスケートに捧げているのですもの

日本の大スターで、女性の人気が高いです。
素晴らしい。
魅せたね。皆気に入って、カナダの観客は立ち上がっています。
カナダの観客は、実によくスケートを知っていますよ。
この世界選手権をお祭りのように喜んで大歓迎してくれました。
カナダ報道を見ても、一年でナンバーワンのイベントなのが分かります。
150キロの人口35万人の小さな町ロンドンで大成功でした。
2013年の世界選手権は、トロントから
とても暖かくて、良い人達でしたね。
それも楽しめてラッキーでした。
それに、ちょうど週末は有名なセント・パトリックのお祭りで、
皆わいわい、楽しかったね。



動画主の皆様、ありがとうございました。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ

  1. 2013/03/31(日) 17:08:29|
  2. 動画・世界の解説動画|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。