ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ハーブ・アルパート

ハーブ・アルパートのライズです。

実はこれ、記憶の片隅にずっと残っていて、
どうしても聴きたいのにどこにも見つけられず、
レコード屋さんに注文してお取り寄せしてまで買ったアルバムなんです。

ハーブ・アルパートはトランペッターです。
ポップ・ジャズとうジャンルになるそうです。

この曲を聴くと、鳥(それも鷹のイメージ)が悠々と空を飛んでいる場面が浮かびます。

ただただ聴いていて心地よい音楽。

それだけです。

ライズ by ハーブ・アルパート 1979年



今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2009/04/28(火) 02:11:36|
  2. イージー・リスニング|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:0

シャカタク

イージー・リスニングというより、正確にはフュージョンかな?
ま、お恥ずかしい話、私の場合フュージョンというカテゴリ作ったところで、
他を知らないので、イージー・リスニングの中でご紹介させていただきます。

これはドライブ中に聴くと、とても気持ちのよい曲です。
ボーカルのない曲は、あまり馴染みがないのですが、これはお気に入りです。

ご本人たちが、とても楽しそうで、身体全体で音楽を表現してるのがいいですね。
これが音楽なんだな~!と改めて思ったりします。

シャカタクというバンド名も、摩訶不思議でいいですね。

ナイト・バーズ by シャカタク 1982年





今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

  1. 2009/04/28(火) 02:00:47|
  2. イージー・リスニング|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:0

ポール・モーリア

上品で素敵なおじさん。
自ら作曲した曲や、映画音楽・クラッシクをわかりやすくアレンジ。
「心地よい」という言葉がピッタリの、まさにイージー・リスンイングです。

私も友達のお姉さんに借りたレコードが出会いでしたが、
「一家に一枚ポールモーリア」とも言われていたらしく、それもうなずけます。

1969年から22年連続で来日公演を行ったということに驚きです。
親日家だったことが偲ばれ、嬉しくなります。

2006年、81才で亡くなられました(白血病とのこと)。
その時は、私もショックだったことを覚えています。
でも、彼の曲は、時代を超えて残っていくことと思います。
ご冥福をお祈りいたします。

恋はみずいろ by ポール・モーリア 1968年



涙のトッカータ by ポール・モーリア 



オリーブの首飾り by ポール・モーリア 



ハンガリー舞曲第5番 by ポール・モーリア   






今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

  1. 2009/04/27(月) 16:28:05|
  2. イージー・リスニング|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:4

ジョージ・ウィンストン

昔、車のCMで好きな曲があって、テープに録って車でもよく聴いていたのですが、
曲名・アーティストをド忘れしてしまい、さっきそれを探すのに1時間くらい費やしてしまいました。
やっとすっきりしました(笑)

それが、この曲です。
1983年、TOYOTAクレスタのCMで使われてました。

あこがれ/愛(autumnより) by ジョージ・ウィンストン 1983年



ついでに、そのCMも(笑)



あと、これも気に入りました。

autumn road by ジョージ・ウィンストン 



今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

  1. 2009/04/27(月) 15:56:29|
  2. イージー・リスニング|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:0

リチャード・クレイダーマン

中学生の頃、友だちのお姉さんがポール・モーリアのLPを持ってました。
それを借りて聴いたのがイージーリスニングとの出逢いでした。

たくさん音楽を聞きますが、実を言うとイージーリスニングはあまり馴染みがないほうです。
が、ふとしたきっかけから「あ、これ好き!」という曲に出逢うことがあります。

そんな数少ないレパートリーの中から、少しずつご紹介します。

まずは、リチャード・クレイダーマン。

ピアノノ貴公子と呼ばれてました。
「渚のアデリーヌ」が好きでしたが、この曲をどうやって知ったのか、覚えてません。なぜ?
確か、のちの「潮騒のメロディ」は、高田みづえさんがカバーしてましたね。

渚のアデリーヌ by リチャード・クレイダーマン 1976年



レディー・ディー by リチャード・クレイダーマン



愛のコンチェルト by リチャード・クレイダーマン 1981年




あと、大好きな、ベートーベンの月光を演奏しているものを見つけたので、
嬉しくなり思わずUPです。

月光 by リチャード・クレイダーマン 





今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ

  1. 2009/04/27(月) 15:32:09|
  2. イージー・リスニング|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。