ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

私が見てきたもの(7)真央ちゃんの好きなところ!

真央ちゃんの好きなところ…!

小学生の頃からその才能と天真爛漫さで注目を集めていた真央ちゃん。
私はほんとに遅まきながらのファンで、きっかけはバンクーバー。

日刊スポーツ・バンクーバー特集ページより
winshot003063_20130616002058.jpg

真央ちゃんの好きなところは、
それはもうたくさんあるのですが(笑)

一番好きなところ、というか、痺れるところが、
その崇高なアスリート精神です。

例えばこの「百発百中」宣言。

■真央ちゃんの好きなところ1 己に厳しいところ


真央「百発百中」の3回転半目指す
nikkan sports 2009年10月28日8時10分 紙面から

 フィギュアスケート女子の浅田真央(19=中京大)が、「百発百中」のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を目指す。グランプリ(GP)シリーズのフランス杯、ロシア杯から27日に帰国。フランス杯はライバルの金妍児(19)に完敗し、ロシア杯は5位に終わったことで、11月下旬にタラソワ・コーチが緊急来日することが決定した。浅田自身も会見で、4回も「百発百中」という言葉を使い、12月25日開幕の全日本選手権(大阪・なみはやドーム)での復活を誓った。

 浅田が、早々と巻き返しに打って出る。GP2戦の惨敗にも「冷静になれば、できないことは何もない。練習から(3回転半を)百発百中、跳びたい」と早くも気持ちを立て直した。会見で、4回も「百発百中」という言葉を連発し、完ぺきな3回転半復活への思いをうかがわせた。

 今季から本格的にショートプログラム(SP)にも3回転半を入れた。フリーと合わせ1大会で3回の3回転半は、リスクが高いという声もあるが、浅田にとっては特別だ。「最も得点が高いし(世界で中野友加里と)2人しかできない。3発入っているので百発百中やりたい」。回避するつもりはない。

2014080101.jpg
GP2戦を終えて帰国し記者会見を行った浅田(撮影・たえ見朱実)

(以下省略) 


当時(バンクーバーの頃)のインタビューで印象的だったのが、

「百発百中」
「パーフェクト」


という言葉でした。

私のような弱虫は、
「…できるように頑張ります」
くらいしか言えないと思うんですよ。

もし出来なかったときに恥ずかしいから。
そこまで出来る自信がないから。

でも真央ちゃんは、

「百発百中を目指します」
「パーフェクトを目指します」


と言い切ってしまう。

そんなに自分を追い詰めて、プレッシャーをかけて、大丈夫なの?
とハラハラして発言を見守っていました。

でも真央ちゃんはバンクーバーで、
百発百中トリプルアクセルを決め、
FSでは惜しくもパーフェクトな演技を見せられず…
そしてそのことが悔しくて、涙を見せました。

その涙は本当に純粋だと思いました。

何しろ、真央ちゃんについてまだ何も知らない私でさえ、
ああ、この人はこれまでどんなに重いものを抱えてきたんだろう?
と気になってしょうがないくらい、「語る」涙でした。

目標は口に出して言いなさい、というのは、
確か匡子さんの教えでもあったのではないかと記憶してます。

母の教えを守り、目標を公言し、
それを達成するために練習に練習を重ねる。

目標が叶ったときの笑顔は本物だし、
叶わなかったときの涙も本物。

真央ちゃんのそういうところが好きです。

■真央ちゃんの好きなところ2 上昇志向の強いところ

アスリート精神の部分で、もう一つ好きなところ。
それは上昇志向の強いところ。

今の採点方法では、必ずしも難しい技があれば勝てるわけではない。
内容はともあれ「勝つ」ことにこだわるのであれば、
転倒の危険のある難しいジャンプや苦手なジャンプは捨てて、
得意なジャンプを余裕たっぷりに跳ぶほうが勝てたりする。

でも、真央ちゃんはそうやって勝っても幸せじゃないと断言。
より高度な技を、より高度なプログラムを、という欲がある。

応援する立場としても、
どうせ跳べるとわかって見るよりも、
行けるか?行けるか?頑張れ~!!!
とドキドキするのがスポーツ観戦の醍醐味だと思うし。

そういう意味でも私は真央ちゃんの、
トリプルアクセルにこだわる姿勢や、
6種8トリプルに挑戦する姿勢など、
ほんとにカッコいいなぁ、と思います。

8トリプルについて、テレビでは松岡修三さんが詳しく紹介してくれましたね。
その難しさについて知る松岡さんは興奮気味に聞いてましたが、
当の真央ちゃんが「ああ」とサラリと(笑)

やろうとしていることは「漢」なのに、
当の本人は柔らかい笑顔で。

そのギャップが魅力だと思います!


過去記事報ステとevery!ほんとうにいいことが起こりそうな笑顔です。より

浅田選手のフリー。トリプルジャンプの回数に注目。一つ目はトリプルアクセル。そしてトリプルフリップ+トリプルループ、トリプルルッツ、2回転半のあとのトリプルトーループ、トリプルサルコウ、トリプルフリップからの連続ジャンプ。最後はトリプルループ。トリプルジャンプを8回跳ぶ、通称「エイト・トリプル」。これまでにオリンピックで挑戦した女子選手は一人もいない構成です。

トリプルアクセルと、トリプルフリップ、トリプルループ、トリプルルッツ、ダブルアクセル+トリプルトーループ、サルコー、フリップ…8回(笑)頑張って決まればいいなーと思います。

2013101641.jpg2013101642.jpg
2013101643.jpg

----------

佐藤先生も「こんなに難しいプログラムってないよ」って。

でも、自分にしかできないプログラムだと思うので。これをパーフェクトに、最終的にはほんとに完成したプログラムを滑りたいなって、それが目標です。

あれは激しすぎませんか?演技の集大成どころかもう行ったり来たり左右回ったり、何が起きてるのかわかんないくらいに動きますよ!

(笑)はい。最後はほんとに今の自分の全てを出し切るという思いで滑っています。

(プログラムに)3回転ジャンプ、何回入ってます?

…。(黙って指折り数える。)8回ですね。

8回ですよね~。そんな方いないんですよ、今まで。

ああ(にっこり)

フリーの構成ではジャンプの回数は最高で11回。そのうち8回を3回転ジャンプにするという真央さん。実はこれ、女子では前例のない数字なんです。3年前のバンクーバーオリンピックで、真央さんが予定していた3回転ジャンプは6回。金メダルのキムヨナさんも6回でした。トリプルアクセルを含む、8回の3回転ジャンプ。そして、誰よりも複雑で激しいステップ。この過去最高難度のプログラムでソチオリンピックに臨むのです。

これが浅田真央だっていうプログラムですね。


はい。

2013101669.jpg
2013101653.jpg
2013101665.jpg
2013101666.jpg
2013101667.jpg
2013101668.jpg


■真央ちゃんの好きなところ3 「正々堂々」

アスリート精神という意味で、
もう一つ強く印象に残った言葉があります。

「キム・ヨナ選手が引退しても記録は残るので、それを塗り替えたい」

という言葉です。

228.56という考えられない銀河点。
それを正攻法で抜くのは、いくら真央ちゃんでも…
という絶望的な気持ちが私の中にはありました。

でも真央ちゃんは、それをやりたい、と。


【冬季五輪】浅田「キム・ヨナ選手が引退しても記録は破る」
中央日報日本語版 2010年03月03日10時15分

 「キム・ヨナ選手が引退しても記録は残るので、それを塗り替えたい」

バンクーバーオリンピック(五輪)で‘フィギュア女帝’キム・ヨナ(20)に敗れ銀メダルに終わった‘日本フィギュアの妖精’浅田真央が、キム・ヨナの記録を超えるという意志を表した。2014ソチ冬季五輪での再対決を希望するが、キム・ヨナが引退する場合は記録で上回るということだ。

2日、成田空港に到着した後、東京都内のホテルで記者会見を行った浅田は、「今はうれしさ半分、悔しさ半分。銀メダルは次のステップと思ってソチを目指していきたい」と4年後の名誉回復を誓った。また「キム・ヨナ選手がプロに転向するかも分からないが、勝ちたいという思いはある」と雪辱の意志を表した。特に「彼女が引退しても得点(世界記録)は残るので、それを塗り替えられるように頑張りたい」と目標を設定した。


いまだに韓国は、ソチでKYが優勝できなかったことについてグダグダ言ってますが、
真央ちゃんは、不可思議な採点に文句を言うでもなく、
結果は結果として受け止め、それならもっと頑張ろうと思える。

もう本当に頭が下がる思いです。

■真央ちゃんの好きなところ4 ファンを大切にしてくれるところ

真央ちゃんの好きなところ。

これも絶対外せないんですが、
ファンを大切にしてくれること。

ファンの応援はパワーでもあるし、
でも時には大きなプレッシャーにもなると思うんです。

でも真央ちゃんは、
常に(ここ大事)応援に感謝を示してくれる。

本当に優しいなぁと思うのです。


過去記事真央ちゃんのいいところ。代表選考を全日本だけでという論調。9.1割引のKYサフロン。より

お客さんがすごく応援してくれてるから、頑張ろうって思いますし、あと…ときどき、なんか男性の声で「真央ならできる!」とか。そういう声がちょっと聴こえるときがあって(笑)そういうときは「よし、できる!」って思います。

へ~、力になるんだ。なんかたまにね、シーンとしたときにパッと聴こえたりとか。

なんか、意外とシーンとしてるときに言うのってなんか勇気がいる。それでもなんか言ってくれたからできる!みたいな(笑)

今年は増えちゃいますねそういうの(笑)

(笑)なんかそういうの凄い、パワーになりますね。

2013102914.jpg
2013102915.jpg


この(↑)シーンについては賛否両論ありますよね。
演技前に集中しているときに声を出すのはファンじゃない、とか。

でも真央ちゃんはそれさえも肯定的に受け止めてくれる。
器の大きさを感じるインタビューでした。

■真央ちゃんの好きなところ5 謙虚なところ

真央ちゃんの好きなところ。
後輩に対しても謙虚な姿勢も素敵ですよね。


過去記事「げとすぽ」上海ガニに加え、ユリアちゃんの紹介も。真央ちゃんに感動…より

Snap545602.jpg          
Snap545603.jpg
Snap545604.jpg
Snap545605.jpg


■真央ちゃんの好きなところ6 ライバルを尊重できるところ

そしてライバルと言われる選手に対しても、
決して否定的なことを言わないところも尊敬に値します。


過去記事福原愛ちゃん、中国のテレビで涙。一方真央ちゃんの韓国テレビ出演は…。より

Snap678000926.jpg          
Snap678000927.jpg
Snap678000928.jpg


「キム・ヨナ選手のこと憎らしいと思ったことはないですか?」

と聞いてきたのは韓国メディアですね。
自分たちがそう思うから相手もそう思うだろうと思うのでしょうね。

■真央ちゃんの好きなところ7 演技が美しい

そしてそして好きなところはもっとあります。
何といっても演技が美しい!

以前作った美ポジのまとめ画像を再び(笑)
ぶれない美しさ-何度この表現を使ってきたことか。

ケリガンスパイラル
winshot002067.jpg

アラベスクスパイラル
winshot002131.jpg
winshot002132.jpg

ビールマンスパイラル
クロスグラブビールマン
キャッチフットスパイラル

winshot002343.jpg

ファンスパイラル
winshot002133.jpg

ビールマンスピン
winshot002141.jpg

I字スピン・Y字スピン
winshot002165.jpg

レイバックスピン パンケーキスピン 他
winshot002350.jpg

ドーナツスピン
winshot002352.jpg

キャメルスピン
winshot002351.jpg

イーグル
winshot002137.jpg

バレエジャンプ
winshot002279.jpg

勝手に好きな写真集 1/2
winshot002275.jpg

勝手に好きな写真集 2/2
winshot002274.jpg

SPとFSで違う人格を演じきる表現力
_8645439_483404_20140706143122247.jpg92_20140706143208428.jpg

■真央ちゃんの好きなところ8 演技に加え素も美しい

ここからは個人的に好きな画像を並べたものです。
大きさもバラバラの上、リンク内・外の画像が入り乱れてますがm(_ _;)m

躍動感

93823_69210_5640_201407061741400c5.jpg

200804_20140706174432f95.jpg

ジャズ

22011125asada9_20140706181724c59.jpg

G20121125TTT0700418G30000000T_01203813062_edit_2014070618282267d.jpg

愛らしさ

200816_20140706174659f68.jpg

130724_fig_mao06_600_20140804225239163.jpg

真央ちゃん

伝わる喜び

Snap678000618_2014080422374521f.jpg

Snap678000781_20140706182353d21.jpg

1455e5ea_201408042225466e5.jpg

20090419000203_0.jpg

(ラインの)美しさ

e0199991_2148693_20140706191307c57.jpg

56441693_20140706174818e97.jpg

aflo_BXLB036832_20140706181847f98.jpg



祈り。

PYH2010012909040001300_P2_20140804231622616.jpg

すぴん11

201310121939562f9.jpg

fea1aea0064853cdefc7320b8baa5cf0.jpg

610x1_20140804225610cb5.jpg

Snap834_201408042258582ae.jpg

しなやかさ

31_20140706190749d68.jpg

201403272153775560_53341ff7e81ab_59_20140327215703_20140706185252f43.jpg

G20131205DDD1900527G2000000.jpg

天真爛漫さ

o0428050010934427261_20140706175644353.jpg

迫力

Snap834_20140706180042eec.jpg

2014032926_2014070618495596b.jpg

G20140330TTT0700632G3000000_2014070618540147d.jpg

Snap6779053.jpg

美しい涙

Snap840.jpg

201402211818778205_530719f43064d_20140706185130842.jpg

2014022508_201407061847181f7.jpg

(透明感のある)美しさ

520324_1281786250_20140804192416d23.jpg

0859488e_20140804192451aa4.jpg

Snap678000298.jpg

まおちゃん14

あどけなさ

バレエ1

全日本2002年1

全日本2002年3

b003829420104716_20140804192645485.jpg

lib504143.jpg

mao_A_2014080419294117a.jpg

キスクラ&表彰式での印象的なシーン

きす5

20120529213205725.jpg

Mao+Asada+ISU+Grand+Prix+Figure+Skating+Final+JJG_ZKRxb-jx_20140804201050970.jpg

Mao+Asada+ISU+Grand+Prix+Figure+Skating+Final+xBEyB-W_PT6x_20140804201151511.jpg

Snap678000742.jpg

db29c9b013112c3a38849934d676f962_201408041950288ac.jpg

7ceee838-0a8f-3475-b962-e752a86d92b5_20140804195239262.jpg

G20121223004839740_view_20140804195343b09.jpg

IMGmKykfG_20140804200056b89.jpg

6b748123_20140804200655ab3.jpg

BYodR8jCYAMVAAc_20140804200451df2.jpg

BYocXyECMAA2heF_201408042005215f7.jpg

2013102203_20140804200840ebb.jpg

0_72f5b_c2a00d0d_orig_20140804220023e9a.jpg

0_72f5c_e8a16669_orig_20140804220058f10.jpg

天然なところ&自然体なところ

wwwdotup1077186_20140804193633c46.jpg

lib566599_20140804194731b20.jpg

lib566600_201408041948128fa.jpg

0_954ae_590283f7_L_20140804194842fca.jpg

0_954af_f9887c2c_L_20140804194913ee9.jpg

tumblr_mdbuyfYQNU1qatwfwo1_500_20140804195204c3d.jpg

lib615549.jpg

lib615550.jpg

20s00458135_20140804201440246.jpg

20s00458136_201408042015117b7.jpg

20s00458139_2014080420154092b.jpg

あの画像がない~!という方もいらっしゃるでしょう^^;
きっと皆さんもそれぞれのパソコンに真央ちゃんフォルダがあるのではないかと(笑)

今日は真央ちゃんの好きなところ、好きな画像をまとめました。

ところで先日コメントで、
「中立をうたうのであれば…云々」というものをいただきました。

いえいえ、私のブログはかな~り偏ってますよ(笑)

そもそもが素人なので知識ゼロから入りましたが、
見えてきたのは対照的な二人の選手の姿。

応援したいほうの選手を好意的に見てしまうのはいけませんか?
…と、こんな話はここまでにして。

真央ちゃんって、
こうやって画像を見てるだけでこっちの心が洗われるというか。
浄化作用がハンパないですね(笑)

表彰式の画像を見るとよくわかるのですが、
真央ちゃんも笑顔なら相手も笑顔(本当の笑顔という意味)。

真央ちゃんのまわりには笑顔が集まるようですね(笑)



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2014/08/05(火) 00:30:41|
  2. 浅田真央の味方|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:64

私が見てきたもの(6)真央ちゃんを応援する声

私が見てきたもの(3)マスコミの偏向報道と捏造報道の記事で使用した
浅田真央ファンなら知っておくべきことという動画の一節…


2008年GPファイナルにおいて史上初の3Aフリー2回を決め     
敵地でライバルを打ち破った。

しかし何故かフジTVは快挙を成し遂げた浅田真央を叩いた。
まるで優勝を奪った敵であるかのように。


彼女は報道を知っていた。
そして我々が思っていた以上に深く傷ついていた。

優勝した自国の選手を称えることなく一方的に叩き貶める。
こんなことがありえるだろうか?

フジTV報道が一貫して見せる姿勢。
それは「浅田真央は必ずヨナより劣っていなければならない」


あなたはTVから浅田真央の技術に関して
3A以外で称えられた話を聞いたことがありますか?
3A以外でヨナよりここが優れていると聞いたことがありますか?

浅田真央がヨナに勝った時、フジの報道姿勢が一変するのもこの為。
真央はヨナの上に立ってはならない

本人をゲストに呼んだ時、もちろん本人を称えますが、
「頑張ったね」水準であって、決して姿勢を曲げていないことにお気づきでしょうか?     

あなたはこの異常ともいえる報道を見過ごすことができますか?


テレビでやってたらフィギュアスケートを見る程度のライトファンには、
ピンとこない一節かもしれません。

でも、真央ちゃんに惹かれ見守ってきた人は、
きっと共感してしまう文章ではないかと思うんです。

悲しい話ですが、日本のテレビは真実を伝えてくれません。
ここでまたこの言葉の登場ですが…

「テレビは洗脳装置。
 嘘でも放送しちゃえばそれが真実」 (TBS社長 井上弘)


テレビ局側がそう公言しているくらいなので、
テレビを鵜呑みにするのは危険です。

テレビで「流行ってる」というものは、本当に流行ってますか?
テレビで「すごい」と言われる人は、本当にすごいのですか?

テレビが「○○」というものは本当に「○○」なのか、
まずは自分の目で調べてみる癖をつけるのがいいかもしれません。

実は流行ってないのに流行ってると勘違いしたり、
実は並みの選手なのに超一流と勘違いしたり…
そうやってテレビに踊らされるのは悔しいと思いませんか…?

バンクーバーでものすごい点差で優勝したKY。
確かにFSで惜しい失敗をした真央ちゃんですが、
そこまで点差が開くのは「…なんか変」と思ったことから、
このブログのテーマが音楽からフィギュアスケートに切り替わりました。

そして自分の目で調べていく中、目にしたもの-

それは、日本のテレビでは伝えられることのない、
世界中からの真央ちゃんに対する尊敬・賞賛・愛でした。


恐らく真央ちゃんファンであれば既にご存知のものばかりかも知れませんが、
そんな、世界に溢れている「真央ちゃんを応援する声」を集めてみました。

ラストのエミリー・フランケルさんの「声」は長いので、
特に共感する部分に色をつけましたが、
それ以外は自由に感じていただきたくて、そのままにしてあります。

また、「声」は抜粋して短くご紹介しているものもあるので、
もっと読みたい方は、最後に元記事へのリンクを貼ってますので、そちらからどうぞ。


ジョニー・ウィアーさん

ソチでは真央は優勝するチャンスがあると思う。
彼女は休みをとったヨナと違って、これまでずっと戦い続けてきました。
バンクーバーからも、ずっと進歩しようと努力してきた。
ヨナは相変わらずループとアクセルがなく、4種類の3回転しかありません。
でも真央は努力して6種類のジャンプを跳べるようになった。
もちろん競技だからその日のベストな演技をした者が勝つ。
でも、彼女が良い演技を見せたのに優勝できなかったなら、ぼくはとてもがっかりすると思います。

b0038294_8564143.jpgb0038294_738769.jpg



ジョアニー・ロシェット選手

あなたが尊敬する選手は誰ですか?そしてその理由は?

日本の浅田真央です。
なぜならとてもスケートが上手だから。
真央はおそらく男子よりも上手です。
真央は日本でとても大きなプレッシャーにさらされています。
いつもパパラッチに追いかけられてるのですが、彼女はうまく適応してるように見えます。
彼女の状況と比べれば、カナダで受ける私のプレッシャーは無いのも同然です。

RochetteBirks.jpgo0550039111949160823.jpg



エヴァン・ライサチェック選手

真央は人並み外れてる。すごく良いよ――力強さやジャンプは勿論のこと、
彼女のプログラムには色んな要素が組み込まれてるね。

真央は決して両足で滑ってはいない、常に片足。構成の中でジャッジが目を光らせる要素だよ。
ジャッジは重心移動やエッジの使い方、スピード、他方向へ動けているかなどを細かく見てる。
真央はそれら全てを持ち合わせているんだ。

c0126411_12101569.jpg3712_3.jpg



タラ・リピンスキーさん

私はずっと真央派。恐れずにトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に挑んでいく姿勢には共感できる。そしてリンクを離れても演技と同様、美しい女性。裏表のない性格には好感が持てますね。

真央は新しいジャンプ技術を習得しようとしているの。オリンピックで銀メダル、世界選手権で優勝までしてる彼女がよ。普通ならそんなことする人はいないわ。でも真央は一からやり直してるの。「全部」よ。真のスケーターになるには必要だと真央は思ってるの。他の誰にもできないわ。それが真央よ。報われるといいわ。あと4年あるわ。

2010121623003091c_20140612222018329.jpeg0d1fd7453ebfa61e7cab9f5150c9fb0f.png



ユリア・リプニツカヤ選手

真央選手が世界一強いと思います。
特に滑りのなめらかさが綺麗で、尊敬しています。
とても大好きな選手です。

20140404222159e6e.jpg450px-浅田真央&リプニツカヤ1



エレーナ・ラジオノワ選手

マオは私のアイドル。
滑るのを見るだけで楽しい。
女子選手がトリプルアクセルに挑むことはエキサイティングなこと。
マオは並外れていて、スケートの限界を押し上げている。

4_9.jpgBYodR8jCYAMVAAc.jpg



アデリーナ・ソトニコワ選手

-理想の選手はいますか?

-いつも日本のフィギュアスケート選手、浅田真央さんをお手本にしています。
本当に凄いんです。
彼女は人生におけるたくさんの辛いことから抜け出しました。
記念碑を建ててもいいくらいです!
鉄の女性と言ってもいいくらいの彼女を本当にお手本にしたいです!(笑)

62adelina.jpg388352_312735608755922_100000584568844_1175131_140466401_n.jpg



長洲未来選手 (しお韓様より翻訳を拝借してます)

未達:ウリはいつもクワンと巻きますを尊敬してるニダ。
巻きますはまさにアスリートそのものデヨ。
だって今巻きますはちょっとスランプニダけど、
めっちゃパイティンして今スランプから抜け出そうとしてるもの。
アスリートって浮き沈みがあるものニダが、巻きますは必ずカムバックするデヨ。
だって巻きますはほんとに偉大なアスリートニダから。

(試合で巻きますと対戦すると聞かれたけども)それってちょっと違うような感じがするデヨ。
だって、試合となったら自分自身と闘わなきゃいけないのであって。
相手を転ばせたりするスピードスケートとは違うニダ。
巻きますが失敗しろと願うなんて有り得ないし、
ウリは他のソンスに対してそんなことじぇったいしないニダ。
ウリはただ自分のベストを尽くすためにここにいるニダ。

巻きますはほんとに偉大なアスリートデヨ。
だってトアック出来るニダよ!
もしウリが巻きますだったら、ウリここにいることさえ無理だと思うの。
巻きますは勇敢なアスリートニダ。
だからウリは巻きますの健闘を心から祈ってるのを。

d0309182_13162891.jpgb0038294_12312423.jpg



カロリーナ・コストナー選手

――浅田真央選手が失敗してしまったが

演技は見れなかったのだけど、がんばって乗り切ってほしいと思う。彼女ができることはみんなが知っている。私が五輪でだめだったように、誰もが似た経験をすると思う。こういうときフィギュアスケートって自分にとって何なんだろうと感じるし、私は続けるかどうかで葛藤した。彼女は力強くカムバックすると思う。

b0038294_23352674.jpg2014061201_2014061223470869e.jpg



キーラ・コルピ選手

もちろん私は彼女(浅田真央)がどんなに素晴らしいスケータかを知ってるので、
彼女が失敗して嬉しいわけがありません。

20110531024857.jpgKiira+Korpi+ISU+Grand+Prix+Figure+Skating+7AhpJhxe3KIl.jpg



舞ちゃん

頑張っているのを知っているから、“もうちょっと頑張れば”とは言えない。

b0122046_1435736.jpg2014061202_2014061300143528c.jpg



アシュリー・ワグナー選手

憧れの真央の前で舞いあがってしまった。

c69abc21037cdcb88c24b38b70f2bef8.jpgAshley Wagner Press conference selfies!! Congrats to Mao and Elena!



キミー・マイズナー選手

真央は素晴らしい選手。同じ時代に競えて光栄だわ!

fgr90001-5705364.jpgまおちゃん7



ジョアニー・ロシェット選手

私は真央の演技をずっと見ていた。

まおちゃん17o0314042011961152205.jpg



エフゲニー・プルシェンコ選手

3度の世界チャンピオンおめでとう
2回の美しいトリプルアクセル…とても誇りに思っているし、
我々の競技を次のレベルに押し上げてくれたことに感謝する

-----

もし僕がジャッジだったっら真央にもっと加点していた。
トリプルアクセルを決めたんだから。
真央はきれいなトリプルアクセルを跳んだ。
これにはかなり評価点がつくべきだ。
しかも世界で初めて、この地球上で初めて、2回もトリプルアクセルをやり遂げた。
しかしジャッジは真央に充分な点を与えなかった。
難易度の高いジャンプに対し、審判は評価点を与えなくてはいけない。

(一枚でわかる画像を作ってみました。クリックで少し大きくなります)
2014061008.jpg



作曲家:中村洋子さん

浅田選手の方が、芸術性が高かった。
金選手は大衆性で観衆の受けも良かったけど、
音楽家からすると『無難だが単調な金』より、
『挑戦してミスした浅田』のポイントが高い。

yoko_nakamura.jpg



ピアニスト:山形リサさん

でも、今日の真央ちゃんの演技を見て、音楽家としての私は「よくぞこの曲をここまで…」と驚嘆してしまった。

この曲の鐘のテーマは「警鐘」なのだ。

彼女の演技は、炎のような強さ、逃げ惑う人々の苦悩、怒り、恐怖、そしてそれらを乗り越えていく人間のたくましさを表現していた。

10503441.jpg



医学&美術研究家:井上リサさん

・何者をも寄せ付けない“絶対狂人”としての浅田真央になったのである。
・(鐘は)少なくても、寂れた歓楽街の大衆芸能のようなものとは同じ座標で語るものではない。
・浅田真央はまさに、このような状況の中で、誰からも守られる事もなくたった一人で戦い続けたアスリートなのである。そして浅田が戦うべき敵はあまりにも多すぎた。

20080301181908.jpg



社会学者・山本哲士氏

浅田真央の存在は、他のスポーツ選手たちと何かが根源的に違う。
(石川遼にもある種共通しているものではある。)

19歳の少女が、子どもとか大人とかという識別をこえ、プロとかアマチュアとかの識別をこえ、
またスポーツ固有の勝った負けたという決着区別をこえ、
存在行為そのものがある水準をこえてしまっている。

そして、性格がいい、素直だ、礼儀正しい、かわいらしい、明るい、精一杯やっている、一途だ、好感がもてる、見ていて心地いい、爽やかだ、・・・人としてポジティブなあらゆる要素を具象している稀有な存在である。

純粋性が具現しえている。
純粋性という、ほとんどありえないことがありえている。
しかも、世界一を競うという水準において。

mvdogs.jpg



芸術家・福山知佐子さん

私は心底惚れこんだもの、震撼したものについてしか書きたくない。

浅田真央の「鐘」のプログラムは、恐怖を感じるほどに、艶がある。侠気(おとこぎ)と、エロスは矛盾しない。極限の生を見せながらも、同時に端正で、豪奢である。

私の身体が、激しく動揺するほどに、このプログラムはエロティークである。

浅田真央は、曲の展開にのせて、空気そのものの動きのダイナミズムまで変化させ、色彩、質感、空間の広がりや、捻じれ、時系列まで変化させて見せた。これを見て「表現力が足りない」などと言う人は、心底俗物根性で、無感覚な人だ。

浅田真央の「鐘」というプログラムについて、なにか批判を言えるような人間は、この世にいないはずだ。そういう次元の作品だと思う。

そして、完璧にやり遂げた。浅田真央本人がそれをよくわかっていると思う。

この奇跡の価値を尊重しないマスコミはおかしい。奇妙で不自然な弾圧を感じる。

chabi05_2013121112564152f.jpg



作家・伊集院静氏

勝利をしないで、あれだけね、
みんなが心を打たれるってうのは、珍しいんだよ。
日本のスポーツ史の中ではね。

浅田真央さんの魅力というのは何かと。

1はやっぱ素直なとこだよ。
2はね、礼儀正しいっていうか行儀がいいとこだよ。
3番目は硬派なんだよ、軟派じゃないんだよ。

要するに、スポーツ選手としての生き方が、
硬派を中心とした生き方をしてるんだよ。

要するに「無頼」っていう、
要するに頼るもん無しっていうね。

そういう生き方が、
女性なんだけど真央ちゃんにはあるの。

真央さんの中には、日本人がこう支持する、
「硬派的な生き方」ってのがね…あるんだよ。
だから…いいんだよ。

shizuka02_profile.jpg2014032412.jpg



エミリー・フランケルさん(振付師・舞台演出家・ダンサー・小説家)

VANCOUVER OLYMPICS


Figure Skate Database

エミリー・フランケル:エミリー・フランケルです。「A.I.R Broadcasting」のために、バンクーバー五輪についてお話をしたいと思います。
私は「em's talkery」と言う自身のブログを持っていますが、以前、バンクーバー五輪で演技をすることになる二人のフィギュアスケーターについて書きました。私は彼女達に非常に興味を持ち、そのことについてバレンタインデーの頃に書きました。二人のビデオを見比べ、注意深く二人の演技を鑑賞しました。
さて、フィギュアスケートのファイナルが昨夜行われましたが、興味深いものでした。勝利を手にした少女の名前はキム・ヨナ、彼女は韓国代表です。もう少しで勝利を手にすることができた少女、銀メダルを手にした少女は浅田真央でした。彼女は日本代表です。
私は浅田真央選手が優勝すべきだったと思います。それは考えた末の判断ではなく、私が目にしたものに基づき判断したことで、私のダンスに関する知識は少なからぬものです。真央の方がより優れたダンサーでした。

さて、彼女達のダンスを目にした際、直ぐさまキム選手が勝利することになると思いました。何故ならキム選手の方がよりセクシーだったからです。二人とも19歳で、セクシーさを売りにするよりも... 彼女達は実に愛らしいのです。彼女達の誕生日は20日違いなので、実に同様の若さ、未熟さを持っています。しかし、キム選手には自信がありました。輝く様なね。「私は自身が素晴らしいことを知っている」と言わんばかりの感覚を放っていました。それはおそらく、私達が聞き知っている様に、韓国では政府や全国の全ての人々が... 彼女はおそらく韓国で最も有名な人物でしょう。そして彼女は何度となく人々から美しいと言われたでしょうし、彼女は守られていました。彼女はリムジンや車に乗り、彼女が行く先々で贈り物やファンに囲まれていました。そして彼女は何度も「彼女が世界で最も優れている」と言われたことだと思います。私は「世界で最高」と言われることで、演技に違いが出ることを知っています。彼女は美しく、映画スターの様にゴージャスです。

浅田真央選手は繊細で可愛らしく、彼女達は二人とも可愛らしいのですが、彼女(浅田選手)の方がより儚い感じで、神性な感じがするのです。そして彼女の方がより優れたダンサーなんです。彼女の身体の伸び、彼女のアラベスクはプリマ・バレリーナのレベルです。私がプリマ・バレリーナと言う時は、本当にプリマ・バレリーナのことを意味しています。真央の両脚、両腕、胴体はしなやかで柔らかく、彼女の前方への身体の伸びは... Wow。前方への身体の伸びとは、こう言うことです。脚をこの様にキープするんです。殆どの人は手を下にあてて脚を支えるのですが、彼女はその様なことを必要としないのです。ただその位置に脚をキープするんです。美しいですね。時折、真央は私の言う「本物のダンス」を見せるんです。意識してステップを踏むのではなく、軽々と美しく、滑らかな流れがあるんです。スケート靴を履き、トリプルアクセルを含む長いプログラムを演じる中で、「本物のダンス」を時折見せると言うことは実に大変なことなんです。

キム選手は、彼女の脚は見事ですし、彼女は良く練習されていると思います。しかし、バレエの観点からは、彼女は良く練習され、完成しているとは言えません。たいてい彼女は試合を楽しんでいる様に伺えますし、彼女は小さな細々としたキャラクターを演じる能力を持っています。ここそこで燃え上がり、音楽がting ting tingとなれば、彼女もting ting tingと演じるのです。彼女は素早くキャラクターを変更し、楽しさを覚えさせるのです。あなたはおそらく「エミリー、何が問題なんだい? 彼女が勝者の様に聞こえるけど」と思われているでしょう。そうです。彼女が勝利しました。彼女が勝者です。しかし、私はフィギュアスケートは芸術だと考えています。そして私は浅田真央選手は芸術家、キム選手は素晴らしい演技者だと考えます。キム選手は女王です。真央は苦しみもがく芸術家です。

それはさておき、スコット・ハミルトンさんが解説をされていましたが、彼は素晴らしい解説者でした。彼は一つ一つの素晴らしい演技を紹介し、何に注目すべきか、何が完璧で何が不完全だったのか、どの様に採点が行われたのかを説明されました。しかし、もう一人の解説者はサンドラ・ベシックさんと言う女性でした。彼女は元スケート選手で、彼女のご兄弟とペアを組まれていました。現在の彼女は実に有無を言わせぬ調子の解説をされています。Hey hey hey、それは良い考えとは思えません。もしかしたら私も高圧的かも知れませんが、私は有無を言わせぬ調子の物言いを持ち合わせていません。それは明らかです。もしかしたらそうなるべきなのかも知れませんが... それはさておき、キム選手が演技を終えた際、彼女ははっと息をのみ、「これは私が見た中で最も優れた演技でした。」とおっしゃったんです。何ですって? 私は酷い解説だと思いました。彼女はまるで、他の選手達が演技をする前に、キム・ユナダ選手... ユナ選手に金メダルを与えたかのようでした。

それはさておき、私はバンクーバー五輪に対する姿勢について指摘しなければならないと思います。バンクーバー五輪の開催期間を通して、解説者達はカナダ人のためのカナダ、カナダの観客達、カナダの応援、カナダ人の背景、家族について話し続けました。彼らが何処から来たのか、どの様にしてカナダに辿り着いたのかを強調しました。私はそれは相応しい姿勢だとは思いません。オリンピックの地元のニュースは重要ではありません。世界中から訪れた人々、全ての選手達はオリンピックで成すべきことを行うために、懸命に彼らの人生を生きて来たのです。

それはさておき、私は浅田真央選手の勝利を願いましたし、あなたに彼女の名前を知って頂きたかったのです。「A.I.R Broadcasting」をエミリー・フランケルお送りしました。来週は私の夫、ジョン・コラムと共にお送りします。
(意訳、誤訳ご容赦ください)


(参考にした過去の記事)
ヨナは相変わらずループとアクセルがなく、4種類の3回転しかありません。
中国杯に見る偏向報道とロシェットのマスコミ撃退GJ
素直で礼儀正しくて「硬派」が魅力の真央ちゃん(伊集院静氏)。2chについて。
ライサチェックさん、ありがとう!真央ちゃんの凄さを語ってくれました。
リプニツカヤ「真央選手が世界一強いと思います」/タラソワさん、友加里さん、ストイコさん、ありがとう。
エリック杯・タラ・リピンスキーの言葉をお伝えします。そして…
スケアメ-モテモテ真央ちゃん、メディアの報道まとめ
真央ちゃんリスペクトを隠さないアデリーナちゃん。全米女子の舞台裏。
真央ちゃんファンの学者、山本哲士氏のブログ休止へ…
長洲選手が真央ちゃんにエール。素晴らしいフェアプレー精神。
韓国ファンのあたたかさ&樋口さん・コストナー選手の言葉
アモディオ選手に見たフェアプレー精神の美しさ
浅田真央の金を願った芸術家たち1/2 エミリー・フランケル
浅田真央の金を願った芸術家たち2/2 芸術家・学者

エミリー・フランケルさんのような、
本当に芸術のわかる方が審判だったら面白いのになぁ、と思いました。

自分の感性で明確に優劣をつけて採点し、
たとえそれで総攻撃を受けてもびくともしないような審判。
どこがどう違ったのか明確に説明できる審判。
自分の感性を信じ、自分の採点に責任の持てる審判。

今のような、素人が見ても疑わしい採点でありながら、
名前を伏せ、おかしな採点の根拠も示さなくてよい守られた審判はもうたくさんです。

審判だって人間で主観もあるというのであれば、
いっそのことめちゃめちゃ主観のある本物の芸術家に採点してみてもらいたい。
もちろん買収されていないことが大前提で。

…そんなん、駄目ですかね(;^_^A

そういえば山本哲士氏のブログは、
素直な気持ちを発信していただけなのに、
おかしな輩につきまとわれて、ブログ休止にまで追い込まれました…
真央ちゃんファンの学者、山本哲士氏のブログ休止へ…

私のブログも、たまに微妙なコメントがつきますが、
たぶん皆さんが心配してくださるほどは多くないと思うんですよ。

でも驚いたのは、KYのことを書いたときより、
○○さんのことを書いたときのほうが、執拗につきまとわれたこと。

それは軽いショックでした。
国内でそんな…という意味で。
それがあってから、知ってることがあっても書けないことが増えました。

そもそも私の原点は、
日本の選手やファンを分断させることではないし、
ましてや国内に…などと考えたくもないし。

でもそうやって書かないことが増えるにつれ、
ブログの方向性がわからなくなてきたのも確かです。

おかしいと思ったことは書いてきたのに、
いつからか書けないことが出てきた。

なんだか中途半端なブログ、中途半端な自分。

…そんな感じがします。

話が逸れてしまいましたm(_ _;)m

2008年、真央ちゃんはフジテレビの放送を見て傷ついたということですが、
真央ちゃんに、今日ご紹介した人たちの言葉も届いているといいな、と思います(^^)


<追記>

さっきからタラソワさんの言葉など追加をしようと試みているのですが、
元記事から文章をコピーして編集画面に戻ろうとするとクラッシュ→再起動
という現象が何回だろう?4回くらい続いています。

もうこのパソコンもかなり古いし、仕方ないのかなぁと(涙)

今日ご紹介できていない声がたくさんあります。
この人もこんなこと言ってたよ!という情報があれば、
コメント欄にて皆様で情報交換していただければ嬉しいです(^^)



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

  1. 2014/07/30(水) 20:39:12|
  2. 浅田真央の味方|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:48

さんまさんに好印象。織田くん・町田くん出演の「明石家電視台」。

さんまさんの番組に織田くんと町田くんが出演したんですが、
これがなかなか楽しかったので(笑)

フィギュアスケートこぼれ話をたくさん聞けて面白かったです。

真央ちゃんの話題が出てくる部分のみですが、文字起こししてみました。
青=織田くん緑=町田くんです。

動画主様、ありがとうございます<(_ _*)>”


[明石家電視台動画]織田信成と町田樹がゲストで登場!6月9日①


[明石家電視台動画]織田信成と町田樹がゲストで登場!6月9日②


採点競技って何で俺のほうが上手いのに向こう方が点が高いんやって嫉妬する競技やんか。嫉妬しないんだ、みんな。

あ~、どう?

あ~。

お前に聞いとんねや(笑) 正直嫉妬する競技やんか。

僕の考えからすると、自分の演技を磨く、自分の技を磨くっていうのでもちろん町田くん見て「わぁ、ジャンプ凄いな」とか大ちゃん見て「わぁ、表現力凄いな」とか思うことはもちろんあるんですけど、見て覚えてじゃ自分も磨いてやっていこうって感じで。

へぇ~、あまり「くそー」とか思わないんだ。

どう?

お前に聞いいとんのや。

(笑)(笑)

町田くんも思わないの?

僕はやっぱ負けたら悔しいと思うし、次は勝ちたいと思うし。

俺ね、あるフィギュアスケートの選手といっぺん飲みに言ったことあるんですけれども、もう1人の女子の人をすっごい嫉妬してはって、「あの得点のはずがない。私のほうがよかった」言うて、ウォンウォン泣かれた日があるんですけども。

え…どなた?

言えるか、アホ。そうかあんまり織田くんて嫉妬しないんだ。

そうですねやっぱ自分…

一番優しいと思う。

そうですか、やっぱ選手の中でも。

やっぱ自分の至らなさで負けてしまうっていう、もちろん負けて悔しいですよ、そのためにはやっぱ自分を磨かないといけないので、人に嫉妬してる時間もこう惜しいかなみたいな。

人のことであんだけ泣ける人に俺なりたいもん。ほんとに人のことであれだけ泣ける人ってやっぱりものすご優しい人やんか。俺、人のことであんまり泣かへん、ま自分のことでも泣かへんけど…俺、涙どっか行ってしもてん。

お分けしましょうか?半分を受け取って欲しいほんと。

(中略)

可愛い真央ちゃんとお姉ちゃんと、楽しかった思い出などがあると思うんですけどそれを聞かせて。

もう真央ちゃんは本当に優しいし、可愛いし、ま、ちょっと天然なところも。

あ、天然なところあんの?

あのテレビで見た話なんですけども、インタビューアさんと話してる真央ちゃんが映ってて、インタビューアさんが「真央ちゃん焼肉すごい好きなんですよね」みたいな話で真央ちゃんが「はい大好きなんです」って。でインタビューアの方が「食べるほうなんですか?」って聞いたら、真央ちゃんが「はい。食べるほうの焼肉です」って答えてて。たぶん量を聞かれたと思うんですよ。食べるほうの焼肉って、焼肉って食べることしかないと思うし、焼くほうの焼肉って聞いたことがないし。それテレビで見ててすっごい笑っちゃって。ほんとにもうそういうアイスショーとかのバックステージでもほんとにもうみんなが突っ込みたくなるいうか、真央ちゃんが陰のムードメーカーじゃないですけど、そういうところがあるので。

2014061201.jpg

スーパースターでそういうの作ってくれるのありがたいね。

ほんとにだからいっつも気さくで。

丁寧に答えとるよね。だって浅田真央の発言って変なこと言うたら、もう一斉にニュースになるわけやもんな。

(中略)

鈴木さんの先シーズンのオペラ座の怪人ってプログラムの、スピン最後終わってからエンディング向うまでのポーズ。
2014061202.jpg

真央ちゃんはエキシビジョンナンバーのスマイルって曲の近づいてお客さんにタッチするっていうその近づいていくアプローチ。
2014061205.jpg2014061206.jpg

一応これみんな選手にやるんですよ。やるんですけどみんなデフォルメがきつすぎて、みんなだいたいもう「やめてほしい」っていう。最初はみんな「わぁ嬉しい、ありがとう」って、で僕も嬉しくって調子に乗っちゃうんでずっとやってたら、だいたいもう無視(笑)。一応羽生くんも。

羽生くんは昨シーズンのパリの散歩道っていうショートプログラムがあるんです。それのスピン終わってから最後のポーズ。

2014061207.jpg

これもデフォルメきついって本人に言われて。

フィギュアやめて早くバラエティに来いよ(笑)


織田くんのことを「一番優しいと思う」と、
さらっと言える町田くんの優しさも印象的でした。

みんなが思わず突っ込みたくなる天然ぶりで、
「陰のムードメーカー」と言われた真央ちゃん。
なんとなく想像できてしまって、微笑ましいエピソードですね。

そしてこれも印象的だったのですが、
さんまさんのさり気ない優しさ。

真央ちゃんの発言に対してのこの言葉。

「丁寧に答えとるよね。
 だって浅田真央の発言って変なこと言うたら、もう一斉にニュースになるわけやもんな。」


真央ちゃんの立場も気持ちも、メディアの怖さも、
全てわかった上での配慮あるコメントだと思いました。

いつかのテリーとは大違いです。
関連過去記事ですが、今振り返ってみてもコメント欄が熱い…
テリー伊藤はテレビに出るな。

このテリー伊藤、先月真央ちゃんにロングインタビューしてましたよね。
その動画も見ましたが、普段あれだけ真央ちゃんを馬鹿にするような発言を繰り返しながら、
どの面下げてインタビューしてるんだろうと思ったし、

この質問しながら、真央ちゃんの言葉を聞きながら、
腹の中では何を考えているんだろうと思うと…



気分を変えて…最近拾った真央ちゃんの画像です( ・∀・)つ

これは出処がわからないのですが、雰囲気がいいなぁ、と。
2014060501.jpg

※追記 ↑の写真はあっこさんのツイッターからでした。そー太さん、ありがとうございます!

長洲未来インスタより 内掛け。カザフスタンで撮った模様。
10362293_254571271395518_1178300819_n.jpg

ジジュン・リーインスタより 二人とも、すっきり切れ長の目が印象的です!
10471908_547211255311109_185525133_n.jpg

ジジュン・リーインスタより
10471808_1483838561853413_1656259587_n.jpg

番組中で織田くんが触れた「食べるほうの焼肉」発言を切り取った動画を発見(笑)

【浅田真央】 15歳の時の天然トーク!


そして何度かご紹介しましたが、
BGMもかわいくて、お気に入りの動画です(笑)

浅田真央天然発言集




更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

  1. 2014/06/12(木) 12:37:33|
  2. 浅田真央の味方|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:19

素直で礼儀正しくて「硬派」が魅力の真央ちゃん(伊集院静氏)。2chについて。

作家の伊集院静氏が、トーク番組で、
真央ちゃんが日本で支持される理由を語られたそうですね。

動画はFC2動画なんですが、
リンク先でご覧になれます。
(9分~10分半くらいの部分です)

リシリな夜 伊集院静 後編 3月23日 最終回 (FC2動画)


リシリな夜 伊集院静 後編 3月23日 最終回 より

(文字起こし)

伊集院:
もうだいぶ前になるけど、
浅田真央ちゃんってほら…。


石橋:
スケート。

伊集院:
良かったでしょ

勝利をしないで、あれだけね、
みんなが心を打たれるってうのは、珍しいんだよ。
日本のスポーツ史の中ではね。

浅田真央さんの魅力というのは何かと。

1はやっぱ素直なとこだよ。
2はね、礼儀正しいっていうか行儀がいいとこだよ。
3番目は硬派なんだよ、軟派じゃないんだよ。

要するに、スポーツ選手としての生き方が、
硬派を中心とした生き方をしてるんだよ。

それはね、軟派なのもいるのよ。
半分以上は。プロスポーツでも。
何やってんだ、お前って。

その硬派っていうのものだと、
松井秀喜さんもそうだし、ダルビッシュもそうなんだよ。


石橋:
ダルビッシュも?

伊集院:
田中まーくんも、硬派なんだよ。
だから単独になったときに、何とかしていくって、
人に頼らずっていう、硬派っていうのはね。

要するに「無頼」っていう、
要するに頼るもん無しっていうね。

そういう生き方が、
女性なんだけど真央ちゃんにはあるの。


石橋:
無頼なんですか、無頼派なんですか。

伊集院:
真央さんの中には、日本人がこう支持する、
「硬派的な生き方」ってのがね…あるんだよ。
だから…いいんだよ。


伊集院静の味④ スポーツ選手は硬派であれ

伊集院:
それでみんなね…

石橋:
心打たれちゃう。

伊集院:
そう。
自分たちにできないからね、
なかなか硬派的な生き方は。


2014032410.jpg          
2014032412.jpg
2014032411.jpg
2014032413.jpg


なんとなく伊集院さんの言われている意味がわかる気がします。

真央ちゃんを見ていて、
一匹狼のような気高さを感じることが確かにあります。

信念を持って、我が道を行くイメージ。
流されず、理想を追求する職人気質というか…。

普段は柔らかいオーラをまとっていながら、
スケートに関しては、確かに硬派と言ってもいいかも。

(参考)伊集院さんについて
伊集院静(ウィキペディア)

伊集院さんは帰化して日本国籍を取得されてるそうですが、
同じ浅田真央という人間を見ても、お隣では捉え方が違うようです。

次は韓国ニュースなので(気持ち悪いですが資料として残します)、
苦手な方は最後の真央ちゃん画像までお飛びください。


「努力する亀? キム·ヨナ - 浅田フィギュアの童話
キム·ヨナ、天才的な才能に努めまで。スコアハンディキャップも克服
浅田、粘り強い努力にも素晴らしい永遠の2因子の札

2014-03-23 ​​13:28

「ウサギとカメ」のレースでウサギが電力を尽くせば亀は勝つ方法がない。

ウサギの平均時速は80km、カメは時速は0.8kmであるからである。 ウサギは天性の運動神経を持っている。 長い後ろ足のおかげで、平地はもちろんロックも機敏に上がる。 北米分布湿地ウサギは水泳も可能である。 一言で「トータルパッケージ」だ。

キム·ヨナ(24)は、フィギュア界のウサギに例えることに値する。 ウサギのように軽快して多目的である。 そのためだろう。 国際スケート連盟(ISU)審判は独歩的な1因子キム·ヨナと浅田真央(24)を含む2グループのレースでは常に「ハンディキャップ」を与えた。

ISU主催の大会たびにキム·ヨナの得点が競争相手よりも組んだ。 同じ3回転を走っても、ステップを踏んで、スピンを消化してもキム·ヨナは相対的に「厳しい点数」に悔しい涙を飲み込んだことが多かった。

2014ソチ冬季オリンピックが代表的な例だ。 キム·ヨナのステップは、蜂蜜を集めるために、この花あの花のふんわり飛び回る蜂を見ているようだった。 外信は、レベル4の最高難度の技術と絶賛を惜しまなかった。 しかし審判はキム·ヨナにレベル3を与えた。

一方、アデリーナソートニコバー(18·ロシア)の低難度のステップはレベル4を獲得した。 海外の主要メディアがソートニコバーのバブルのスコアの要因の一つとして問題視している部分である。 気の利かないソートニコバーはそんなことも知らず、 "私はキム·ヨナよりも技術がより強固だった」と自己陶酔に陥っている。

金メダルは逃したが、キム·ヨナは、まだ世界が認める真の第一人者であり、天性のウサギだ。

キム·ヨナとは異なり、浅田は「努力派亀」だ​​った。 あきらめずに愚直にした道を歩いた。 成功率が低いトリプルアクセルにこだわったのが「努力派亀」浅田の特徴をよく物語っている。

亀浅田と不運なら、 '努力派天才ウサギ'キム·ヨナと競争したという点である。

キム·ヨナは、亀の浅田との真剣勝負で電力を傾けた。 絶対自慢せずに付いている力をすべて注ぎ込んだ。 その結果が2010年バンクーバーオリンピックの金メダルにつながった。 4年後のソチオリンピックでもキム·ヨナの頭の中に亀浅田はなかった。 ひたすら自分自身 'バンクーバークイーンヨナ」と自我の対決(記録更新)だけを考えただけだ。

浅田はソチ冬季オリンピックでは到底キム·ヨナに近接することができませんを実現しました。 このような浅田をかわいそうに眺める人もかなり多い。

付添人の悲しみ」に共感するのであろうか。 ソチ冬季オリンピック、フリースケートでは、審判員が亀浅田に「同情票」を投じた。 トリプルアクセル回転数不足を目をつぶってくれた、トリプルフリップのエラーも問題視しなかった。 亀浅田の限界を希釈するための「アドバンテージ」の性格が濃かった。

ウサギとカメのレースは、ソチ五輪を最後に大詰めの幕を下ろした。 キム·ヨナはオリンピックで世界新記録とともに金メダル1個、(事実上の金である)銀メダル1個をポケットに入れてクールにフィギュアの歴史裏道に消えた。

亀浅田は歴代オリンピックこだわりの銀メダル1個のみを受け入れた。 「引退するのだろうか」という日本メディアの質問に未練が残ったように "引退の可能性は半々」を叫んだ。

「永遠のナンバー2」の札を離さなかった浅田は今華やかに終いにするという最終目標に向かってもう一回挑戦を選択した。 時代を誤っ恵まれ、自分が積み重ねてきたキャリアに比べて脚光を浴びバトジンなかったが、浅田の努力とこだわりは高く評価するに値する。【デイリーのスポーツ=イチュンミン客員記者]

news_1395541243_428572_m_1.jpg
▲浅田真央(左)とキム·ヨナの競争は努力家のカメと
パワーを極めたウサギの対決を見ているようだった。



何だかよくわからないのですが、
こういうニュースもあったので貼っておきます。


キム·ヨナのスカーフのイベント? IOC不審な行動にネチズン憤慨」の広報に使用するか"
ティブイデイルリ 2014。 03.24(月)18:39

IOCは22日(韓国時間)、公式フェイスブックを通じてキム·ヨナのサインスカーフ提供イベントを進行する掲示文を載せた。 このスレッドには、「ヨナのスカーフを持ちなさい(Win Yuna's Scart)」というタイトルに続き、 "キム·ヨナが直接サインしたスカーフを得るための公募(Enter to win a scarf signed by Yuna Kim)」という文が書かれている。 また、キム·ヨナが氷上でフィギュアスケートをしている姿とキム·ヨナのサイン入りのオリンピックスカーフ、また、スカーフをしている像まで3分割の写真が一緒に掲載された。

キム·ヨナの直筆サイン入りのスカーフをフィギュアファンたちに提供する意味でイベントを行っているが疑問なコーナーがなくはない。 先立ってIOCは去る2014年ソチ冬季オリンピックでロシアの審判のホームは態度でロシアの選手アデリーナソートニコバー金メダルを明け渡したキム·ヨナが「ソートニコバーはとてもテクニカルなスケーターであり、今日の彼女をアプソギンと​​ても難しかった。我々は両方の金メダルを獲得のために今日戦ったが、ソートニコバー苦労し最高の席に上がった」という話をした歪曲報道をしている。

キム·ヨナは、その発言をしたこともなかった明らかなオーボエオール·ザット·スポーツはIOCに訂正報道を要請しlOCは、歪みの事実を認めて、その記事内のフレーズを削除している。 また、国際スケート連盟(ISU)がキム·ヨナの判定と関連して、国内の体育会と大韓氷上絹肌連盟から提訴を受けた状況で、このような未知のイベントスレッドはひたすら細かく見ていないこと。

ネチズンたちは "今度はいったい何を促進するために利用しようとこのようなの」「キム·ヨナのサイン本物ではないようだ。IOC世界的な機構が当たるか?誘致し、純真である」「平昌の何倍に返済ランナー"という反応を見せて憤慨している。

24673271.jpg
国際オリンピック委員会(IOC)が公式フェイスブックで 'キム·ヨナスカーフ」と疑問のイベントスレッドを上げて目を引いている。


時事ドットコムに、まだ知らない画像があったので。

真央ちゃんにとってのソチ、
練習、団体戦、SP、FS、EXの順に、
特に素敵だな~と思ったものを選んでみました。


2014032409.jpg

2014032402.jpg

2014032403.jpg

2014032408.jpg

2014032404.jpg

2014032407.jpg

2014032406.jpg


画像を選びながら、舞ちゃんのブログのメッセージを思い出しました。

『自分の弱いところ、強いところ、全てをさらけ出して、
 皆さんの応援に一生懸命応えていたんじゃないかと思います。』
 (舞ブログ「ソチ五輪」より

ほんとうに、どの表情もリアルで嘘がないというか…
喜びも悲しみもありのままに出ているから、
心が揺さぶられてしまうんですよね。

世界選手権ではどんな表情を見せてくれるのでしょうか。


<P.S.>

2ちゃん的フィギュアスケートさん、
今朝ブログ村のフィギュアスケートカテゴリに戻られたんだな~と思ってたんですが、
今見ると姿がなく…2chカテゴリに戻られたみたいですね。

2chの転載が全面的に不可になったということですが、
2ちゃん的フィギュアスケート「2ちゃんねるが全板転載禁止になりました。」

2ちゃん的フィギュアスケート様もそうだと思うし、
かくいう私も随分不便になりそうな気がします。

頭の中で漠然としていたことが、
あちらの賢い方たちの説明で理解できたということも多かったので、
話の流れをよく引用させていただいてましたし。

また、2chを見ている方はわかると思うんですが、
現在の荒らされようは、目を覆いたくなるばかりです。

真央ちゃんの応援スレッドは乱立してしまい、
まともな内容のスレッドは存在しないのでは…

純粋な真央ちゃんファンの情報交換や語り合う場が奪われたり、
フィギュアスケート以外でも、
まともな日本人が真面目に語る場が奪われています。

私が韓国の異常さに気づいたのも、
ニュースだけではなく、それを抽出してまとめている2chがあったからです。

今、それがまともに機能していないことと、
仮にまともな板があってもその情報を拡散できないということは、
韓国のためにはなっても日本のためにはならないんじゃないか、
という危機感があります。

なんか私、2chごときで大げさなことを言ってるでしょうか…
でもそう思ってしまう今日この頃なんです。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

  1. 2014/03/24(月) 22:57:23|
  2. 浅田真央の味方|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:17

ライサチェックさん、ありがとう!真央ちゃんの凄さを語ってくれました。

ライサチェックさん、ありがとうございます!!!


Four years later, Lysacek's heart still on the ice(Ice Network)
Posted 2/13/14 by Lynn Rutherford, special to icenetwork

(真央ちゃんについて言及してる部分を引用)

"Mao [Asada] looks insane. She's so good -- strength and jumps, of course, but also the complexity of her programs. I noticed in particular she is never on two feet; she is always on one foot, which is what judges look for in the components. They look for so much: transitions, edges, speed, multi-directional movement; she has all of that stuff."

(翻訳は某所よりお借りしました<(_ _*)>”)

真央は人並み外れてる。すごく良いよ――力強さやジャンプは勿論のこと、
彼女のプログラムには色んな要素が組み込まれてるね。

真央は決して両足で滑ってはいない、常に片足。構成の中でジャッジが目を光らせる要素だよ。
ジャッジは重心移動やエッジの使い方、スピード、他方向へ動けているかなどを細かく見てる。
真央はそれら全てを持ち合わせているんだ。


Lysacek_m2etif6z_x86l7bm0.jpg


真央ちゃんの演技のどこがどう優れているのか、
ここまで具体的に語ってくれたこと、感謝します。

今日はもう寝るので(男子SPに備えて)、
気になったニュースとコラムを貼るだけで。


真央「8トリプル」で2度目ギネス狙う

日刊スポーツ 2月13日(木)2時1分配信

 浅田真央(23=中京大)が日本女子フィギュア界初の2度目のギネス記録を狙う。ソチ五輪女子シングルのフリー(20日)では、3回転以上のジャンプを8回跳ぶ女子初の「エイト(8)・トリプル」に挑む。これを達成すればギネス記録として申請する計画があることが分かった。

 関係者は「成功したらギネス記録に申請したいと思っています。彼女にとっても大きなモチベーションになる」とコメントした。申請対象となるのはフリーでのジャンプ。アクセル、ルッツなど全6種類をすべて跳び、さらにすべてを3回転以上で入れる。6種類の3回転を決めても五輪史上初だが、狙うのはさらに上。現役では浅田しか跳べない3回転半を武器に、誰も成し遂げていない「8・トリプル」に挑戦する。

 6日のソチでの初練習後、「最後になるかもしれない五輪、すべてのジャンプを入れるのもありかなと思った」と話した。昨年12月のGPファイナル、全日本選手権ではフリーに3回転半を2回跳ぶ構成にしたため、5種類しか跳んでいなかった。年始から考え始め、新たな快挙への気持ちが高まった。

 10年バンクーバー五輪でトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を1試合で3度決めるギネス記録を保持。2個の記録を持つことになれば史上初の女子スケーターになる。3度の3回転半を成功させたバンクーバーから4年。エレバン(アルメニア)の「日本専用リンク」で調整中の浅田は、再び世界を驚かせる用意ができている。

 ◆フィギュアとギネス記録 日本フィギュア界で公認されたのは3人。浅田のほかに、02年ジュニアGPファイナルで女子史上初の4回転ジャンプを成功させた安藤美姫、89年世界選手権で女子史上初の3回転半ジャンプを成功させた伊藤みどりがいる。

2014021301.jpg



米国とロシアのジャッジが裏取引?
五輪の度に湧くフィギュア界の疑惑。

田村明子 = 文 2014/02/13 12:05

 2月9日、ロシアが団体戦で金メダルを獲得したが、その前日に採点にともなう不穏な噂が報道された。

 2月8日、フランスのスポーツ新聞レキップ紙が、「米国とロシアのジャッジが、フィギュアスケートの裏取引をしている」という内容の記事を掲載。それによると、ロシアは米国のアイスダンサー、デイビス&ホワイトの金メダル獲得に協力し、その見返りとして米国はロシアの団体戦金メダルと、ロシアのペア、ヴォロサジャル&トランコフの金メダル獲得に協力するという密約を交わしたとされている。情報は、あるロシア人コーチからレキップ紙の記者にもたらされたものだという。

ISUは「根拠なし」、USFSAも全面否定。

 国際スケート連盟(ISU)のプレス担当者はすぐさま、「証拠も裏付けもないことで、ISUは調査の必要はなしと判断した」と声明を出した。米国フィギュアスケート連盟(USFSA)も「事実無根」ときっぱり否定した。

 団体戦では選手たちの演技内容を見る限り、ロシアの優勝に納得できない理由は見当たらなかった。2月11日に優勝したペアのヴォロサジャル&トランコフも、五輪王者に相応しい滑りであったことは、誰も異存ないだろう。

 そもそも彼らもデイビス&ホワイトも、ともに現世界チャンピオンで、金メダル最優秀候補だった。特にデイビス&ホワイトは、今シーズン圧倒的な強さを誇り、不敗を保ってきた。

「なぜ米国が危険をおかしてまで、デイビス&ホワイトのために裏取引をしなくてはならないのか。彼らはどのみち、間違いなく勝つでしょう」とロシアのスポルトエクスプレス紙の記者は口にした。カナダのベテラン記者は、「不器用な米国がそのような取引をするほど、政治的に長けているとはとても信じられない」と感想をもらす。このようにプレス関係者の間でのレキップ紙の記事に対する意見は、概ね否定的だった。

「関係者の話は確かなもの」と執筆記者。

 だが執筆したセリーヌ・ノニは、私にこう語った。

「情報源が匿名だから、皆これは単なる噂だと思っている。でも私はロステルコム杯の時にこの話を耳にして、欧州選手権では別のロシア関係者から再び耳にした。根拠のない噂ではありません」

 ノ二は1992年アルベールビル五輪からフィギュアスケートをレポートしてきたベテラン記者で、過去にも何度か大きなスクープ報道をしている。そのひとつは、バンクーバー五輪直前に米国の古株ジャッジ、ジョセフ・インマンが五輪に派遣されるジャッジも含む知り合いのスケート関係者、数十人にEメールを送りつけたというものだった。その内容は「プルシェンコ本人でさえ入っていないというトランジションに、なぜあんな高い評価がつくのか」というものであったことを、インマン本人も後に認めている。

 このメールが判定に直接的な影響を与えたのかどうかは、はっきりと断定できない。個人的にはインマンのEメールがなければ、バンクーバーでプルシェンコは2個目の五輪金メダルを獲得していただろうと思う。だが彼のメールはルール違反とは見なされず、ISU の内部で問題視されなかった。

五輪につきものの「ジャッジ疑惑」。

 ジャッジにまつわるこうした「黒い噂」は、実は五輪のたびに必ず登場していると言っても過言ではない。だがその噂が単なる噂に終わったことも多かった。

 1998年長野五輪ではアイスダンスで、数カ国のジャッジが結託してフランスを3位にし、カナダを表彰台から落とす、いわゆる「ブロックジャッジ」をした疑惑について、北米ではかなり大きく報道された。だがISUは「調査の結果、ジャッジに疑わしき点はない」という結論を出した。

 ロシアが圧倒的な強さを誇っていた2006年トリノ五輪では、ペアと男子が終わった時点で、「4種目ロシアに独占させるわけにはいかないので、アイスダンスでは米国が優勝するだろう」という噂が関係者内で流れた。だが実際にはロシアが勝ち、ロシアの4種目全勝を妨げたのは他でもない、最後に行われた女子シングルで優勝した荒川静香だった。

わかりにくい採点方式に問題があるのか?

 こうしたジャッジに関する不穏な噂が絶えないのも、現在の採点方式がわかりにくいからだという声もある。

 だが実際にはこの採点方式になったのは、過去の6点満点方式が不透明で分かりにくく、順位の操作も容易にできることが問題となったためだった。より具体的でわかりやすく、不正ができない採点法が求められたのである。

 そのきっかけは、2002年ソルトレイクシティ五輪ペア審判疑惑だった。

いまだ謎の残るソルトレイク五輪のスキャンダル。

 ロシアのペアが優勝したが、そのわずか3日後に2位のカナダにも金メダルが与えられた、というあの異常な事件を一体誰が忘れることができるだろうか。

 一般的にはその理由は「フランスのジャッジが、自国のアイスダンスを1位にするためにペアではロシアに入れるようプレッシャーを受けたと告白したため」と報道されている。

 実際のところ、このジャッジの言うことはそれから二転三転し、プレッシャーが誰からどのように与えられ、本当に彼女の判定に影響を与えたのかなどは、現在でもよくわかっていないままなのである。

 だが正式に調査も行われないまま、カナダに二個目の金メダルが与えられるという異例な処置がなされた。それは同時多発テロ直後で北米メディアが「正義」に対して過剰反応したこと、その過熱報道に北米企業が「五輪スポンサーを降りる」とIOCにプレッシャーを与えたことが大きかった。(余談だがこの詳細は拙著「氷上の光と影」(新潮社)に書いてある)

 このように、ジャッジに関する疑惑というのは概して、選手やその演技の内容を置き去りにしたまま、大手メディアを巻き込んでどんどん雪だるま式に膨らんでいくことが多いのである。

「本当に注目するべきは選手の演技」

 2002年五輪アイスダンスチャンピオンで、このペア審判疑惑のとばっちりを受けたグエンデル・ペイゼラは、今回のレキップ紙の報道に関しての感想をこう語ってくれた。

「団体戦のアイスダンスを見る限り、採点は公正だったと思う。プルシェンコとリプニツカヤは点が高いと感じたが、それでもロシアの優勝に疑問はない」

 五輪のたびにこうしたジャッジの噂が流れる理由は、単なる内部関係者の法螺話をメディアが本気で受け止めるためだと彼は説明する。

「フィギュアスケート関係者には、実際にはそんなに影響力がないのに、自分にはあると思いたい人が大勢いる。でも本当に注目するべきは、選手とその演技の内容のはず。

リプニツカヤやプルシェンコが転んでいたら、ロシアの団体優勝はなかった。デイビス&ホワイトだって、個別戦でもあの滑りを見せたら優勝すると思う。だが転倒したら金メダルはないでしょう」

 ジャッジの裏側で何が行われていようとも、大切なのは氷の上の勝負。選手がやるべきことをやらなければ、結果は出せない。元五輪チャンピオンは、誇らしげにそう言い切った。


今年は採点に関する疑惑を取り上げるニュースが多いですね。
よい傾向だと思います。

真央ちゃんの6種8トリプルについて、
それがどれだけ偉大な挑戦なのか、某所でわかりやすく説明された方がいらっしゃいました。


52 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2014/02/13(木) 04:33:06.91 (p)ID:lCo3sHGKi(11)   
詳しくない人のために捕捉
ジャンプの種類は6種類
女子フリーでジャンプ要素は7回(そのうちコンボ3回)
3回転ジャンプは繰り返しに制限があって、基本的に1種類1回
例外的にどれか2種類だけ2回跳んでいいんだが、その場合は
2回のうち1回をコンボにしなければいけない
このルールで、トリプルわを跳べる数に制限がつく
5種持ち選手は最大7トリプル、4種持ち選手は最大6トリプル

つまり8トリプルとは、3Aを含む6種のトリプルが全て跳べて
なおかつ最低でも1回は3-3のコンボを跳ばないと無理という
現役選手では真央しか挑戦権持ってない夢の構成
達成したら本当に、歴史に残る偉業

是非とも立ち会いたいね、テレビ観戦だけどw


誰も成し得なかったことに挑戦する。
真央ちゃんは根っからのアスリートですね!

そしてその挑戦を、固唾を飲んで見守る。
ファンの醍醐味ですね。


更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ

  1. 2014/02/13(木) 21:06:32|
  2. 浅田真央の味方|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:11
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。